CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2013年ハワイ旅:137:今回のハワイ旅の収穫
 さぁ11泊12日のハワイ旅が無事終わり、明日の帰国に向けて荷物の詰め込みを行ないます。
万が一、持参したバッグにつめられなかったら一大事なので、前夜から日本にまで持って帰る荷造りをしておきます。これは、物事には慎重なA型人間の特性でありまして、荷物が無事に収まるのを確認してベッドへ入り・・・爆睡するのです。

それでは、今回の旅での成果がどのようなものになったのか・・・・・・ご覧下さい。



★まずは、チョコ・クッキー系
仕事の取引先や、ずっと通ってるスポーツクラブやゴルフの練習場・ゴルフ場のスタッフなどへのお土産など・・・ハワイには美味しくっておしゃれなスイーツがたくさんあります。



★ゴルフ場のロゴ入りのキャップやバイザー
オアフ島のコ・オリナ・カウアイ島のポイプ・ベイ、マウイ島のカパルアなど・・ハワイ3島の有名なゴルフ場のものが勢ぞろいです。これは、自分で使用するものと友人たちへのお土産用にと毎年買って帰るのです。例年はもっと多いのですけど・・今年は少し少な目か・・・・?



★お気に入りの派手な半ズボン&シューズ&ベルト
こんなのを買って帰り、去年の夏には大好きなゴルフシーンでずいぶんと活躍してくれました。



★バッグ系
エコバッグや保冷バックなど・・・・カラフルなバックは友人たちへのお土産にも重宝します。このバックは今回の旅で野3つの島々で揃えたものなのですが、特にアメリカ系の高級スーパーのホール・フーズ製のものは、アメリカ各地のものが勢ぞろいしていて、お土産としてもとても気に入っています。ミッキーのキャラクター系のものは、子供というか孫たちへのお土産などなど・・・。



★ボトムス系
半ズボンやショートソックスなどは安くってお値段も手ごろなので、毎回たくさん購入して帰ります。



★衣類全般
Tシャツをはじめとするものはけっこうたくさんあります。これでも、今回はかなり制限して抑えたはずなのですが、何ヵ所もゴルフ場を回ったりするといいものがたくさんあって・・・結局こんなさまとなるのです。



★トップス
Tシャツ・ゴルフシャツ・トレーニング用の速乾性のシャツなど・・・ハワイには良いものがたくさんあるんですよね。しかし、残念というのか当然ですが冬物はあまりありません


【今回の旅で購入したもの】
この写真がすべてではなく、まだ奥さんの荷物の中に子供たちや孫たちへのお土産も詰まっています。旅の楽しみはその過ごした時間や場所、食べたものの印象など・・・自分たちはそれで満足なのですが、やはり2週間も留守をすると人間には「自分たちだけが遊んで」なんて罪悪感も多少あり、それなりの罪滅ぼしに周囲のみんなにお土産をという事になります。まぁそれをみんなに手渡ししながら、来年以降の旅を妄想するのもいいものです。
| 2013年ハワイ旅 | 08:20 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2013ハワイ旅・・無事に昨日帰国しました。
 昨日、約2週間の日程で旅をした『2013年ハワイ旅』から帰国しました。

今年の旅は、マウイ島4日間、それからカウアイ島へ飛んで4日間、最後にオアフ島へ戻って3日間の合計11泊13日という”仕事大好きな日本人”には考えられないペ−スでの長期間のハワイ周遊旅を思い切り満喫して参りました。

今日は、まだ2週間遊んでいたツケがかなりたまっており、今週末まではブログのアップが難しそうです。
ですから、本格的には来週から徐々に楽しかった『2013ハワイ旅』をアップして参ります。

今日はまずはさわりだけ・・・・・・。





★怖そうなおじさんですが・・・・全くの初対面のお願いにシュア−ッと答えて写真を撮らせてくれたのです。
悪そうでしょう?



