CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2017ハワイ旅:最終回:日本へ帰国

さて、2017年ハワイ旅の最終日のこの日、飛行機に乗り込みあとは日本へ帰るのみ。

私の場合には飛行機内で充分に睡眠をとれますから、帰りの搭乗時間の9時間という長時間にもかかわらず

半分くらいはぐっすりと熟睡してますからこの時間もあまり気になりません。

 

その帰国の様子をご覧ください。

 

 

 

■11:55ハワイから日本へ向けて出発

1306.JPG

 

 

■真珠湾上空

今から70年前、このハワイの玄関口を日本軍が襲撃して第2次世界大戦が勃発しました。

1307.JPG

 

 

■今では楽園の玄関口

穏やかな空気が流れています。

1308.JPG

 

 

■また来るからね

1309.JPG

 

 

■こちらは、ディズニーのホテルがある「コ・オリナ」地区

ここで、我が家の娘・次男・姪っ子が過去に結婚式をあげました。

1314.JPG

 

 

■機内では久々に日本のビール

やはり帰国モードですから、アサヒドライをいただきましょう。

1316.JPG

 

 

■しばし…70年代のPOP

サンタナ・CCR・ヴァニラ・ファッジなど、我々世代のを懐かい曲を聞いています。やはり我々の若い時代

に流行った曲は癒されるのです。

1317.JPG

 

 

■お昼ごはん:私のチョイス

久しぶりの日本食、こちらはチキンカレーですね。

1318.JPG

 

 

■お昼ごはん:奥さんチョイス

こちらは「かしわ飯」ですね、どちらも胃腸に優しい日本食だけにリラックスします。デザートは、ビッグ

アイランド・キャンディズのクッキー2個、こちらは食べるのがもったいないのでお土産にしましょうね。

1320.JPG

 

 

■ポテサラ・酢の物

こんなのをいただくとやはり日本に帰るんだという思いが強くなります。

1322.JPG

 

 

■デザート:アイス

大好きなアイスクリーム、いただきますとも

1323.JPG

 

 

■こちらは太平洋上空

そろそろ日付変更線を通過します。

1324.JPG

 

 

■おやつ

軽食のサンドイッチ、こんなのが軽くて機内で運動してなくても美味しくいただけ助かります。

1326.JPG

 

 

■ビデオの「ラ・ラ・ランド」

この時には一般上映される直前のもの、行きも見ましたがあまり内容を覚えてなくて再度見ました。

1325.JPG

 

 

■ビバリーヒルズの公園で

1327.JPG

 

 

■クライマックス

最後はハッピーで良かったね。

1335.JPG

 

 

■日本上空

千葉県を通過、まもなく成田空港が

1340.JPG

 

 

■やはり外は寒そう

常夏のハワイから真冬の関東平野に戻るのですから寒いのは当然

1341.JPG

 

 

■羽田空港から松山へ

1343.JPG

 

 

■帰国も嬉しいけど…現実に戻るんだと悲しい瞬間

1344.JPG

 

 

■まもなく松山到着

1346.JPG

 

 

【2017年ハワイ旅を終えて】

大好きなハワイ、これまでは毎年うかがっていた大好きな楽園。それが母親の痴呆症状の悪化による介護と

いう現実により「とっさの事態があったら海外は?」というので3年間お休みをしていました。そして、この

年2017年に3年ぶりのハワイが復活しました。まぁ、母親の介護という現実はそれまでと変わりませんが、

その後の安定した状態をのを見ればたまの海外旅行も良いのかと、担当のお医者さんにも許可も得て12日間

という長期間でしたが久々の楽園をエンジョイしてまいりました。

 

3年ぶりのハワイは久しぶりの我々を優しく迎えてくれ、相も変わらない楽園での生活をエンジョイしました。

やはり”年に1度はハワイへ行く”という目標を持ち、仕事で頑張ってがっちり稼いで、できれば身体が元気な

うちは毎年1回はストレス解消のためにハワイ行きを実現したいと思っております。

実は、この翌年である今年の2018年にも2月に行きましたし、来年の2019年も同じ2月に約2週間のハワイ旅

を企画しております。

このブログの情報がみなさんの何かのお役に立つことを願って‥‥「2017ハワイ旅」終了いたします。

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:07 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:129:ダニエル・K・イノウエ空港

