CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
木蓮(モクレン)満開

木蓮の花・・・・満開でした。

 

でした・・・・というのも、今年は3月初旬に12日間ハワイ旅をしてたものですから、ジャスト

のタイミングで咲くところから満開までの様子まではレポートできませんでした。

 

というので、満開の状態の木蓮の花・・・ご覧下さいね。

 

 

 

☆私の住む松山の隣町「松前町」です

082.JPG

 

 

 

☆大きな庄屋さんのお宅

大きなお屋敷の中央にそのモクレンはあります。交差点の信号のたもとにありますから近所の皆さん

には素敵な目印です。

083.JPG

 

 

☆近くには小川が流れ

ゆるい光景がこの付近には流れてます。

084.JPG

 

 

☆川のせせらぎにも癒されます。

085.JPG

 

 

 

そして木蓮の大木

高さ5m近くはあるでしょうね。毎年お邪魔して写真を撮らせていただいて

ます。

086.JPG

 

 

☆まるで白いハトがとまってるようで

087.JPG

 

 

☆アップ

088.JPG

 

 

☆美しい

089.JPG

 

 

☆春が待ち遠しいのです。

091.JPG

 

【モクレンの花満開】

例年、桜と同時ころにこのモクレンは咲きますが、今年は桜の開花が遅くてモクレンが枯れてから

桜の蕾がほころんでいます。私の住む四国の松山でも、今週末には花も見ごろで桜の下ではお花見

も開催されるでしょうね。

今年の春は少し遅いスタート、まぁその分桜も長期間楽しめるというので満足しましょうね。

 

| 季節の移ろい・・・花々 | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
久万の紅葉が見ごろ

久万高原町の紅葉がとてもきれいでした。

 

そのパート2です。

ゴルフをしに行ったからゴルフ場の様子も1部お送りします。

 

 

☆お昼のビールのお供

これは「カツオの生節」かつお節を蒸したものでビールには最高なのです。マヨネーズと醤油に

トウガラシを振りかけたものを絡めていただくのですが・・・・これがビールには最高です。

109.JPG

 

 

☆ランチ

この日のランチは「手羽ギョウザ定食」をいただきました。鶏の手羽先の皮に包んだ餃子なのです

が、こちらも食欲の進む1品でした。

110.JPG

 

 

 

 

さて、ランチをいただき後半戦のインコースへ突入です。

 

 

 

 

 

☆インコース10番

左右の山間にさまざまな色づいた木々が迎えてくれます。

114.JPG

 

☆特に右側の赤い紅葉最高

116.JPG

 

 

山間の紅葉が燃えていますよ・・・・・気をつけてくださいね。

 

 

☆色合いも微妙に異なり

117.JPG

 

 

☆こんな光景を見ながらのゴルフ最高です。

118.JPG

 

☆ギリーン脇は黄色主体

120.JPG

 

☆改めて後ろを振り返る

121.JPG

 

☆黄色もいいですよね。

123.JPG

 

 

☆グリーン周辺も鮮やかな紅葉たちが

124.JPG

 

 

☆久万高原町も冬支度

この付近は冬ともなると雪が降り、この近くには四国地区でも珍しいスキー場があります。

まぁ、天然の雪だけでは足りないのでスノーマシンで雪を降らせるのですがね・・・。

126.JPG

 

 

128.JPG

 

☆遠くには四国山脈も

四国地方にも標高が2,000m近い石槌山があります。
132.JPG

 

☆四国山脈

133.JPG

 

 

☆久万CC最終18番

135.JPG

 

 

☆クラブハウス

 

136.JPG

 

 

☆コースへの進入道路沿いににある「メタセコイア」

137.JPG

 

 

☆赤い木のトンネルをくぐるのでオシャレです。

138.JPG

 

| 季節の移ろい・・・花々 | 08:39 | comments(4) | trackbacks(0) | -
久万町の紅葉が見ごろ

今週の火曜日にいつも通ってるスポーツクラブのココナツのジム仲間と久万高原町の久万CCへ行ってきました。

 

今年は10月ころが非常に暖かくて・・・今年の紅葉は遅いといわれてましたが、その日の紅葉の美しさに感動です。

 

ご覧下さい。

 

