CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
高知遠征ひろめ市場

高知県の1泊2日の「ゴルフ観戦&かつおたたき&ゴルフプレーの旅」。

 

初日の夜は1次会で美味しいカツオのタタキを満喫し、その後もう少し飲みたいという流れで

”高知県の飲みの最大の名所”・・・・・「ひろめ市場」へ出かけます。

 

ご覧下さい・

 

 

【明神丸:ひろめ市場店】

■住所:高知市帯屋町2-3-1(ひろめ市場)

■営業時間:11:00-21:00

■定休日:なし

 

 

 

☆帯屋町商店街

こちらは、高知市内の1番有名な商店街。やはりここも日本全国同様にお客さんの数はパラパラ

121.JPG

 

 

☆POPの坂本竜馬

やはり高知県人は坂本竜馬が大好きですね。高知弁で言えば・・・・こじゃんと好きやけね。

122.JPG

 

 

☆ひろめ市場到着

こちらはお土産物売り場、魚系がほとんどでいろんなものが売られてます。

124.JPG

 

 

☆メインのフードコ−ト

まぁハワイ風にいえばフードコートなんですが、周囲にあるいろんなお店の商品を買ってきてここで飲み

食べるのが高知の流儀。この日は日曜日の午後8時過ぎ、高知県人はお酒が大好き、地元の方も旅行客も

交わって高知の夜は眠りません。

129.JPG

 

 

☆高知名物の「エガニ」

エガニとは、ワタリガニのようですが高知沿岸の海にしかいないカニです。このカニも私は好物で1杯

くらいは平気で食べますね。

125.JPG

 

 

☆ビフテキ

最近はステーキなんていわれてますが、ビフテキっておしゃれなワードですよね。そそられますから・・!

126.JPG

 

 

☆こちらは揚げ物

酒飲みはこんなのが好きですからね。

127.JPG

 

 

☆通路の両側にはさまざまな誘惑が

こんな誘惑ならいつでもウエルカムです。

128.JPG

 

 

☆明神丸?ひろめ店

こちらは、先ほどうかがった明神丸さんのひろめ市場店。こちらでもカツオのわら焼きが名物で、お客

さんたちは美味しいものを良く知ってます。

130.JPG

 

 

☆クジラの竜田揚げ

我々世代の子供の頃、小学校の給食によく登場していた「クジラの竜田揚げ」

133.JPG

 

 

☆こちらは貝のホワイトソース

たしかハマグリのホワイトソースかけでしたね。

134.JPG

 

 

☆チャンバラ貝

この貝はチャンバラ貝といいます。貝の割れ目の部分に爪楊枝を差し込んで実を穿り出すのがこの貝の

食べ方。味も磯の香りがして、やはりお酒の肴には抜群です。

135.JPG

 

 

 

☆高知名物の「どろめ」

どろめとは、イワシの稚魚で高知県沖の漁場で獲れるそうです。新鮮なものを生でいただけるのもここ

高知ならではです。関東ではシラスなんですよね。

136.JPG

 

 

☆川エビの素揚げ

四万十川で取れた川エビをそのまんま何もつけずに揚げたもの、少々塩を振っていただけばビールには

最高のお供です。

137.JPG

 

 

☆このプレ−トは?

こちらは、「屋台ギョウザ」を注文して待ってるところ、お客

さんがどこにいるのかはこれを見れば1目両全

131.JPG

 

 

 

☆そしてやってきた「屋台ギョーザ」

こちらは、高知市の屋台ギョ−ザの老舗の「安兵衛」さんのギョ−ザ。

140.JPG

 

 

 

☆揚げギョ−ザ

焼くのでもなく蒸すのでもなく・・・・こちらが高知名物の揚げギョ−ザ。表面はパリッと揚がり、中はふん

わりといただけちゃいます。お酒を飲んだ最後の〆には高知県民は当たり前だそうです。

141.JPG

 

