CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
第55回愛媛マラソン

久しぶりにマラソンの話題・・・・・昨日『第55回の愛媛マラソン』が開催されました。

普段は、我が家がちょうどマラソンコースのルートに入るために「半日通行規制」されるために、よっ

ぽどじゃない限り今まではゴルフをしに出かけているんですが、ちょうど週末に寒波が到来したもんで

すから週末のゴルフは中止となりました。

 

そこで、歩いてすぐの道路まで興味本位で出かけました。

 

その様子、ご覧下さい。

 

 

 

☆交通規制

10時マラソン開始、我が家の周辺の道は9時半には通行止めとなって

ました。

002.JPG

 

 

静かな国道

普段はたくさんの車が往来する国道も静か。これから約1万人のランナーでにぎわいます。

003.JPG

 

 

近くの歩道橋から

こんな感じ。スタートして以降は安全のためにここには立ち入れません。

005.JPG

 

 

10時過ぎ

TVの放送車先導。

007.JPG

 

 

先導のバイク隊

008.JPG

 

 

☆トップを走る川内選手

こちらが公務員ランナーで有名な「川内選手」、愛媛マラソンには初出場でして、大会新記録を目指し

て出発から5km地点ですでにトップを独走しています。※結果は、2時間10分を切る大会新記録で

優勝を果たしました。

009.JPG

 

 

2番手グループ

こちらは、上位を目指す社会人や大学の陸上部などの本格的なアスリートたち。やはりこの寒い季節

にもランニングと短パンですから・・・・。

010.JPG

 

 

☆上位を目指すトップランナーたち

こんな中にも”被り物"をするようなユニークな方もいますね。

012.JPG

 

 

その他一般の選手

014.JPG

 

 

☆道端の応援

こちらは地元の地銀「伊予銀行」の応援部隊、おそろいのハッピを羽織って

015.JPG

 


 

 

 

☆一般参加者

やはり1万人というのはすごい数。

017.JPG

 

【愛媛マラソンを振り返って】

今から5年前、私も1度は愛媛マラソンに出場しようと申し込みをしましたが、残念ながら抽選漏れで

出場を果たすことができませんでした。まぁ禁煙を気に走り始めた私のマラソンのキャリアですが、

それ以前に10kmマラソンやフルマラソンの半分のハーフマラソンにも出場したりして楽しんでました。

昨日の1万人にも及ぶマラソン参加者を見て改めてマラソン人気のすごさを感じました。

またこれからもちょくちょく体調を整える程度のジョギングは続けたいと思ったこの日でした。

 

| 走る楽しさ(マラソン関連) | 08:58 | comments(4) | trackbacks(0) | -
愛媛マラソン
「第53回愛媛マラソン」が昨日開催されました。

我が家の場合は、ちょうどマラソンコースのど真ん中にあるためにいわゆる「愛媛マラソン難民」
となって”朝9時半頃から夕方の4時半”まで周囲の道路が通行止めになり、家にいるか外出をした
場合には夕方まで時間をつぶさなければなりません。私は仲間とゴルフに、奥さんは自宅近くの
沿道で選手たちの応援です。


【身内が出場】
そんな愛媛マラソン・・・・私の周囲にもたくさんの人が出場するのですが、今回は我が家の長男と
娘の旦那さんの2名が初出場をするので今回は興味を持っていたのです。


そんな昨日の「愛媛マラソン」の様子・・・報告します。


★今年の参加賞
愛媛といえば「愛媛みかん」ということはシャツのカラーは当然オレンジ
064.JPG


★53という背番号
これは、今年で53回目の愛媛マラソンなんだそうです。
062.JPG


★ゼッケン
16139番ということは・・・・2万人以上の出場か?と思ってしまいますが、総勢10,000人の
出場だったそうです。
063.JPG



★町中にもたくさんの規制看板が
こんな風に告知の看板がたくさん
065.JPG


★同じく
066.JPG

【愛媛マラソン】
私も過去には10kmやハーフマラソンに出場しました。そして今回は身内の人間が
2名参加したのではありますが、2人とも制限時間の6時間以内で見事に完走しました。
私のキャリアではフルマラソンは大変だと思いますし、2名とも立派だと思います。
あとは42.195kmを走ったプライド胸に、早く回復してもらいたいものです。
ご苦労さまでした。
 
| 走る楽しさ(マラソン関連) | 11:59 | comments(6) | trackbacks(0) | -
人生初のマラソン「桃源郷@松野町」
 マラソン・・・・・・57歳になる今まで・・・・『全く自分には関係のない世界』・・・・だと思っていたのです。この年になって”まさかそれに挑戦しよう”なんて、1年前の自分には全くもって思ってもいなかったのです。


【走るきっかけ】
何をするにも”きっかけ”はあるでしょう。私の走るきっかけは「禁煙の反動によるデブ防止」でした。ちょうど1年前の3月3日、その晩飲んでいた宴会の場所で周囲のみんなに突然の禁煙宣言をし、それ以来現在まで禁煙生活を継続中なのです。

しかし、せっかく「健康の為」に禁煙を決意したのに、始めて2週間で3kgも体重が増加したのです。このままの太るのが”ナルシストの自分としては許せなくて”・・・・通っているスポ-ツクラブのインストラクタ−に相談したところ「走るのが一番いい」というアドバイスを受け、それ以来、約1年間スポ-ツジムの施設のロ-ラ-の上ではありますが、1週間に4日以上は約30分、距離にして約4.3kmを走っています。

おかげで体重は禁煙以前にまで回復し、中年太りの代表であるお腹の出具合も多少は解消され「脱いでも人に見せれる体型」近くまでなったかな?(そりゃなかろう)・・・・・ということで、何とか走る楽しさを知って・・・・自分としてはそんな生活を満喫しています。


