CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
東京ゴルフ遠征松山へ帰る

2泊3日の「東京ゴルフ遠征」いろいろ楽しみましたが、そろそろ帰り支度です。

 

 

 

■築地から羽田へ
DSC00320.JPG

 

 

★湾岸線で

DSC00321.JPG

 

 

■レインボーブリッジ走行中

DSC00324.JPG

 

 

■間近で見れば迫力満点

迫力だけでは、私の住む四国の瀬戸大橋や来島大橋のほうがスケールは

上ですが、都会のあるという点ではやはりおしゃれなような気もします。

DSC00325.JPG

 

 

■お台場のフジTVの社屋も

DSC00329.JPG

 

 

■この辺りの眺めもいいよね

この周辺は築地の近くのような気もしますが…‥いかがでしょうか?

DSC00327.JPG

 

 

■お台場へ降ります

DSC00330.JPG

 

 

■お台場のメインストリート

この辺りは、今から5年ほど前にハトバスで来ましたが、やはり近未来の場所ですね。

DSC00332.JPG

 

 

■アクアラインの入り口

この日はちょうど「アクアラインのマラソン大会日」この為にアクアラインは閉鎖されてました。

こちらは、レンタカーを返却するために羽田より多少横浜方面へ行ったところです。

DSC00334.JPG

 

 

■羽田空港

日曜日のお昼ですが、やはりこの空港はいつも満員。人の多さを実感します。

DSC00337.JPG

 

 

■この日のANAで松山へ帰ります。 

DSC00338.JPG

 

 

■お昼ごはん

やはり私の場合は朝昼兼用という食事はあり得ません。朝は朝、昼は昼にときっちりご飯を食べます

。この日は、空港内で買ったおにぎり2個「天むす・シーチキンにぎり」でした。

DSC00339.JPG

 

 

■シーチキン

なかなかいけました。

DSC00340.JPG

 

【久しぶりの大都会東京】

若いころはよく訪ねた東京、仕事や遊びで多い時には毎月なんてのもありましたが、ここ最近はなかなか

行く機会もありませんでした。久しぶりの東京、やはり町のスケールは壮大で、人も多いし四国の田舎に

住む私には縁遠いと感じます。しかし、なにかパワーをいただける街でもあり、来る2020年に開催さ

れる東京オリンピックは私が小学校5年生以来という50年ぶりの開催。まさか生きてるうちに日本でオ

リンピックが開催されるなんて思ってませんでしたが、あと2年後が楽しみです。

また機会があれば来たいですね、やはりハワイや北海道へ行く際のトランジットだけでは物足りなく、次回

があるのを楽しみに‥…以上「2018東京ゴルフ遠征」終わります。

 

 

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:23 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征築地の朝ご飯

この日は朝ご飯を築地で食べようということになり、お店を歩いて探します。

 

そしてその中でも美味しそうな海鮮丼があるようなので全員で向かいます。

ご覧ください。

 

 

【まるきた1号店】

■住所:中央区築地4-9-5(築地場外市場内)

■電話:03-3543-5228

■営業時間:5:00-15:00(月-金)、5:00-10:00(土日)

 

 

 

★みんなで行った海鮮丼ぶりのお店

まるきたというお店、仲間の1人でここにしようということになり飛び込みました。

DSC00303.JPG

 

 

★建物といよりもバラック風

建物自体はさほどではないのでしょうが、継ぎ足し継ぎ足しでお店が

つながってるような簡素な作り

DSC00304.JPG

 

 

★私が食べた『おまかせ丼:2500円』

いろんな魚が並んだ「おまかせ丼」ですが、やはり築地ならこんなのが食べたいのです。

DSC00305.JPG

 

 

★仲間が頼んだ『マグロ・いくら丼』

こちらは、マグロ・いくらという黄金コンビが一度に食べられるもの。かなりのボリュームです。

DSC00307.JPG

 

 

★こちらも「おまかせ丼」

DSC00308.JPG

 

 

★こちらはサーモン・ネギトロ丼

DSC00309.JPG

 

 

★ヒラメの縁側

こちらも珍味で美味しそう、サイドメニューです。。

DSC00310.JPG

 

 

★青さ海苔のたっぷり入った味噌汁:100円

DSC00311.JPG

 

 

★みなさんそれぞれ美味しそうで

DSC00312.JPG

 

 

★食事後‥‥通りのお客さんが増えてる!!

