CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
北海道ゴルフ遠征:過去の思い出

ここ10年の北海道を振り返りますパート2。

 

 

現在6月25日の午前7時55分、このあと今日の11時半発の松山直行便で3泊4日の日程で旅をする北海道、

今回の旅を充実させるためにも過去の美味しい部分を振り返ります。

ネタがたくさんあったので、今回の旅をする前に思い出しながら過去の写真を見ましょう。

 

 

 

■こちらはカニ弁

苫小牧の名店のカニ弁当、おかずは佃煮や詰め物くらいでその他は炊きこまれたカニのエキスたっぷりの

お弁当、1番上にはカニの身がほぐされて乗っており、いかにも美味しそうでしょう?さぁこれから車内で

これを食べて、初日のゴルフ開始です。お店の名前は「まるい弁当店」やはり北海道の旅は

”美味いものを満喫する旅”なんです。

015.JPG

 

 

■これは夕張にある「東京ホルモン」

JR由仁駅前にあるホルモン鍋の名店、豚のホルモンを独自のみそ味で平たい鍋で炒めていきます。

ゴルフを終わった後にお邪魔しましたが、こんなのは昼間からビールが進みます。

135.JPG

 

 

■美味しいホッケ

やはり北海道でいただくホッケは、我々の住む四国で食べるのとは全然違います。

175.JPG

 

 

■じゃがバター

シンプルに蒸かしたジャガイモをバターや塩辛のつけていただくだけのシンプルなものですが、これが最高

179.JPG

 

 

■JR島松駅前の「空海:豚丼定食」

こちらは、豚丼も美味しいのですが、そばも抜群においしいお店、今までにも5回くらい行ってますが、

なまら美味しいべ・・・。

221.JPG

 

 

■白樺並木のあるゴルフ場

306.JPG

 

 

■千歳市の国道沿いの「ラーメン大王」

こちらの名物は「カレーラーメン」ですが、やはり北海道なら味噌ラーメンをいただいちゃいました。
096.JPG

 

 

■海産物も当然美味しくて

155.JPG

 

 

■なぜか”日本3大がっかりの1つ”「札幌の時計台」

よく見なければ通り過ぎてしまいます。

182.JPG

 

 

■小樽名物「あんかけ焼きそば」

こちらは名門「小樽CC」のクラブハウスで
261.JPG

 

 

■海沿いのコース小樽CC

フラットなコース、日本有数のコースで今までにも日本オープンをはじめとするトーナメントが開催されてます。

8月に開催される「ニトリ・レディス」の開催コースです。私は3回プレーしていますが、非常に難しいコースに

手を焼きますが、その後の満足感は癖になります。ここ小樽CCは、あの歌手松山千春さんが約20年ほど前に

クラブチャンピオンになったコースなんです、千春はなにやってもすごい人です。

272.JPG

 

 

■小樽CCのモニュメント

310.JPG

 

 

■こちらは小樽のお寿司屋さんのディナー

340.JPG

 

 

■ラベンダーは北海道の花

358.JPG

 

 

■北広島CC 

385.JPG

 

 

■千歳空港CC

536.JPG

 

 

■飛行場も近いので上空を頻繁

千歳空港は、一般の飛行機も飛びますが、外国からの国際便や自衛隊の飛行場も一緒ですから、時には政府専

用機やジェット機の訓練もされていて、この近くのゴルフ場はすごくうるさいのです。

516.JPG

 

 

■シャムロックCC

こちらは空港のレンタカー事務所から500mの至近距離にあるコース。遠征の行き帰りの際にはこの場所

が空港にも近くて便利なんです。今年も、最終日はここシャムロックCCでプレーする予定です。

107.JPG

 

 

■苫小牧の名店「第1洋洋食店」

こちらはランチの「フライ定食」、創業が100年を超えた苫小牧の名店第1洋食店

126.JPG

 

 