 

☆こちらはやはり高知名物の「アイスクリン」

アイスでもなく、アイスクリームでもない・・・アイスクリン

こちらは、シャーベットのような細かいさっぱり系のスイーツ。

昔は、路上でおばちゃんたちが自転車で売り歩いてたのを思い出し

ます。

144.JPG

| 旅行/その他 | 08:38 | comments(2) | trackbacks(0) | -
高知遠征漁師料理『明神丸』

男子プロのカシオ・ワールド・オープン観戦に高知県まで遠征したこの日。

 

ツアーは午前中は曇り空の中で前半戦のハーフラウンドを観戦しましたが、お昼過ぎに雨模様になり

傘や合羽などの雨対策をしていなくて、お昼すぎにコースを後にし高知市内のホテルへチェックイン

して、近くの温泉で冷えた身体を暖めてホテルで後半戦の優勝争いを部屋の中でビール片手に観戦し

ました。寒い外で冷えて疲れた身体が暖まった状態でのアルコールの摂取ですから・・・・当然ウトウト

しながらのTVですから内容はよく覚えていません。まぁ結果は、逆転で韓国の選手が優勝し、石川

僚くんは追い上げて2位に入賞し、久々の存在感を示しました。

 

そして、この日は1泊して高知市内で美味しいかつおのたたきをいただくべく有名なお店を予約済み。

そんなお店の様子をご覧下さい。

 

 

【漁師料理:明神丸】

■住所:高知市本町1-1-2(R32号線沿い)

■電話:088-820-6505

■営業時間:17:00-23:30 ■年中無休

 

 

 

☆午後6時

お店の外観です。夕方6時ともなるとこの時期はあたりは真っ暗

、ホテルから歩いて3分ですからちょうどいい店をゲットしたも

のです。

078.JPG

 

 

☆正面玄関

こちらがお店の入口、このガラスの部分でかつおのたたきを燻して作成するのですから、迫力は満点

です。

079.JPG

 

 

☆お店のメニュー

081.JPG

 

 

☆お通しのちりめんじゃこのダイコン合え

最初の1口は、こんな軽いのが良いですね。

085.JPG

 

 

☆ビールで乾杯

やはり最初の1杯は年中これですね。

092.JPG

 

 

☆そして日本酒も

高知には美味しい日本酒もたくさんあり、この日は寒かったから日本酒のお燗が最高です。この夜は

高知産の「土佐鶴」にて暖まりました。

093.JPG

 

 

☆高知名物:かつおのたたき

タタキは、ポン酢タレで浸してあるものと、最近は炙ったものを塩で絡めた塩タタキも有名です。

こちらのメニューは、「かつお塩・タレの盛り合わせ」この食べ比べできるメニューが最高です。

このあと、塩タタキがあまりにも美味しかったため・・・・お代わりをいただいちゃいました。

※画面左が「塩タタキ」右側の器に入ったのが「塩タタキ」です。

095.JPG

 

 

☆四万十川の青のり天ぷら

こちらは、四万十川で採れた川海苔を揚げて食べるものですが、海苔の風味が1口含んだだけ口いっぱい

広がる1品でした。

100.JPG

 

 

☆清水さばのお刺身

高知県の西の端の土佐清水市で獲れた新鮮なサバの刺身、コリッコリとした食感が最高でした。

102.JPG

 

 

☆長太郎貝のバター焼き

長太郎貝とは、我々の住む愛媛県では「ヒオウギ貝」と呼ばれてるもの。帆立貝のような2枚貝で

焼いたりすれば香ばしくっていいのです。

105.JPG

 

 

☆イカの1夜干し

太平洋沿いの高知県ではイカもよく取れます。酒のあてには「イカの1夜干し」これは欠かせませんね。

109.JPG

 

 

☆メヒカリの塩焼き

高知県沿岸で獲れる「メヒカリ」という深海魚の塩焼き、これが酒の肴に最高です。

104.JPG

 