DSC00315.JPG

 

 

★いろんな場所で人だかり

日本人も多いのですが、アジア系やアメリカ系の観光客たちが集まってます。

DSC00316.JPG

 

 

★実演販売してたらなおさら美味しそう

こちらはホタテガイの丸焼きですね。見た目にも美味そうですが、香ばしい香りが広がって食欲を刺激

しますね。

DSC00317.JPG

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:02 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征築地の場外市場

さんて、今回訪問した東京での行きたい場所の1つは『築地』なのです。

 

つい最近、東京の市場が築地から豊洲へ移転し、現在再び脚光を浴びているのがここ築地。

ここで美味しい朝食をいただきます。

 

ご覧ください。

 

 

 

★10月に閉鎖された築地市場

現在は、解体工事に入っていて築地の市場内には立ち入りできません。

DSC00272.JPG

 

 

★注意書き

DSC00273.JPG

 

 

★バスで到着

団体客が大型バスで築地場外市場へ横づけ、こんなのでたくさんの観光客が押し寄せます。

DSC00275.JPG

 

 

★解体工事の図面

DSC00276.JPG

 

 

★やはり本当に閉場したんですね。

DSC00277.JPG

 

 

★場外市場の駐車場

DSC00278.JPG

 

 

★築地場外市場内を歩いてみます

DSC00279.JPG

 

 

★こちらはテリー伊藤さんの卵焼きのお店

このお店は、TVなどでよく紹介されているテリー伊藤さんのご兄弟が経営する玉子焼き屋さん

スタッフは中国人らしい男女でした。

DSC00282.JPG

 

 

★1個100円

これをいただきましたが、なかなかふっくらとして美味しかったのです。

DSC00283.JPG

 

 

★店頭販売

鮭の切り身、こんな大きいのが1切れ300円というのはお値打ち

DSC00284.JPG

 

 

★大トロの店頭販売

素人目にも脂がのって美味しそうですね。

DSC00285.JPG

 

 

★美しいピンクの大トロ

DSC00286.JPG

 

 

★イセエビの店頭販売

DSC00289.JPG

 

 

★街の中は大変賑わい

DSC00290.JPG

 

 

★こちらはあの名物社長

「すしざんまい」毎年年頭の初セリにはこの社長が登場してマグロを買いまくりますね。

お店の前には、あの社長の等身大の人形があり、ここで記念撮影する方も多いようです。

等身大でしたが、思ったよりも小柄でした。

DSC00291.JPG

 

 

あちらこちらにこんなPOPが

DSC00294.JPG

 

 

★ほかにも店頭で実演販売

DSC00293.JPG

 

 

★エビや貝なども新鮮そうで

DSC00295.JPG

 

 

★やはりメインは「マグロのトロの切り身」

DSC00299.JPG

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:09 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征代々木国立競技場

2018年の東京遠征、3日目に入りました。

 

この日はお昼過ぎの便で松山へ帰るだけ、少し東京見物をして午前中を過ごします。

 

 

 

★この日は快晴

快晴なこの日、新宿の高層ビル群が映えますよね。

DSC00242.JPG

 

 

★新宿の朝

朝の新宿というのはあまりイメージできません。やはり新宿は夜ですよね。

DSC00244.JPG

 

 

★代々木到着

こちらは建設中の国立競技場、近くで見ればかなりでっかい建物です。

DSC00245.JPG

 

 

★代々木競技場から徒歩5分

今回東京へ行くようになった目的の先輩が建てた自社ビル見学。

東京に自社ビルを持つなんてのはやはりサクセス達成なんでしょうね

、おめでとうございます。

DSC00259.JPG

 

 

★周囲は緑豊か

ここは神宮外苑あたりですから緑も豊か、早朝でしたからジョギングや散歩する姿をよく見かけました。

DSC00249.JPG

 

 

★もう1度建設中の国立競技場

2020年の東京オリンピック、ここで開会式が開催されるんですよね。ワクワクしますよね。

DSC00252.JPG

 

 

★緑も美しい

DSC00260.JPG

 

 

★都心の道路を走行

DSC00261.JPG

 

 

★国会議事堂

久しぶり訪問です、やはり日本のシンボルですね。

DSC00265.JPG

 

 