■こちらは白老牛

苫小牧の飲み屋街にある「韓焼肉サランバン」差しの入ったハラミ・ロース肉、柔らかいので噛むことを

忘れます。

168.JPG

 

 

■雨に雲る「北海道GC」

186.JPG

 

 

■タコザンギ

ザンギとは唐揚げのこと、有名なのはもちろん鳥のザンギですね。

233.JPG

 

 

■豪華な朝ご飯

北海道は食の産地、海のもの山のもの・・・そして酒の肴のようなのがたくさんあり、朝からたっぷり

いただいちゃいます。

255.JPG

 

 

■絵になるゴルフ場

261.JPG

 

 

■プレーをしなくても美しい

281.JPG

 

 

■空港での最後のランチ

やはり肉も、牛・豚・鳥・羊・・・・どちらもGOOD

308.JPG

 

 

■お土産にはこんなカニ飯も

313.JPG

 

 

■楽しい旅を終え瀬戸内海上空へ

この眺めを目れば、現実の世界に戻る瞬間・・・・がっくり、暑い四国に帰るのはいいんですが、

それにしても北海道はの地は爽やかなんです。

329.JPG

 

 

【2019北海道ゴルフ遠征】

今年も10年連続で6月の梅雨の季節”梅雨のないといわれている”(これは嘘です、最近は北海道も

この時期には梅雨が到来してます)北海道へ今日から3泊4日の日程で行ってきます。

 

写真にあるように「きれいなコースで・爽やかな気候の元・楽しい仲間たちと・思う存分ゴルフをし、

その後温泉でリラックス・昼寝を終えて・晩ごはんを美味しい肉・美味しい海産物などをたっぷりい

ただく予定」です。

 

帰ってくればまたレポートしますのでよろしくお願いします。
それでは・・・・・行ってきま〜す。

 

 

| 北海道のGOLF遠征 | 08:05 | comments(1) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ遠征:過去10年を振り返る

ここ10年ぐらいは毎年6月に行ってる「北海道ゴルフ遠征」

 

今年は、今週の火・水・木・金の4日間の3泊4日の日程で8名で行ってまいります。

場所は、新千歳空港からもほど近い苫小牧市内でで泊まり、周辺のコースで3ラウンドする予定。

今日は、過去に行った模様を思い出しながら振り返ります。

 

 

 

■今から10年前のもの

この建物は、千歳市の新千歳空港から車で約10分の距離にある「ブルックスCC」のクラブハウス、まるでアメリカ

本土の歴史的な感じが漂う建物でしょう?

旅行北海道写真:日目 005.jpg

 

 

■こちらは千歳市の「大王ラーメン」

この当時は、お昼にはこれくらいはペロッと食べてましたね。今ではこの

半分、やはり代謝が悪くなったので少しは控えめに。お店の場所は、上の

ブルックスCCから車で5分、R36号線沿いにある人気店です。

2010北海道ゴルフ 026.jpg

 

 

■ゴルフの後には「や・き・に・く」

やはり皆さん、普段はあまり肉は食べませんが、ゴルフの後にはこんなボリューミィな焼肉がうまいですね。

こちらの写真は、苫小牧市内の繁盛店「金剛園本店」さんのもの、これは箸を写真用にわざと置いている訳で

なく、こんな風にせっかちの集団ですから、大変です。

2010北海道ゴルフ 055.jpg

 

 

■絵になる景色です

2010北海道ゴルフ 082.jpg

 

 

■ホッキ・カレー

こちらは苫小牧の港にある「マルトマ食堂」の名物カレー、苫小牧は北寄貝の漁獲量が日本1の漁港、ここの

名物のたっぷり入ったホッキがカレーとバッチリ合うのです。

2010北海道ゴルフ 098.jpg

 

 

■千歳空港CC

こちらも、新千歳空港から車で約10分の「千歳空港CC」

2010北海道ゴルフ 164.jpg

 

 