【桃源郷マラソン】
今回、4月3日に松野町で開催された「桃源郷マラソン」へは、同じスポ-ツクラブで汗を流す先輩のランナ-から、今年の2月中旬に「一度チャレンジしませんか?」とのお誘いがあり・・・・・・ハ-フマラソン(約21km)、10kmマラソン、3kmの種目の中から、今の自分にはちょうど良い目標であろう・・・「10kmマラソン」への出場を決めた”のでした。

それ以来「何としてでも完走をする」を目指して、連日クラブの施設内で汗を流し、先週の火曜日の夕方には、走る練習を始めて以来”初の屋外”に出て、実際の道路上を走ったのでした。そこでも、10kmを何とか1時間10分程度で走ることが出来て、日曜日の本番を迎えたのでした。



【早朝7時15分ココナツ・ウエルネス・クラブ集合】
現地でのレ−スは10時半頃がスタ-ト時間なので、7時15分に集合して、同じスポ-ツクラブの仲間達の総勢20人でバスに乗り込みます。



【ココナツのスク-ルバス】
普段はスイミングクラブの子供たちの送迎に使用しているスク−ルバスですが、こんな時には遠征用のバスに仕立てられていくのです。



【約2時間後、松野町到着】
さくらが満開の松野町スポ-ツ交流センタ-、ここが今回の主催場です。



【ピンクのノボリも舞台を盛り上げます】
ちょうど・・・さくらの花がこの日は満開で、みんなの心を和ませてくれました。しかし、走っている間は私は花なんかは全く見ていられない惨状・・・・でしたが・・・。



【多くの人がいました】
こんなに多くの人が会場にいるとは驚きです。今回の出場者は約3,200人・・・そのほかの応援なども含めると5,000人位はこの場所に駆けつけているのでしょう。なお、松野町の町民数は現在約4,500人だとか・・・・。マラソン大会は、「町おこしのイベント」には一番良いのかもしれませんね。




【体育館での開会式】・・・・・・すごい数の人でしょう?



【駆けつけたのは中村県知事】
今回、中村知事も参加してイベントを盛り上げていました。
彼は、えひめマラソンにも参加して見事フルマラソンを完走した強者なのです。今回も、走るそうです。



【いただいたゼッケン癲
3460番・・・見るだけで緊張します。
(この裏面にチップが貼り付けられていて、それにより時間を自動的にチェックしてタイムを計測してくれるそうです。)なんでも初体験なので・・・・ワクワク感もあります。



【今回はこのステッカ-で】
「がんばろう日本・・・・ガンバレ東日本!!」みんなの力で復興させましょう。



【そして・・・完走しました。】・・・完走を終えて・・・汗びっしょり・・。
約1時間ちょっとかかった・・・・初めてのマラソン。・・・・距離にすればフルマラソンの4分の1の10kmでしたが、「もう死ぬッ!!」と何度も思ったくらい・・・・・自分にとって大変で過酷な1時間でした。(なんかちょっとやせた?)



【食事時には焼き鳥も・・・】
昼食には「参加者1人に・・おにぎり2ケ&ぶた汁」が主催者より提供されましたが、やはりビ-ルと焼き鳥も少しだけいただいたのです。(これは有料でしたが・・・・)



【お土産にピ-チワインを】
かわいらしい女の子が一生懸命「ピ−チワインいかがですか?」とアピ-ルしているので、おじさんとしては買わん訳にはいかんでしょうが



【ほっぺにキテイチャンがペイント



ガチャピンもいたぞ!!】・・・彼は、これを着て10km走ったのです。
本人に聞いたのです・・・・・・「それって暑くないの?」・・・・・・・真冬のマラソンでもこれを着れば相当暑いんです・・って・・・。



【ココナツのインストラクタ−3位入賞】・・・・・・(女子10kmレ−ス)左側のどんぶり持ってるほうがその戒能(かいのう)コ−チです。彼女は、2月にあったえひめマラソンでも、一般女子で3位入賞したほどの実力者なんです。



【戦い終わって帰るベ〜】
この坂・・・・・そうです、この坂が最後のゴ-ル前の登り坂なのです。写真で見るだけならそうでもなさそうなのですが、走ってる途中は、「え−かげんにせんかい」と怒鳴りそうになる・・・・最後のイジメ・・・・としか言えない程の過酷なものでした。(まだまだ青いのう・・・・先輩にはそう言われそうです。)



【帰る途中は】・・・・・・・松野町名物の「おさかな館」に立ち寄り・・・・おみやげを・・・。




【そして大洲を経由するので】・・・・・・・またまた大洲の道の駅でもお土産購入。漬物にちりめんじゃこなどを買ってバスに乗り込みます。



【駐車場で出会ったハ-レ-のお姉ちゃん】
1500ccのハ-レ-に乗っているお姉ちゃん・・・カッコイイ。




という事で、私の初マラソン・・・・松野町桃源郷10km完走いたしました。
しかし、とにかくしんどかった・・・・・・というのが実感ですが、翌・翌日の今日ともなれば「次回こそは・・・」などと新たなチャレンジを考えているのですから、まだまだこの「走るチャレンジ」は気持ち的には心は折れずになんとか続けていけそうです。




【完走した・・・・領収書?】・・・・いやいや・・・・・完走証明書です。



【あとがき】
タイムや順番はともかく、次回への挑戦・・まだまだやれそうな・・・そんな翌・翌日の現在の心境なのです。しかし、ヒザやもも・・・腕などの全身が筋肉痛で、ここ2.3日は歩くのも大変な状態です。

しかし、完走できた初マラソン、自分にしか分からない満足感だけはあります。
待ってろよ・・・・えひめマラソン・・・。
つづく



| 走る楽しさ(マラソン関連) | 08:47 | comments(3) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