 

☆メヒカリのテンプラ

フワッとした柔らかさがまたまた酒にはよくあいます。

110.JPG

 

 

☆土佐次郎の手羽先

高知県産の地鶏の土佐次郎、この鶏肉の旨みは最高です。

112.JPG

 

 

☆塩にぎり

シンプルな塩のみのおにぎり、居酒屋などでは〆には良いですね。

114.JPG

 

 

☆土佐巻き

土佐巻きとは、かつおの身を具に寿司に巻いたものですが、普通の巻き寿司と違うのは調味料ににんに

くが挟まれてるところ。このニンニクの風味がなんともいえず最高のアクセントなのです。

117.JPG

 

 

☆サバの棒寿司

厚めのサバの身がそれはそれは食欲を増しますね。

118.JPG

 

 

| 旅行/その他 | 09:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
高知遠征:カシオ・ワールド・オープン

ジャパンゴルフツアーの終盤戦、カシオ・ワールド・オープンへ行ってきました。

 

私自身はゴルフのプレーを楽しむのは大好きですが、プロツアーの観戦というのはあまり興味もなく

今まではもっぱらTVでの観戦が主でしたが、今年はこのツアーの入場券をいただいたものですから

仲間4人と高知の黒潮まで1泊2日で行ってきました。

 

その様子、ご覧下さい。

 

 

 

☆高速道路

四国にも高速道路はあります。それでも、四国全土に開通したのは今から約20年ほど前、それ以前は

一般道を走って高知や徳島・香川県へと4.5時間もかけて走ったものです。

001.JPG

 

 

☆高知道・徳島道との分かれ目

ちょうど四国の中心部にある四国中央市に分岐地点はあり、ここから高知や徳島へと分岐してます。

ここで間違えれば、当分の間降り口もないので注意が必要です。

004.JPG

 

 

☆ガスが発生

山間の部分にはガスが発生してます。

006.JPG

 

 

☆こうしてみればガスもおつなものです

007.JPG

 

 

☆トイレ休憩

高知の手前にある大豊町の立川PAで休憩します。

009.JPG

 

 

☆紅葉がきれいです

この時期には、山間のPAでは紅葉が美しく癒されますね。

010.JPG

 

 

☆霧もいいですね

012.JPG

 

 

☆南国ICへ到着

松山~約1時間半、高知の入口の南国ICへ到着です。ここから会場までは約30分

014.JPG

 

 

☆一般客用の駐車場

ここでバスにのりかえて会場へ向かいます。

015.JPG

 

 

☆この日は日曜日

たくさんの車が集まってます。

018.JPG

 

 

☆入場券

やはりカシオ所属の石川僚君がメインです。

019.JPG

 

 

☆会場の黒潮CCへ到着

021.JPG

 

 

☆高知県のゆるきゃら竜馬君だそうです

022.JPG

 

 

☆石川僚君

スタート前の練習場で石川僚君がアプローチしてました。アメリカツアーのシード権を失い、調子はあま

り良くないのですが、会場での人気は抜群のものがありました。

024.JPG

 

 

☆グッズやドリンク売り場

026.JPG

 

 

☆3日目までトップの時松選手

24歳の若者の時松選手、昨年1勝をしており現在調子は良さそうです。

030.JPG

 

 

☆TV解説者のお二人

左側が宮瀬選手、そして右側の方がメイン解説者の加瀬英樹選手です。

035.JPG

 

 

☆岩田寛選手

こちらもアメリカのツアーに参戦していた岩田選手、彼もシード権を失い日本国内で戦ってます。
036.JPG

 

 

☆最終日のスタート時の成績

040.JPG

 

 

☆すません・・・・僚君のキャディ

042.JPG

 

 

☆そろそろスタート

048.JPG

 

 

