CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2017ハワイ旅:67:アロハ・エクスチェンジ

楽しかったハナペペの街を離れ、次に向かうのがこの日の朝に朝ごはんを食べたカラヘオ地区

まで戻ります。その目的とは・・・・・・・・・・オシャレなサーフTシャツを購入するためです。

 

その店は『アロハ・エクスチェンジ』です。

ご覧下さい。

 

 

【アロハ・エクスチェンジ】

■住所:2-2535 Kaumialii Hwy.Kaleheo

■電話:808-332-5900

■営業時間:10:00-18:00 ■休:日曜

 

 

 

★お店の看板

わりと目新しいお店の感じがします。さて、どんな商品があるのか楽しみです。

1277.JPG

 

 

★店内の様子

田舎町のカウアイ島にすれば珍しく?洗練されたお店(失礼)、これがオアフ島の街中にあっても

おかしくないオシャレな感じです。次回にもぜひ立ち寄りたいお気に入りとなったのです。

1278.JPG

 

 

★商品の展示

メンズにレディス、そしてジュニア用などのウエアもそろっています。サーフィンや街着として

もしゃれてるし、商品にはPATAGONIAなどの一流メーカー品も備わってます。

1279.JPG

 

 

★小物なども充実

さまざまな小物などもあり、買わなくても見るだけでも楽しいです。私は、この店でTシャツ5

枚にトレーナー2枚購入しました。夏が近づいた現在も日本で着てますが、着心地も抜群でお気

に入りとなってます。

1280.JPG

 

 

★お店の外観

シンプルな平屋です。

1281.JPG

 

 

★前面道路

この店の前には、朝ごはんでお邪魔した『カラヘオ・カフェ』がありますし、お隣のお店が

『ブリック・オーブン・ピザ』。どちらもここカウアイ島では超がつくくらいの有名店です。

商売の基本は、「人の集まる場所で商売をしろ」といますから、こんな繁盛店の目の前なら人目

にはつきます。

1282.JPG

 

 

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:30 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:66:アロハ・スパイス・カンパニー

ハナペペの街、大好きなお店がもう1つあるので最後にご紹介します。

 

【アロハ・スパイス・カンパニー】

■住所:3857 Hanapepe Rd. Hanapepe

■電話:808-335-5960

■営業時間:10:00-16:30(月-木・土)、10:00-21:00(金) ■休日:日曜

 

 

☆お店の外観

こんな可愛らしいお店がアロハ・スパイス・カンパニーです

1237.JPG

 

 

☆小さな街のハナペペ

なんの変哲の無いハナペペの町並み、古い建物も多く道端にも多くの車が駐車してます

1239.JPG

 

 

☆アメリカンなお店

建物そのものは、50年前に流行ったアーリーアメリカン調な外観、そしてこのダークグリー

ンの外壁がいい感じです。

1251.JPG

 

 

☆お店のロゴ

いかにもハワイアンな感じが現れてるお店のロゴ

1252.JPG

 

 

☆内部の様子

さまざまなハワイのまたカウアイ島の産物が所狭しと並んでます。

1266.JPG

 

 

見るだけでも楽しいんです。

1267.JPG

 

 

☆シーソルト

これは、ここカウアイで作られたシーソルト。調味料としても人気でかさばらないのでお土

産には最適、我が家も奥さんが友人に大量に買い込んでました。

1268.JPG

 

 

☆トイレを拝借

この案内ボードもオシャレでしょう?