さて、朝からオアフ島の様々な場所を訪ねましたが、そろそろ空港へ向かいます。

 

ハワイのオアフ島の空港の名前ですが、以前はホノルル空港といっていましたが、最近はハワイの英雄で

ある今は亡きダニエル・K・イノウエ国会議員氏の名前にあやかり「ダニエル・K・イノウエ空港」へと

改名されました。 

 

今回の帰国便はJAL783便、こちらハワイを3月11日の土曜日の11:55に出発して日本の成田空港へは

翌日の日曜日の16:00に到着予定。時差の関係で帰りは2日もかけて帰るようになりますが、実際の搭乗

時間は約9時間、チェックインには時間の余裕も必要なために午前10:00には空港へ到着しました。

 

 

 

■手荷物預かり所

出発2時間前ですが、やはりここは国際線‥‥何かアクシデントはなくても早めに行くに越したことはない。

1280.JPG

 

 

■おびただしい数のスーツケース

1283.JPG

 

 

■軽量機

重量オーバーが気になるのなら、ここで事前に軽量すれば大丈夫

エコノミークラスなら、1個につき23kgが上限で、1人2個までOK

1284.JPG

 

 

■団体のお客様

ハワイでは、個人旅行よりもこんなこじんまりとした団体さんが多いですね。皆さん団体行動で几帳面に

説明をきちんと聞いてます。

1285.JPG

 

 

■麻薬犬のチェック

犬の嗅覚はすごいですからね。

1287.JPG

 

 

■手荷物検査

ここでは靴も脱いで細かくチェックされます。

1289.JPG

 

 

■無事に通過

1292.JPG

 

 

■爽やかなお天気

こんな爽やかなお天気なら寒い2月の日本へ帰るのがもったいなさそう

1294.JPG

 

 

■久しぶりのJAL

ハワイ国内では地元のハワイアンエアー中心の移動でしたから、JALのロゴを見れば安心します。やはり

私はいくらハワイが好きでもDNAは日本人なのです。

1295.JPG

 

 

■空港の管制塔

1296.JPG

 

 

■空港内の庭園

どこか日本庭園をイメージするような空港内の庭園に癒されます。

1297.JPG

 

 

■PGAというのはアメリカのプロゴルフの略称

ということは、ゴルフ関連のフードメニューもあったりして・・。

1300.JPG

 

 

■思い思いにリラックス

1301.JPG

 

 

■ここではPGAの試合の様子がTV放映

ゴルフ好きにはたまらない空間、時間があればゆっくり観戦したいのです。

1302.JPG

 

 

■デパーチャー(出発)

午前中の便をはじめとした出発のフライト

1304.JPG

 

 

■この付近で待機

1305.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:12 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:128:空港までの道草

3月1日から10泊12日の行程で来た2017年のハワイ旅。

 

そろそろホノルル空港へ戻って日本へ帰ります。といいながら、まだ空港までに少し時間もあるようなので

道草を食っていきます。

 

 

 

■アラワイ運河沿い

この付近は大好きな場所、朝から多くの皆さんがジョギングやウォーキングに励んでいます。

1249.JPG

 

 

★ワード付近

1250.JPG

 

 

★カカアコあたり

1251.JPG

 

 

■ここでもジョギング中

1252.JPG

 

 

★大きなビル群

1253.JPG

 

 

■少し浜辺に立ち寄り

空港まで少し時間があるので砂浜を散策

1254.JPG

 

 

★この日も快晴でした。

1255.JPG

 

 

■アラモアナビーチ付近

1256.JPG

 

 

■アロハタワー付近

信号の向こうに大型客船が見えますよね。

1258.JPG

 

 

【リリハベーカリー

■住所:N.Nimit's St.Honolulu(ノースニミッツ・ストリート沿い)

■電話:808-537-2488

■営業時間:24時間営業

 

 

■リリハ・ベーカリー

ここはここオアフ島では超有名なアメリカンダイナーです。朝から晩ごはんまで、さまざまな料理やスイー

ツがいただけます。

1259.JPG

 