 

☆道中の山の様子

081.JPG

 

 

☆濃霧が立ち込めて前が見づらいのです。

082.JPG

 

 

☆久万CCのクラブハウス

085.JPG

 

 

☆コースのレイアウト

086.JPG

 

 

 

 

さぁ・・・・・それでは紅葉のすばらしさ・・・・・ご覧下さい。

 

 

 

 

 

083.JPG

 

084.JPG

 

088.JPG

 

089.JPG

 

092.JPG

 

093.JPG

 

094.JPG

 

095.JPG

 

096.JPG

 

098.JPG

 

099.JPG

 

103.JPG

 

108.JPG

 

 

 

| 季節の移ろい・・・花々 | 08:23 | comments(4) | trackbacks(0) | -
桜・さくら・サクラ”春爛漫”
さくらサクラ・・・・春真っ盛り。

いい季節になりましたね。桜の花が咲き・・・・春爛漫です。
最近の桜の様子・・・ご覧下さい。


【桜】
桜が満開の様子、4月3日のものです。この日はまさに松山市では満開の桜でした。
この写真は、日曜日の朝道後GCへ向かう道路の両側に桜が満開でした。
009.JPG


★道後GC近くの公園の様子
010.JPG

★たわわに実ってます。
013.JPG

★この日は曇りがち
ゴルフ終了と共に雨が降り始めました。せっかくの桜満開・・もったいないけどしかたない。
018.JPG


★道後GCアウト8番
ここが道後GCでは1番標高の高い場所、眼下にはうっすらと松山城が・・・好きな場所です。
019.JPG


★松山市市内を望む
満開の桜を見ながらのゴルフ・・・ウキウキします。
023.JPG





【さくら】・・・4月5日の光景
道後GC近くにある『薄墨桜』の名所:松山市伊台町にある西法寺のものです。
038.JPG

★境内にも「薄墨桜」アピールされてます
050.JPG


★松山市指定天然記念物
昭和37年に松山市の天然記念物に指定されたそうです。薄墨桜のいわれは西暦680年か
ら始まったようです。
045.JPG



★園内には薄墨桜が満開
040.JPG


★花弁は真っ白です。
桜というのは一般的にピンクというのが定説ですが、ここの薄墨桜は真っ白です。
041.JPG

★新鮮な薄墨桜
042.JPG


★薄墨桜の言い伝え
047.JPG

★ピンクや白の花々がいっせいに開花
057.JPG



【サクラ】・・・4月10日の様子
サ・ク・ラ・チ・ル・・・・・・・・・・入学試験で試験に落ちたときの文言・・・・・最近は
使用しませんが、以前は電報でこんな風に当落を通知してたそうです。
今考えれば・・・オシャレですね。ITもいいけどモノクロもオシャレです。


★道後GC4番ホールの南側
1週間前は満開でしたが、この日にはそのほとんどが散ってました。
002.JPG

★1週間前の満開の様子
027.JPG

★5番ホール周辺
005.JPG

★しかし、常盤万作(ときわまんさく)満開ですね。
007.JPG


★ちょっと下品なくらいの色合いが万作の特徴
008.JPG
| 季節の移ろい・・・花々 | 11:52 | comments(4) | trackbacks(0) | -
道後温泉
道後温泉へ立ち寄りました。

私の住んでる町は四国松山、松山といえば・・・・・道後温泉が有名ですね。それ以外は、松山城や私の
出身校の松山商業高校も高校野球で有名でしたが、最近は甲子園に出場することもなく低迷してます。
先日、所要で近所まで行ったので、道後温泉立ち寄りました。

そんな・・・・道後温泉・・・・ご覧下さい。



★南側から見た光景
以前に比べると周辺も整備され、洗練されましたね。この建物は、あのアニメ映画の「千と千尋の
神隠し」のモデルになった建物だそうです。
175.JPG


