CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2017ハワイ旅:49:カウアイ島ホテル

さぁカウアイ島の初日、レンタカー会社の体たらくにより無駄な時間を1時間も費やし

その後はカウアイ島の東海岸の保養地のカパアを通過してアナホラ地区で遅いランチを

しました。いつも規則正しく食事をとる習慣があるので、ついつい空腹時に怒り心頭で

したが、美味しいハンバーガ−をでおかなを満たしたレンターカーでの怒りもやっと収

まりました。そして、今回のカウアイ島での滞在先のホテルへチェック・インします。

 

前回もカウアイ島ではここに『ガーデン・アイランド・イン』に滞在し、ロケーション

やお値段もお値打ちなので今回もこのホテルへ3泊しました。

ホテルの様子ご覧下さい。

 

 

 

【ガーデン・アイランド・イン・ホテル】

■住所:3445 Wilcox Rd. Lihue

■電話:808-245-7227

■予約はこのホテルもHotels .comにて予約しました。1泊/16,415円でした。

☆初めてうかがった6年前はホノムボーイさんの記事を見て行きました。

 

 

☆ホテルの外観

ホテルの規模もコンパクトで、立地的にもカウアイ島のリフェ空港まで車で約5分程度、海にも

近くお気に入りのホテルです

977.JPG

 

 

☆ホテルの看板

クジラをモチーフにしたこのホテルの看板、ユニークでしょう?

978.JPG

 

 

☆郵便ポスト

こちらもクジラをモチーフにした手造り感満載の郵便受け、個性的なペイントがいいですね。

976.JPG

 

 

☆外観

975.JPG

 

 

☆1階フロント

ここでチェックインをします。

970.JPG

 

 

☆1番奥がインフォメ−ション

カウンターの奥のデスクがあるのが受付、手続きは簡単です。

971.JPG

 

 

☆受付

972.JPG

 

 

☆サービスカウンター

コーヒーにお菓子・バナナなど無料でいただけるものがあります。常時使用はOKです。
973.JPG

 

 

☆なにやら表彰された盾も

974.JPG

 

 

☆部屋の中

ベッドが2つ、ダブルベッドにシングルベッドが・・・・この部屋は3人用なんですね。

960.JPG

 

 

☆別角度から

コンパクトながら液晶のTV装備です。

961.JPG

 

 

☆水回り

コンパクトなキッチンに電子レンジ、コーヒーメーカーもあり、簡単な食事ならOKです。

963.JPG

 

 

☆派手なベッドカバーに壁も派手なペイント

ベッドカバーとその上にある絵がマッチしてます。

965.JPG

 

 

☆狭いラナイ(ベランダ)

イス1つとテーブルが精一杯のベランダ、ここから外の様子が

見れます。

968.JPG

 

 

☆ベランダからの眺め

ホテル駐車場の向こう側は一般道があり、その向こう側には公園、そしてそのすぐ横が海に

面してます。

969.JPG

 

 

☆夜のホテル

こう見ると、”1昔前のラブホ”みたいでしょう?こんなセンスがいいのか悪いのかはそれぞれ

でしょうが、まぁ3泊くらいですから許します。

1017.JPG

 

 

アップ

1018.JPG

 

 

☆ライトアップ

1019.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:40 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:48:カウアイ◆屮ノチャー・バ−ガ−」

さぁ、レンタカー会社の対応のまずさから1時間以上も待たされて久しぶりのカウアイ島で怒り

心頭でカンカンになりましたが、そこんところは気を取り直してかなり遅いランチへ向かいます。

まぁ、空腹なのも重なり怒りは増してましたが、とりあえず目的の場所へ向かいます。

 

今日のランチは、カウアイ島の東側の海岸沿いの町のアナホラ地区にある人気バーガー店です。

その名も『デューンズ・オノ・チャーバーガー』です。

 

 

【デューンズ・オノチャー・バーガー】

■住所:4-4350 Kuhio Hwy. Anahola

■電話:808-822-9181

■営業時間:10:00-18:00 ■無休

 

 

