CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
北海道ゴルフ合宿2018:最終日

3泊4日の『2018年北海道ゴルフ合宿』もいよいよ最終日に・・・・。

楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです・・・・・あ〜ぁ明日から現実。

 

ということで、最終日の様子をご覧下さい。

 

 

 

 

★今日は雨も止んで

こちらは、近くを走る国道38号線、こちらの時間で午前6時過ぎ。今日は雨も止みそう

252.JPG

 

 

★苫小牧のシンボル・・・・王子製紙

この煙は、ここ苫小牧市のシンボルの王子製紙の工場から出ているものです。王子製紙といえば、アイス

ホッケーの日本代表をたくさん選出している会社でして、町のど真ん中に王子製紙の会社やアイスホッケ

ー場もあるんです。

253.JPG

 

 

★3泊した「ドーミーイン苫小牧」

254.JPG

 

 

★そして朝ごはん

この日の朝ごはん。最近は糖質制限をしてる関係で、炭水化物を減らしてます。以前なら、朝ごはんで美味

しいおかずがあれば必ずお代わりをしていましたが、最近ではご飯は茶碗の8分目、足りない分は卵やサラダ

等で補ってます。その恩恵で、ここ2ヶ月で2.5kg減量に成功しました。

255.JPG

 

 

★ホッキの煮込みご飯

こちらもいただきますが、やはりご飯は控えめです。

256.JPG

 

 

★サラダはたっぷり

258.JPG

 

 

★最終日は晴れ間も出て

259.JPG

 

 

★やっと北海道らしさも

260.JPG

 

 

★きれいなゴルフ場

こちらは、新千歳空港からもほど近い「空港カントリークラブ」です。

261.JPG

 

 

★今日は写真撮影もたくさん

262.JPG

 

 

★クラブハウス

3ヶ月くらい前に予約して、朝1番の午前8時にスタートです。

264.JPG

 

 

★飛行機の往来が頻繁に

やはり新千歳空港の近く、一般の航空機や自衛隊のジェット機などがコースの真上を爆音を響かせながら

飛んでいきます。

265.JPG

 

 

★コースの案内板

266.JPG

 

 

★水が癒されます

269.JPG

 

 

★この日は曇りがち

しかし、2日間降り続いた雨が止んだだけでもラッキー

272.JPG

 

 

★しかし、気温は12度くらい

今回の旅、まるで春先の頃の気候。6月なら半袖の半ズボンなんて思いますが、今回は長袖の上にセーター

といういでたち・・・・まぁそれも仕方ありません。

279.JPG

 

 

★風光明媚

281.JPG

 

 

★午前中で18ホールを終了

282.JPG

 

 

★きれいな緑

286.JPG

 

 

★政府専用機

こちらは、総理大臣などが海外へ行くために使用する日本の政府専用機。この機体は、新千歳空港に保管

してあり、何かあれば東京へ運行して世界中を回遊するようです。

288.JPG

 

 

★レンタカーを返却

対向しているのは自衛隊の車両、ここ千歳周辺には自衛隊の基地もあり、たくさんの車両にも出会います

289.JPG

 

 

 

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 08:38 | comments(2) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ合宿2018::北のゐざかや

さて、北海道の3日目も夕方となり、今日はお寿司中心に苫小牧市内でも繁盛店として有名な「北のゐざかや」

さんへうかがいます。

 

ご覧下さい。

 

 

【北のゐざかや】

■住所:苫小牧市大町2丁目1-4

■電話0144-34-8800

■営業時間:17:00-22:00 ■休:日曜

 

 

 

★お店の正面

こちらは、いわゆるシャッター商店街の一角にあるのですが、割と元気そうな店構え

211.JPG

 

 

★入ってみましょうね

212.JPG

 

 

★メニュー

213.JPG

 

 

★ファストメニュー

とりあえず・・・といったメニュー

214.JPG

 

 

★海鮮中心にさまざまなもの

218.JPG

 

 

★北海道ならではの酒の肴

美味しそうな北の幸がラインアップ

220.JPG

 

 

★お通し「エビとオクラの酢の物」

222.JPG

 

 

★子エビのから揚げ

とにかく、最初のビールにはこんなのがばっちり

224.JPG

 

 