1271.JPG

 

 

☆トイレ内部

広くて洗練されてナチュラルなトイレ、ここならじっくりと本を読んでも良さそう。

1272.JPG

 

 

☆お土産のタイル

カウアイらしさがペイントされたタイル、インテリアにも良いですね

1275.JPG

 

 

☆真っ赤なキャップ

お店のロゴ入りのキャップ、ゴルフにはいまひとつでしたが、普段ならTシャツとコーデ

ィネイトしてかぶりたいので買っちゃいました。

1276.JPG

| 2017ハワイ旅 | 08:17 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:65:スゥインギング・ブリッジ

それでは、ここハナペペの有名なポイントへ行きましょう。

私も毎回カウアイ島を訪れる際にはこの場所を訪れますが、何度うかがってもすてきな場所です。

 

ご覧下さい。

 

 

【ハナペペ・スゥインギング・ブリッジ】

■住所:3857 Hanapepe Rd.Hanapepe(アロハ・スパイス・カンパニーの横から入る)

 

 

 

★ブリッジへの看板

これが立ってるのは、次回ご紹介するアロハ・スパイス・カンパニーのお店の脇です。

1238.JPG

 

 

★木製の橋

この木製のクラシックさがすてき

1253.JPG

 

 

★川幅が約50m程度の川に架かる橋

現在は人も通らず橋としての用を成してはいませんが、観光用として貴重なものです

1254.JPG

 

 

★橋の脇にある建物

ここカウアイ島ではこんなダーク・グリーンの建物が多数存在します

1255.JPG

 

 

★橋の内側

大人一人がやっと通れるほどの幅です。少し揺らせば怖いくらいゆれます。

1256.JPG

 

 

★橋の周辺

この川を下れば、ハナペペの海に通じます

1257.JPG

 

 

★川の上流

川の両側がこのような赤土に覆われてます。

1258.JPG

 

 

★時間を忘れるほどの静かな時

1259.JPG

 

 

★欧米系の観光客の集団が

この橋でこんなにたくさんの人と出会うのは初めて、どう見ても重量オーバーでしょうが

1260.JPG

 

 

 

1258.JPG

 

 

★やがてみんな対岸に向かい

1261.JPG

 

 

★橋は静かに

1263.JPG

 

 

★そろそろ降ります

1264.JPG

 

| 2017ハワイ旅 | 13:56 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:64:ハナペペの街探索

小さいけれど・・・楽しくてついつい町を歩きたくなる街のハナペペ、まだまだ続きます。

 

 

【ジャパニーズ・グランマズ・カフェ】

■住所:3871 Hanapepe Rd. Hanapepe

■電話:808-855-5016

■営業時間:11:00-15:00,17:30-21:00 ■休日:火曜・水曜

 

 

 

☆新しいお店があったので立ち寄りました

そのお店は、日本食のレストラン「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」と「Blii Umi」という

2つのお店が1つの建物に入っていて、その両方を見ることができます。レストランは、和食の

お店でカウンターの中には日本人のシェフがいました。そして、もう1つのお店はギャラリ−と

小物を販売するお店で、こちらでもお店の中を探訪できます。

1240.JPG

 

 

☆和食レストランの内部

小さなお店で、うかがったときはまだ開店準備中でした。インテリアもオシャレっぽく、いい

感じで食事やお茶を楽しめそうです。

1241.JPG

 

 

☆カウンターの中の日本人シェフ

日本人シェフが開店準備をしてました。ここではお寿司などを提供してるようで、お値段の

ほうもまぁまぁでした。お話をうかがうと、オーナーさんは別にいるそうです。

1242.JPG

 

 

☆カラフルなインテリア

腰掛け用のクッションなどもカラフルで軽快な感じ。

1243.JPG

 

 

☆レストランの店から見たギャラリー小物・雑貨のお店

ハワイでも有名な画家のアート作品が展示・販売されてました。

1244.JPG

 

 

☆レストランのメニュー

こちらは表紙だけですが、このイラストが日本のおばあちゃんをイメージした可愛いもの

1245.JPG

 

 

☆絵画など

ハワイ在住のフェザー・ブラウンなどの作品が並んでました。

1246.JPG

 

 

☆雑貨や小物

女性が好きそうなものがたくさんあります。

1247.JPG

 

 

☆外からの建物

ハナペペの街・・・この付近にしては真新しいお店でした。

1248.JPG

 