■6月はルピナスがきれい

2011北海道GOLF 062.jpg

 

 

■しかし、最近はこんな雨の日も

北海道には梅雨がない”なんて誰が言ったんですか?最近は梅雨のないはずの6月ごろの北海道でもよく雨が

降ります。

2011北海道GOLF 125.jpg

 

 

■しかし、こんな晴天も

やはり北海道には晴天が似合いますね。

041.JPG

 

 

■朝ご飯

北海道の朝食は海・山のものが充実していて、朝ご飯から美味しいのです。ついつい食べ過ぎて…

092.JPG

 

 

■うに・・・・・・・

ウニ1巻でこんなにウニが入ってる・・・・・・・・・幸せの極みこちらは苫小牧の「寿司・松坂さん」

173.JPG

 

 

■カニ・・・・・・・・・・・・・

こんな大ぶりなカニをいただけますよ・・・・・・・・・・ハッピー

176.JPG

 

 

■きれいなゴルフ場

こんな景色はまるで庭園を散策してるようなもの

182.JPG

 

 

■北海道庁舎

こちらは札幌の中心部にある旧北海道庁舎

143.JPG

 

 

■こちらも北海道の名所「テレビ塔」

247.JPG

 

 

■イクラ丼

360.JPG

 

 

■生ラム・ジンギスカン

385.JPG

| 北海道のGOLF遠征 | 08:01 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:62:ワイメア・キャニオン

ワイメア・キャニオン・・・・まだまだレンタカーで山の頂上を目指して登っていきます。

 

 

 

■こんな風に駐車場も整備

車の台数にして約30台はゆうに停めれる駐車場もあります。トイレなんかの施設も充実していますから

安心です。

#6710848.JPG

 

 

■人の集まる場所にはこんな露店のお店も

こちらは、新鮮なフルーツやドリンクの販売所、需要と供給のバランスが

とれてるようです。

#6741976.JPG

 

 

■お店の様子

何やら買ってますね。

 

#6721386.JPG

 

 

■商談成立

#6722880.JPG

 

 

■おいしそうなカットフルーツ

マンゴーやパイナップルなど、南国のフルーツがすぐ食べれるように小さくカットされてますよ。

#6731389.JPG

 

 

■他にもお菓子系なども

#6732416.JPG

 

 

■コケエロッジ&カララウ展望台

#6753723.JPG

 

 

■別の角度からもう1度滝を

#6755072.JPG

 

 

■壮大です

#6765824.JPG

 

 

■ところどころに歩経路の案内が

山のあちらこちらに、こんな表示板が・・。この山は、トレッキングの名所

でもあり、たくさんの登山客もトレッキングを楽しみます。

#6777167.JPG

 

 

■こちらは山頂の天文台

#6779200.JPG

 

 

■カララウ展望台

#6786257.JPG

 

 

■こんな絶景が

#6797896.JPG

 

 

■もう1度

#6799168.JPG

 

 

■展望台から天文台を

#6819284.JPG

 

 

■この時の気温

華氏56度というと摂氏では12度、やはり南国のハワイでも12度というのはかなりの寒さ

#6823944.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:61:ワイメア・キャニオン

ワイメア渓谷:ワイメア・キャニオンともいいますが、やはりカウアイ島を代表する景勝地です。

 

ここ数年は毎年ここカウアイ島へは来てますが、やはり何度この島へ来てもワイメア・キャニオンは

再び来たくなる、魅惑の場所なんです。

 

 

■ワイメアの街からキャニオンへ向かいます

メイン道路から、こんな道を行きます。もう少し先にも山へ上がる道がありますが、こちらの方がメジャー

です。
#6583576.JPG

 

 

■10分ほど進むと

こんな山の1部が赤い土で覆われた地点につきます。

#6584512.JPG

 

 

■川も流れてますね

#6592233.JPG

 

 

 

#6601183.JPG

 

 