☆ギャラリーもたくさん

やはり四国で最大のゴルフツアーですから、各地からゴルフ好きが集まってます。

050.JPG

 

 

☆この試合まで賞金トップの小平智選手

現在は引退した女子プロの古閑美保さんのご主人の小平選手、まだ27歳と若いので世界を目指して

がんばってほしいですね。

053.JPG

 

 

☆宮里優作選手

今期日本の男子ツアーでの賞金王になった宮里選手、遅咲きですが嬉しい賞金王おめでとうござい

ます。妹の藍ちゃんが引退した今年、やっと芽が出ましたね。

056.JPG

 

 

| ゴルフ/お楽しみ | 11:07 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:87:ハナレイ・センター

ハナレイの町の中心部には2つのショッピングセンターがあります。

その1つが先日ご紹介した「チン・ヤン・ビレッジ」で、もう1つが道の対面にあるハナレイセンター

なのです。今日は、こちらのハナレイセンターへご案内します。

 

ご覧下さい。

 

 

 

☆ハナレイのメインストリート沿い

南国の楽園・・・・そんなイメージの写真でしょう?そんな場所にハナレイセンターはあります。

229.JPG

 

 

☆道沿いにたくさんのお店が

このセンター内には、レストラン・ブテックなどがたくさんあり周辺の方々が集まる憩いの場所なの

です。

230.JPG

 

 

☆テラスサイドにはにぎわいが

青い空に緑の芝生・・・こんなゆるい空気の流れる場所ではゆるい時間が流れるんです。やはりここは

ハワイのカウアイ島、日常を忘れて休日をエンジョイしたいですよね。

244.JPG

 

 

☆シェーブアイスのお店のメニュー

231.JPG

 

 

☆テラスサイドの様子

通常の日の午前中、ここに集まる方々は日常の憂さは一切なく、ストレスフリーでこの時間をエンジ

ョイしてるのです。

235.JPG

 

 

☆我々のオーダーしたシェーブアイス製作中

お姉さんがシロップをかけて製作中

238.JPG

 

 

☆完成形

かなりボリュームのあるシェーブアイス、南国らしくオレンジと黄

色で攻めてみます。

239.JPG

 

 

☆歩くのがしんどそう

アメリカは肥満大国でもあります。昔ながらの生活や食生活では問題がありませんが、昨今のファスト

フードの生活では肥満になり、歩行や心臓にも負担が多く健康には気をつけましょうね。

245.JPG

 

 

☆見るだけでも楽しいブテック

247.JPG

 

 

☆リゾートウエアのお店みたい

248.JPG

 

 

☆日差しがまぶしい

249.JPG

 

 

☆アンティ−ク・カ−

クラシックなアンティ−クカ−、木製の胴体や赤いペイントが可愛いのです。南国の楽園では

こんなカラフルな車でドライブがよく似合います。

250.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 09:32 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:86:チン・ヤン・ビレッジセンター

まだまだカウアイ島の北部の街を探索します。

 

今日は、ここハナレイ地区の中心地にあるショッピングセンター「チン・ヤン・ビレッジ」

紹介します。ご覧下さい。

 

 

 

☆ショッピングセンターの建物

チン・ヤンという名前の通り、なにやら東洋的な建物が並んでます。このショッピングセンターの由来は

たぶん中国系の資本が入ってるんじゃないかと推測されます。

226.JPG

 

 

☆チキン・インナ・バレル

こちらは、BBQチキンのお店、カパア地区にお店はありますがここハナレイの支店がこちら。アメリカン

は”チキン大好き"なんですね。私も大好きですから・・・。
208.JPG

 

 

☆メニューの1部

まだ開店時間前のお店の様子、お昼ごろともなれば行列のお店としても有名です。

210.JPG

 

 

☆開放的な店内

外の空気が流れるようなオープン・エアなお店の内部。やはり南国のカフェなどはこんな開放感が

良いですね。

213.JPG

 

 