 

☆真正面

シンプルでいい感じです。

1250.JPG

| 2017ハワイ旅 | 10:30 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:63:ポポズ・クッキー

さぁ、タロコー・チップスで手作りのポテトチップスを購入したあとは、さらにハナペペの

街を探索します。次に向かうのが美味しい手作りのクッキー屋さんです。

 

ご覧下さい。

 

 

 

【ポポズ・クッキー】

■住所:3900 Hanapepe Rd.Ste.F

■電話:808-482-4545

■営業時間:10:00-16:00(平日)12:30-21:00(金曜)■休日:土日

 

 

 

☆街の様子

ほんとに30軒くらいの小さなお店の並ぶのがここハナペペの街、しかし、こんな小さな街に

は芸術性のあるお店が勢ぞろいしていて、町を歩くだけでも楽しくなります。

1220.JPG

 

 

☆建物のほとんどが平屋

車は路上駐車OKですし、こんな風に緩やかな空気が街に流れてます。ところが、週に1度

金曜日になると夜は賑やかで、お店なんかも夜の9時10時と遅くまで営業してるようです。

1222.JPG

 

 

☆お目当てのお店

この建物と建物の間の路地を入った場所にあるのがお目当ての

お店。小さな看板もありお店のロゴが入ったTシャツが目印

1223.JPG

 

 

☆Tシャツのアップ

可愛らしいTシャツ、当初はこれを購入しようとしましたが、やはり20台の若い女性ならまだ

しも、60歳過ぎの親父にはプリントの柄やイラストの可愛らしさがとてもじゃないけど似合

いませんでして・・・・残念ながら・・断念しました。・・・・・正解でしょうね(笑)

1224.JPG

 

 

☆お店の中のクッキー

お店では2種類のクッキーを購入しました。その両方共にすごく美味しくて、1袋はその日

のうちに・・・そしてもう1つは日本へのお土産に買いましたが、私が自宅で完食しました。

次回には、もう少したくさん買いたいと誓いました。

1226.JPG

 

 

☆お店の方

いろいろとお話をうかがいましたが、ここで製造・販売してるようです。

1227.JPG

 

 

☆ディプレーされたクッキーたち

1228.JPG

 

 

☆お店はこんなコンパクトサイズ

1229.JPG

 

 

☆ハナペペの表通り

1231.JPG

 

 

☆ハナペペのシンボル・・・クラシックカーのオブジェ

クラシックカーに炎のペイントがされて、荷台にはブーゲンビリアの花が飾られてあります。

1232.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:41 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:62:タロコ−・チップス

さて、それではワイメアの街を後にして、次に向かうのがハナペペの街。

ここハナペペは、古い町並みを大切にて建物そのままを活用してアートやレストラン・お土産品

のお店などが小さな町に並んでいる楽しいゾーンなのです。

 

そんなハナペペの街を見てみましょうね。

まず最初に行くのは「タロコー・チップス」さんです。

 

 

【タロコ−・チップス】

■住所:3940 Hanapapa Rd.

■電話:808-335-5586

■営業時間:たぶん・・・10:00-17:00くらいでしょうね。

 

 

 

☆お店の外観

年代物の建物、壁は朽ち果ててるし屋根の素材もさびが出てる状態。ここに有るという情報を

知ってるだけにうかがえますが、見ただけなら通り過ぎそうなお店の様子です。

1211.JPG

 

 

☆店先には無人の野菜売り場

商品を自由に持ち帰って、そのお代箱に入れるというシステムみたいです。日本ならともかく

ハワイでもこんな田舎町だから安全なのかもしれません。カウアイ島ののんきさの象徴ですね

1212.JPG

 

 

☆調理場兼売店

お店の中に入るとこんな風にチップスを揚げる調理場が丸見えです。

1213.JPG

 

 