■その反対側は

こちらがワイメアの街を見下ろせる場所

#6608982.JPG

 

 

■何やら石積みのモニュメントが

まるでインディアンの砦のようなあちらこちらの石積みの記念モニュメント、たぶん観光客が思い出として

残していったんでしょう。

#6618991.JPG

 

 

■帯びただしい数が

この周辺にはたくさんの石積みたちが

#6623567.JPG

 

 

■アップ

こんなのが、アメリカ人は好きみたいですね。

#6624832.JPG

 

 

■下を見れば川も流れて

#6629376.JPG

 

 

■平和の象徴のような光景

#6637482.JPG

 

 

■何人かの若者たち

#6644677.JPG

 

 

■ここが山への2つの道の合流地点

R552とR550がここで合流する地点

#6645568.JPG

 

 

■しばらく登ると最初の展望台が

#6657667.JPG

 

 

■こんな絶景が

#6659456.JPG

 

 

■多くの観光客

朝早い時間なのに、多くの観光客の姿も

#6666862.JPG

 

 

■カウアイ島の歴史を感じます。

#6667840.JPG

 

 

■展望台を別の角度から

#6675797.JPG

 

 

■朝日の関係で山のヒダヒダがくっきり

#6676800.JPG

 

 

■みなさん楽しそう

#6684246.JPG

 

 

■滝も流れてます

#6685184.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:27 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:60:ワイメア・プランテーション・コテージ

【ワイメアの街】

ワイメアの街、この街のメインは「ワイメア渓谷」

ワイメア渓谷は、「太平洋のグランドキャニオン」と称されるカウアイ島でも1番といってよい景勝地でして、

過去の何百万年という歳月をかけて風雨や流水で削られた名所は自然の造形美を堪能できる場所なのです。

 

そんな名所のワイメア渓谷へ行く前に、前回のカウアイ島で宿泊した古い農園を改装したホテルを訪ねます。

『ワイメア・プランテーション・コテージ』です。

 

ご覧ください。

 

 

 

■ハナペペからワイメアの街へ

島の西の端にあるワイメアタウンを目指します。そして、道の右側にはワイメア渓谷の1部が見え始めます。

#6426958.JPG

 

 

■ワイメア・タウン

街に到着、まだ朝早い時間ですからお店なんかもオープンしてません。

#6427712.JPG

 

 

■フルーツ・スタンド

路上には、さまざまなお店があります。昼頃になると、この周辺にはたくさんのお店がにぎわいます。

#6435758.JPG

 

 

■こちらは教会

この教会を越えたあたりを右折すると、ワイメア渓谷の入り口になります。

#6436992.JPG

 

 

【ワイメア・プランテーション・コテージ】

■住所:4-820 Kuhio Hwy.Kapaa. Kauiai

■電話:808-823-1402

■予約方法:日本ではアウトリガ−予約センター(☎03-5733-2090)

 

 

 

■コテージの外観

こちらが、コテージの受付をするメインの建物。この敷地内には、たくさんの農園跡の建物を改装した居宅

が現在はコテージとして貸し出されています。

#6446680.JPG

 

 

■こちらはレストラン

現在までは営業されたり閉鎖されたりしていましたが、最近は正式にレストランがオープンしたようです。

#6448192.JPG

 

 

■ワイメア・プランテーション・コテージの看板

下に、新規にオープンした「チキン・イン・ナ・バレル」の看板もあります。この「チキン・イン・ナ・

バレル」とは、カパアで発祥して現在は繁盛店として約3店舗運営してる「BBQ」が主体のお店で、現在は

ここでレストランを運営してるようです。

#6579465.JPG

 

 

■こちらも看板

1884年になってますから、今から135年も前に農園自体は開業してたみたいですね。

#6569042.JPG

 

 

■フロント棟のエントランス

歴史の重みを感じる建物、まるで古きアメリカ映画のワンシーンの舞台のようないい感じがします。

どこからか、ビビアン・リーが出てきそうな雰囲気、まるで「風と共に去りぬ」風ですね。

#6464448.JPG

 