☆大好きなお店

こちらは、ショッピングセンターの中にある「ビィレッジ・スナックショップ・ベーカリーカフェ」

214.JPG

 

 

☆お店の中

今までにもこのお店へ2度お邪魔して美味しいランチをいただきましたが、今回は他の予定があるため

にパスです。以前よりもきれいになってますよね。

215.JPG

 

 

☆名物のパイ

ケースの中にあるのがお店の名物の1つの「ハウピア・パイ」です。甘くて美味しいと評判です。

216.JPG

 

 

☆イートインの店内

通常はテークアウトされるお客さんが多いのですが、ここはイートインコーナー、こちらも改装されて

きれいになってますね。

217.JPG

 

 

☆メニューです。

ランチのお値段は全て$10くらいのリーズナブルなもの。

218.JPG

 

 

☆こんな状態です

センター内はお土産品や飲食系のお店で盛況です。

219.JPG

 

 

☆ジュース・バー

カラフルなジュースバーです。ハワイの島々にこんなお店はたくさんあります。

220.JPG

 

 

☆いい感じでしょう

221.JPG

 

 

☆お客さんに1枚

可愛らしいお嬢さんに1枚いただきました。

222.JPG

 

 

☆新鮮なフルーツ

バナナやパイナップル・マンゴー・パパイア・・・・南国のフルーツが美味しそうな状態で並んでます

223.JPG

 

 

☆ジュース$5程度

224.JPG

 

 

なメニューですよね。

225.JPG

 

 

☆ショッピングセンターの看板

いかにもリラックスしたユニークな看板ですね。

ハワイの島によく似合ってます。

227.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:01 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:85「カウアイ・ナッツ・ロースターズ」

カイアイ島の北部の街ハナレイでこれからショッピングセンターを訪れます。

まずは、チン・ヤン・ビレッジの中のお店を訪問します。

 

 

【カウアイ・ナッツ・ロースターズ】←こちらをクリックすればYELPのページへ飛びます

■住所:5-5190 Kuhio Hwy.Hanalei(チン・ヤン・ショッピングセンター内)

■電話:808-826-7415

■営業時間:10:00-17:00

※現在はお店はクローズしてるようです。YELPで確認し、CLOSEとなってました。

 

 

☆お店の外観

手作り風なお店です。ショッピングセンターの駐車場の脇にお店はありました。

197.JPG

 

 

☆サンプル

さまざまな種類のナッツが自由に試食できるようになってます。

198.JPG

 

 

☆いろんな種類のナッツ

このようにたくさんの種類のナッツが並んでます。

199.JPG

 

 

☆見た目にも美しい

200.JPG

 

 

☆とりあえずこの2コ

こちらは、私のブログ仲間の・・・ハイチュウさんお奨めの2種類、試食して気にもいったのでゲット

201.JPG

 

 

☆さまざまな調味料

こちらの瓶の中に入ってるのはナッツに調合する調味料の数々、お店の1画で製造し直売してるようです

202.JPG

 

 

☆銅製の鍋

こちらの鍋で加熱してローストして完成させるようです。

203.JPG

 

 

☆製造&販売のスタッフ

お店の方、経営者かどうかはわかりませんが、詳しいことをいろいろ教えていただきました。

204.JPG

 

 

☆オシャレな店内

205.JPG

 

 

☆お店の前の営業案内

206.JPG

 

 

☆お手製の看板

207.JPG

 

 

☆こちらが買ったすべて

結局5個購入しました。2個は自分たちで、あとの3個はお土産として購入しましたが、お渡しした方々

には好評でした。

241.JPG

 

 

☆1個が$7くらい

確かそんな金額だったみたいです、半年前ですからよくは覚えてません。

242.JPG

 

| 2017ハワイ旅 | 08:25 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:82:美しいハナレイ・ビーチ

ハナレイビーチ、こちらもカウアイ島の北部の名所なのです。

 