★片側1車線の道

途中までは2車線・3車線もありますが、カパアを過ぎたあたりからこんな片側1車線の道が

923.JPG

 

 

★午後3時:お店到着

この日は日曜日、昼食にはかなり遅い時間にもかかわらずお店はたくさんのローカルらしい人たちで

いっぱい。さすが繁盛店、私も空腹に負けず待ちますとも・・・・。

924.JPG

 

 

★メニュー

主にハンバーガーなのですが、トッピングのポテトやオニオン・リングなども皆さん頼まれて、

中には持ち帰りで10人前なんて輩もいてみてるだけで楽しいのです。

925.JPG

 

 

★ここが受付

ここで順番を待って何をするのか思案します。

926.JPG

 

 

★さぁ私の番です。

事前に考えてた「ローカル・ボ−イ」と「ロ−カル・ガール」

927.JPG

 

 

★お店の外側のテラス席
ここでもたくさんの方々が美味しいハンバーガーを楽しんでました。

928.JPG

 

 

★奥にも多くのローカルファミリーが

931.JPG

 

 

 

 

そして、出来上がったのがこちら・・・・。

 

 

★左側が「ローカル・ボーイ」右側が「ローカル・ガール」それぞれ$7.70

ローカルボーイの中身:テリヤキパテ・チェダーチーズ・パイナップル

ローカルガールの中身:テリヤキパテ・スイスチーズ・パイナップル

食べやすいようにパンを半分にカットしてあります。

940.JPG

 

 

★アップ

もっちりと柔らかいバンズ、野菜もたっぷりな上に中に挟まれてるビーフのパテもジューシー、

なるほどこれなら行列に並んでも食べたいハンバーガーでした。日本でも有名なMなどとは全く

違うもので、私も改めてハンバーガーファンになりました。

943.JPG

 

 

★おっとこちらは

こちらはハンバーガーと一緒にお昼ごはんにいただいた「フリ・チキン」このご紹介は後ほど・・。

944.JPG

 

 

★フリチキン・コンボ

こちらもこのあとの記事でご紹介しますね。

945.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:50 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:47:カウアイ:リフェ空港

『2017年ハワイ旅』・・・・今回の旅5日目にしていよいよ今回のハワイ旅での2番目の島

カウアイ島へ出発します。このカウアイ島、今回の訪問で3回目なのですが、この島は見所も

たくさんあって毎回島を巡るんも楽しみなんです。

 

それでは・・・・・ご覧下さい。

 

 

 

☆マウイ島カフルイ空港を出発

昼過ぎになって少し雲がかかってきました。これから約1時間のフライト、まぁほとんど寝て

ますけどね。

476.JPG

 

 

☆美しいハワイの島々

917.JPG

 

 

☆機内のジュースサービス

あっさりとしたオレンジジュース、これを飲むとハワイアン・エアーに乗ってるんだと安心

914.JPG

 

 

☆カウアイ島のマップ

こちらは機内で配布される無料のカウアイ島マップ

915.JPG

 

 

こんな割引サービスもあります

916.JPG

 

 

☆カウアイ島リフェ空港到着

4年ぶりのカウアイ島、ワクワクしてま〜す。

918.JPG

 

 

☆こちらは手荷物検査

これから搭乗しようとする方たちが手荷物検査を、やはりテロ以降は検査も厳しいのです。

919.JPG

 

 

☆リフェ空港

マウイ島よりもずいぶんコンパクトなカウアイ島のリフェ空港

920.JPG

 

 

☆観光客の姿もまばら

921.JPG

 

 

最悪のレンタカー手続き

通常ハワイでは何十年も連続して利用してるバジェット・レンタカーなんですが、今回のカウアイ

島リフェ営業所の対応は最悪。私の前のお客さんは5人程度でしたので待ち時間は待ったとしても

20分くらいかと思い待っていたら一向に処理が進みません。窓口のスタッフが新人だったためにお

客さんの対応も悪いのに重なってカウンターのスタッフも少なかったので、結局は1時間以上も待た

されて昼食を食べに行くのがかなり遅れてしまいました。

※今回の事態から、”次回以降のバジェットはない”と心に誓いました。お客への対応の悪さに

こんなに怒ったのは久しぶりです。

922.JPG

 