 

■こちらが地元の皆さんがイベントをするフロア

普段はこのような広い廊下なのですが、イベントなどがここでたびたび開催されていて、地元の皆さん

の憩いの場なのです。

#6471185.JPG

 

 

■この先がコテージ

この元農場の広大な敷地内には、約50棟もの一軒家があり、建物自体は以前の農場時代の使用人の住居

であったもの。現在は、こちらを改装してホテルとして貸し出されてます。この庭先をまっすぐ行くと

海までつながってます。

#6481959.JPG

 

 

■レストランの内部

以前私が泊まった際には、ここはレストランでしたが、カラオケビアホールのような感じで、あまり人気

はありませんでした。

#6492648.JPG

 

 

■現在は洗練され

#6493888.JPG

 

 

■インテリアもすごくいい感じ

#6501952.JPG

 

 

■やはり飲食店こんなのがいい

流行ってるレストランは、食事も大事ですがこんな風に雰囲気大切ですよね。

#6508113.JPG

 

 

■カウアイ島の名所の写真がずらり

#6518016.JPG

 

 

■こちらはホテルゲストのフリー(無料)のコーヒーサービス

#6535680.JPG

 

 

■こちらがエントランスを海側から見た光景

#6542656.JPG

 

 

■フロントの女性

清楚な感じのすてきな美人さんでした。そして、このホテルへ来た理由はというと、ブログ仲間の

ハイチュウさんの記事で「ワイメア周辺の詳細な地図」をいただくことでして、その地図をお

姉さまにお願い無事にゲットしました。宿泊者でもないのに図々しいのは私の特権でして、そのおか

げで次回ワイメアに来た際には細かい場所を探索できそうです。

#6549696.JPG

 

 

■こちらはホテルの前のアプローチ

この向こう側がメイン道路で、その向こうにワイメア渓谷の先端も見えます。

#6557440.JPG

 

 

■緑豊かな元農園

#6526031.JPG

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:59:早朝のハナペペの街

早朝のハナペペタウン、週末の金曜日の夜にはこの街でアートイベントが開催され、多くの観光客が

この小さな町に押し寄せます。

 

【オールド・ハナペペタウン】

たった数百メートルの一本道にギャラリーやブティック。レストランやカフェが並んでます。かつては

かなり街も栄えていたそうですが、最近は静けさをたたえているそうです。

 

こんな街ですが、私も古き良きアメリカが好きなので、朝早くから街を眺めます。

 

 

 

■朝8時過ぎの街の様子

早起きの皆さんご用達のパン屋さん以外は開いてません。

#6329482.JPG

 

 

■普段でも静かなのに

朝早い時間はひっそりと
#6336839.JPG

 

 

■完全に眠ってますね

#6340456.JPG

 

 

■こちらは?

こちらに見えるのは、アンティークというのか骨董屋さんのショーウインドー。日本語が書かれたショート

パンツというのかステテコのようなものがディスプレーされてました。

#6341376.JPG

 

 

■少し引いた状態

こんなのがディスプレーの全体像

#6345152.JPG

 

 

■こちらも静かな感じ

この画面右側のお店は、「バナナ・パッチ・スタジオ」可愛らしい手作りのタイル関連のお店

#6349504.JPG

 

 

■ハナペペタウンの簡単なマップ

#6358656.JPG

 

 

■こちらがクラシック・カー

まぁ車といってもとても乗れる状態のものではありません。古い車にペイントしたアート作品です。

#6352960.JPG

 

 

■窓から室内を

かなり古い感じもしますね。

#6367936.JPG

 

 

■ガソリンの給油機

こちらも年代物の給油機、しかし、こんな風にペイントされたら可愛い

#6371520.JPG

 

 

■それにしても静か

#6377408.JPG

 