 

■お店の中

1260.JPG

 

 

■ショーケースの中には美味しそうなパンが

1261.JPG

 

 

■こちらはロールケーキ
こんなのはおやつの時間にいただきたいのです。次回には必ず立ち寄ってたっぷりいただきたいのです。

1262.JPG

 

 

■多くのファミリーたちが

朝ご飯ですよね、ローカルと思しきお客さんたちがたくさん朝ご飯を楽しんでます。

1264.JPG

 

 

■カラフルなクッキー

1265.JPG

 

 

■日本の女の子をモチ−フにしたクッキー

1266.JPG

 

 

■カスタードのシュークリーム

抹茶やチョコなどが乗せられた美味しそうなシュークリームやマラサダです。

1267.JPG

 

 

■マラサダ類

いろんな種類のマラサダというのかドーナツというのか・・・とにかくどれも美味しそうで食べたい

次回にはおやつタイムに絶対に伺いますね。

1268.JPG

 

 

■アップル・マラサダ

表面には甘い砂糖がまぶしてあり、見るからに美味そう。私は、甘党である辛党でもあるので、お酒

を飲みながら大福が食べれるという変わった嗜好の持ち主なのです。
1269.JPG

 

 

■デニッシュ系

甘いというのか、カスタード系のパンです。

1270.JPG

 

 

■多くのお客さんたち

1271.JPG

 

 

■何を買おうか迷いますね

1272.JPG

 

 

■オープンキッチン

中で調理する様子が見えます

1273.JPG

 

 

■美味しそうなステーキセット

ここハワイでは、”朝からステーキ”なんて習慣もあるようで驚き!!

1274.JPG

 

 

■こんな風に見えます「俺のはまだかなぁ?」なんて

1275.JPG

 

 

■お客さんもエンジョイ

1276.JPG

 

 

■創業当時のワイキキ付近

創業は1950年、今から約70年ほど前の操業。この当時のハワイは田舎だったんでしょうね。

1277.JPG

 

 

■こちらも今から70年ほど前の店内

店員さんのファション・髪型などもかなり昔だというのがわかります。

1278.JPG

 

 

■カヒリ・ストリート

そろそろ、ホノルル空港・・・現在のダニエル・イノウエ空港へ向かいます。

1279.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:127:朝食「スイートイーズカフェ」

さて、朝早くから車を走らせてオアフ島にバイバイするこの日。

 

そして、この旅でどうしても来たかったカパフル地区の”朝食の美味しいお店”を訪ねます。

 

 

 

【スイートイーズ・カフェ】

■住所:1016 Kapahulu Ave.(キロハナ・スクェア内)

■電話:808-737-7771

■営業時間:8:00-22:00

 

 

 

 

■カパフル地区にあるお店

ワイキキから少し離れた場所にお店はあります。車でなくては行きにくいかもしれません。

1238.JPG

 

 

■お店の外観

1239.JPG

 

 

■駐車場

駐車場は少なく、お店のスタッフにお願いしてバレット式でキーを渡してお店に入ります。

1240.JPG

 

 

■お店の中

時間は午前8時ころ、すでにたくさのお客さんが美味しそうに朝ご飯を食べてます。

1223.JPG

 

 

■お店のテラスサイド

以前は外だったのが、現在は屋根にテントを張って雨にも対応してます。

1224.JPG

 

 

■白が基調のセンスのよいインテリア

1225.JPG

 

 

■モノクロの写真がおしゃれですね

1226.JPG

 

 

■皆さん楽しそうに

1227.JPG

 

 

★メニュー

朝食メニュー

1229.JPG

 

 

★お値段は1品が10から15ドル程度

1230.JPG

 

 

■単品メニューも

1231.JPG

 

 

■お客さんが続々と

やはり超がつくくらいの人気店、たくさんのローカルのお客さんでにぎわいます。ネットの食べ物検索

のYELPでは、”ワイキキ界隈で1番人気の朝食のお店”なんだそうです。

1234.JPG

 

 

■スタッフ

お店の接客スタッフは全員が若い男性でした。

1235.JPG

 

 

■陽気なスタッフ

しかし、外国人はタトウが好きですよね。ここらへんは日本人は入れ墨

という固定観念が強くて好きにはなれそうもないです。

1236.JPG

 

 

★若いカップル

1237.JPG

 

 

 

 

そして、我々が頼んだもの…完成!!