★モアナベーカリーカフェのベネディクト
見た目も素晴らしく、お味のほうもGOODだったのは間違いないのです。




★マウイ島の最初のホテル
マウイ島のダウンタウンのカフルイ地区にある「マウイ・シ−サイド・ホテル」という日本人には非常にマイナ−なホテルだったのでしたが、立地も良くお値段もリ−ズナブルな良いアコモでしたよ。空のブル−がなんともいえず青いのですから・・・・。



【2013ハワイ旅】
今回は約3,000枚もの写真を撮り、旅というよりもブログの取材旅行のようになりましたが、それでも充分に楽しんできました。まだまだこれから内容たっぷりでお送りします。
お楽しみに

マハロ&ハッピ−バレンタインディ

| 2013年ハワイ旅 | 14:08 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2013ハワイ旅:直前のイメ−ジ
 さぁいよいよ今日は2月1日、今日の午後にはハワイへ向けて出発です。
午前中には残った仕事を片付けて、お昼ご飯を食べた後に娘の運転する車で松山空港まで向かいます。そして、松山空港から羽田空港まで約1時間20分のJAL便でのフライト後、リムジンバスに乗り高速道路の湾岸線を通り、千葉のディズニ-ランドの直前を横目に成田空港へ向かうのです。約1時間15分ほどで到着後、空港内でゆっくりとして時間を過ごし、今回搭乗する19:50分成田空港発のJL-76便にてハワイの玄関口ホノルル空港へと出発するのです。

それでは、今日は"私自身のテンションを持った上げるために”去年の旅のカウアイ島の残りとオアフ島をお送りして、『2013年ハワイ旅』へ出発します。

それではご覧ください、楽しそうですよ。




★カウアイ島で宿泊した「アウトリガ−ナエ・ラニ」@カパア
夕暮れのカウアイ島、椰子の木がたなびいてハワイらしさを演出しています。




★リフェのレストラン「TIP TOP」カフェ&レストラン
ここでは朝早くから美味しい朝食をいただきます。



★TIP TOPで食べた朝食。
アメリカンぽく、ハムエッグとバナナ入りのパンケ−キ・・・・・美味しいのです。



★アメリカ国旗とハワイ州旗がなびくリフェ空港
ここがカウアイ島の空の玄関リフェ空港。



★カウアイ島を離れてオアフ島へ





そして2012年ハワイ旅の最後の島オアフ島へ到着です。
ここでまず最初に行ったのはディズニ−のホテルが完成したとかで、コ・オリナ地区にあるアウラニリゾ−トホテルへ向かいます。



★コ・オリナ入り口付近のメインストリ−ト



★ディズニ−のキャラクタ−と記念に



★南国らしい雰囲気を残したアウラニリゾ−ト・ホテルフロント内
こんなに3階建てくらいの吹き抜けのあるフロント付近。それも新しい感じではなく、古き良きハワイらしさを存分に生かしたインテリアで~す。



★私の大好きなフリフリチキン
これは、H2でノ−スショアに行く途中のワヒアワ地区にある「マウイ・マックス」名物のチキンなのです。これが実に美味しくて、クセになっています。



★豆腐チゲ
見た目ほどは辛くなかったアラモアナ地区の韓国エビ料理のレストラン、アンディ・カフク・シュリンプの豆腐チゲ。ご飯にはよく合います。



★サンモラット通りにあるボガ−ツ・カフェの「アサイボウル」
見た目ではわかりませんが、このフル−ツの下には栄養価の高いアサイがたっぷり入っており軽くあっさりという場合にいただきます。



★アラモアナハ−バ−の夕陽
去年オアフ島で宿泊した、ハ−バ−横にあるハワイプリンスホテルから見た夕暮れの光景です。



★カハラモールのコンプリ−ト・キッチン



★ワ−ドセンタ−内にあるアイランドスリッパ−のサンダル
このゼブラ風のサンダルは皮製のものなんですよ。すごくはきやすくて足にもフィットするもんだから、私のお気に入りのスリッパのブランドなのです。



★バス&ボディワ−クス
お土産用の化粧品なたくさん展示されていました。ここはアラモアナセンタ−内にあります。



★美味しそうなス−プ
いやいやこれはアサヒグリル名物のオックステ−ルス−プなんです。ス−プの表面にはパクチ−がたくさん載っていて、いかにもアジアンチックなお味に満足です。



★モンサラット通り沿いのレストランパイオニア・サル−ンの「モチコチキンプレ−ト」



★カヒリ地区にあるライオンコ−ヒ−のアウトレット店



★おなじみワイケレのプレミアム・アウトレット
ここは一時に勢いはなく、ブランドも少なくはなりましたがまだまだ行く価値はあります。



★去年の戦利品「シュ−ズの部」
履くのは一人なのに、なんでこんなに靴が要るんでしょうか?



★これはプリンスホテル横にあったワイキキ・エディション・・現在はモダンホテル
こんなユニ−クなホテルのフロントは今までにも見たことはありません。スタッフのユニフォ−ムも半袖のシャツにショ−トパンツにスニ−カ−なのです。おっしゃれっ・・・・でしょう?