 

■きれいなパープルフラワー

#6381568.JPG

 

 

■おもちゃのようなお店も

#6395648.JPG

 

 

■朝は花もきれい

#6402496.JPG

 

 

■華麗なピンク

#6405632.JPG

 

 

■こちらは確か映画館の跡だったような気が

ガイドブックでチェックしたら「アロハ・スイート・ショップ」だとか…。そうするとスイーツのお店

#6413312.JPG

 

 

■ギャラリーやブテック

#6417216.JPG

 

 

■こちら古本屋さん

#6421184.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 07:57 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:58:ミッドナイト・ベ−カリ−

朝ご飯に買ったパンをドライブの途中で車内で食べ、ホテルで沸かしたコーヒーを飲みながらカウアイ

島の中心部のリフェ地区からこの日は島の西のワイメア渓谷を目指します。

 

と‥‥その前に、カウアイ島の西側の大好きな場所へ寄り道をします。ハナペペ・タウンで〜す。

 

 

 

■リフェから島の西へ走ります。

まだ朝は本格的には明けていない時間、この薄暗い中島の西の住民は中心部のリフェ方面を目指します。

#6237110.JPG

 

 

■まだ車は少なそう

#6237952.JPG

 

 

■しかし、次第に対向車は多くなり

#6243362.JPG

 

 

■そのうちだんだん渋滞はひどくなり

対向車は渋滞でノロノロ運転、毎日こんなのが続くようなら島の住民は何とかしなくては大変です。

この付近は、ポイプ周辺の幹線道路。この道以外にはぬけ道はなく、どうしてもここを通らなくては

町まで行けません。毎朝のラッシュ対策、早急にお願いしたいものです。

#6248106.JPG

 

 

■リフェから約30分

我々は渋滞の反対方向、車の流れも良く順調にハナペペ・タウンへ到着しました。

#6252314.JPG

 

 

 

この日朝早くハナペペの街へ来た理由・・・・・

実は、美味しいパン屋さんがあるというのを聞き、この日はもう朝ご飯を終えてましたが、次回のために
お店へ伺いました。

 

 

 

【ミッド・ナイト・ベ−カリー・ブレッド】

■住所:3830 Hanapepe Rd.(オールドハナペペタウン内) 

■電話:808-335-2893

■営業時間:7:00-17:00(月-木)9:00-15:00(木・土)9:00-21:00(金)休日:火・日

 

 

 

 

■ミッド・ナイトベーカリー

#6256405.JPG

 

 

■お店の中

シャレたお店です。カフェのような趣で、私も奥さんも気に入りました。

#6263049.JPG

 

 

■店舗の内部

こちらで製造・販売してます。

#6267190.JPG

 

 

■これからは美味しそうなパンが・・・たくさん

#6271583.JPG

 

 

#6272768.JPG

 

 

#6277760.JPG

 

 

#6284694.JPG

 

 

 

#6285760.JPG

 

#6289408.JPG

 

 

■ショーケース

#6294272.JPG

 

 

■イート・イン・スペース

まだ開店した間もない時間、1組のお客さんがいました。

#6298752.JPG

 

 

■サンドイッチ・メニュー

#6308096.JPG

 

 

■パニーニ・スペシャル

#6303232.JPG

 

 

■お店の中から外を

#6312512.JPG

 

 

■コーヒーやエプロン

お土産に良さそうなものが並んでます。

#6316160.JPG

 

 

■ワイメア・ピアの写真

私の好きな橋、ここハナペペの近くのワイメア・ピアの夕方のサンセット時の写真です。

#6319232.JPG

 

 

■こちらはワニニ灯台?

