CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2019ハワイ旅:20:ワイレア・キヘイの街

美味しいランチを食べた後はこの周辺を探索します。

マウイ島は私にとってすごく好きな街で、島のあちらこちらにすくなポイントもあり、何度訪れても

飽きのこない興味深い場所もたくさんあって毎回同じ場所へも訪れます。

そんなマウイ島の西の拠点であるワイメア・キヘイ周辺の街を歩きます。

ご覧ください。

 

 

■ワイレアGC

こちらは高級リゾート地のワイレア内にあるゴルフ場、このゴルフ場には毎回来てますが、あいにくの雨

ですからクラブハウスでゴルフ用品をチェック

DSC01285.JPG

 

 

■この雨しぶき

屋根から落ちる雨がテラスのテーブルにすさまじい勢いで落ちています。

DSC01290.JPG

 

 

■中ではファミリーパーティ

この日は土曜日のアフターヌーン、熟年のお金持ちそうな方たちがクラブハウス内の1部でパーティを開催

中。日本人はこのようなことをゴルフ場内では行いませんが、アメリカなんかではよくあるようです。

日本ではゴルフ場は男性中心の社会を形成してますが、ここアメリカは奥さん同伴で夫婦単位でパーティ

なんかへの出席が多いようです。これも文化の違いでしょうね。

DSC01294.JPG

 

 

■豪雨の中のワイレア

普段はきれいな景色が道の両側に拡がるんですが、この日はまったく見えません。この付近には有名なホテ

ルなどもたくさんあり、お金持ちの方が中心に宿泊してるゴージャスなポイントです。でも雨が‥‥。

DSC01296.JPG

 

 

■キヘイの街へ到着

こちらはドルフィンプラザという小さな集合施設、以前ここへ来てお寿司をいただいたので改めて見ます

DSC01298.JPG

 

 

■こちらがお寿司屋さん

このお店、『小磯寿司』とい日本人が経営するお寿司屋さん、今から10年ほど前にうかがい、美味しく

いただいたのが記憶にあります。

DSC01299.JPG

 

 

■まだ開店前の時間

DSC01300.JPG

 

 

■雨も少し収まり

DSC01319.JPG

 

 

■道を歩く方も傘なしで

DSC01321.JPG

 

 

■アゼカ・プレース

こちらは、キヘイではかなり大きなショッピングプラザ。敷地内にはレストランや様々なお店もあって

ランチやディナーの時には大変賑わいます。

DSC01326.JPG

 

 

■ホーム・メイド・カフェ

こちらは、アゼカプレース内にあるマウイ島では有名なベーカリー、何度かお邪魔しましたが、いつもお客

さんでにぎわう人気のお店です。朝食やランチにはぴったり

DSC01327.JPG

 

 

■和風のお店

最近このお店が開店したようで、以前は「居酒屋・松」というお店だったのが閉店し、同じ和食の店に

チェンジされてました。

DSC01331.JPG

 

 

■ショッピングセーター内の様子

DSC01333.JPG

 

 

■こちらは「ペギー・スース」

アメリカの1970年代をモチーフにしたヤンキーなカフエ・レストン

DSC01336.JPG

 

 

■中の小物もおしゃれ

DSC01337.JPG

 

 

■お店はこんな感じ

DSC01340.JPG

 

 

■ジューク・ボックス

懐かしいよね

DSC01341.JPG

 

 

■こちらは10年前の時のもの

お店のスタッフがこんな衣装で迎えてくれてました。”古く良き時代”嬉しいサービスでしたよね。

現在はこんな衣装の方はいませんでした。

2010ハワイ:マウイ島 126.jpg

 

 

■こちらは『ココナツ・フィシュ・カフエ』

DSC01342.JPG

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:17 | comments(3) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:19:バーレのランチ

今回の旅の2日目、朝からあいにくの雨模様。

 

この日は、朝一番で毎週土曜日の早朝に開催される「スワップ・ミート」へ行ってぶらぶらし、その後はパイア

の街で朝ごはんを食べてから、その後はハレアカラの中腹の街のマカワオタウンを通過して、標高3,000mのハレ

アカラ山頂へ車で行こうと計画してましたが、雨模様で山頂からの絶景も見えないというのでこの日は断念です。

 