★モダンホテルのプ−ルサイドで謎の美女と



★最後のもう1つ・・・・ハワイの夕陽



【2013年ハワイ旅への旅立ち】
それでは、自分自身が思う存分テンションを高め・・・・いよいよハワイへ向けて出発してまいります。今年の旅は、今日2月1日から13日までの約2週間。思う存分楽しんで、またまた帰国してからは仕事に励みますからねぇ。
当分の間・・・・・「親父放浪記」はお休みします。
帰ってきたらしつこいほどブログ上でアップしますから・・・・・・お楽しみにね。

では、行ってきま~・・・・・・・・・・・・・・す。
ケンタロ−
| 2013年ハワイ旅 | 08:31 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2013ハワイ旅:直前のイメ−ジ
 昨日に引き続き『2013ハワイ旅の直前のイメ−ジ◆をお送りいたします。
なにせ行く前からイメ−ジトレ−ニングにいそしんでいて、自分自身のテンションを上昇させるためにも(十分今でも人並み以上のハイテンションですので、あんたはいったいこれ以上どこまで上げるのか?)このように過去のバックナンバ−を見ていかねばならないのです。


それでは昨年2012年のハワイ旅での思い出のシ−ンを再現します。
くどいようですがご覧ください。



★ロスドレス:マウイ島カフルイ店
我々の大好きなロスドレス。お値打ち品が格安な料金で売られているアウトレット店です。オアフ島にはたくさんのお店がありますが、マウイ島ではここ1店しかないので行けば必ず立ち寄って、時間を忘れて自前のウエアやお土産品などをしこたま買い込むのです。



★レジにも長蛇の列が
アメリカ人はこんなアウトレット店が大好きなんですよね。
※アメリカ人の好きなワ−ド:アウトレット、フリ−(ただ)、オフ(値引き)、会員カ−ド(特典たくさんあり)・・・まぁこういえば日本だって大好きですよね。



★これまた大好きな街・・・・ラハイナ
去年は泊まりませんでしたが、今年はここラハイナで2泊します。



★ラハイナのサ−フショップ
カラフルな色合いが素敵でしょう?



★パ−ム・アット・ワイレア
我々が昨年と一昨年に泊まったこのコンドミニアム。このような個別の建物が約100戸以上立ち並び、全体で見れば壮観です。



★なにやら晩ごはんの準備を
ここのコンドミニアムの1戸のオ−ナ−、日本人のIさん。一昨年にここで知り合って昨年再会を果たし、晩ごはんを夫婦そろってご馳走になりました。



★キヘイにある「キヘイ・カフェ」の中のイラスト
店内のオレンジの壁紙も素敵ですが、このイラストがなんとも言えずユニ−クでしょう。右側のキャップにサングラスをしてるのが店のオ−ナ−です。(悪そうでしょう)



★朝5時のブレッフ・ファスト
ここキヘイカフェは、なんと朝5時からお店が空いているのです。そして、こんなまだ夜が明けていない暗い時間にもかかわらず・・・・・このむつこそうな「エッグ・ベネディクト」をいただくのですから、60歳を前にした私の胃袋は元気でしょう。



★”天国のような場所"と形容されるマウイ島に南端の街ハナ。
ホテルハナにはこんな可愛らしいクラシックカ−が走っていました。



★ハナに向かう途中に自生しているジンジャ−
ジンジャ−・・・・・つまりショウガの花の1種ですよね。この花の香りがすごく心地よくて、車を降りるといい気持ちにさせてくれるんですから・・・・。



★地の果て
そんな形容詞の似合う場所「マナワイヌイ渓谷」
ここはちょうどマウイ島からすると町の反対側。ハレアカラの山の裂け目がこのように芸術的な光景をかもし出させているのです。



★ハナへの案内人「RINKOさん」
今回ハナへはこのRINKOさんのツア−「プアラニ・アドベンチャ−」でお世話になりました。彼女は我々の住む愛媛県のお隣の町、広島県からやってきた純粋な日本人です。今年も彼女と再会する予定で、お土産を持参しようと思ってます。







さぁこれからは、カウアイ島ネタです。↓






★シダの洞窟
カウアイ島で一番有名なポイントである「シダの洞窟」神秘的で素敵な場所ですし、ここまで行くクル−ズ船のゆるさがいい感じで好きです。



★ナハレイの集落
日本の田園風景のような光景が拡がるここハナレイの村。この付近には、今から40年位前に日本中を席巻したあのアグネス・ラムちゃんが住んでいるそうです。間違いでもいいので、あれから40年後の彼女に会ってみたいと切に思います。