#6325769.JPG

 

 

■お店を外から

オシャレでおいしそうなパンがたくさん、次回は朝食・ランチで絶対食べに来たい期待と誓いました。

#6333203.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:29 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:57:カウアイ・ベーカリー

カウアイ島の2日目、朝日を拝んでその後は朝食を調達に行きます。

この日の予定は、カウアイ島の西の名所であるワイメア渓谷中心に島の西側を巡ります。

 

 

 

■リフェの街からバイパスを通り

向かうは、「カウアイ島のアラモアナセンター」といわれる「ククイ・グローブ・センター」、ここにはデパ

ートや専門店など、食べ物から衣料品などに至るまでいろんなお店が集合していて、何をするにも便利な場所

朝早くから開いてるお店を目指します。

#6150208.JPG

 

 

【カウアイ。ベーカリー&シナモン】

■住所:3-2600 Kaumualii Hw.(ククイ・グローブ・センター内)

■電話:808-246-4765

■営業時間:6:00-19:00 

 

 

 

■カウアイ・ベーカリー

お店の外観、大きなショッピングセンターの一角にあります。場所は、ククイグローブセンターの西側で

駐車場からはすぐです。

#6155805.JPG

 

 

■美味しそうなマラサダ

プレーンなものからシュークリームが入ったような超甘いものまで、朝早い時間ですからたくさん並んでます。

#6159870.JPG

 

 

■こちらも甘そうなデニッシュ

#6163606.JPG

 

 

■三角に折りたたまれたパイ

#6167570.JPG

 

 

■ホット・ドッグ

こんなのがシンプルで私の好み、あんまり甘すぎるのは少し苦手かも・・・。

#6172013.JPG

 

 

■お店の中で製作中

#6176175.JPG

 

 

■でっかいケーキもあるようで

#6177216.JPG

 

 

■こちらも美味しそう

#6183677.JPG

 

 

■ドーナツ系

#6188288.JPG

 

 

■こちらもスイーツ系

#6191104.JPG

 

 

 

■出来立てのクリーム系のパン

#6203136.JPG

 

 

■評判はこのもんどころが・・・・ははぁっ

#6210752.JPG

 

 

■お店のオリジナルクッキー

#6213696.JPG

 

 

■営業時間

#6222592.JPG

 

 

■こちらが買ったもの

お店のお姉さまのどや顔が素敵

#6205888.JPG

 

 

■この2つは奥様のもの

#6226112.JPG

 

 

■レシート

この日の朝食の費用は〆て$6.78‥‥安ぅ

#6218688.JPG

 

 

■こちらが私チョイス

これは、ホットドッグの中にポーチュギーソーセージが入ったもの、朝ご飯にはちょうどいいのです。

#6232192.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:27 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:56:リフェの日の出

2019年のハワイ旅、カウアイ島も2日目に突入、2019年のハワイ旅通算では6日目になりました。

 

この日は、朝早く起きて”カウアイ島の日の出”を観察します。

カウアイ島のホテルからは徒歩で行けるカラパキ公園から日の出の様子が見えますので、これをご紹介します。

ご覧ください。

 

 

 

■カラパキビーチ

この海岸で朝日が昇るのを待ちます。時間にして朝6時ころ、すでに釣りをしてる方がいました。左側に見え

るのがカウアイ・マリオット・ホテルです。

#5127113.JPG

 

 

■半島の先端に灯台も見えます

#5127808.JPG

 

 

■東の空が少しずつ明るく

#5131072.JPG

 

 

■朝焼け?

海面が赤くなり始めて

#5422865.JPG

 

 

■こちらは「ゴルフ場」

半島の先端には、マリオットが所有するゴルフ場があります。

#5423552.JPG

 

 

■朝日の登場

#6112879.JPG

 

 

■半分くらい太陽が顔を

#6113792.JPG

 

 

■いい感じで海面が燃えます

#6121856.JPG

 

 

■少し雲間に入りましたが

#6128320.JPG

 

 

■やがて太陽が100%顔を出し

#6131520.JPG

 

 

■半島の端っこから顔を出し

#6134976.JPG

 


■サンライズ・完成

#6138560.JPG

 

 