☆大きな鍋

この鍋に入れてポテトを揚げて行くのでしょう。

1214.JPG

 

 

 

☆自家製ポテトチップスタロコー・チップス$5.00

いかにも手作り風なポテト、包装してるビニールにカウアイ名物ハナペペメードなんて書かれ

てあって、いかにもカウアイ島のハナペペを愛してるのかがよくわかります。

お味は、通常のチップスに比べ口当たりが軽く、薄いのですぐに壊れるほど繊細です。

1215.JPG

 

 

☆左側が「オキナワ・チップス」$5.00

左側の紫色のは、たぶんですが沖縄産の紫いもを材料にしたものです。実際に購入もしました

が、少し甘みがあって美味しかったのです。

1216.JPG

 

 

☆店内の価格ボード

なんとも手作りで手描き、いいですね。

1219.JPG

 

 

☆ハナペペの街の1部

この街を説明するボードが建物の壁面にありました。

1220.JPG

 

 

☆のんびりとした空気が流れてます

1222.JPG

 

| 2017ハワイ旅 | 08:24 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:61:ワイメア・ピア

ハワイにはいろんな場所に桟橋があります。

カウアイ島で有名なのは、島の東側にあるハナレイ湾にあるハナレイ桟橋なのですが、

最初行った時に私が見つけたここワイメアの街にあるワイメア・ピア(桟橋)がとても

美しくて、ここで見た夕焼けは私の人生の中でも3本の指に入るくらいの美しさでした。

3本の指に入る夕陽ってのは・・・あと2つは?まぁそんなことは後回しで後日ご紹介する

として・・・・そんな、ワイメア・ピア・・・・・ご覧下さい。

 

 

 

【ワイメア・ピア】←ここをクリックすると詳細情報があります。

■住所:Pokelle Rd.Waimea(ワイメアの街の中心部から海に向かったところ)

 

 

 

☆こんな場所です

近辺に駐車場もあり、この木造の橋の先端に歩いて行くこともできます。

1190.JPG

 

 

☆ワイメア・ピアの解説

詳細をあまり英語が理解できないのでわかりませんが、歴史やその生い立ちなどがかかれてあり

ます。

1191.JPG

 

 

☆正面の姿

こんな風になっていて、誰でも自由に行くことができます。

1192.JPG

 

 

☆橋からの海岸線の眺め

この海岸線に沿って先日ご紹介した「ワイメア・プランテーション・ホテル」の敷地があり

、この橋を見つけたのもそこから見た海沿いの光景だったのです。

1193.JPG

 

 

☆橋の先端で釣りをする女性

小さな鯛のような魚がつれてました。
1195.JPG

 

 

☆えさはイカの切り身

このようにしてイカの切り身をカットして針につけ、じっと魚が釣れるのを待つのです。

1196.JPG

 

 

☆橋から陸地方向

こんな風に見えます。街の向こう側の山はワイメア渓谷の1部です。

1198.JPG

 

 

☆シーサイドには小さなコンドミニアムが

ここに長期間滞在して、日ごとに変化するサンライズ(夕焼け)を見るのもいいかもしれない

ここならオーシャンフロントですから、海好きにはたまりませんよね。

1199.JPG

 

 

☆海沿いを散歩するカップル

たぶんでしょうが、ワイメア・プランテーション・コテージから歩いてきたんでしょうね。

1200.JPG

 

 

☆長く続く美しい海岸

1202.JPG

 

 

☆なぎさを歩くカップル

1206.JPG

 

 

☆橋に到達

1207.JPG

 

 

☆絵になりますね

1208.JPG

 

 

☆橋に隣接した公園・・・ワイメア・ステート・レクリエーション・ピア

1209.JPG

 

 

☆公園からのワイメア・ピア

1210.JPG

 

 

 

 

 

そして、これからあとのは今から4年前に訪ねた夕暮れのワイメア・ピアの様子

ご覧下さい。

 

 

 

★どうです、きれいでしょう?