★正面玄関
この構図がよくTVなどで紹介される部分です。玄関の上に飾られてあるのは、芸術家「蜷川美花」
さんによる個性的なオブジェです。
176.JPG


★たくさんの観光客が
この時には中国語が氾濫してましたのでたぶん中国か台湾の人たちなんでしょう。
178.JPG


★由緒正しい道後温泉
日本で3大温泉の1つだそうで、由緒正しいのです。
177.JPG


★これは北側からの外観
木造の3階建ての大きな温泉です。2階3階は休憩所で、ここで湯上りにお茶をいただいたり
お菓子もいただけちゃいます。
180.JPG


★かなりのスケール感です。
181.JPG


★たくさんの人たちでにぎわってます。
179.JPG

★道路付近
182.JPG


★人力車の姿も
こんなのは10年前にはありませんでしたが、最近では結構人気だとか・・・。
183.JPG

★商店街
約60間ほどのお店があります。
184.JPG

【道後温泉】
気候もよくなり、四国松山へもたくさんの観光客が押し寄せています。
道後温泉・松山城・砥部焼き・三津のお好み焼き・・・そのほかたくさんの見所や食べどころも
ありますので、ぜひいらしてください。

 
| 季節の移ろい・・・花々 | 08:22 | comments(4) | trackbacks(0) | -
源平桃
源平桃・・・・・今年もきれいに咲いていました。

ご覧下さい。



★源平桃
よく見てください。1本の木にピンクと白い花が咲いてるんです。
珍百景でしょう?この花「源平桃」というのだそうで、昨日持ち主
さんからうかがってその名を知りました。源氏と平家、2つの異なっ
た色の花が共存るのでこの名前になっそうです。
008.JPG


★現実ならもっと良いのに
カメラにも限界があるようで・・・・・実物はもっと数倍きれいです。
009.JPG


★美しいピンクの花
011.JPG


★ピンクの中に白いのも
012.JPG


★美しいピンク色
013.JPG


★白とピンクの混合
014.JPG


★これなんか1つの花が2色ですね。
015.JPG


★アップ
012.JPG


016.JPG


★道路脇に咲いてます。
松山市郊外の県道沿い、砥部町の工業団地近くにあります。
019.JPG


そして、レンゲも咲き始めました。春爛漫ですね。


★畑の中に1面咲きはじめてます。
189.JPG


★淡い紫が美しい
186.JPG


★春を感じますね
188.JPG

 
| 季節の移ろい・・・花々 | 08:43 | comments(4) | trackbacks(0) | -
H28年春:モクレン開花
会いたくてぇ会いたくて、この胸のときめきを♪♪・・・・
BY:スターダストレビューの名曲「木蓮の涙」です。

ということで・・・いつも通っているゴルフの練習場へ行く道すがら・・・・・今年もモクレン(木蓮)の花
が開花しました。毎年お宅にお邪魔して写真を撮影させていただいてます。
今年もバッチリと開花しました。

ご覧下さい。



★アップ
まるで白いハトが止まってるようでしょう?
010.JPG


★あと1週間くらいはこんな感じ
014.JPG


★エミフル松前近くです。
場所は、松前町のエミフルの近所で信号の交差点にあるのでかなり目立ちます。
001.JPG

★たわわに実ってます
003.JPG

★迫力もすごい
005.JPG

★この辺は5分咲き
006.JPG


★お宅の庭からの
こうしてみればかなりの迫力です。高さにすれば約5mのモクレンにすれば
巨木ですね。
007.JPG


★白い小鳥たちみたい
008.JPG


★下からも見上げました
009.JPG


★7分咲き
011.JPG

★たわわに実り
012.JPG


★青空の下・・白さが良いよね。
013.JPG





こちらは1週間前の光景・・・・まだまだ蕾(つぼみ)の状態です。



006.JPG



007.JPG


★近くの水辺の光景
春が確実に近づいていますね。
015.JPG
| 季節の移ろい・・・花々 | 08:37 | comments(6) | trackbacks(0) | -
数十年に1度の大寒波
今日のネタは『数十年の1度の大寒波到来』です。

昨日から西日本でも”数十年ぶりの大寒波到来”というので交通機関も大混乱、
普段寒波というのに慣れていない温暖な西日本の住民、積雪で国道は立ち往生
したりして大変みたいでした。