 

 

 

■ブレックファス・クロワッサン・サンド:$7.95

中身には玉子焼・トマト・ハム・レタスが入った朝食メニューです。かなりボリューミィ

1241.JPG

 

 

■こちらが半分

日本人ならこれで1人前くらいのボリュームがありました。夫婦2人でシェアしました。

1242.JPG

 

 

■落ち着けるお店の雰囲気

1245.JPG

 

 

■さらにもう1つ

こちらは「エキストラ」といえば”試食”という意味でのオーダー、こんな少量でいただけます。こちらは

このお店の1番人気の「スタッフド・フレンチトースト」です。通常はならトーストが3切くらいありますが

、こちらはなんと1枚のみ試し食いサイズがいただけます。このサービスは嬉しいものでした。

1247.JPG 

 

 

■洗面所

1248.JPG

 

 

■お会計

コーヒーもいただいて全部で$15でした。サンドイッチが約$8と

紅茶$3、それとフレンチトーストのエキストラが$3.66の合計で

こんなもの。味・お店の雰囲気・接客・お値段ともに満足しました。

1246.JPG

| 2017ハワイ旅 | 08:05 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:126:最終日のオアフ島の朝

2017年のハワイ旅、この年も10泊12日と約2週間のお休みを取って出かけました。

 

そして、楽しい時間も最終日となり、今日は午前中の便で日本へ帰国します。

それでは、最終日の朝の様子ご覧ください。

 

 

 

■ここはカハラから少し南に行ったビーチ

多分ですが、ハワイカイの手前のビーチ、公園にはたくさんのサーファーが来てました。

1201.JPG

 

 

■ちょうど朝日が上がります

あの向こうは、ココヘッドの方向

1202.JPG

 

 

■ハワイらしい写真かも

1203.JPG

 

 

■オールド・サーファー

サーファーは若い人ばかりとは違います。熟年のサーファーもかっこいい

1204.JPG

 

 

■こんな海岸から沖合へ

1207.JPG

 

 

■小高い丘の住宅街

こんな場所なら、毎日海を見ながら生活できるんですよね。

1209.JPG

 

 

■公園の一角

1210.JPG

 

 

■ハワイカイの街並み

ここハワイカイは、ワイキキから車で約20分の場所、海につながる川が町の中に入り込んでいます。

1211.JPG

 

 

■展望台からの眺望

ここからもダイヤモンドヘッドが眼下に広がります。

1212.JPG

 

 

■ハワイカイの街並み

街の中心部に運河のような川がみえるでしょう。

1213.JPG

 

 

■山の中腹の高級住宅街

外国では、このように高台から海が見える場所の地価がかなり高いのです。それだけ海が見えるというのが

ステータスということなんです。

1214.JPG

 

 

■ココ・クレータ−

この小高い山は「ココ・クレーター」といいます。約30分くらいで頂上まで歩いて行けますが、足が元気

でなくては帰りはきつそうです。しかし、1度はこの山の眺望を眺めたくてチャレンジしようと狙ってます。

1215.JPG

 

 

★ガソリンスタンド

少し給油をします。

1216.JPG

 

 

■これって何だったんだろうか?

1218.JPG

 

 

■ローカルの方々

1221.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:10 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:125:この旅の成果品

2017年のハワイ旅。

 

この年の旅は3月1日に日本を出発し、まず最初にマウイ島で4泊。最初はマウイ島ワイレア地区で2泊し、その後

ダウンタウンのカフルイ地区へ移動して2泊しました。それから、国内線でマウイ島から直行便にてカウアイ島へ

移動、カウアイ島ではリフェ地区のガーデンアイランドホテルで3連泊しました。

その後は、最終地点のオアフ島へ移動して、アラモアナセンター横のアラモアナホテルへ3泊したという10泊12日

の旅でした。

 