☆銀座周辺

DSC00267.JPG

 

 

★もうすぐ築地

DSC00268.JPG

 

 

★築地へ到着

DSC00270.JPG

 

 

★周囲には高層ビルも

DSC00271.JPG

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:06 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征2日目のディナー

すいません、2日目のディナーの後の楽しい六本木をご紹介しましたが、その前の晩ごはんが抜けて

おりました。そのディナーの様子をご覧ください。

 

 

さて、東京を中心としたゴルフ遠征も2日目を終了。

この日は、行きも高速道路が事故渋滞しましたが、帰りも同じく多重事故の発生で渋滞をして約3時間

かけて西新宿のホテルへ戻りました。荷物をホテルに預けて、晩御飯に出かけます。

 

 

【香港料理:CHAINADOLL】中華料理

■住所:新宿区西新宿6-5-1(新宿アイランドタワー・パティオ)

■電話:03-6304-5725

■営業時間:11:00-15:00、17:00-23:00

 

 

 

★高層ビルの地下1階

こんな吹き抜けの地下1階、レストランはあります。

DSC00206.JPG

 

 

★お店の入り口

DSC00207.JPG

 

 

★明るい室内

貸し切りスペースで7人が盛り上がります。

DSC00202.JPG

 

 

★お店のロゴ入りの箸置き

DSC00203.JPG

 

 

★きゅうりの前菜

こちらは、中華というよりも居酒屋メニューの「きゅうりの辛し和え」

DSC00208.JPG

 

 

★こちらが前菜3種

棒棒鶏(バンバンジー)他の前菜が並びます。

DSC00210.JPG

 

 

★春巻きやシューマイ

DSC00211.JPG

 

 

★でっかいギョウザ

DSC00212.JPG

 

 

★こちらは?覚えておりません

DSC00213.JPG

 

 

★八宝菜

魚介・野菜がたっぷりの中華の定番ですね。

DSC00214.JPG

 

 

★鶏のから揚げ

鶏のから揚げに甘酢を絡めた1品、なかなかいけましたね。

DSC00215.JPG

 

 

★チャーハン

やはりプロの作るチャーハンはこれだけを食べても抜群においしい、エビなども入った五目チャー

ハンでした。

DSC00216.JPG

 

 

★卵スープ

疲れた時にはこんなあったかいスープがうれしいのです。

DSC00218.JPG

 

 

★〆の「杏仁豆腐」

DSC00219.JPG

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:01 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征土曜の夜の六本木

さぁ、2日目のディナーをいただき、この日のメインは”夜の六本木”。

 

地元松山でも著名な会計事務所を経営してる今回の企画の立役者Oさん、彼はここ東京でも事務所を持って

いて、四国の地元とここ東京を往復する多忙な日々を送ってます。

そして、その彼は「夜の東京も案内したい」と今回参加した仲間全員で六本木の高級クラブへ押しかけます。

 

その様子をご覧ください。

 

 

 

★タクシー

新宿から六本木までタクシーで出かけます。東京ではここ最近はこんな背の高いタクシーが増えてるそうです。

まるでイギリスのタクシーみたいな様相ですが、乗客には乗り心地がいいと好評みたいです。

DSC00220.JPG

 

 

 

★雨の中たくさんの車が

DSC00222.JPG

 

 

★新宿界隈

夜の新宿は「眠らない町」だそうですが、夜中の12時になってもたくさんの人が歩いてる様子が地方の人間

には信じられません。

DSC00223.JPG

 

 

★六本木到着

DSC00224.JPG

 

 

★路地を入ってクラブに向かいます。

DSC00228.JPG

 

 

★入り口の高いドア

高さが約5mくらいはあるお店の自動ドア、それとともにシャンデリア

ゴージャスでびっくりぽんです。

DSC00230.JPG

 

 

★お店のお水

やはり高級店ではこんな自前のロゴが入ったお水が提供されます。

DSC00231.JPG

 

 

★高級クラブでは…フルーツ盛り合わせ

こんなのを毎日していたら勘違いするかもしれません、しかし、このフルーツの一盛ががいくらするのか?