私の住む松山は積雪もなく、昨日(日曜日)1日は大好きなゴルフもお休みして
自宅でのんびりしていました。


夕方5時頃の車内の温度計・・・・・不断は見れない外気温がマイナスの表示

ご覧下さい。



★車外温度
マイナス1度なんて・・・・経験がないのです。やはりめっちゃ寒い1日でした。
北海道民は冬にはこれが当たり前なんでしょうが、四国の住民は慣れがないので寒くって・・・・。
003.JPG


 
| 季節の移ろい・・・花々 | 08:23 | comments(4) | trackbacks(0) | -
師走の松山の光景
師走になりましたが、私の住む四国の松山は冬という気がせずに秋の様な気候が続いています。
週末には忘年会が続くこの頃ですが、以前ならコートを羽織りマフラーなどの防寒装備をして
行ってましたが、最近の気候ではそんな重装備の必要はまったくなく、秋の装いで出かけます。

そんな最近の松山の師走の様子をご覧ください。



★松山市役所
松山のシンボル市役所、人口45万人が住む中核都市の松山、私の愛する故郷です。
009.JPG


★市役所のエレベーター
仕事を終えて11階へ向かいます。
001.JPG


★松山らしい光景
市役所の隣にはお堀があり、それを囲むように小高い山があってその頂上に松山城がそびえて
います。市内にはチンチン電車が通り、町の主要箇所を回ってます。
012.JPG


★市役所の11階から見た光景
山のふもとに昔のお城のあとが保存されてます。
003.JPG


★松山のシンボル「松山城」
松山市はこの松山城を囲むように町が広がってます。ですから、自分がどこにいるかはお城を
見れば一目瞭然です。
004.JPG


★そのアップ
全国の中でも人気は高いようです。しかし、地元の人間はあまり行く機会がありません。
かく言う自分も、20年くらいは行っていないような気がします。
002.JPG


★愛媛県庁
この建物も市役所の近くに存在してます。エキゾチックな外観はこれもわが松山の誇りです。
002 (2).JPG

★道後GCからの瀬戸内海
冬になれば少し寒そうに見えます。手前の緑豊かな木々は、愛媛を代表するみかんの木です。
最近は、身が熟して食べごろです。
026 (2).JPG

★眼下に広がる住宅街
最近では、山の中腹にまで住宅が開発されました。
027 (2).JPG
| 季節の移ろい・・・花々 | 09:50 | comments(9) | trackbacks(0) | -
春が来た〜っ
ここ数日「春の到来」を感じてます。

日本列島のすばらしいところは四季があって、春夏秋冬と季節ごとにさまざまな花々に
一喜一憂して、その季節を感じてその移ろいを楽しむ・・・・南国のハワイなどにもいろんな
季節の変化はありますが、日本ほどその差が大きくはなく、この点ではここ数日の冬から
春が到来する頃が日本人としては”待ちに待った最高の頃”なんだと実感します。

それでは、私の周辺の春到来・・・・ご覧ください。



★この大木は
大木といっても高さは約5mくらい、この木が「モクレン」なのです。毎年この木をブログ
ネタにしていまして、大好きな木蓮の花なのです。
003.JPG


★小鳥のような花弁
純白の花弁が、まるで小鳥たちが木に宿ってるかのようなさまですね。
004.JPG


★この時が5分咲き
005.JPG




上の写真から5日後の光景
      ↓



★そして5日後
033.JPG

★この日は満開を過ぎていて
少し咲きすぎといった趣、遠くで見ればきれいなのですが間近で見ると黄ばんでます。
038.JPG


★アップ
039.JPG


★でもいい香りがします。
040.JPG








★そして・・・つくし(土筆)
土筆たちも草の間から芽を出しています。
015.JPG


★道後GCの彼岸桜
030.JPG


★道後GCアウトコース癸
濃霧の中の瀬戸内海に浮かぶ島々、この日は朝から濃霧が発生し雲間に浮かぶ島は
幻想的です。ふだんなら瀬戸内海を行き交う船が見えるのですが・・・。
028.JPG


★今朝の近所の山の桜
朝早く仕事で向かった先の山間に咲く桜
019.JPG


★早咲きの桜
「ソメイヨシノ」ではない早咲きの桜でしたが、満開でした。
016.JPG


★桜の花弁
日本を代表する花・・・これが桜なのでしょう。
017.JPG

 
| 季節の移ろい・・・花々 | 10:57 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