そして、この旅の精算というのか成果というのか…‥買い物大好きな私の”旅先で購入したもの”を最後のホテル

で荷造りをする前に写真でチェックしてますので、恒例ともなっているその様子をご覧ください。

 

 

 

★数多くのソックスが

こちらは、私が使用するのと”友人へのお土産”なのです。ソックスは、私のゴルフ仲間やスポーツクラブの

友人たちに買って帰れば大変喜ばれるんで、荷物にはなりますが大量に購入します。

1140.JPG

 

 

★カラフルなソックスたち

こちらは、アウトレットなどで1セットが1ドルくらいですから「お返しを気にしないお土産」として重宝

します。まして消耗品ですから、いくらあっても困りませんよね。

1142.JPG

 

 

★こちらはレディス

女性にも好評です。私にはスポーツクラブでは女性ファン(おばさまが多数)もかなりいます。

1143.JPG

 

 

★そして今回の戦利品全部

さまざまなカラフルなシャツやパンツなどがたくさん・・・・これを1か所

で買うとすれば異様ですが、さまざまなハワイの島々で買っていたら結果的

こういうことになってしまうのです。

しかし、いつも思うになかなかやるね!!まるで夏物商品の仕入れか?

1144.JPG

 

 

★ベッドの上が戦利品でいっぱい

主に自分がゴルフの際に使用するのが大半ですが、少しは子供たちや友人へのお土産もあります。

1145.JPG

 

 

★カラフルなビーチショーツ

これは、主にスポーツクラブでトレーニングや水泳に使用しています。やはりカラフルなショーツなんかは

”頑張れる”という気になるから不思議です。

1146.JPG

 

 

★シューズやサンダル

この年はまだ少ないほう、ビジネスシューズやスニーカーも大好きで

多い地期にはこの倍くらいはあります。

1148.JPG

 

 

★Tシャツ

さまざまなサーフショップやゴルフ場のプロショップでゲットしたもの、毎年夏場にはかなり活躍します。

1149.JPG

 

 

★ポロシャツ

こちらは、ハワイのいろんな島々のゴルフ場を訪ねてプロショップで購入した戦利品のポロ。こんなのなら、

”他人様と被らない”という理由でハワイ土産にたくさん買います。

この年のシーズンに着用するのが・・・・た・の・し・み

1150.JPG

 

 

★キャップ・バイザー

いろんな島のゴルフ場のプロショップで気に入ったものを購入します。この年はまだ少ないほう、多い年に

はこの2倍はあるかもしれない。

1151.JPG

 

 

★お土産のチョコ・クッキー類

1番大好きなのは、ハワイ島のヒロに本店のある「ビッグアイランド・キャンディズ」の商品、以前はハワイ

島でしか買えませんでしたが、最近ではオアフ島でもいろんなお店に在庫があるんで嬉しいのです。

1154.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 09:14 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:124:最後の晩餐「アサヒグリル」

2017年最後の晩ごはん、宿泊先のアラモアナホテルから歩いて行ける場所へ出かけます。

ごらんください。

 

 

 

【アサヒグリル・ケアウモク店】

■住所:815 Keeaumoku St.(アラモアナセンターからケアウモク通りを山側へ徒歩10分)

■電話:808-744-9067

■営業時間:6:30-23:00

 

 

 

★お店の看板

1156.JPG

 

 

★入り口

小さなお店が並んだショッピングセンターの中にあります。ハワイでは、室内が割と見えないお店が多く

中に入る際には勇気も必要です。

1157.JPG

 

 

■お店の内部

決して豪華ではありませんが、割合きれいなお店です。まだできて5年くらいですから真新しいです。

1158.JPG

 

 

★まずビールを

1159.JPG

 

 

★メニュー

1160.JPG

 

 

★日替わり定食:Dairy Specialなど

1162.JPG

 

 

★小さく見にくいですね

1163.JPG

 

 

★店内の写真

有名人が来ればお店の方と一緒に写真を撮ってるようです。

1166.JPG

 

 

★こちらは郷ひろみさん

1167.JPG

 

 

こちらはミキプル−ンの宣伝の?中井貴一

1168.JPG

 