 

 

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:34 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:46:2つ目の島カウアイへ

さぁ、これからはレンタカーを営業所へ返却し、ハワイの離島便でマウイ島からカウアイ

島へ向かいます。マウイ島からカウアイ島への便は、通常はマウイ島〜オアフ島、そして

オアフ島からカウアイ島へと乗り継いで行く場合が多いのですが、今回は1日1便のマウイ

島からカウアイ島への直行便で向かいました。

 

ご覧下さい。

 

 

 

☆カフルイ地区の青い空

さぁ、4日間楽しんだマウイ島をあとにします。

902.JPG

 

 

☆マウイ島の海の玄関『カフルイ港』

ここがマウイ島の海の玄関であるカフルイ港です。今日は、この港からカウアイ島へ出発では

なく、朝起きた時に見かけた大型客船を生で見るためにうかがいました。

901.JPG

 

 

☆港内には大きな客船が

でっかい動くホテルのような大型クルーズ船、続々とお客さんたちが下港してます。

389.JPG

 

 

☆プライド・オブ・アメリカ

こちらは、ハワイの島々を周遊して夜にはこれで宿泊するという豪華クルーズ船です。

私も1度、こんな舟でハワイ全島をのんびりと周遊したいと思ってます。

390.JPG

 

 

☆こちらはマウイ・カフルイ空港

ここマウイ島はリゾート地なのでアメリカ本土などからの観光客が多いのです。ですから、

飛行機に乗る人たちもスーツ姿などはまず見ません。まるで海水浴に来てるような服装!!

903.JPG

 

 

☆レンタカーを返却

904.JPG

 

 

☆リムジンバスに乗り込んで

905.JPG

 

 

☆空港ターミナルへ

907.JPG

 

 

☆空港ロビーから見えるハレアカラ

ハレアカラ山、またすぐに来ますからそれまで・・・・バイバイ。

908.JPG

 

 

☆かなりの数の乗客

ご覧下さい。ほとんどが観光客です、皆さんリラックスして楽しそう。

909.JPG

 

 

☆オアフ島のホノルルへは30分おきに

その他の島へもかなりの便が飛んでるようです。

910.JPG

 

 

☆この日はカウアイ島リフェ直行便

911.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:11 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:45:ワイルク・コーヒー

マウイ島の最終日、開店時間を間違えて1時間ほど時間をつぶして再びお店に戻ってきました。


それではマウイ島の最終日の朝ごはん・・・・・・・・いただきま〜す。

 

 

【ワイルク・コーヒー・カンパニー】

■住所:26 N.Market St.Wailku

■電話:808-495-0259

■営業時間:7:00-17:00(月−土)8:00-15:00(日曜日)

 

 

 

☆お店の看板

オシャレなロゴ、やはり田舎のマウイ島でも洗練されてるのがこの看板でおわかりでしょう?

857.JPG

 

 

☆お店の外にはテラス席も

中もステキでしたが、爽やかなハワイの朝食は外の空気を吸いながらいただくのがよろしいか

と・・・。

883.JPG

 

 

☆朝から陽気なスタッフ

アメリカ人はこうでなくちゃ・・・・このサービス精神、私がアメリカ人を好きな要因です。

884.JPG

 

 

☆ドリンクメニュー

コーヒーやスムージーなど・・・・かなりの種類が揃ってます。

885.JPG

 

 

☆朝食・ランチメニュー

こちらは食べ物系のメニュー、やはりたくさん勢ぞろいですね。

886.JPG

 

 

☆お店の内部

インテリアもオシャレ

887.JPG

 

 

☆この朝のチョイス

アメリカンコーヒー&ブルーベリーマフィン・・・・こちらは奥さんチョイス

889.JPG

 

 

☆だんだんお客さんも増えてきて

なにやら若い女性の団体も、いいなぁ私も同席したいけど・・・?