怖くて聞けませんでした。

DSC00232.JPG

 

 

★帰途につきます

DSC00235.JPG

 

 

★黒人のポリス

やはり六本木では外人さんが似合いますね。

DSC00236.JPG

 

 

★名所:六本木のアマンド

ここは待ち合わせの名所として一時有名になった場所。

DSC00240.JPG

 

 

★客引きのお兄さん

茶髪やグレーの髪当たり前のような街…六本木

DSC00239.JPG

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:04 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征Д札乾咼GCのランチ

朝早くから起きて茨城県まで来た2日目のゴルフ。

巧みに池が配置されたコースで精神的に疲れ、午前中のラウンドを終えて昼食です。

 

それでは、どんなものを食べたのか…‥ご覧ください。

 

 

 

★クラブハウス内のレストラン

2階にありますから、コースの様子がよく見えます

DSC00144.JPG

 

 

★やはりリッチなクラブハウス

DSC00145.JPG

 

 

★メニュー

ハンバーグ&ロースかつ…どちらも捨てがたい

DSC00147.JPG

 

 

★マグロの中トロ丼:1900円

DSC00148.JPG

 

 

★トルコライス&ミラノ風カツレツ

どちらも美味しそうでボリューミィ

DSC00149.JPG

 

 

★突き出し

ごぼうのから揚げ、こんなのがお昼にちょっとつまむにはいいのです。

DSC00151.JPG

 

 

★生ビール

スポーツの合間にビールを飲むなんて‥‥いやいや本日は仲間との

コミニュケーションで大丈夫なんです。

DSC00150.JPG

 

 

★仲間が頼んだ厚切り塩タン定食

塩タンの量は少し控えめでしたが、ご飯ととろろ芋との相性が抜群だったとか…。

DSC00154.JPG

 

 

★このコースのメンバーさんが頼んだ「タンタンメン」

少しスパイシーさが食欲を高めるようで、なかなか評判も高いようです。

DSC00157.JPG

 

 

★私の頼んだ「粗挽きステーキ仕上げハンバーグ

私の場合、60代半ばとなってもこんな子供っぽい食べ物が大好物、これは変えようがないのです。

焼き加減がなかなかよく、肉汁も感じられて美味しくいただいちゃいました。

DSC00159.JPG

 

 

★仲間の頼んだ「トルコライス」

洋食が好きな方にはたまらないビジュアルですよね。

DSC00161.JPG

 

 

★中トロ丼

マグロの見た目も美しく、なかなかいけたとのことでした。

DSC00162.JPG

 

【セゴビアGCのランチ】

昨日訪れた千葉県のゴルフ場はすべてが高く、ランチの平均価格は2,500円程度。生ビールなんかは900円

などというべらぼうな金額で、やはり関東の物価は異常だと感じました。

しかし、ここ茨城県のセゴビアGCは、ランチの価格も2,000円以下で美味しいものがいただけ、やはり妥当

な金額に納得したのでした。ゴルフ場は言われたメニューを選択するのですが、やはり世間の相場と比べて

異様に高いというのはいけませんよね。

改めて、お金の値打ちを感じた1件でした。

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:08 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征2日目の朝

さて、今回の東京遠征も2日目。

 

初日にプレーしたカメリアヒルズは千葉県の霞ケ浦で羽田空港からも約30分という近場でらくちんでした。

2日目の今日は、茨城県の霞ケ浦の「セゴビアGCイン千代田」へ行きます。

 

それでは、新宿のホテルから茨城のゴルフ場までの道中の様子をご覧ください。

 

 

■ホテルの前の道路

ここが青梅街道だそうです。夜にはその全景が見えませんでしたが、朝に

なって周囲を見れば高層ビル群が乱立してます。

DSC00052.JPG

 

 

■しかし大きなビル

DSC00056.JPG

 

 

■こちらは東京都庁

さすがに新宿のシンボルの東京都庁

DSC00061.JPG

 

 

■高速道路で町を周遊

DSC00067.JPG

 

 

★箱崎方面へ進む

DSC00068.JPG

 

 

★こちらから常磐方面へ

DSC00069.JPG

 

 

★やがてスカイツリーが

DSC00071.JPG

 

 

■やはり間近で見ればでかいです

DSC00073.JPG

 

 

★順調に進みます。

新宿からコースまでは距離にして約80辧∋間にすればゆっくり走っても1時間半くらいを見込んでます。

DSC00077.JPG

 

 

★川の横を通り

ここって隅田川?