★刺身の盛り合わせ

北の大地の盛り合わせ、鮮度も良いのでどれを食べても笑みが浮かびます。これで2人前でしたが、食べごた

えのある種類にみんな満足の模様。

228.JPG

 

 

★鵜川町産の本物のししゃも

こちらは苫小牧のお隣の町の鵜川町産のししゃも、正確にいえば通常我々が食べてるのはししゃもではなく

四者ものよく似た模造品?だそうです。

229.JPG

 

 

★小樽産のしゃこ

身が厚く、甘みが広がるシャコ。

231.JPG

 

 

★焼き鳥&やきどり

やきどりとは、苫小牧の隣町の室蘭地方でよく食べられる「豚のバラ肉」こちらの下万の中央にあるのが

そうで、この地域では昔は鳥よりも豚のほうが材料の仕入れがたやすかったというので広まったそうです。

232.JPG

 

 

★タコザンギ

ザンギとはから揚げのこと、こちらも北海道産の水だこのから揚げ

234.JPG

 

 

★タラバガニのフライ

236.JPG

 

 

★その内部

こんな風にほぐされたカニの身がビッシリ

237.JPG

 

 

★ショーロンポー

このお店、和食だけと思っていたら中華もあるそうで・・・。

239.JPG

 

 

★フカひれ入り茶碗蒸し

241.JPG

 

 

★中身は茶碗蒸し

表面にフカひれの餡がかかってるだけで満足感が倍増。

242.JPG

 

 

★最後にお寿司も

1通りいただきましたので、最後は少しだけお寿司でも・・・・。

244.JPG

 

 

☆お店の内部

この時間は我々が帰る頃、夕方にうかがったときにはこのカウンターやこ上がり席も満杯で、その繫盛ぶりが

よくわかりました。地元の方中心で、ローカルで愛されてるような雰囲気がわかります。

245.JPG

 

 

☆商店街のアーケードのお店

以前ならかなり賑わったであろう苫小牧の中心部商店街、現在は衰退したその場所でがんばってらっしゃる

246.JPG

 

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 08:12 | comments(4) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ合宿2018::大どんでん返し

さぁ、3泊4日の日程を消化し、午後の便で松山へ帰ります。

今までは、松山への直行便がなかったために東京・大阪を経由して帰ってましたが、今回の利用は

今年の5月に復活した1日1往復の直行便、約2時間のフライトで松山へ帰ります。

 

 

 

☆レンタカーを返却

292.JPG

 

 

☆手荷物を預ける?

が・・・・しかし、手荷物預かり所で何がなくボードを確認したら・・・・松山便は"欠航”!!!!!

な・なんと帰りの便が機材の手配ができずに欠航になったようです。そして、その後はこのカウンターで

帰りの方法をスタッフに考えてもらい、最初は「広島行きがありますがこちらはいかがですか?」と言われ

「到着時間は?」と訪ねると「午後8時半」とのこと、広島空港への到着が8時半ということは、それから

松山まで約3時間、自宅へ帰るのが夜中の12時というのでこの案は却下。

次に東京をつないで松山の便をチェックしてましたが、こちらは空席なしというのでダメ。

その次に「大阪分の空きが6席あったのでそちらは?」「そちらなら自宅へ帰れるのは何時?「午後6時半

には松山着です」というので無事解決。

※しかし、後述談になりますが・・・・私以外のあと3人は現在退職して毎日日曜日、とならばあと1日札幌

にでも滞在して、明日ゴルフして帰ればという思惑だったようで、まぁなんとかこの日のうちに帰還。

293.JPG

 

 

いつも混雑してる新千歳空港

299.JPG

 

 

☆空港内3階のグルメワールド

 

301.JPG

 

 

☆北海道ラーメン道場

北海道全域の有名店が立ち並ぶここ、10店舗のお店がありいつも長蛇の列です・。

302.JPG

 

 

☆その他にも

303.JPG

 

 

☆我々の定番「千歳洋食軒」

こちらは、洋食からラーメンまである便利なお店。今回もここで

300.JPG

 

☆さまざまなメニュー

306.JPG

 

 

 

☆カレーや
298.JPG

 

 

☆ステーキまで

297.JPG

 

 

☆仲間が頼んだ「カツカレー」

307.JPG

 