 

★明るい店内

天井も高く、室内は明るいのです。

1169.JPG

 

 

 

そしてオーダーしたものがこちら‥‥‥。

 

 

 


★名物のオックステール・スープ:ミニサイズ$12.50

こちらがミニサイズですから、普通サイズはかなりのボリュ−ムなんです。

1174.JPG

 

 

★こちらが名物のスープ

じっくり煮込まれた牛すね肉がたっぷり入った名物のオックステール・スープ、表面にはたくさんのパクチ

−が入っています。私はパクチ−は苦手ではありませんので、こんなにたくさんでも大丈夫です。

1170.JPG

 

 

■しょうがのすったもの

こちらは、スープのすね肉を醤油と混ぜていただく調味料

1171.JPG

 

 

☆じっくり煮込まれた牛すね肉

別段カットしなくても長時間煮込まれてますから、柔らかくてとろけます

1172.JPG

 

 

★すね肉を漬け込む「醤油&生姜」のタレ

これが実にすね肉に合うのです。これがなければ少しボケたお味になるのです。

1177.JPG

 

 

★もう1つのオーダーの「かつ丼」

日本のものと別段変わりがないので、美味しく食べ進められます。

1178.JPG

 

 

★味噌汁に入っていたソーメン

こんなのをいただけば和食が懐かしい感じもします。

1179.JPG

 

 

☆たっぷりの豚カツ

こちらのお肉もなかなか美味しかったのでした

1180.JPG

 

 

★お会計

お約束の25ドル、チップを含めても30ドルとはお安いのです。やはりこんな

お店は安心です。

1181.JPG

 

 

 

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:32 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:123:コアラモア「フリフリチキン」

この日も朝早くから走り回って時間もお昼近くへ、今日のお昼ごはんは大好きなフリフリチキン

のお店へ行きます。ここハワイのチキンは非常においしくて、オアフ島やハワイ島・マウイ島・カウアイ島

なんかでもいろんなお店を訪ねていただきます。行く場所で焼き方や味付けなんかも少しずつは違いますが

、それぞれの違いを味わいつつ美味しくいただきます。

 

そんなフリフリチキンの名店に伺います。

 

ご覧ください。

 

 

【KOARA MOA】

■住所:755 N.Minitz Hwy.

■電話:808-523-6701

■営業時間:10:00-21:00(火〜日) 10:00-15:00:月曜

 

 

 

★お店の外観

お店の場所は、ワイキキから空港方面へミニッツ・ハイウェ−を走ります。アラモアナを超え、その後カヒリ

地区を過ぎればすぐの道路脇にあります。車は8台くらいは停めれそうです。

1097.JPG

 

 

★お店の外にはチキンを焼く屋台が

以前は、この屋台車を自動車に牽引して路上で売っていたんでしょうね。

1122.JPG

 

 

★外ではチキンを焼いてます。

1101.JPG

 

 

★お店の中へ

1103.JPG

 

 

★メニュー

1104.JPG

 

 

★アップ

シンプルなメニュー構成、チキンの1個・半分・4分の1、あとはポークリブなどなどです

1105.JPG

 

 

★その他サイドメニューの写真も

漬物やキムチなど、トッピング商品も写真付きで

1106.JPG

 

 

★各種プレート商品の写真

1107.JPG

 

 

★漬物・キムチ・サラダなども

1108.JPG

 

 

★カウンターの中

1109.JPG

 

 

★きれいな店内

1110.JPG

 

 

★多くのお客さんたちでにぎわい

訪問したのがお昼前、すでにたくさんのお客さんたちが席に座って食事を楽しんでました。

1111.JPG

 

 

 

そして、私がオーダーしたもの

 

 

★キムチ:$1.00

美味しそうだったので頼みました。見た目ほど辛くはなく、お肉の合間にいただきましたがなかなかの

お味でした。

1113.JPG

 

 

★コンボプレート:$12.50

こちらは、スペアリブ&クォーターチキン(鳥4分の1分)のセットメニュ−、奥さんは朝早くに朝食を

食べすぎたとかでパス、私1人が頼んだものです。

1116.JPG

 

