CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2018ハワイ旅:116:カカアコの偉大な落書き?

1晩宿泊したカイルアの街をあとにオアフ島の中心部に戻ります。

 

今回のオアフ島の滞在もあと2日、やはりショッピングはオアフ島が1番品数も豊富で欠かせません。

バリハイウエーを通って車で約30分、最近オアフ島で最も発展している新しい街カカアコへ向かいます。

ここカカアコは、もともとは工業地帯で周辺は倉庫街ですが、最近では近代的なビルの建設ラッシュで、

そんな場所にオシャレな若者たちが集結しています。そして、毎年2月に開催される「パウ・ホウ・ハワイ」

というイベントでこの地区の壁に様々な壁画が描かれていて、そのすごさに観光客も多数集まっています。

 

そんなカカアコの街を探索します。

 

 

■こんな落書き?

いえいえ‥‥落書きなんては言えません、この絵画を描いたのは著名なアーチストたちで、落書きなんかじゃ

ない芸術なんです。文字の下に観光客がいますが、それと比較すればどんなに大きな絵だというのがわかるで

しょう?※ちなみに、ALOHAと書かれてあります。

2543.JPG

 

 

■こちらも建物の壁に

この付近は工場や倉庫の多い場所、そんな日常味気のない場所の壁に色を付けると素敵な感じに変身!!

2544.JPG

 

 

■涼しげなペイント

2545.JPG

 

 

■こちらのイラストは

この建物が『ソルト・アット・カカアコ』というこの地域のシンボル的な建物なんです。この中には有名な

カフエやブティックがたくさんあって、流行の先端を行くローカルの若い人たちでにぎわいます。

2546.JPG

 

 

■こちらにもイラストが

2547.JPG

 

 

■こちらは現在制作中

現在はまだ下絵の段階、これからどのように変身するのかも楽しみ

2548.JPG

 

 

■周辺は高級コンドミニアムが建設ラッシュ

2549.JPG

 

 

■壁には力作も

2550.JPG

 

 

■見ていて飽きません

2551.JPG

 

 

■こちらは有名な文具店の壁に

こちらは、「フィシャー・ハワイ」という文具店の壁画、常にたくさんの観光客がここに来場してます。

2552.JPG

 

 

■何か斬新な空間で

2554.JPG

 

 

■ユニークなペイント

2555.JPG

 

 

■でっかいコンドミニアム

2556.JPG

 

 

■なんとも言い難い人の表情

2561.JPG

 

 

■こちらは現在営業中の店舗の一角

2562.JPG

 

 

■色とりどりでなんとも素敵

2563.JPG

 

 

■見飽きませんなぁ

こんな光景があちらこちらで…。

2564.JPG

 

 

■素晴らしい

2565.JPG

 

 

■こちらも有名な作品

女性のサングラスに例えた窓ガラス、ユニークで大好きです。

2566.JPG

 

 

■古い倉庫に近代的なビル

2567.JPG

 

 

■不思議と明け抜けた感じがしますね

2568.JPG

 

 

■ただの倉庫の壁が芸術作品に

2569.JPG

 

 

■これは決して落書きではありません。

2570.JPG

| 2018ハワイ旅 | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:115:カイルア・ファーマーズマーケット

「カイルアの街に金曜日に泊まった理由」‥‥それは、その翌日の土曜日にカイルアに街で開催される

『ファーマーズ・マ−ケット』に行くためなんです。

 

その様子…ご覧ください。

 

 

 

 

■ラニカイ・ビーチの目印

この石で作られた塔が「ライカイ・タウン」の入り口のモニュメント

2522.JPG

 

 

■こちらはカイルア・タウンの名所

こちらが「カラパワイ・マーケット」です。カイルアのローカルの方々に人気のカフェです。

2523.JPG

 

 

■そして「ファーマーズ・マーケット」の看板シート

毎週土曜日の朝に開催されるカイルアの名物マーケットです。

2525.JPG

 

 

■まだ朝早いので開店準備中

2526.JPG

 

 

■こちらはパン屋さんでしょうね。

2527.JPG

 

 

■はちみつも展示販売

2528.JPG

 

 

■ここがイートインコーナーですね。

2529.JPG

 

 

■新鮮そうなフルーツがいっぱい

2530.JPG

 

 

■こちらはドリンク系

2531.JPG

 

 

■ハワイらしい華やかな色彩の花々

2532.JPG

 

