CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
『絆(きずな)』・・・・2011年の1文字
すいません・・・・・約1週間ぶりのブログのアップ、私のブログをアップしなかったのは別に旅していたわけでもないし、病気になかったわけでもなかったのです。(皆様ご心配なく・・・えぇ・・・別に心配していない?)

ここ1週間はパソコンの前に座ってもっぱら情報収集していたのです。それも、仕事でパソコンに集中していたわけでなく、大好きなハ・ワ・イの最新情報(最新情報・グルメ・ショッピングなどなど)を収集していたらそのことにに夢中になって1週間くらいはすぐに経ってしまうのです。

ずいぶん朝晩寒くなりましたねぇ。
こんな寒い時期ともなると私の場合は『大好きなハワイ』にあこがれて・・・・南の島の夢を見るのです。


【今年の文字】・・・・”絆”
昨日、恒例の”今年の字”が清水寺の和尚さんから発表されました。”絆(きずな)”だそうですが、やはり今年はこの1文字以外にはなかったのでしょうねぇ。

今年に発生した大きなニュ-スといえば・・・・・3月に発生した「東日本大震災」と、7月に快挙を果たした「なでしこジャパンのワ-ルドカップ制覇」 でしたね。この両方を連想するのがこの絆という文字なんでしょう。今までこの絆という文字に関しては知るには知っていたのですが、この言葉くらい今年の出来事を象徴していたのはなかったように思います。



【この2011年を代表する2つの出来事と私とのコラボレ-ション】
※今年のこの時期には、私の1年の2大イベント旅行である冬の「ハワイ」と、真夏の北海道臥ちょうど重なってしまい、今日はその事をご報告しします。


■3月11日:(東日本大震災の日)
・・・・この時には、私はハワイのマウイ島へ旅行に行っており、現地でもTVで放映される日本の惨劇の様子を垣間見たり、また現地でも冠水などがあり、津波の恐ろしさを経験したのです。

■7月18日:(なでしこジャパン・ワ-ルドカップ初制覇)・・・・・この日は、北海道旅行の4日目でした。北海道の観光地、美瑛町の丘の上のペンション”ウィズユ−”に宿泊していて、決勝戦の模様については早朝の車野中で美瑛周辺の丘めぐりの途中・・・この快挙を知りました。



今日は、この2つのことについて写真を交えながら思い出してみます。



【東日本大震災】


【ハワイのTVでの様子】・・・・・早朝のTVには日本のTSUNAMI・・・の様子が放映されていました。



【ホテル周辺の道路は封鎖】・・・・・救急車やパトカ-が道路を封鎖しています。どうしてって?





【海岸沿いの道にまで海水が冠水して】・・・・・危険のために進入禁止




【マウイ島キヘイ周辺の幹線道路】・・・・・夜遅くに日本の津波の影響で何千メ−トルも離れているここマウイ島へも津波が影響していました。津波のパワ-ってモンはすごいんやなぁと実感したのです。



【ハワイ各地でも冠水箇所たくさん】・・・・結構いろんな地域が道路封鎖されていたようです。





【無事に結婚式をあげることができた姪夫婦】
今回のハワイ旅行は、もう1つの目的が姪の結婚式への出席でした。大震災の発生した翌日に松山から成田を経由して、全員が無事にハワイへ到着できたのは奇跡的なことでした。
そして、無事予定通りに現地で結婚式をあげることができたのです。




【私の隣にいるのはも元横綱の曙の妹?ではありません】・・・現地のブライダルコ−ディネイタ−です。







【7月18日:なでしこジャパンワ-ルドカップ制覇】




【北海道美瑛町のペンション】・・・・・その名も「ウィズユ−」丘の上にあるロマンチックなペンション




【ペンションのおばちゃんと】・・・・・今時分の美瑛町は最低気温は零下なんでしょうねぇ。



【ペンションから見た美瑛の光景】



【美瑛周辺の田園風景】



【素人がとってもこんなに素敵です。】





【帯広名物:中華チラシ】



【旭川で食べたカレ−ライス】




【苫小牧で食べたホッキ貝】



【今年1年】
まぁいろんなとこへ行っていろんな経験をしました。良い事もあり、いやな事もありましたが、それも年末にこうして記事をアップできるのだから幸せなのでしょう。
これからも”いろんな絆”を大切にして、いきたいものです。
| 最近感じる事 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