急遽予定を変更して、マカワオの街からカフルイ付近まで戻り、その後は島の西側の街のキヘイ・ワイレア方面に

向かいます。旅では、天候の影響で予定を変更することも多いですが、悪天候でも前向きに考えればさまざまに

楽しめます。

 

 

 

■ピイラニ・ショッピングセンター

雨が降るので大好きな「ロス・ドレス」でお買い物、やはり雨の時なんかにはこんな風に建物内で時間を

過ごすのが1番いいのです。ここは、キヘイ近くのハイウエー沿線にある大きなショッピングセンター

最初は「ロス・ドレス」へ行って、何か掘り出し物を探します。

DSC01261.JPG

 

 

■セーフウェー

このような大型スーパーなどもあります。

DSC01262.JPG

 

 

■雨が降り止みません

DSC01263.JPG

 

 

■買い物の後・・うろうろと

こちらはマウイ島のメキシカンのファストフード店の「マウイ・タコス」

DSC01264.JPG

 

 

■ハワイ各地にある老舗レストラン「L&Lドライブイン」

DSC01284.JPG

 

■この周辺に食べ物屋さんはたくさんあります。

DSC01266.JPG

 

 

■雨が降り続きます

この日はハワイにしては珍しく1日中雨にたたられました。地面にも大粒の雨が降り続きます。

DSC01267.JPG

 

 

■「BALE」バーレ

こちらは、ベトナム料理のファストフード店。この日のランチは、ここでいただきます

DSC01265.JPG

 

 

■店内の様子

店内には、料理の写真付きメニューが貼ってあり、これを見てオーダーできます。こんなのは親切ですね。

DSC01268.JPG

 

 

■ローカルのお客さんでにぎわい

DSC01269.JPG

 

 

■セットメニュー

DSC01270.JPG

 

 

■ジャンボセット1:$11.50

こちらをオーダーします

DSC01271.JPG

 

 

■コーラ&タピオカ

タピオカは、ベトナムを代表するスイーツです。見た目は「カエルの卵」みたいですが、こちらが実に

食感もぷりっぷりっしてて甘くておいしいスイーツなんです。あとはコーラ、普段はあまり炭酸系は控え

てますが、ジャンクフードにはコーラが1番似合いますよね。

DSC01272.JPG

 

 

■チャーシュー・サンドイッチ

これがここバ−レの名物サンドイッチ。中にはチャーシューの具以外にもたくさんの野菜が入っていて、

野菜には大根のスライスもあって、日本の酢の物のなますのような感触です。

これを初めて食べる日本人にも食べなれたお味で、抵抗はまったくありません。

DSC01273.JPG

 

 

■かなりの大きさ

携帯電話と比較してもこの大きさ、朝たくさんいただいたのでこの日は夫婦でこれを半分ずつ

DSC01274.JPG

 

 

■大根のアップ

これが実にさっぱりとしたお味、ベトナム料理特有のパクチーも入ってますが、少しくらい気にならず

いただきます。

DSC01276.JPG

 

 

■チャーシュー

こんなのがエスニックというのか、美味しいんです。

DSC01277.JPG

 

 

■雨は降り続き

DSC01280.JPG

 

 

■バーレのロゴ

ベトナム料理のファストフード店なんですが、ベトナムは以前は

フランスの統治下にあったためにフレンチの要素も加わってます。

※エッフェル塔もロゴに入っています。

DSC01278.JPG

| ハワイ2019 | 08:10 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:18:マカワオ・タウン

マカワオ・タウン、海沿いの街のパイアから車でハレアカラの山間に向かって約15分。

ここマカワオはカウボーイの街として有名で、ハレアカラの中腹にあるこの場所には周囲にはたくさん

の牧場もあるのです。その街の様子、ご覧ください。

 

 

 