 

☆私チョイスの「トンカツ定食」

どこへ行ってもこんなのが好きですね。

308.JPG

 

 

☆空弁各種

北海道の特産品が並んでます。

310.JPG

 

 

☆肉系や海産物系のお弁当

311.JPG

 

 

☆こんなのがお土産でもOK

313.JPG

 

 

☆そろそろ大阪行きが出発

315.JPG

 

 

 

316.JPG

 

 

 

317.JPG

 

 

☆約1時間半後

大阪上空、久しぶりの大阪に興奮気味

319.JPG

 

 

☆琵琶湖から流れてくる淀川

大阪の中心部を流れる淀川、これを越えれば伊丹空港です。

323.JPG

 

 

☆松山行きの18:05分

この便でようやく帰還

324.JPG

 

 

☆小さな飛行機

325.JPG

 

 

☆夕暮れの瀬戸内海

もうすぐ松山、無事に生還しました。「2018北海道ゴルフ遠征」おしまいです。

328.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ合宿:─北海道ゴルフクラブ

初日は雨にたたられたゴルフでしたが、さてゴルフ2日目のこの日はどうでしょうか?

2日目のこの日は、道央高速道の苫小牧西ICすぐ脇にある「北海道GC」です。

 

ここ北海道ゴルフクラブは、名匠:加藤俊輔氏の設計で、英国風なライオンコースとアメリカ式の池が

たくさん配置されたイーグルコースの合計36ホールもあるコースです。名前にも北海道という雄大なもの

がついて、コースはよく整備された名コースです。私は今までにも3回ほどお邪魔して、このコースを設計

した名匠:加藤俊輔氏にチャレンジしています。

ご覧下さい。

 

 

 

☆クラブハウス

少し雨が残ったこの日ですが、昨日のような”バケツをひっくり返したような”ものではありません。

180.JPG

 

 

 

☆美しい借景

こんな和風なテーストも

182.JPG

 

 

☆明るいクラブハウス

こちらは、2階のレストラン。少し高い場所なので、美しいコースが垣間見れます。

184.JPG

 

 

☆しっとりとしたコース
少し雨が降ってますが、美しいですね。

185.JPG

 

 

☆池越えにもチャレンジ

189.JPG

 

 

☆コース案内板

190.JPG

 

 

☆途中の茶店

北海道のゴルフは、内地のように9ホール終了後休憩をして食事を取るというのではなく、そのまま18

ホールを一気に回る形式です。ですから、途中で小腹が空いたのをここで満たします。

192.JPG

 

 

☆お菓子系・ゆでたまご・餅・バナナ・魚肉ソーセージ
193.JPG

 

 

☆おでんメニュー

最近は、韓国からのお客も多いようで、ハングル文字も

195.JPG

 

 

☆茶店からの眺め

周囲を池に囲まれた美しい光景、これが晴れてたら最高なんですが・・・。

197.JPG

 

 

☆茶店のお姉さま

北海道らしく、健康的な色白美人です。

198.JPG

 

 

☆ご飯系

タラコ・シャケ・コンブのおにぎり&お稲荷さん

194.JPG

 

 

☆さぁスタートします

203.JPG

 

 

 

☆そして最終18番

207.JPG

 

 

☆池越えの最終ホールも美しい

今日は小雨でよかったのです。無事に12時過ぎに終了しました。

208.JPG

 

 

 

 

 

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 08:12 | comments(4) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ合宿2018:А3日目の朝ごはん

6月11日より3泊4日で訪ねた『2018北海道ゴルフ合宿』も3日目。

 

この日も、ホテルのバイキングで始まります。

その様子をご覧下さい。

 

 

 

☆この日のラインアップ

北海道ならではのおかずが並びます。そして、今日もシーフードカレー、中身にはここ苫小牧名産のホッキ貝

やホタテ・イカの切り身なども入って栄養は満点、”朝からカレーは?”なんていわずに、”朝からカレーで"

という前向きで行きましょうね。

175.JPG

 

 

☆この日のお味噌汁は私の好物の「貝汁」

おおきなアサリがたっぷり入った貝汁、貝から染み出た旨みも汁に染み込んで最高です。

176.JPG

 

 