892.JPG

 

 

☆ロゴ入りのオリジナル商品

キャップやコーヒー・マグカップなど、ユニークなものがラインナップ。アメリカでは、小さ

なお店でもこんなのは取り揃えてるのが多いですね。

893.JPG

 

 

☆テラス席

使い込まれた鉄製のテーブル&イス。こんなのが雨が降っても耐久性はGOODですよね。

895.JPG

 

 

☆マフィン中の様子

見た目にはそうでもないのですが、やはりアメリカのものはボリュームもガッツリ・・・・。

中に入ってるブルーベリーの甘酸っぱさが飽きがこなくていけますね。

896.JPG

 

 

アイス抹茶ラテ・・私のチョイス

これって青汁ではありません。アメリカでも抹茶は有名ですよね。

891.JPG

 

 

☆ベーグル・サンドイッチ・・・私のチョイス

真ん丸いベーグルの中にサンドされてるのがトマトタマゴハムの3種

898.JPG

 

 

☆アップ

断面を見れば美味しそうでしょう?

ベーグルのカリッとした食感と野菜やハムがはさまれた上にお店独自のチーズの絡まったソ

ースがかかってるんですが、これが実にさわやかで美味しかったのはいうまでもありません。

899.JPG

 

☆テーブル番号

「ナンバー4」なんて呼ばれたらカウンターまで

取りにうかがいます。

897.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:29 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:44:ダウン・トゥ・アース

朝ご飯を食べよう勇んで出かけたこの日、お目当てのお店が開店時間よりも早い時間に伺い

約1時間どこかで時間をつぶさなければならなくなり、急遽今回の旅で行きたかって行けてい

ないお店に行くことにしました。

 

その名も・・・・・ダウン・トゥ・アース・・・・です。

 

 

【ダウン・トゥ・アース】・・・・マウイ島生まれのオーガニック・スーパー

■住所:305 Dairy Rd.Kahului(デイリーロード沿い)

■電話:808-877-2661

■営業時間:6:00-22:00

※1977年創業のオーガニック&ナチュラル系老舗スーパー

 

 

 

☆場所はマウイ島のメインストリート沿い

カフルイ地区のメインストリート、デイリー道路沿いにそのお店はあります。

865.JPG

 

 

☆個性的なお店の外観

緑を主体に、アースカラーで統一したカラフルな外観・・・・お店の中も楽しみ。

866.JPG

 

 

☆これまたユニークな展示方法

オレンジやりんごが丸いお皿の上に乗っていてユニークな見せ方ですね。こうすればより見や

すいディスプレーになりますよね。さ・す・が・・・・。

867.JPG

 

 

☆グリ−ン系の野菜も新鮮そう

葉っぱをお客さん側から見れば真上方面から見せる大胆なディスプレー・大胆・参りました。

869.JPG

 

 

☆こちらの野菜たちも円形の容器の中で新鮮そのもの

870.JPG

 

 

☆こちらはホールフーズ同様の見せる穀物

容器が透明でその上に量り売りできるシステム、最初に考えた人は偉いと感心します。

871.JPG

 

 

☆朝早くからのおかず・・・完備

この時間は朝7時過ぎ、この時間にもかかわらずすべてのおかずを調理して、ほぼ全部が

完成して並んでますので、こんな早朝からの完璧な品揃えには驚きです。

873.JPG

 

 

☆野菜サラダも

この時間でもすべて新鮮・かつ美しいのです。なぜか、私の仕事は流通系ではないけれど

商売として何か感じさせるインパクトがこの店にはありました。

874.JPG

 

 

☆イタリアン系のおかず

チーズや脂ものを使ったイタリアンなおかずの数々、こちらもすべて調理済みの出来立て

ほやほや・・・・やはり言い訳なしのセッティングに敬服します。

875.JPG

 

 

☆ジュース・バー

こちらでは新鮮な野菜や果物をその場で絞りたてのジュースにして提供してくれます。

876.JPG

 

 

☆クッキーやケーキも

こちらもすべて出来たて・ほやほやを提供中・・・・開店した時点で品揃えはパーフェクト

・・・ですね。

877.JPG

 

 

☆水も安い

こちら、「クリスタル・カイザー」日本なら100円くらいします

が・・・・な・ななんと¢29ですから35円くらい・・・・・安いよね。

878.JPG

 