■マカワオの町

平屋の建物が並ぶ昔ながらの街です。町の大きさは、端から端までも約200mくらいですから、歩いて

回ってもすぐです。

DSC01246.JPG

 

 

■おしゃれなイタリアンも

ここは「カサノバ」という有名なイタリアン・レストラン

DSC01247.JPG

 

 

■ここにも自転車ツアーの方々が

こちらもハレアカラ・ダウンヒル・ツアーの皆さん、雨の中ご苦労様です。あと30分くらいで終点の

パイアの海までもう少し、がんばれ。やはり、3000mもの山から海抜0mまでひたすらおりるこのツア

ー、やはり景色の良く見える日に行くのが正解ですが、こんな雨の日もかえって思い出にはなるでしょう。

DSC01248.JPG

 

 

■古い建物

「マツイ・ストア」という日系人所有の古い建物、建築されてもうすぐ100年、がんばってるよね

こちらの建物も、映画のセットみたい

DSC01249.JPG

 

 

■町の中心部

街の大きさの割にはたくさんの車が通行してます。

DSC01250.JPG

 

 

■そして「コモダ・ベーカリー」

こちらも創業100年を超えた日系人経営の超有名なベーカリー店です。ケースに中のパンはもう少なく

なっていて、この日うかがったのは午前10時過ぎ、やはりパン屋さんへは朝早く行かねければなら

ないのでしょうね。

DSC01251.JPG

 

 

■店内の様子

こちらはパンのストックみたいですね。

DSC01252.JPG

 

 

■スティック・マラサダ

こちらは、手作りのドーナツを串に刺したマラサダ・ドーナツ。お店の看板商品、当然購入です。

DSC01253.JPG

 

 

■ピーチパイ

DSC01255.JPG

 

 

■マラサダ・ストロベリー味

こちらも美味しそうなのでゲットしました。

DSC01256.JPG

 

 

■手作りのクッキー

DSC01257.JPG

 

 

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:09 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:17:チョイス・ヘルスバー

サーフィンを中心に若者の集まる街‥‥パイア・タウン

ブティックもサーファー向けだし、カフェなども最新の流行を取り入れたお店も多いようです。

 

そんな中、次回にはここで朝食を食べてみたいと思ったお店をご紹介します。

『チョイス・ヘルスバー』です。ご覧ください。

 

 

【チョイス・ヘルスバー】

■住所:11 Boldwin Ave. Paia

■営業時間:7:30-20:00

 

 

 

■お店の外観

やはり最新式のおしゃれな外観、洗練されてますよね。

DSC01232.JPG

 

 

■爽やかなインテリア

外はずっと雨なのに室内は爽やかな雰囲気、この明るさが健康的な朝ご飯をイメージできますよね。

DSC01224.JPG

 

 

■別方向

若い方中心の客層

DSC01225.JPG

 

 

■カウンター方面

こんな場所でスタッフとしゃべりながらお茶したり食事をしたりも楽しいに違いない

DSC01226.JPG

 

 

■お客さんはひっきりなしに

DSC01228.JPG

 

 

■オープンキッチン

DSC01230.JPG

 

 

■メニュー

こちらではヘルシーメニュー中心。アサイボウルやスムージーなどを中心にヘルシーな食事の提供

DSC01231.JPG

 

 

■お店の前の合羽姿の集団

こちらは、ここマウイ島のシンボルである「ハレアカラ山頂ツアー」の皆さん、朝早くバスで山頂

に行き、朝日を拝んでその後山をひたすら自転車で下り続け、やがて標高0mのパイアの海がゴール

というツアーの皆さん。この日は朝から雨模様、たぶん朝日も見れず濃霧の中命がけでダウンヒル

ツアーを敢行した強者たち、‥‥よく頑張りました。

※私も今から20年前に当時小学校6年生の次男とこのツアーに参加しましたが、私は満足しましたが

息子に言わせると「命がけ」で、下り坂の連続で「腕がパンパンに張った」ということでして、辛い

思い出だったそうです。

DSC01237.JPG

| ハワイ2019 | 08:11 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:16:パイア・タウン