ここには、年中この地区に住む方々や観光客などもたくさん集まって水遊びに興じてます。

最近は、サーフィンをはじめ、サーフボードをパドルを使って進むサドルサーフインも盛んで

この湾にも海好きの連中が連日押しよせるようです。

 

そんな”ハナレイビーチの様子”ご覧下さい。

 

 

 

☆ハナレイビーチ周辺の住居

このお宅は、な・な・なんと家の境界をサーフボードで囲ってるという・・・見るからにサーフィン大好き

なお宅です。やはり海好きが高じてここに住まいを選択し、趣味のサーフインに興じた暮らしをしてるん

だろうなって推測されます。

171.JPG

 

 

☆ビーチ内の公園

ビーチの手前にはこうした公園があります。こんな芝生を敷いた場所では・・・アメリカ人大好きなBBQ

の場所として使用されます。

172.JPG

 

 

☆ハナレイ桟橋

ビーチから続く桟橋があります。この桟橋は、夕方になればサンセットの名所として海に沈む夕陽が

拝めるので有名な場所です。できた当時は、ここへ舟で貨物が到着して荷受の場所として使用されてた

そうですが、現在では夕陽のメッカとしてこの周辺がにぎわうようです。

173.JPG

 

 

☆ビーチの様子

まだ朝早い時間(午前10時頃)ですから人出はさほど多くはありませんが、昼ごろともなるとたくさんの

人が出かけてきてビーチは超満員になるのです。

174.JPG

 

 

☆山あいの切り立った山々

175.JPG

 

 

☆桟橋からビーチを眺める

177.JPG

 

 

☆ハナレイ桟橋先端部分のアップ

来てみればかなり広いのが理解できます。

178.JPG

 

 

☆パドルサーフィンの叔父さま

立ち姿がいまひとつのおじさんの様子、まぁこんな風に楽しんでるのがいいのかも・・・。

180.JPG

 

 

☆桟橋先端から海岸

海岸からこの先端までが約100mくらいはあるでしょうか。以前は多分木造の桟橋だったのでしょうが

現在は強固なコンクリート製の桟橋ですから、多少のハリケーンでも大丈夫でしょうね。

181.JPG

 

 

☆おば様方の憩いの時間

この先端のスペースにはこのようにイスも整備されていて、強烈な日差しを避けて憩いの場として

使用できます。

182.JPG

 

 

☆海岸までの帰途の道

183.JPG

 

 

☆キュ−トなギャルたちの遭遇

いかにもヤンキーな陽気なお嬢様、このテンションの高さには思わずにっこりとしてしまいそうです。

このような交流がハワイでの楽しみの1つなんです。

184.JPG

 

 

☆サーフィンの特訓中

185.JPG

 

 

☆ガンバッテ!!

186.JPG

 

 

☆こちらでも

187.JPG

 

 

☆海岸線の波打ち際を歩く老夫婦

仲の良さそうなご夫婦の姿、彼らの過去にはどんなことがあったのかは知れませんが、現在は仲の良

いベストカップルです。

189.JPG

 

 

☆車からサーフボードを

こんな人々がたくさん集合してます。楽しい時間をエンジョイしてね。

190.JPG

 

 

☆海岸脇の公園の木を剪定作業中

192.JPG

 

 

☆静かで緩やかな空気が流れる

これぞハワイの海岸・・・・・という光景ですね。だから大好き

194.JPG

 

 

☆公園を後に

196.JPG

| 2017ハワイ旅 | 08:29 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:83:ワイオリ・ミッション・チャ−チ

さぁ、ハナレイ地区をまだまだ散策します。

 

今日は、ここハナレイ地区の中心地にある美しい教会を紹介します。

北米では、街を形成する際にはまず最初に教会やパン屋さんができて、その後にさまざまな人々が

集まって街が出来上がるようです。ですから、ハワイなどでも美しい教会がいろんな街にありここ

ハナレイの町のど真ん中にも美しい「ワイオリ・ミッション・チャーチ」が存在します。

 