■太陽のパワーはすごい

#6147200.JPG

 

 

■ホテル周辺も明るくなり…朝です

#6142144.JPG

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:39 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:55:ピエトロス・ピザ

カウアイ島の最初のディナー、ホテルの近くのモールの中にあるピザ屋さんでテークアウトします。

今回お邪魔した『ピエトロス・ピザ』は、私のブログ仲間でカウアイ島には非常に詳しいブロガーの

ハイチュウさんからお聞きしたお店。彼女のお薦めのお店は今までにもまず間違いがなく、今晩のディ

ナーにテークアウトでピザ購入します。

 

ご覧ください。

 

 

【ピエトロス・ピザ】

■住所:3501 Rice St.(カラパキビーチ・ハーバーモール内)

■電話:808-245-2266

■営業時間:11:00-21:00 ■休:日曜

 

 

 

■カラパキ・ビーチ・ハット

こちらは、カラパキビーチの有名なお店。サンドイッチやハンバーガーなど、朝食からランチまで安くて

美味しいものが提供されます。今までにも2度お邪魔してますが、大好きなお店です。黄色い建物です。

#5987497.JPG

 

 

■こちらはコンパクトなホテル

1階にはお飲食店などがあり、2階が宿泊施設みたい

#5988480.JPG

 

 

■きれいな花が咲いてました。

#5993280.JPG

 

 

■こちらが「ハーバ−・モール」

この一帯がハーバーモールというショッピング&飲食の施設。ここには約10店舗以上のレストランなどが

入っていて、様々な料理をいただけます。今日はこの中のイタリアンのお店を訪問します。

#5997632.JPG

 

 

■ハーバーモールから見たアンチャー・コーブ・センター

距離にして約200m、お互いいい関係で盛り上がりあうにはちょうどいいのかも

#6001600.JPG

 

 

■今日のお目当のお店「ピエトロス・ピザ」

#6014111.JPG

 

 

■お店のスタッフ

若い女性2人でお店のスタッフ、左の東洋系の彼女は人懐っこい感じ、右側の白人の子は少しシャイな感じ

メガネの彼女は、今までにも日本へは3度来たそうで、今年の夏にもやってくる予定だとか…。

#6018544.JPG

 

 

■さて何をチョイスしますか?

#6023642.JPG

 

 

■レシート

こちらがこの日のピザのレシート、ピザはハーフ&ハーフでオーダーしまし

たが中身の方は何かは忘れましたが、あとで写真をご覧ください。

税金込みで$25.65・・・まぁそんなもんか?

#6024960.JPG

 

 

■お店の中

#6032576.JPG

 

 

■お客さんでいっぱい

#6037120.JPG

 

 

■気軽なレストラン

#6041408.JPG

 

 

■ロゴもいい感じ

#6052759.JPG

 

 

■こちらはモール内のイートインコーナー

#6057148.JPG

 

 

■お店の外観

#6066127.JPG

 

 

■ピザ完成

しかし、こう見ればかなりのでかさ、食べきれるのかが心配。

#6070334.JPG

 

 

■すっかり暗くなり

#6071360.JPG

 

 

■ホテルへ戻ります

モールからホテルへは距離にして約300m、暗い中クジラマークの看板が輝いてます。

#6078208.JPG

 

 

■夜になったホテルの外観

”安そうなラブホテル”のようなライトも特徴的、良いか悪いかの好みは別としても、派手

派手なホテル、こんな場所へ帰るのは少し勇気がいります?

#6081408.JPG

 

 

■ピザオープン
#6084608.JPG

 

 

■どうよ…この大きさ

#6089856.JPG

 

 

■お味の方は納得のおいしさ

ハイチュウさん、ご紹介ありがとうございました。

#6094848.JPG

 

 

■美味しいのは事実でしたが

全て食べるのは到底できず、約3分の1を残してしまいました。

#6100032.JPG

 

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:22 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