 

■こちらはハワイ固有のプロテア

2533.JPG

 

 

■いろんなものが食べられそう

がしかし、この日はB&Bの食事があるのでパスします。

2534.JPG

 

 

■そろそろお店が開店時間

2535.JPG

 

 

■お客さんはまだいません

2536.JPG

 

 

 

 

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 09:48 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:114:朝のヘルシーなメニュー

朝早くからサンライズを拝んで感動をいただいた後、いったん宿泊先のB&Bへ戻ります。

私の場合は、朝は絶対に食べるというポリシーがあり、早朝に出かけるゴルフでも絶対に朝ご飯だけは欠かしません。

今回の宿泊先のB&Bでは、ベッド&ブレックファストですから朝ご飯はついていました。

それを庭先のテラスでいただきます。

 

 

 

■こんな1軒家のB&B

初めての経験のB&Bでしたが、こんな家庭的なアコモもたまにはいいのかも・・・。

2417.JPG

 

 

■テラス脇に置いてあるビーチグッズ

2537.JPG

 

 

塩飽これが朝食の光景

2538.JPG

 

 

■これがすべてのラインナップ

フルーツもたくさんあり、トーストやベーグル・ワッフルまでそろった朝ご飯、十分なボリュームと種類に

朝から上機嫌でした。

2539.JPG

 

 

■美味しそうな炭水化物

2540.JPG

 

 

■こちらが冷蔵庫へ入っていた朝ご飯

2418.JPG

 

 

■パン系もこんな風にありました。

2419.JPG

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:21 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:113:カイルアのゴルフ場

さて、朝日の名所のラニカイビーチで美しい朝日を堪能した後近所のゴルフ場へ立ち寄ります。

まぁゴルフ場といっても有名なコースでもなくローカルの小さなゴルフ場ですが、ここへは1度は行ってみたい

と思ってましたのでお邪魔してみます。

 

『ミッド・パシフィックGC』です、ご覧ください。

 

 

 

■プライべ−トコースのようです。

ここは、ラニカイの街のすぐ裏側にあり車ですぐの位置にあります。

2513.JPG

 

 

■スタート前のメンバーたち

年齢はわたしくらい?60代後半のメンバー3名が楽しそうにスタート前の舌戦を交わしてるようです。

こういうのは日本もハワイでも同じようです。

2514.JPG

 

 

■夜も明けてきてパターの練習

やはりゴルファーの朝は早いのです。そして、午前中にラウンドを終えて昼ごはんをクラブハウスで食べ

てその後はお昼寝なんでしょうね。

2515.JPG

 

 

■駐車場越しにラニカイビーチのツインアイランドが

2516.JPG

 

 

■シンプルなクラブハウス

2518.JPG

 

 

■そろそろスタート開始

2519.JPG

 

 

■夜も明けてきました。

2521.JPG

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:35 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:112:ラニカイビーチの朝日

【2019ハワイ旅を終えて】

2月1日から12日までの10泊12日で今年も南国の楽園のハワイへ行ってきました。その様子は

現在の『2018年ハワイ旅』がもうすぐ終了しますのでその後にアップいたします。

今年も楽しい旅をエンジョイしましたので‥‥‥お楽しみにね。

 

 

それでは、2018年ハワイ旅のオアフ島の2日目の様子ご覧ください。

この旅ではオアフ島では3泊し、ここカイルアで1泊その後ワイキキへ移動し2泊の予定です。

ご覧ください。

 

 

 

■まだ明けやらぬラニカイビーチ

2483.JPG

 

 

■たくさんの皆さんが待ってます

2484.JPG

 

 

■そろそろ空が明るくなり

2485.JPG

 

 

■裏の山にもたくさんのギャラリーたちが

2486.JPG

 

 

■たくさんの人でにぎわいます

2487.JPG

 

 

■沖合のツイン・アイランド付近

2490.JPG

 

 

■島の間から少しずつ赤く染まり

2492.JPG

 

 

■その色も濃くなり

2491.JPG

 

 

■赤みを帯びてきました。

2493.JPG

 

 

■皆さんシャッターチャンス

2496.JPG

 

 

■雲が邪魔をして完全ではないのですが

2497.JPG

 

 

■サンライズ(日の出完了)

2498.JPG

 

 

■砂浜付近も明るくなり

2503.JPG

 

 

■再びサンライズ

2504.JPG

 