それではどうぞ・・・・・・・ご覧下さい。

 

 

 

☆緑の外壁が美しい教会

カウアイ島のカラー緑色で覆われた外壁、ここカウアイ島は緑がよく似合う島です。やはり、ガーデンアイ

ランドの名の通り島全体には緑が存在します。

156.JPG

 

 

☆教会の前に警察官が

果たして事件かも・・・・気になります。

157.JPG

 

 

☆教会の隣の建物

公共の施設のようですね。

158.JPG

 

 

☆再びポリスマン

実は、ここで「ネズミ捕り」をしていたようです。街中では徐行しなくてはならず、スピードの出しすぎ

注意です。

159.JPG

 

 

☆チャーチの生い立ち

さまざまなイベントの開催などが記載されてました。

160.JPG

 

 

☆教会の入口

こちらには、教会のパンフレットなどがありました。

161.JPG

 

 

☆木造の高い天井

内部を見れば、総勢100名くらいは収容できそうな教会です。

163.JPG

 

 

☆壁1面に美しいステンドグラス

164.JPG

 

 

☆こちらは入口付近のステンドグラス

165.JPG

 

 

☆ピンクのハイビスカスも

166.JPG

 

 

☆ジンジャー系の白い花

167.JPG

 

 

☆教会の裏側

168.JPG

 

 

☆教会の全景

道路から見ればこんな感じ、カウアイ島の大自然によく似合う緑の教会。ハナレイ地区のシンボル

的存在ですよね。

169.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:11 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:82:ケエ・ビーチ(トンネル)

さて、カウアイ島名物の”ワン・レーン・ブリッジ”を何ヶ所か渡ってたどり着いたのが

ハナレイの終着点「ケエ・ビーチ」です。

 

その様子をご覧下さい。

 

 

 

☆ワイニハ・ベイ

こちらは、ケエ・ビーチから少し手前のビーチのワイニハ・ベイ、冬の時期にはかなりの高波が

あってこの日もかなり波が荒れてました。

119.JPG

 

 

☆荒っぽい海岸

やはりこの日も風が強く、海水浴には向きそうもない気候ですね。

120.JPG

 

 

 

☆ケエ・ビーチ到着

このビーチは、「ハエナ・ステート・パーク」という公園のビーチの名称で、ビーチの道路際に

は芝生に覆われて整備された公園・駐車場もあります。

122.JPG

 

 

☆こちらは洞窟

山間の道路側にはこんな風に穴の開いた洞窟が存在します。その前には、三角ポールが建ってあ

りこのあたりは駐車禁止ゾーンになってます。なんでも、この付近には最近道路際に不法の駐車

がかなり多くて、こんな風に島の管理者が注意を喚起してます。

123.JPG

 

 

☆大きな穴

124.JPG

 

 

☆高さは高い部分が約3mくらい

大人でも十分に入れる洞窟、奥へ入ると何か恐怖心が・・・・・暗くて怖い感じです。

125.JPG

 

 

☆洞窟の奥から見た光景

こんな風雨に自然に風化して洞窟が形成されています。

127.JPG

 

 

☆もう1つ

128.JPG

 

 

☆こちらはサイドからの絵

129.JPG

 

 

☆ハエナ・ステート・パーク

こちらは駐車場、100台くらいは停車できそうな大きな駐車場ですが、この時点はまだ朝の

10時くらいですからこんなものですが、お昼ごろにはたくさんの来場で駐車スペースもあまり

余裕はありません。

131.JPG

 

 

☆ワゴントラック

こんなカラフルなペイントされたフードトラックがビーチで遊ぶ皆さんの胃袋を満たしていま

す。この時間(午前10時前)ではまだ準備中。

135.JPG

 

 

☆カラフルで楽しくなる

136.JPG

 

 

☆ビーチの裏側

このビーチの裏側の山にはトレッキングコースもあって、クララウ・トレールというルートも

あるようです。全長が11マイル(約18km)のコースですからなかなかのルートですね。

137.JPG

 

 

☆キエ・ビーチ

日光浴にはいいお天気ですが、波が荒くて海には入れそうにもありません。

138.JPG

 

 

☆波打ち際を歩いてます

139.JPG

 

 

☆まだお客さんは少なく

141.JPG

 

 

☆サーフィンをしに来たんでしょうか?