★ファ−マ−ズ・マ−ケットの光景
ほんとに大したものは売っていないのですが、日本でもハワイでもこんな場所にはやはり立ち寄ってしまうという習性が私にはあるんですよね。



★ハナレイタウンの「チン・ヤンビレッジセンタ−」
この周辺に立ち寄っている観光客やサ−ファ−たちの憩いの場所です。



★モチコ・チキン
これは、チンヤンビレッジ内にあるビレッジ・スナック&ベ−カリ−の名物ランチのモチコチキンです。見た目よりもスパイシ−ですが、日本人の口にもよく合う1品でした。



★カウアイ島で宿泊したコンドミニアム「アウトリガ・ラエ・ナニ」
お値段のほうも手頃で、お部屋もきれいなコンドミニアムでした。



★ハナペペの朝
総長のハナペペの町を流れる川の情景



★もう1つのカウアイ島の名所:ワイメア渓谷
山頂から見える山のヒダヒダがとても美しいのです。




★ワイメア・ランディング・ステ−ト・レクレ−ション・ピア
英語のスペルでは「Waimea Landing State Recreation Pier」と書きます。
直訳すると、「ワイメア桟橋」とでも訳するのでしょうが、すれではあまりにも淋しい感じがするんですよね。



★ワイメア・プランテ−ション・コテ−ジ
ここはコテ−ジ風に単独の建物が敷地内に存在するユニ−クなホテルです。場所は、カウアイ島の中心部から離れたワイメアの街にあり、とても静かな場所です。名前にプランテ−ションという名がつくように、ここは本来この付近を耕作していた農民たちの住居だったのを改装したホテルなのです。
※去年ここへ遊びに行ってとても気に入り、今年はこのホテルへ2泊します。今から非常に楽しみなのです。



★マリエの直営店
カラヘオ地区にある「マリエ(Malie)」の直営店。このお店の香りが大好きで、3年前からこのお店のデフュ−ザ−(香りの芳香液)を部屋の中で嗅ぎながらハワイの風を感じています。



★カウアイ島名物「サイミン」
カウアイ島のダウンタウンであるリフェ市内にある「ハムラサイミン」のサイミン。これを食べなきゃカウアイ島へ行ったとはいえないくらい有名な食べ物です。



★TIP TOPカフェの開店当時の写真
日系人がやっているお店の今から100年近く前のお店の内部の様子。歴史を感じるのです。



★去年のアクシデント時の応援者
この方はカパア地区にあるABCストアの店長さん。去年のアクシデントの際には親身になってお世話くださいました。



★これがレンタカ−の壊れたキ−レス
実はアクシデントとは、このワイアレスキ−が作動せず車を開けることが出来なかったのです。しかし、上のレバ−を外すと中に内蔵されているキ−を使用すればラクラク空けることが出来たんです。※詳しいことは昨年のカウアイ旅をご覧くださいね。

| 2013年ハワイ旅 | 09:03 | comments(5) | trackbacks(0) | -
2013ハワイ旅:直前のイメ−ジ
 今日は1月の30日水曜日。あさっての金曜日からいよいよ『2013年ハワイ旅』に出発するわけですから、現在の心境としてはもうすでに”太平洋上空を飛行中”っていうテンションなのです。

そこで、今日からは出発するまでの時間がある限り・・・・過去のハワイ旅行のデ−タを振り返ってみて「2013年ハワイ旅」のイメ−ジを固めることにします。つまり過去の体験をもとに今年の旅行を今から疑似体験してみることにしましょう。


それでは、どうぞ・・・・・・ご覧ください。※今回の写真は、去年のものですからお間違いなく・・・・。



★松山空港ロビ−
東京行きの午後便です。やはり平日なもんですからスーツを着込んだビジネスマンたちが多いのは当然です。でも、そんな中リラックスした格好で旅をするのもいいもんです。
007.JPG


★羽田空港からリムジンバスで成田まで
成田空港の付近ではセキュリティチェックがあり、パスポ−トの提示を求められます。
012.JPG


★成田空港のボ−ディングボ−ド
さすがに日本の空の玄関1の空港です。約1時間の間に20便くらいが出発するのですから・・・・。



★まもなくハワイの玄関口ホノルル空港へ到着
あと少しでハワイに到着。一番興奮する時です。



★ハワイアンエア−の名物おばさん
割といい年をしたおばさまなのにこの紫のドレスはおしゃれでしょう?