 

■皆さん引き上げます

2506.JPG

 

 

■こんな小さな路地を引き返し

2508.JPG

 

 

■こんな感じなんです

2509.JPG

 

 

■こんな看板が目印

2510.JPG

 

 

■ラニカイ・タウン

2511.JPG

 

 

■ジョギングの皆様

2512.JPG

 

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:111「ダイイチ・ラーメン」

カイルアタウンの晩ごはん、通常なら雰囲気の良いレストランなんかでムードある場所でのディナーが

カウルアの街にはお似合いなんでしょうが、向かった先はラーメン屋さん…ご覧ください。

 

 

【ダイイチ・ラーメン】

■住所:25 kaneohe Bay (Aikahi Park SC内)

■電話:808-254-9988

■営業時間:10:00-22:00

 

 

 

■ダイイチ・ラーメン

このダイイチという響きがなんとも日本を連想させるお店だけにこのお店に飛び込みました。実は少し前に

どこで食事をするかというのを迷っていて、このお店の中に入った瞬間久しぶりに日本風なラーメンが食べた

いということでこのお店に決定。

2441.JPG

 

 

■日本の風情がある店内

暖簾やラーメンというちょうちんなどが日本ぽく感じますよね。接客をしていたのは中国系の方でしたが‥。

2442.JPG

 

 

■こちら「タンタン・ラーメン」美味しそう

2443.JPG

 

 

■お店のインテリア

2444.JPG

 

 

■ご飯ものやカレーなども

2470.JPG

 

 

■丼やうどんなんかもあります

2471.JPG

 

 

■コンビネーションメニュー

2472.JPG

 

 

■日本人を連想させるメニューの表紙

2473.JPG

 

 

■まずは‥・キムチ

ビールを鉾のお店で購入して持ち込みました(お店の方に了解をいただきました)ので、酒の肴に「キムチ」

いただきました。見た目には真っ赤なので辛そうですが、実はなかなか美味しいキムチでした。

2474.JPG

 

 

■タンタン・メン&焼き餃子

久々のこんな組み合わせ、久しぶりに日本食を食べたという感触です。

2476.JPG

 

 

■麺もなかなかのクオリティ

2478.JPG

 

 

■チャーシューも美味

2479.JPG

 

 

■ナルトもあればいいよね

2480.JPG

 

 

■〆て$20.68‥‥納得

2481.JPG

 

【2019年ハワイ旅への出発】

今日の午後便で「2019年ハワイ旅」へ旅立ちます

今回の日程は、最初にマウイ島へ行って4泊、その次はカウアイ島で4泊したのち、オアフ島で2泊して

合計10泊12日で2月12日に帰る予定です。またまたたくさんのネタを収集してグルメ編や観光編などを帰国

してから徐々にアップしたいと思います。

約2週間留守しますが、よろしくお願いいたします。

 

それでは・・・・・・・・・・・・・・・・南国の楽園へ・・・・・・・・

行ってきま〜す。KEN-TA-RO

| 2018ハワイ旅 | 08:24 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:110:カイルアの小さなショッピングセンター

さて、カイルアの宿にチェックインし荷物をほどいた後はこの周辺を散策します。

ホテルを経営するご夫婦からお聞きした近くのビーチに散歩に出かけた後は、このB&Bの前にある小さな

ショッピングセンターに立ち寄ります。ご覧ください。

 

 

 

 

■おなじみのバーガーキング

日本にも進出してるハンバーガーチェーンの「バーガーキング」ハワイなどではマクドナルドなんかより

もこのようなお店の方が多く見られるようです。

 

2423.JPG

 

 

■小さなレストラン&バー
いかにも地元の方が好みそうなお店、あまり気取らず軽い食事やお酒がいただけそうです。
2424.JPG

 

 

■中の様子

ほんとにリラックスして過ごせそうな雰囲気

2425.JPG

 

 

■夕方の混雑時

大きな駐車場にはたくさんの車も、ここはこの付近のローカルの方々が買い物や食事を楽しむための

ショッピングセンターなんですね。ここにはセーフウェー(スーパー)もあり、日常品の購入かなんかに

も便利そうですよね。

2427.JPG

 

 

■ゆったりとした空気感

2428.JPG

 

 

■酒屋さんへ行きます

たくさんのワインがずらり

2429.JPG

 

 

■比較的お値段はリーズナブル

2430.JPG

 