DSC00079.JPG

 

 

★しかし、途中で渋滞が発生

途中で車が止まり、渋滞に突入・・・・ノロノロ運転です。

DSC00081.JPG

 

 

★トンネル内で事故でした

ここを過ぎればまた順調に走行しましたが…事故のおかげで1時間の遅延。

DSC00082.JPG

 

★高速の三笠IC

DSC00083.JPG

 

 

★その後は順調に走行

DSC00084.JPG

 

 

★守谷サービスエリアで休憩

新宿から全く休憩ができなかったので、ここでトイレ休憩

DSC00085.JPG

 

 

★朝の早い時間でしたのでこんなありさま

DSC00088.JPG

 

 

★しかし、車はすごい量

四国にはこんな大きなサービスエリアはありません。やはり関東は何に関してもすごいですね。

DSC00090.JPG

 

 

★朝食

事故渋滞さえなければ早めにコースへついて美味しい朝食にありつけるはずでしたが、事故で遅れまし

たので車の中でおにぎりが朝食にと変更となりました。

DSC00091.JPG

 

 

★焼き鮭ハラミ

鮭自体も美味しく、ご飯の炊き具合もなかなかのもの

DSC00092.JPG

 

 

★いくら醤油漬け

普段はあまりコンビニのおにぎりは食べませんが、最近のコンビニのおにぎりのレベルの高さを感じ

ました。

DSC00093.JPG

 

 

★千代田石岡ICで下車

DSC00095.JPG

 

 

★コース専用道路

DSC00102.JPG

 

 

★セゴビアGC千代田コースへ到着

当初は1時間半の予定でしたが、事故渋滞のおかげで結局は2時間半という長時間のドライブでした。

DSC00103.JPG

 

 

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:01 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征Ε札乾咼GCイン・チヨダ

さぁ、高速道路で2時間半もかかって到着した『セゴビアGC千代田』午前9時半にスタートです。

このコースは、今回東京で自社ビルを建てた私の先輩がメンバーになっているゴルフ場です。

なんでも、買った当時の今から約25年前のバブル全盛のころには会員権の価格が1億円したという

高額なコースであったそうですが、現在では会社が倒産してパチンコメーカーの平和の傘下会社の

PGMグループに所属して運営をされてるようです。ちなみに現在の会員権の相場は100万円程度と

当時の100分の1といいますからかなりの減少です。

 

このコースの特徴は、距離はさほどではなくとにかくほとんどのホールが池に関連していてかなり

の頻度で池の餌食になるようです。

 

そんなコースを1日楽しみます。

 

 

 

【セゴビアGCイン・チヨダ】

■住所:茨城県かすみがうら市高倉1384

■電話:0299-22-6000

■設計:デスモンド・ミュアヘッドというアメリカの著名なコース設計家です。

 

 

 

★玄関はヨーロッパのテラス風

DSC00104.JPG

 

 

★これまたゴージャスなフロント

現在は、パチンコチェーンの平和系列のPGMに統合されていますが、創業されたバブル期には会員権の

価格が3,500万円、ピーク時には1億円という相場だったのが‥‥現在では100万円相当だそうです。

※バブルというのは各方面へかなりの影響を与えたものです。

DSC00105.JPG

 

 

★広大な関東平野

真正面に見えてるのが筑波山だそうです。

DSC00112.JPG

 

 

★平坦なフェアウェー

DSC00113.JPG

 

 

★ヨーロッパ調のクラブハウス

DSC00114.JPG

 

 

★お城をイメージしたような建物

DSC00116.JPG

 

 

★親切なグリーンの表示

3.5个縫ットされ、スティンプメーター:転がりは9.5フィート、硬さ

コンパクションは22.5という細やかな表示。これは、通常のトーナメン

トのような仕上がりです。

DSC00110.JPG

 

 

★さぁスタート

はじめてのコースの1番ホールは胸がときめきます。

DSC00121.JPG

 

 

★この日はインコースの1番、

10番ホールがスタートホール

DSC00119.JPG

 

 

★池も巧みに配置されてます。

DSC00123.JPG

 

 

★このホールにも池が

DSC00126.JPG

 

 

★魔の浮島ホール

周囲が全部池に囲まれた14番パー3

DSC00130.JPG

 

 

★グリーンを横から

こんな橋を通ってグリーンへ向かいます。

DSC00131.JPG

 

 