 

☆屋根も高い

お店の内部もポップでまた行きたいお店でした。

880.JPG

 

 

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:14 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:43:マウイ島出発の朝

3月1日から4泊滞在したマウイ島、今日は5日です、お昼近くの便でカウアイ島へ飛びます。

 

朝から荷物を整えて、ホテルをチェックアウトし、朝食へ出かけます。

 

 


☆この日も天気予報をチェック

各島ともに、好天で安定した気候です。

841.JPG

 

 

☆この先1週間

曇りもありますが、雨の心配はなく晴天の日が続きそうです。やはりハワイは晴れでなくちゃ

843.JPG

 

 

☆マウイの朝日

まもなく夜が明けて朝日が東の方角から昇ってきました。方角はカフルイ空港のほうでした。

846.JPG

 

 

☆反対の方向

ホテルの庭から西の方角を・・・・・写真を撮ってる私の長い影が・・・。

この向こう側の山は、イアオ渓谷あたりです。

850.JPG

 

 

☆豪華客船が入港

写真の右側、でっかいクルーズ船がカフルイ港へ入港しました。

853.JPG

 

 

☆さて、朝食へ出発

ホテルから山側のダウンタウン方向ヘ朝ごはんに向かいます。

855.JPG

 

 

☆ここは古い街の面影が

このあたりは、ワイルク地区。マウイ島のダウンタウンのすぐそばで、この周辺にも日系

人が多く住んでるようで看板などを見れば日系人のの所有するビルがたくさんあります。

856.JPG

 

 

☆そんなワイルク地区のど真ん中

お目当てのワイルク・コーヒーです、しかし到着した午前7時にはまだお店は開いてませ

ん。実は、開店時間は7時だと聞いてましたが、この日は日曜日、日曜の開店は8時だそう

ですのでまだ1時間ウエイティング・・・・・はて、どうしたもんですかね。

858.JPG

 

 

☆周辺をドライブ

この周辺はダウンタウン、通常ならたくさんのホワイト・カラーの人たちでにぎわいます

がこの日は閑散としていて、野生のニワトリがえさをついばんでます。

859.JPG

 

 

☆ワイルクの美しい教会

朝日にあたって白い教会がきれいですね。

861.JPG

 

 

☆カアフマヌ・教会

862.JPG

 

 

☆ちょっとドライブを

863.JPG

 

 

☆マウイ島のメインストリート

朝早い時間ですから車の通行量は少ないのです。こから約3分、ちょうど行きたかったお

店があるのでそこへいきま〜す。

864.JPG

 

| 2017ハワイ旅 | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:42:マウイ最後のディナー

さて、楽しかったマウイ島、いよいよ最後の日の4日目の夜がやってきました。

 

今日は、久しぶりに気軽な和食を食べようと思い出かけました。まぁハワイで和食といってもハワイ

で食べる和食は和食ではなく”創作の日本食もどき”というのが多くて、今までにも何度裏切られてき

たことか・・・。そこで、今回はマウイで宿泊したホテルからでも歩いていけるカアフマヌ・センター

へ行きます。

目指すは・・・・・B級グルメの代表格のラーメン店ですから私の期待に応えてくれるはず行きましょう。

 

 

 

☆夕暮れ時のホテルの前

時間にして夕方の7時ころ、やっと空も暮れはじめてあたりは次第に暗くなりました。

801.JPG

 

 

☆ホテルから歩いてディナーへ

やはりお酒をいただきますから、運転の必要のない徒歩圏内での食事は安心です。

802.JPG

 

 

☆車の数も少なくなって

803.JPG

 

 

☆その、ディナー会場は?