サーファーのメッカのホオキパビーチ近くにある町のパイア・タウン・・・そのパート△任后

 

ここパイアタウンはサーフィン大好きなオシャレな若者も多く住んでまして、彼等によく似あいそうな

オシャレなお店もあり、そんなお店で私もTシャツや小物を購入します。ご覧ください。

 

 

 

■ホオキパ・サーフ・ショップ

街の中心地にあるこのお店、お安い金額でオシャレなカジュアルウエアが手に入ります。

DSC01211.JPG

 

 

■対象は20代30代の若者

しかし、60代半ばのおじさん・おばさんが無理して買ってもいいのでは?

DSC01212.JPG

 

 

■スタッフ

DSC01206.JPG

 

 

■Tシャツ・トレーナー・キャップなど

DSC01207.JPG

 

 

■たくさんの商品が並び

DSC01209.JPG

 

 

■こちらにもカラフルなお店が

DSC01210.JPG

 

 

■メインストリート沿い

DSC01213.JPG

 

 

■アリス・イン・フラランド

こちらサーファーをターゲットにしたショップ

DSC01214.JPG

 

 

■おしゃれな商品もたくさん

DSC01216.JPG

 

 

■年齢層はかなり広く

DSC01217.JPG

 

 

■キャップもすごい数が

DSC01218.JPG

 

 

■見てるだけでも楽しい

DSC01219.JPG

 

 

■使いやすそうなバッグ

シャリシャリとした生地のバック、この中の1点(中央のベージュの)を奥さんが購入しました。
DSC01221.JPG

 

 

■雨も降りやまぬ

DSC01223.JPG

 

 

■人影もまばら

DSC01234.JPG

 

 

■メインの交差点

こちらはパイアのメインの交差点。ここを拠点に山間のカウボーイの街のマカワオへもいけますし、

ここをまっすぐ行けばハナの町へも到達する目印の交差点。

DSC01236.JPG

 

 

■ステッカーが貼られ

DSC01233.JPG

 

 

■まだまだ雨が

DSC01244.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:15:サーファーのメッカ・パイア

『1泊2日の山陰への旅』を終えて、再び『2019年ハワイ旅の2日目』へと戻ります。

 

 

マウイ島の2日目、小雨が降る朝早くから土曜日開催のスワップ・ミートをぶらぶらし、そのあとは

この日の朝食を食べに向かいます。その場所とは、マウイ島のダウンタウンのカフルイ地区から車で

約20分の”サ−ファーのメッカ”であるパイアの街へ向かいます。

 

 

 

■スワップ・ミートの会場をあとに

DSC01145.JPG

 

 

■雨の降り続くマウイ島の中心部

この道路は、マウイ島のメインである幹線道路。朝には混雑しますが、この日は土曜日だけに車も少ない

DSC01147.JPG

 

 

■マウイ島の中心からパイアへの道

ハイウェーが通っていて、片側が4車線もあるメインストリート。この方向へまっすぐ進むと標高3,000mの

マウイ島のシンボル「ハレアカラ」へ車で行けます。

DSC01149.JPG

 

 

■空にはレインボーが

ハワイでは1日中降る雨は珍しく、雨の後にはその恩恵で必ずどこからか虹が発生します。ですから、ハワイ

では雨は降った後にこんな虹が見れるので、普段降ったら恨めしい雨もこれなら許せますよね。

DSC01150.JPG

 

 

■パイアの街

DSC01151.JPG

 

 

■公共の駐車場へ停車

DSC01152.JPG

 

 

■やはり雨が降り続いてます

DSC01153.JPG

 

 

■平屋の街並みが続くパイア・タウン

DSC01154.JPG

 

 

■こちらは1911年に建った建物

1911年といえば今から100年以上もたった家ですよね。リフォームを何度も繰り返して大切に使ってます。


DSC01156.JPG

 

 

■個性的なブルーの建物

街ではこんなカラフルな建物がよく似合うのです。

DSC01157.JPG

 

 

■まるで町が映画のセットみたい

DSC01159.JPG

 

 

■こちらはパイア・インというホテルの通路

DSC01187.JPG

 

 

■レストラン

前回のマウイ旅でお邪魔したホテルパイア・インの中にあるレストラン。いつもはオープンエアーなお店

ですが、この日は雨模様のために天井をシートで覆ってました。

DSC01188.JPG

 

 

■調理スペース

こことこの奥で調理をしてお客さんに提供します。

DSC01189.JPG

 

 

■相も変わらず雨・雨

DSC01190.JPG

 

 

■ここは?