1005.JPG

 

 

★アメリカ映画の1シーンみたい

1007.JPG

 

 

★夕焼けを鑑賞する皆さん

やはりサンセット(夕陽が沈む光景)は万国共通・・・・皆さん大好きみたいですね。

1008.JPG

 

 

★最高の瞬間

1012.JPG

 

| 2017ハワイ旅 | 08:13 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:60:ワイメア・タウン

ワイメアの街、ここワイメアの港にあのキャプテンクックが上陸したというので有名な町ですが、

最近ではワイメア渓谷へ行く方々が立ち寄る場所としても便利な場所です。

非常に小さな町なのですが、路面にはさまざまな飲食などのファーストフードなどのお店も多く

お昼近くともなると行列ができるほどなのです。

 

そんなワイメアの街・・・・ご覧下さい。

 

 

☆アイランド・タコ

メキシカンのお店、日本ではあまりお目にかかれないのですが、アメリカではお隣の国のメキシコ

、メキシカン料理はポピュラーなのです。

1178.JPG

 

 

☆シュガーケーン・スナック

軽食のお店、ジュースも美味しいようです。

1179.JPG

 

 

☆タイフーズ&ココナツ・コーナー

店先には新鮮なココナツやバナナ・パイナップルが並んでいます。

1180.JPG

 

 

☆シュリンプ・ステーション

ワイメアでも有名なエビ料理のファストフード店。ココナツシュリンプやガーリックシュリンプ

など、我々日本人にも好まれる美味しいエビ料理が提供されます。昼時などでは、たくさんのお

客さんでにぎわいます。

1181.JPG

 

 

1182.JPG

 

 

☆クラシックな建物

かなり年季の入った建物、現在はアイスクリームのお店なんですね。

1183.JPG

 

 

☆こちらは?

こちらの銅像は、あのキャプテン・クック船長の銅像

1184.JPG

 

 

☆キャプテン・クックの案内看板

この街の最大の有名どころ、こちらがキャプテンクックの銅像があるという看板

1185.JPG

 

 

☆目の前にある日系人経営のイシハラ・マーケット

キャプテンクック船長像の目の前にあるのが日系の方が経営するイシハラ・マーケット

こちらでは、日本食も充実していてここで買い物をしアコモで食べるのもいいかもしれない

創業が、1934年といいますから今年で83年・・・・これからも頑張って

1186.JPG

 

 

☆もう1度キャプテン・クック

ハワイの日差しがまぶしいから、日影にあるんでしょうか?

1187.JPG

 

 

☆ちょっと錆びれた街

車がなければ、馬に乗ったカウボーイが歩いてそうなそんなシックな街、ワイメア

1189.JPG

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:35 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:59:ワイメア・プランテーション・コテージ

朝からワイメアの山を登り、自然の造形美を堪能して地元のワイメアの町まで降りてきました。

 

そこで気になるポイントへ寄り道をします。その場所とは『ワイメア・プランテーション・

コテージ』です。前回、ここカウアイ島へ来た際に宿泊した場所でして、最初にカウアイ島へ来

たときに絶対泊まりたいと思い、2度目の前回のカウアイ旅で2泊したところです。

 

3年ぶりの訪問・・・・・・・・・・非常に楽しみです。

 

 

【ワイメア・プランテーション・コテージ】

■住所:9400 Kaumalii Hwy. Waimea

■電話:808-997-6667

 

 

 

 

☆ここがホテルのフロント

このホテルは、各室が別棟で建っており、古くは農民たちがそれぞれの独立した建物で生活していた

ものをホテルとしてリフォームされたもので、広大な敷地には多くの建物が建っています。

全部で61棟です。

1162.JPG

 

 

☆ホテルフロント入口

コンパクトなホテルのフロント、ここでチェックインして建物

へ案内されます。

1163.JPG

 

 

☆懐かしいフロントの様子

1164.JPG

 

 