 

■酒の肴の「ポケ」

こちらのケースに入ってるのは魚の醤油&オイル漬けの「ポケ」、ハワイでは新鮮なマグロなんかがよく

取れますから、こんな風に漬けにして生でいただくのです。私も生の魚はあまり好みではないのですが、

この「ポケ」は結構好物なんです。

2431.JPG

 

 

■日本のアサヒビールも

缶ビールが6本で$12ならまぁまぁお安いのでは。

2432.JPG

 

 

■ハワイの地ビール

やはりこちらの方がハワイなら絶対飲みたいですよね。

2433.JPG

 

 

■日本の付きだしも

こんなのも異国で見れば新鮮な感じ

2435.JPG

 

 

■日本酒などもあって

2436.JPG

 

 

■焼酎類も

2437.JPG

 

 

■美味しそうなピザも売ってたり

2438.JPG

 

 

■やはりアメリカの牛肉は安い

2446.JPG

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:34 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:109:オバマの愛するカラマ・ビーチ

カイルアのはずれ、といっても街から約1劼竜離に今回の宿をとりましたが、その近くに前アメリカ大統領

のオバマさんがこの近くを訪れてるというので通称”オバマ・ビーチ”というビーチがあるので来てみました。

宿をとる前にはこんな場所にそんなビーチがあるという情報はまったく知りませんでしたが、こちらの宿のオ

ーナーのご夫婦からいわれ早速うかがってみました。

 

カラマ・ビーチ…‥ご覧ください。

 

 

 

■近くのメイン道路

ここから車で約5分でカイルア・タウンの中心部へ行けます。

2453.JPG

 

 

 

■こちらはレストラン「ニコス・カイルア店」

このお店、本店はミニッツハイウェー沿いの海岸べりにある「ニコス・ピア38」です。そして、その支店が

ここカイルアの東側にあります。今回泊まったB&Bすぐ近くにありました。

2454.JPG

 

 

■近くを流れる川

川辺には住宅が建っていて、また海とは違いような光景もなかなかのもんでした。

2456.JPG

 

 

 

2457.JPG

 

 

■住宅地からこんな道路を

こんな小さな道が海へつながる通路です。

2459.JPG

 

 

■サーフィン帰りの皆さんが

2460.JPG

 

 

■海へ到着

夕方のオバマ・ビーチです。遠くには、あのラニカイビーチ沖にあるツイン・アイランドも見えます。

2461.JPG

 

 

■夕暮れのビーチ

この向こう側に小高い島のようなものは「アメリカの海軍の基地」があるポイントです。

2462.JPG

 

 

■多くのサーファーが

2463.JPG

 

 

■ブロンド美人の高校生たち

やはりローカルの皆さんなんでしょうね。皆さん海が大好きなようで・・‥。

2464.JPG

 

 

■海辺を走る人

2465.JPG

 

 

■来た道を帰ります

2466.JPG

 

 

■先ほどのお店も明かりがともり

2467.JPG

 

 

■多くの車で駐車場はいっぱい

結構人気があるようですね。今回も事前の調べていて行こうかなぁと一瞬思いましたが、今回は別のお店

で‥‥。

2468.JPG

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:20 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:108:カイルアの小さなB&B

さて、時間も夕方近くになり今晩宿泊するカイルアの小さな宿へ向かいます。

 

オアフ島では、今までにもかなりの回数宿泊しましたが、そのほとんどがワイキキ周辺の大型ホテル。

最近は、便利さを考えアラモアナ地区への宿泊(プリンス・アラモアナ・モダン)が多くなりましたが、

1度はここ最近話題性のあるカイルアの街へ宿泊したいと初めてカイルアでの宿泊です。

 

ここカイルアはワイキキのような大型ホテルは一切なくて、ホテル検索の中で個人のお宅へのベッド&ブレッ

クファスト形式(宿泊と朝ご飯の提供)の宿を選択して伺いました。

 

私も今までたくさんの宿に宿泊しましたが、このようなベッド&ブレックファスト形式に泊まるのは初めて、

多少の不安感を覚えながら事前にプリントアウトした地図を頼りにうかがいました。

 

 

【パラダイス・イン・ファームスB&B】

■住所:804 Makapu Rd.Kailua

■電話:808-679-3835

■予約:いつものようにHotel.comから予約しました。:1泊で22,474円(税+サービス料込25,612円)

 