壁にはすてきなペイントが施されてます。

DSC01191.JPG

 

 

■パイア・ベイ・カフェ

このお店も有名店で、前回も見にはきましたが次回には食事をしたいと思う店。

DSC01192.JPG

 

 

■多くのお客さんでにぎわい

DSC01196.JPG

 

 

■カジュアルでオシャレな空間

DSC01197.JPG

 

 

■この流木で作ったようなカウンター

DSC01198.JPG

 

 

■ライブもあるようですね。

DSC01199.JPG

 

 

■このペイント…可愛い

DSC01200.JPG

 

 

■パイア・イン・ホテル

ここへは1度泊まりたいと思いますが、いつ見ても予約で満員です。

DSC01242.JPG

 

 

 

| ハワイ2019 | 08:08 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:14:パイア・ボウルの朝ごはん

さて、雨のパイアの街を歩きながらお腹も減ってきて、この日の朝ごはんのお目当てのお店『パイア・ボウル』

へ訪問します。

 

 

 

【パイア・ボウル】

■住所:43 Hana Hwy.Paia

■電話:808-214-6504

■営業時間:7:30-18:00

 

 

 

■お店の外観

お店のある建物はパイアのメイン道路沿いにあります。そして、道路沿いにはパン屋さんがあり、その

奥まった場所にお店はあります。

DSC01160.JPG

 

 

■パイア・ボウルの看板

こんな可愛らしい看板です。

DSC01161.JPG

 

 

■スムージー&コーヒーメニュ−

DSC01164.JPG

 

 

■カウンター内のスタッフ

DSC01162.JPG

 

■インテリアもおしゃれ

DSC01166.JPG

 

 

■お店の内部

カウンタ−越しに調理するのを見れます。

DSC01168.JPG

 

 

■2人が頑張って調理中

DSC01169.JPG

 

 

■メニュー

アサイボウルなどなどのヘルシーメニュー中心に並んでます。

ハワイでは、ここ最近はこんなヘルシー志向で軽めの朝食やブランチが多

いようですね。

DSC01163.JPG

 

 

■雨の中パラソルの下でカップルが

晴天なら問題はないのですが、この日はあいにくの雨模様。我々も仕方なく雨の中、パラソルの下へ

陣取りました。

DSC01171.JPG

 

 

■注文したもの

画面左が「アボガド・トースト、そして右側が「アサイ・サーフボウル」

DSC01180.JPG

 

 

■見た目にも美しい

DSC01181.JPG

 

 

■アサイ・ボウル

これでスモールサイズ、アサイはあまり酸っぱくもなくフルーツもたくさんトッピングされてあり美味しく

楽しくいただいちゃいました。

DSC01170.JPG

 

 

■アボガド・トースト

こちらも見た目にも美しく、そして食べたら以外にも美味しかって満足でした。

DSC01183.JPG

 

 

■お水のサーバー

こちらもおしゃれなクラシックなガラス容器で大好き。

DSC01174.JPG

 

 

■これで全部

見た目には軽そうでしたが、食べてみれば大満足なボリューム、お腹はいっぱいになりました。

DSC01179.JPG

 

 

■小雨の中

次回には、お天気のいい日にお邪魔したいと思いましたね。

DSC01184.JPG

 

 

■ピクチャーOK?‥‥シュア””

DSC01177.JPG

| ハワイ2019 | 07:27 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:13:スワップ・ミート

マウイ島の毎週土曜日開催のスワップ・ミート‥‥ネタが多いのでパート2です。

なにせ、出店してるお店の数は100くらいはあろうかという大規模なファーマーズ・マーケットのこの

スワップ・ミートなんですから・・・‥。

引き続きご覧ください。

 