徒歩でも約5分、カアフマヌ・センターに到着です。

804.JPG

 

 

☆歩けば街の様子が良くわかります。

この時間(夕方の7時過ぎ)ともなるとダウンタウン近郊のこの付近は極端に車の台数が減ります。

805.JPG

 

 

☆カアフマヌ・センター内部

マウイ島では1番の規模のショッピングセンター、こちらは昼間の光景

563.JPG

 

 

☆お店に到着

お店の入口のドアにはなにやら張り紙が・・・・何か良からぬ予感が・・・・。

808.JPG

 

 

☆アップ

よく見ればここ「ラーメン・ヤ」さんは現在はクローズしてリノベーション中。2月16日から

3月17日までの間工事をするらしく、3月18日にリニューアルオープンをするみたい・・・・

残念ながら・・・・この日は3月4日・・・・こういうことで断念しました。

809.JPG

 

 

☆仕方なく他の店へ

810.JPG

 

 

☆となると・・・・2階のフードコート

この場所って前の日の昼間にもここへテークアウトしたものを持参してランチをしましたよね。

仕方なく、ここでマウイ島「最後の晩餐」にします。残念!!

812.JPG

 

 

☆ハワイアン・プレートランチ『L&Lハワイアン・バ−ベキュー』

ここで何かオーダーして食べましょう。

813.JPG

 

 

☆まぁ韓国系の定食店ですよね

写真があるのでオーダーするのも簡単です。

814.JPG

 

 

☆骨付きカルビ&ステーキ・プレート

821.JPG

 

 

☆骨付き牛肉と照り焼きビーフ

おかずのアップです。何か違うようで、実は味付けはどちらも同じ

822.JPG

 

 

☆もう1つの照り焼きチキン

こう見れば、あまり替わりばえのしないメニューでしたね。やはりディナーなら暖かいもの

が陶器の皿に乗ったのを食べたいですね。

823.JPG

 

 

☆夜のフードコート

写真では少し暗いのですが、実際にはそうでもありません。

824.JPG

 

 

☆2階から見たカアフマヌ・センター

夕方ともなると人の姿が少ないのです。

832.JPG

| 2017ハワイ旅 | 17:18 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:41:ホールフーズ

すいません

ホールフーズ・・・・まだまだご紹介したいものがたくさんあって今日は「パート2」です。

 

ご覧下さい。

 

 

 

☆ミート類

お肉もこんな風に見やすく・かつ種類別にディスプレーしてます。こんな風にきれいに飾

るのがいいのかどうかは人それぞれでしょうが、ある意味インパクトは大です。

520.JPG

 

 

☆チーズ山積み

でっかいチーズがビール瓶の上にたくさん飾られてあります。インパクト大で・す・ね

521.JPG

 

 

☆こちらは串刺しのバーベキュー用肉

こちらでも、種類別に見やすく串をあえて立てて並んでますから・・・・。

牛・豚・鳥・ターキーなどなど・・・すごい迫力!!

522.JPG

 

 

☆スペアリブ&手羽先チキン

524.JPG

 

 

でっかいギョウザ

525.JPG

 

 

☆チーズ売り場

ここ一帯がチーズの売り場です。たくさんのチーズの中心にスタッフがいて、お客さんの

質問に答えたり、料理との組み合わせをアドバイスしたりするんでしょうね。

526.JPG

 

 

☆ビールの売り場

ハワイ産のビールやいろんな国のものがたくさん並んでます。色合いもステキ

527.JPG

 

 

☆ジュース・・・ゴヴィンダ

今回こちらのジュースを買って気に入り、他の島でも飲み続けましたが、純度も高く

飲みやすいジュースでした。※こちらは、オアフ島のカヒリ地区作られたもので絞りた

をパッキングして売られるのですごく新鮮なのですが・・・賞味期限は非常に短いのです。

528.JPG

 

 

☆これってピクルス

たくさんの種類のピクルスが並んでいます。これだけあればどれにしようか迷いますよね。

529.JPG

 

 

☆サラダ

日本にもあるポテトサラダやシーチキンやそのほかにもたくさんのサラダが見れます。

530.JPG

 

 

☆おかず各種

いろんなおかずがずらっとならんでます。

531.JPG

 

 

☆ピザ・スライス

なにせこちらのピザはとてつもなく大きいのです。通常の食欲の日本人なら1ピースで

十分満足できますよね。

532.JPG

 

 