☆おかずもたくさん

最近私は、成人病検診で軽微な糖尿の症状が出ていて「糖質制限」を実行しています。ご飯のような炭水化

物の量を減らしてその足りないのを卵や納豆・豆腐で満たしてます。この日も、ご飯はお茶碗に軽く1杯、

それ以外は野菜を中心にオカズはたくさんいただきます。

177.JPG

 

 

☆揚げ物系のおかず

最近は、大好物の油で揚げたテンプラ系は控えめにしてます。

178.JPG

 

 

☆ミルク・カツゲン・オレンジジュース

やはりこんな元気が出そうなドリンクはたっぷりいただきましょうね。

179.JPG

 

 

☆「ちくわパン」

こちらは、ここ北海道限定で販売されている「ちくわパン」

247.JPG

 

 

☆どうです?

このように丸いパンの中心部にちくわが入っています。そして、そのちくわの穴の部分にシーチキン・

マヨネーズが入っていて、意外と美味しいです。そうです、こちらが北海道民が愛する「ちくわパン」

朝ご飯を食べる前に、コンビニで購入していただいちゃいました、まぁたまにはいいのかも・・・。

248.JPG

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ合宿2018:,い極務て擦

さぁ、今週の月曜日から3泊4日で訪ねた『北海道ゴルフ合宿2018』

 

今年も、やっとシーズンを迎えた北の大地の北海道を訪ねてきました。例年日本列島が入梅したこの時期に

仲間たちと大好きなゴルフをエンジョイして美味しいグルメに興じる・・・・まさに天国のような時間を過ごし

ています。ここ10年くらい続いてるこの年中行事なんですが、今年は新千歳空港の近くの苫小牧のホテルに

泊まり、その周辺のコースをラウンドします。

 

その第1回、「いざ北海道へ」編、ご覧下さい。

 

 

 

☆松山空港

チェックインして、いざ搭乗準備

001.JPG

 

 

 

☆乾杯!!

今回の無事な旅を祈って乾杯です。

002.JPG

 

 

☆少し早いお昼ごはん

カツ丼、早くて美味しいカツ丼は旅の始まりにはこれでしょう。

003.JPG

 

 

☆お子様ランチ

1歳の孫がいるメンバーの1人が「これが食べたかったんよ」なんていってオーダーを。案外メンバー

全員こんなのを食べてみたいという欲求はあったのですが、他人の目が・・・・なかなか頼めません。

005.JPG

 

 

 

☆この日のお昼前後の出発便

われわれは、松山から札幌までの直行便11:35分発

007.JPG

 

 

☆この便で新千歳空港へ

この便は、今年の5月に復活した松山⇒千歳の直行便、この便は、全日空とIBEX(パソコンの会計ソフ

トの会社、私も勘定奉行を使用してます)との共同運航便です。

008.JPG

 

 

☆雨の中搭乗

009.JPG

 

 

☆雨の中を歩いて搭乗

010.JPG

 

☆松山空港

011.JPG

 

 

☆小さな機内

片側が2座席の1列が4座席。搭乗客数が70名というコンパクトな飛行機。
014.JPG

 

 

☆約2時間後

新千歳空港上空に到着

015.JPG

 

 

☆北海道の田園地帯

017.JPG

 

 

☆空港のレンタカー事務所隣の「シャムロックゴルフ場」

 

019.JPG

 

 

☆空港内のパネル

秋の大雪山、この場所の紅葉は日本1だとか・・・。

021.JPG

 

 

☆美瑛町の光景

022.JPG

 

 

☆千歳市内現在の気温16度

023.JPG

 

 

☆三井アウトレットパーク北広島

この日は、到着時間の関係から午後からのプレーはなし、そこで空港から約30分のアウトレットへ行き

時間稼ぎ。

024.JPG

 

 

☆まぁまぁのお客さん

この日は週明けの月曜日でしたが、日本人やアジアの方々がたくさん来てました。

025.JPG

 

 

☆フードコートのお店案内

養殖や和食、ハンバーガーやアイスクリームのお店など

026.JPG

 

 

☆もう1つのお店案内

麺類や豚丼・韓国料理までさまざまなお料理が

027.JPG

 

 

 

| 北海道ゴルフ合宿2018 | 09:02 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