 

 

■シェーブアイスのお店

こちらもフードトラックでの販売みたい

DSC01111.JPG

 

 

■マウイ・ガールス・シェーブ・アイス

やはりお店の名前らしく・・・可愛らしい女の子が店頭で頑張って売ってます。

DSC01112.JPG

 

 

■そして…こんなお嬢さん

しかし、こんな寒い日でもシェーブアイス(かき氷)を買うんですね、日本人と欧米人では体温の差が

あるに違いありませんが、こんな嬉しそうな顔を見るとそんなことは言ってられません。

DSC01113.JPG

 

 

■こちらもトラックのお店

自家製のトラック内がお店のようです。手造り感のお店、センス良さそう

DSC01114.JPG

 

 

■こんなオブジェも

こんなのを部屋の飾ればハワイ好きなら落ち着いていられそう

DSC01115.JPG

 

 

■フードトラック

まだ朝早いのでお客さんはいません

DSC01116.JPG

 

 

■写真のポスター

こんなのもすてきですね。

DSC01117.JPG

 

 

■こちらはホットドッグのお店

DSC01118.JPG

 

 

■雨は止みそうにありません

DSC01119.JPG

 

 

■温かい紅茶のお店

やはり少し寒い日には暖かいものが良さそうで

DSC01120.JPG

 

 

■ドレスのお店

DSC01122.JPG

 

 

■こちらはポップコーン

DSC01123.JPG

 

 

■雨が降っても皆さん傘を差しません

DSC01124.JPG

 

 

■こちらは文字を組み合わせてパネルを作るお店

DSC01125.JPG

 

 

■コンパクトなサボテン系の植物店

DSC01127.JPG

 

 

■Tシャツ専門店

DSC01128.JPG

 

 

■こちらは化粧品店?

DSC01129.JPG

 

 

■私の大好きな保冷バックの専門店

全てが$5〜7程度の保冷バック店、お土産なんかには良さそう

DSC01130.JPG

 

 

■帽子・エコバックの専門店

DSC01131.JPG

 

 

■シェーブアイスのお店

やはり肌寒いからお客さんはいません

DSC01133.JPG

 

 

■野菜のお店

やはり1番人気はこのような手作りの野菜・果物店ですね。

DSC01134.JPG

 

 

■皆さん雨にも負けず

DSC01136.JPG

 

 

■あまり傘をさす人は少ないんです。

アメリカ人って・・・少々の雨なら傘を差さずにフード付きのジャンパーで済ます方が多いのです。

DSC01138.JPG

 

 

■熱心にマンゴーを選別

DSC01143.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:22 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:12:スワップ・ミート

マウイ島への訪問、ここへ来たらやはり毎週土曜日の朝に開催のファーマーズ・マーケット『スワップ・ミート』

だけははずせません。ですから、旅行の行程を組むにはマウイ島では土曜日には滞在してここへ行くのも楽しみ。

行ってみましょう。

 

 

 

【スワップ・ミート】

■住所:UH Maui Collage .Kaahmanu Ave.Kahului(マウイ大学の敷地内)

■電話:808-244-3100

■開催時間:毎週土曜日7:00-13:00 ■入場料:¢50(12歳以下は無料)

 

 

 

■道路沿いの看板

土曜日限定でハワイ大学の敷地内で開催されてます。大学の入り口には、こうしてスワップ・ミートの看板が

ありますので、これを目印に行けば駐車場まで行けます。場所は、クイーン・カアフマヌセンターの向かい側

ですからすぐわかります。

DSC01087.JPG

 

 

■この日は高架下

高架下というのか駐車場の屋根の下で開催されてます。通常なら駐車場の敷地内の青空の下で開催なのですが、

雨の日限定の措置なんでしょうね。

DSC01088.JPG

 

 

■新鮮なマウイ産の果物類

マウイゴールドなどの新鮮な果物なんかがかなり安く売られてます。

DSC01090.JPG

 

 

■インゲン豆やなすび

なすび‥‥英語でなんて言うのかお分かりですか?”エッグ・プラント”っていうそうです。いわれてみれば、

なすびの表面がつるつるでまるで卵のようだというのが語源ですかね?