☆クッキーやスコーン

こんなものもばら売りで売られてます。たくさんのものを1個ずつ買って食べるのも楽

しそうですが、ついつい食べ過ぎてカロリーには注意が必要。

533.JPG

 

 

☆こちらも調理済みのおかず

こんなのをいくつか買って、友達なんかと外で楽しく食べるのもいいかもしれない。

534.JPG

 

 

サラダは量り売り

こんなのを自分の好みで好きなだけ作れるのも嬉しいですね。

※お店の中で色の変わったものをチェックしてカットして処分する光景も見ました。

やはりこんな風に美しくディスプレーするには従業員のたゆまない努力も大事なん

ですね。

535.JPG

 

 

☆エコバッグ

こちらはホールフーズ各店のエコバッグ。ハワイにいながらアメリカ本土の別の州の

ロゴ入りのバッグを購入すれば何かそこへ行かなくとも買えるというちょっと得をし

たような気分。お値段も$3〜5くらいです。

536.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 18:00 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:40:ホールフーズ:マウイ店

ホール・フーズ・・・・・ハワイではエコな商品やオーガニックな食べ物を扱うので有名なスーパー。

このスーパーはアメリカ全土にお店があるようで、ハワイなどに行ってお店にうかがうとアメリカ各地の

他の支店のエコバッグなんかが売られていて、お値段にして$3〜10位で売られてるのでハワイ好きの

方へのお土産として買ってカえり喜んでいただいてます。

 

そんなホールフーズ・・・・とても商品の品揃えと配列が美しいのでご紹介します。

 

 

ここはマウイ島のカフルイにあるお店です。ご覧下さい

 

 

【ホール・フーズ:マウイ島カフルイ店】

■住所:70E kaahumanu Kahurui(maui Mall)

■電話:808-872-3310

■営業時間:7:00-21:00

 

 

 

★お店の外観

外観や看板などはオアフ島のカハラモールにあるのとほぼ同じですね。

502.JPG

 

 

★お店の外の特売品

マウイ産のパイナップル・・・・なんと1個が99セントだなんて

信じられない価格ですよね。

504.JPG

 

 

★きれいに並んだ量り売りの穀物

お米や雑穀などさまざまなものが1目でわかるように並んでます。まぁオアーガニック製品なのでこんな

風に見せるのも戦略かもしれませんが、見てるだけで色合いも美しいのです。

505.JPG

 

 

★専用の容器に入って

こんな透明の容器に入って、しゃもじのようなもので自分の好きな量をパッキングして量り売りで買える

ようですね。

506.JPG

 

 

★ピーナッツなどの豆類も

こちらも透明の容器で好きな量を自分で選択できるようです。

507.JPG

 

 

★ナッツだけでもすごい種類

こんな風にたくさんの種類のナッツがあれば、全部を少しづつ試食してみたい欲望に駆られます。

508.JPG

 

 

★アップー(りんご)も美しく並べられ

種類別・品種別・色彩別に計算されて・・・美しい

509.JPG

 

 

★葉っぱ系も美しく

510.JPG

 

 

★カットフルーツ

フルーツもこんな風にきれいに並べられると・・・・衝動買いしちゃいますよね。

511.JPG

 

 

★新鮮で美味しそうでしょう

こんな軽いものなら、ランチ後の満腹時でもついつい買ってしまいそう

512.JPG

 

 

こちらもきれいに

普段は何も感じませんが、なにげない野菜もこんな風にきちんと並べるんですね。

513.JPG

 

 

★エッグ・プラント

こちらは「なすび」こちらではジャパニーズ・エッグプラントって言うそうです。なすびの外観は

なんとなくゆで卵の表面のように照かってるから・・・エッグ・プラントなんでしょうか?

514.JPG

 

 

★ピーマンやそのほか

こちらも美しい売り場ですね。

515.JPG

 

 

★ただなんとなく

乱雑に置かれてるようですが、実は計算してますよね。

517.JPG

 

 

★エコバッグ

アメリカのスーパーでは、エコバッグ持参は当たり前のことですよね。

518.JPG

 

 

★水筒など

こんなものも美しく計算されたディスプレー

519.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