 

★肉をどけると

手前からブラウンライス・ホワイトライス、上がトウモロコシとコールスロー・サラダ

1117.JPG

 

 

★ポークのスペアリブ・チキンクォーター

豚肉のスペアリブでしたが、お肉のお味もなかなかよくて、もう1つの鶏肉は香ばしくて下味もついて

あり美味しく食べ進めたのでした。やはり炭火焼きのお肉は抜群においしいのです。

1118.JPG

 

 

★やはり陽気なスタッフ

お店の方は、どの店でも「ピクチャーOK?」と尋ねると「シュワ」と親しみを込めて撮らせてくれま

す。そして、頼んでもないのにスマイル&ピースサインをいただくのです。

1119.JPG

 

 

★外では鳥たちを現在もボイル中

1120.JPG

 

 

★お会計

今回の昼食は、私1人部分。

キムチ&お水&コンボプレートで$15.45・・・安い

1114.JPG

| 2017ハワイ旅 | 08:42 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:122:ダイヤモンドヘッドを山間から眺める

さて、午前中にカハラ周辺を巡って楽しみ、その後ワイキキ方面へと帰るのですがその前に

立ち寄りたい場所があるのでそこへ行きます。

 

その場所とは、”ダイヤモンドヘッドが山間の住宅地から眺められる場所”です。

その場所は、カハラ方面からハイウェーではなく一般道を走り、途中で山側へ車で走るという

なかなか一般の方が行かない場所なのです。

 

ご覧ください。

 

 

 

★住宅街に到達

建物の向こう側に見えるのがダイヤモンドヘッド

1058.JPG

 

 

★こちらはワイキキのビル群

こちらは大都会のワイキキの街中、やはりビルやマンションなどが林立しているのがよくわかるでしょう。

1059.JPG

 

 

★こんな急な坂

一直線の急な坂、この道をひたすら走って山の上の方向へひたすら走

ります。

1060.JPG

 

 

★路上にはたくさんの駐車してる車が

1061.JPG

 

 

★ブレーキに注意して走ります。

1063.JPG

 

 

★ダイヤモンドヘッドの中もよく見えます

1064.JPG

 

 

★そろそろ地上へ

1065.JPG

 

 

★ワイキキのビルも近くなりました。

1066.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:07 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:121:ホールフーズ:カハラ店

ハワイ各島にはたくさんのスーパーやデパートもありますが、その中でもお店がきれいで品ぞろえも

素晴らしいお店へ向かいます。

 

「ホール・フーズ」カハラ店です。

 

 

 

■ホールフーズのお店の外側

こんな風にテラス風になっていて、お店で買ったものをここのオープンテラス風な場所でいただけます。

1049.JPG

 

 

■こちらはイートインコーナー「PUKA’S」

ここは最近(といっても2年前くらい)できたオシャレなカフェ、ここで注文してもいいしお店で購入

したものをここで食べることもできるそうです。

1051.JPG

 

 

■PUKA'Sの店内

ホールフーズの食材を使用したメニューで構成され、地元産を含む24種類のビールも楽しめるそうです。

ニューヨークにありそうなおしゃれな店内ですから、ここでくつろぐのも良さそう。

1052.JPG

 

 

■大好きなエコバック

こちらは、アメリカ本土に本社のあるホールフーズ。こちらオアフ島のカハラモールにあるお店にも

アメリカ各地のエコバックがたくさん置かれています。お値段も、安いのなら$1.5くらいからありま

すから、あまり人と被らないものが欲しい方にはお土産としても好評です。

1053.JPG

 

 

★こんなのや

1054.JPG

 

 

★ラスベガスのも

1055.JPG

 

 

★保冷式のもの

その他にも、ハワイらしいプリントや保冷式のエコバッグなんかは夏場のお出かけのときなんかには

重宝すること間違いなし。

1057.JPG

 

 

★何度行って楽しい場所‥‥ホールフーズ

ここホールフーズは、カイルアタウンなどにも支店があり、最近はワード地区にもできたようですか

ら、アラモアナセンターへ行く際にも立ち寄れそうですね。

1017.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:21 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