DSC01091.JPG

 

 

■手作りのスコーン

DSC01092.JPG

 

 

■こちらはお手製のローソク

DSC01094.JPG

 

 

■プロテアなどの南洋植物

こんなのがハワイを代表する花々ですね。ここマウイ島でもたくさんの植物が生産されてます・

DSC01095.JPG

 

 

■こんな風に売られてます

DSC01096.JPG

 

 

■ビンテージ風な置物

DSC01097.JPG

 

 

■ハワイ写真パネル

DSC01098.JPG

 

 

■フードトラック

こちらはユニークなトラックの屋台

DSC01099.JPG

 

 

■お店の親子?

フレンドリーなお店の方、たぶん親子なんでしょうね、お母さんを助けてえらいですね。

DSC01100.JPG

 

 

■TOFFEEというバナナ・パン?

おいしそうな蒸しパンですね、1度食べてみたい

DSC01101.JPG

 

 

■カラフルな子供アロハ

DSC01102.JPG

 

 

■こちらはナッツ

1個買いましたが、いろんなナッツが入ってあっておつまみにはちょうどいい

DSC01104.JPG

 

 

■アンティークなお店

DSC01105.JPG

 

 

■ビンテージな瓶類も

DSC01106.JPG

 

 

■こちらはPOPなボード

DSC01107.JPG

 

 

■小雨が降り続きます

DSC01108.JPG

 

 

■こちらは「クレープ屋」さん

DSC01109.JPG

 

 

■様々な写真類

DSC01110.JPG

| ハワイ2019 | 08:03 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2019ハワイ旅:11:2日目のマウイ島

さぁ、初日の夜も熟睡して2日目の朝を迎えます。

やはり海外旅行で大切なのは”時差の克服”前日はあまり昼寝なんかをせずに眠いのを我慢して早めに

ベッドイン、そうすると翌日から時差を感じないでスッと過ごせます。

 

それでは、朝早く起きてホテル周辺を散歩しましょう。

 

 

 

■庭へ続くアプローチ

ホテルの建物から出て、建物に囲まれた中央部の庭へ行きます。朝方の雨の跡が残ってますが、この時

には雨は降ってません。

DSC01071.JPG

 

 

■庭を囲んで部屋が存在

部屋からも庭の様子が見えます。

DSC01072.JPG

 

 

■こちらは「ウエザ−・ステーション」

これは、ココナツの様子でお天気が判別できるという設備、まぁ正確ではないのでしょうがこれもお愛嬌

実際にココナツがぶら下げてありました。

DSC01073.JPG

 

 

■庭の中心にはカボゼ

ガボゼとは、ここでお茶をしたりする休憩できるアウトサイドの庭などに設置してある憩いのスペース、

やはりこんなのがあれば落ち着きますよね。

DSC01074.JPG

 

 

■ガボゼのアップ

DSC01075.JPG

 

 

■庭から海辺まで

この向こう側がカフルイ湾、日によればこの湾にハワイ4島を周遊するクルーズ船も停泊してます。

DSC01076.JPG

 

 

■こちらは島の北側へ行く海沿いの道路

DSC01077.JPG

 

 

■東の空から朝日が昇ります

DSC01078.JPG

 

 

■夜が明けてきました。

DSC01080.JPG

 

 

■ホテル全体が目覚めます

DSC01081.JPG

 

 

■黄色いハイビスカス

やはりハワイではとてもこの地に似合う花の1つ

DSC01082.JPG

 

 

■ガボゼ周囲の植物

DSC01083.JPG

 

 

■椰子の木が揺れます

DSC01084.JPG

 

 

■赤いハイビスカス

やはりこんな花に遭遇するのは、早朝の散歩の恩恵なんでしょうね。

DSC01085.JPG

 

 

| ハワイ2019 | 08:13 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