143.JPG

 

 

☆ライフガード(監視員の監視小屋

146.JPG

 

 

☆ライフガード専用車

救助するためのサーフボードも

147.JPG

 

 

☆今日は「水泳禁止」の注意看板が

デインジャー・・・・危険につき遊泳禁止という看板です。

148.JPG

 

 

☆残念ですが、この日はサーフィンも禁止

149.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 10:44 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:81:ハナレイ・ドルフィン

さぁ、いよいよカウアイ島の北の名所、ハナレイ地区へやってきました。

この付近にはさまざまな宿泊施設もあり、それに比例してショッピングセンターやレストランやバーなども

たくさんあります。その中の1件の有名レストランをご紹介します。

 

『ハナレイ・ドルフィン』です。

 

【ハナレイ・ドルフィン】←クリックすればYELP(アメリカ版食べログ)の記事に移行します

■住所:5-5016 Kuhio Hwy.Hanalei

■電話:808-826-6113

■営業時間:10:00-21:00

 

 

 

☆レストランの前の川

この川からそのまま行くとハナレイビーチへとつながってます。流れも緩やかなので、こんな風にパドル

・サーフィンをして楽しめるんです。

095.JPG

 

 

☆ゆるい時間が流れる

こんな風景ならリラックスできますよね。

098.JPG

 

 

☆店の前のウォーキング・アリア

この付近ではアルコールは禁止だそうです。アメリカでは、外部での飲酒などは割合細かい規定で禁止され

てます。

099.JPG

 

 

☆お店の外観

まだ開店前ですから、内部の様子はお見せできません。

100.JPG

 

 

☆道路側から見たハナレイ・ドルフィン

お店の名前にあるイルカの看板が目立ってます。

101.JPG

 

 

☆真っ赤な美しい花

確か・・・これがオヒアレフアっていうハワイ固有の花なんですよ

ね・・・・たしか・・・・。

102.JPG

 

 

☆庭の木にたわわに真っ赤な花が実ってます

103.JPG

 

 

☆こちらは魚売り場

このハナレイドルフィンは主にシーフードのレストランなのですが、こちらのコーナーでは魚系の直売所

としてさまざまなものも販売されてるんです。

105.JPG

 

 

☆お隣さん

こちらは、カラフルな緑と白のカウアイカラーでペイントされた住宅ですね。

106.JPG

 

 

☆ハナレイドルフィン・フィシュ・マーケット

こちらが、魚系の直売所です。

107.JPG

 

 

☆中の様子

牡蠣やチキン・ステーキなども売られてます。BBQ好きのアメリカ人たちは、こんな場所で購入して

外部の公園・海水浴場などで焼いて食べるのが大好き。

108.JPG

 

 

☆巻き寿司

日本風の巻き寿司も好評みたいです。しかし、これが12ドル(日本円で1,350円)とは少々お高い

109.JPG

 

 

☆タコ・ポケ

こちらは、タコのサラダです。日本の食文化も残してるここハワイではこんなものもたくさんあります

が、やはり日本独特の料理とはいささか違う点もあります。

110.JPG

 

 

☆魚の種類と扱う料理

111.JPG

 

 

☆調理するスタッフ

この時はまだ午前9時、開店前の準備の最中にうかがいました。

112.JPG

 

 

☆きれいな川

114.JPG

| 2017ハワイ旅 | 08:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