 

 

■お宿の場所

カイルアの街から約1kmくらいカネオヘの空軍基地方面へ行った場所にあります。

2421.JPG

 

 

■お宿の全景
こちらの平屋の建物がこの宿泊先のB&B(ベッド&ブレックファスト)なのです。こんな看板もないような民間のお家

ゆっくりと車で走りながら住所の地番のマークを探してやっと見つけました。

2422.JPG

 

 

■お宿から外を見る

このガレージ用の木の門が開いてお家へ入ることができます。目の前はショッピングセンター、買い物や

レストランなどもあり、歩いて晩ごはんをいただけるので便利な場所です。

2451.JPG

 

 

■お家の庭

きれいに整備されたお宅、芝生もきれいに刈られていい感じ

2416.JPG

 

 

■こちらはオーナーさんのご自宅

こちらの正面口がオーナーさんのご自宅、そしてこの裏口に2部屋あってその両方をレンタルB&Bとして

貸してるようです。

2417.JPG

 

 

■外からの風景

玄関脇に住所が書かれたプレートがあるのでかろうじてそれを見つけて判別しました。

2420.JPG

 

 

■裏側の部屋への入り口

2415.JPG

 

 

■室内

こちらがWベッド、室内はシンプルでセンスもいいナイスなインテリアでした。

2407.JPG

 

 

■クローゼット

今回は1泊ですからクローゼットは使用しませんでしたが、きれいに整頓

されてあります。

2408.JPG

 

 

■キッチン

こちらも今回は晩ごはんも外でいただきましたので使用しませんでした。

コンパクトなシステムキッチンでした。

2409.JPG

 

 

■ユニークなチェスト

チェストの上に動物の人形が飾られてありました。思わずにっこりと

する光景でした。

2410.JPG

 

 

■眠りを誘いそうなベッド

白が貴重なベッドルーム、何となく眠ってしまいそうなそんな感じです。

2411.JPG

 

 

■バスルーム

シャワーとトイレが並んでます。壁は人造の大理石、シンプルでいい感じ。

2412.JPG

 

 

■キッチン

コンパクトさがちょうどいのです。電子レンジや冷蔵庫も使いやすいものでした。

2414.JPG

 

 

■サニタリー

部屋の割には照明がすごいのです。

2413.JPG

 

 

■B&Bのオーナーさんと記念撮影

私よりは10歳くらいは若そうなご夫婦、お世話になりました。

2403.JPG

 

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:14 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2018ハワイ旅:107:ツイン・アイランド@カイルア

オシャレな街のカイルアタウン、ここにもサーフショップでお気に入りのお店があります。

普段着の夏物のTシャツなどを買って四国の夏に着ています。

 

ご覧ください。

 

 

【ツイン・アイランド・クロージング】

■住所:13 Hekili St.Kaulua(有名店のブーツ&キモズから東へ100m)

■電話:808-261-3300

■営業時間:10:00-18:00

 

 

 

■こんな道沿い

東京でいうと原宿のようなたたずまいの街にあります。緑豊かで街を歩く多くの方がいます。この先には、

あの有名なパンケーキのお店「ブーツ&キモズ」があります。

2387.JPG

 

 

■お店の外観

こんな感じのラフなお店、ショーウインドウ越しにオシャレな商品が並んでいます。最近では2号店がワード

地区のサウスショア・マーケット内にできたので、今年のハワイではそちらで済まそうと考えています。

2388.JPG

 

 

■広大な写真が

こちらは、私の大好きなカイルアビーチのツイン・アイランドの写真です。このお店の名前の由来がここ

2つの島をモチーフにしたといわれてます。

2384.JPG

 

 

■おしゃれな商品がずらり

センスの良さそうな商品がたくさん並んでいます。この店のオーナーはサーファーで、彼が使用して気に

入ったものを商品として販売してるそうですが‥‥私は大好きで来た際には5.6点はTシャツやパーカー

などを買って帰り、日本の夏に自慢しながら着ているのです。

2383.JPG

 

 

■男女両方の商品が

2385.JPG

 

 

■お店のロゴ

こちらがお店のロゴですが、太陽が真ん中にあって2つの島がモチーフとなって可愛らしいロゴですね。

2390.JPG

 

 

■キャップも

オシャレではありますが、あまりにも若い感じで、我々60歳代には似合いっこないのですからパスです。

2389.JPG

 

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:32 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