☆フロントの建物のフロア

ここでは、地元の方々などのためのさまざまなオリエンテーションなどが開催されています。

1166.JPG

 

 

☆無料のコーヒーサービス

私も1杯いただいちゃいました。まぁ前回訪問したOBですから許されるでしょうが・・・。

1167.JPG

 

 

☆建物を囲むフロアー

この奥には確か事務所があって、前回来た時に「部屋が臭い」とクレームを言って部屋を交換して

もらったのがここでしたね。

1168.JPG

 

 

☆広大な敷地

以前は、ここはプランテーション(農園)でして、ここで働く農夫たちが家族ぐるみで生活をして

いたようです。60あまりあるコテージはそれぞれ大きさや間取りが異なっていて、それぞれの

建物を見て回るのも楽しい経験でした。そして、この庭は海までつながっています。

1169.JPG

 

 

☆この周辺の住民たちが集うコミニュティ

ここでは、シニア世代の皆さんがここへ集まってカルチャーセンターとして文化的にも貢献する

場としても利用されてます。

1170.JPG

 

 

☆建物内のトイレ

きれいに掃除されてあり、我々訪問客にも解放されてます。

1172.JPG

 

 

☆ここは確か以前はレストラン

ここでは、前回訪ねた際には地ビールを楽しめるレストランでしたが、4年後の今回は閉まって

いました。

1173.JPG

 

 

☆この建物

夜にはパブ風なカラオケも歌える社交場としてのレストランでしたが、景気の波にもまれて閉鎖

されていました。

1175.JPG

 

 

☆もう1度フロントの建物を

1176.JPG

 

 

☆ホテルの看板

ワイメアのメインストリート沿いですから、よく目立ちます。最初この看板を見て中へ入り、

建物や庭も気に入って2度目は実際に2泊しましたが・・・・ステキでした。

1177.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2017ハワイ旅:58:ワイメア渓谷下山

早朝から登ったこの日のワイメアの渓谷、何度行っても感動する光景。やはり歴史が作った造形

美はすばらしいのです。そして、この日のワイメア渓谷にしては珍しい快晴の中の青空にも感謝

し、ワイメア渓谷を後にします。

 

そろそろ次の予定があるために下山いたします。

 

 

 

☆帰りにもこんな絶景が

行きもステキで、帰りもまたいいのです。

1144.JPG

 

 

☆自然が織り成す雄大さ

こんなのは人の手では作れっこないですね。

1145.JPG

 

 

☆トレッキング案内看板

トレッキング愛好家にはこんな風にして目印があり、自分の足で

歩いて自然を間近で共有します。

1147.JPG

 

 

☆断崖絶壁

急斜面ですから、ここから滑落すればひとたまりもありません。

1149.JPG

 

 

☆遠くには滝が流れて

1150.JPG

 

 

☆新芽も吹き出して

こんな急勾配の斜面にも新しい命が芽吹いてます。今までにもこうして命が息吹、そして枯れ

たりしながらこんな大地が作られてきたんでしょうね。

1153.JPG

 

 

☆2つの道の交差点

今回は左側の来た道を素直に帰ります。

1154.JPG

 

 

☆途中には皆さんお散歩を

道の途中にも見て回れるポイントもあり、皆さん思い思いに自由気ままに楽しんでます。

1156.JPG

 

 

☆この時間来る人たちも多く

この時間で午前10時ころ、この時間から多くの方々が山に向かって登頂します。

1157.JPG

 

 

☆美しいワイメアの海

こうしていると、海に向かってダイビングしてるような錯覚に襲われます。

1158.JPG

 

 

☆ポートアレンの港方向

西側に向かってなだらかにワイメアの山が拡がってます。

1159.JPG

 

 

☆そろそろワイメアの街へおります。

1160.JPG

 

 

☆住宅が見えてきました

1161.JPG

 

 

 

| 2017ハワイ旅 | 08:14 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