★こちらも池越えの17番ホール

こちらも池に囲まれたショートホール、見た目には美しいのですが、少しでもミスをすれば池の餌食

となります。

DSC00136.JPG

 

 

★グリーン側から見た17番
こちらから見ればさほどではありませんが、なかなか池を怖がらない人はいません。

DSC00140.JPG

 

 

★こちらもユニークなホール

バンカーの長さが70mと細長いのがグリーンまで続いています。

DSC00172.JPG

 

 

★またまた池が…

DSC00173.JPG

 

 

★息が抜けません

DSC00175.JPG

 

 

★遠くから眺めるクラブハウス

DSC00179.JPG

 

 

★またまた池が

DSC00186.JPG

 

 

★このホールはパー5のホール

このホールは周囲を池に囲まれたホールで、左右前後に池が配置され、多くの仲間たちはここで

池の餌食になったようです。

DSC00183.JPG

 

 

★しかし、美しい

池というのはプレーヤーにとっては厄介ですが、見た目にはすごく美しいのです。

DSC00190.JPG

 

 

★美しいコントラスト

DSC00192.JPG

 

 

★夕暮れのコース

DSC00196.JPG

 

 

★昼間の光景もいいけれど、夕刻のコースには憂いがありますよね

DSC00199.JPG

 

【セゴビアGCイン・チヨダのあとがき】

このコースは松山で会計事務所を経営する私の先輩が所属しているゴルフコース。

事前に「池が多い」とは聞いてましたが、コースの3分の2程度が池に囲まれ、秋の快晴の中

かなりてこずったのでした。今回参加したのは総勢で7名、この日は「池に入れたら1,000円の

ペナルティ」というので開始しましたが、今回は全部で10個のボールが池の餌食になったようです。

私の先輩によれば、「東京のお客さんを招待するのに、このコースだけはもう勘弁して」といわれる

ようで、やはりあまり難しいコースは接待ではなくいじめになると変に納得していました。

また機会があればチャレンジしたいのですが、あまり池が多いのも精神的に疲れるのでした。

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征ぅ曠謄襦Ε蹇璽坤ーデン@西新宿

今回のゴルフ遠征、10月の19日の金曜日の朝1便の飛行機で松山を発って21日に帰る2泊3日の日程。

 

初日は、千葉でゴルフをし、2日目は茨城のコースで1ラウンドをし、最終日の日曜日は東京で朝ご飯を

食べてお昼過ぎに松山へ帰る予定。

 

そして今回の東京での宿泊先は東京の中心地の新宿の西新宿、『ホテル:ローズガーデン』というホテル

を仲間が予約してくれました。2泊したホテルの様子をご覧ください。

 

 

 

【ホテル:ローズガーデン】

■住所:東京都新宿区西新宿8-1-3(青梅街道沿い)

■電話:03-3360-1533

 

 

 

★フロント

シンプルなフロント、こんなので充分です。

DSC00009.JPG

 

 

★フロント前のソファ

ここで仲間と待ち合わせです。

DSC00010.JPG

 

 

★2020年のオリンピック・パラリンピックグッズ

あと2年、今から開催地である東京は盛り上がってます。

DSC00054.JPG

 

 

可愛らしいノベルティ商品

DSC00055.JPG

 

 

★ホテルの入り口付近

場所は青梅街道沿いで、新宿警察のすぐそば。そんなに騒がしくなくいい場所でした。

DSC00013.JPG

 

 

★ローズガーデン、いいネーミングです。

DSC00004.JPG

 

 

★ベッド

セミダブルの部屋、寝るだけならこんなので充分でした。

DSC09998.JPG

 

 

★洗面コーナー

お風呂はゴルフ場で入りますので、お風呂は無使用でした。

DSC00002.JPG

 

 

★コンパクトな設備

充分でした。ただ製氷の機能がなかったので、アイスクリームなんかはこれじゃ溶けるので買えませ

んでした。

DSC00001.JPG

 

 

★翌朝のホテル

プチホテルといった趣
DSC00049.JPG

 


★な・な・なんとカボチャが
DSC00046.JPG

 

 

DSC00049.JPG

 

 

DSC00047.JPG

 

 

 


 

 

 

 

DSC00048.JPG

 

 

DSC00047.JPG

 

 

★やはりハロウィン仕様

DSC00051.JPG

 

 

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:06 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