★ハワイのトイレ表示板
ユニ−クなトイレの表示板。このあたりがここハワイのゆるさなのでしょうね。



★ロ−カルなマウイ島カフルイ空港
オアフ島から約30分のフライトでマウイ島の空港であるカフルイ空港へ到着しました。



★ここは・・・・スワップミ−ト「青空市」
マウイ島名物のスワップミ−ト。この市は、毎週土曜日の朝から昼まで空港近くのハワイ大学構内にて開催されます。



★子供たちもシェ‐プアイスがおいしそう。



★サム・サトウズの名物「ドライ・サイミン」
ここマウイ島のロ−カルに大人気の「ドライ・サイミン」、汁なしの麺をそのままとか汁に浸したりしながらいただきます。美味しかったぁ!!



★ワイレア・ホテルの敷地内
赤いブ−ゲンビリアが美しいこの付近。海の向こうにはラナイ島も見えます。



★我々の泊まった「パ−ム・アット・ワイレア」
ここは各建物にはそれぞれオ−ナ−がいて、普段そのオ−ナ−が使用しない期間に我々のような観光客がレンタルするというシステムです。このときに泊まったのは2ベッドル−ムのコンドミニアムでした。



★地元のス−パ−で出合ったGALたち
あと20年後におじさんと再会しましょうね。楽しみにしてるからね。



★シュッピングセンタ−の駐車場で開催されていたクラシックカ−の展示会にて



★キヘイの名物ピザ「シャカ・ピザ」の名物コックさん



★そして、ハレアカラにも登頂し



★その帰りにカウボ−イの街マカワオにて街角ウォッチング
今から100年以上も前に建てられたクラシカルな建物がたくさんあるここマカワオ。日系人たちもたくさん住んでるそうです。



★マカワオからパイアへ向かう途中の教会
こんな建物大好きなのです。そして、この付近からはパイアの海がよく見えます。



★美味しそうなエッグ・ベネディクト



★そして・・・ワッフル
ここパイアにある「モアナ・ベ−カリ−」の食べ物は大変美味しいのもありますが、何より美しいというのも私は”ハワイ1”だと思うんですよね。



★パイアの海を眺める美女2名
セクシ−な1ショットいただきました。



★ホオキパ・パ−ク
これはここパイアの町のサ−フィンポイントの中にある公園のステッカ−。いろんな落書きやシ−ルなどは張られてあり、なんともいえないいい感じでした。



★パ−ク内の美女2名
たぶん沖合いにいるサ−ファ−の彼を砂浜で待ってるんでしょうね。
| 2013年ハワイ旅 | 08:51 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2013年ハワイ旅の前ふり「スケジュ−ルの中身を」
2013年に突入し、早くも5日が経過しました。

”2013年の最初の楽しみ”といえば、私の場合は昨年の秋ごろから計画していて格安なエア−やホテルのチェックをぬかりなく終え、ここ10年くらい我が家の恒例となっている「ハワイ旅行」を夢に見ながら普段よりも一段と寒い今年の冬を現在は耐え忍んでおります。

当初は「ミ−ハ−なハワイなんて」と馬鹿にしていた私が「ハワイは実に素晴らしい」という具合に180度も変化し、ここんところは毎年奥さんと2人で、1月から3月までの日本の一番寒い時期に常夏の楽園ハワイに旅をして、日頃のストレスを発散しております。(えっ・・・このブログ見てたらお前にはストレスなんてなさそう・・・だって?・・・・・いえいえ、私にも人並みにストレスはあるにはありますから・・・・。)

そんな今年「2013年のハワイ旅行のスケジュ−ル」をご紹介いたします。


今年のハワイは「マウイ島4泊・カウアイ島4泊・オアフ島3泊の合計11泊13日」という長丁場。我々夫婦にとってはそんなに長いとは思えないのですが、通常の日本人の感覚では”日本人の常識では考えられん”などという意見が多いようです。まぁこれも普段がんばって仕事をした成果だと思っているので我々夫婦のわがままをお許しください。


※スケジュールと写真は直接は関係ありませんので見にくいかも知れませんがご覧ください。




【2013年ハワイ旅スケジュ−ル】

2月1日:午後のJAL国内便で松山−羽田、リムジンバスで羽田−成田。 成田発19:50(JAL-076便)成田−オアフ島へ。ハワイ到着後、ハワイアンエアラインでオアフ島−マウイ島(カフルイ空港)マウイ島滞在。到着後キヘイやマカワオの町を探索し、その後カフルイのホテルへチェックイン。最初の晩ごはんは近くにあるベトナム料理の「サイゴンカフェ」で美味しいアジアン料理を満喫しようかなぁ。【ホテル:マウイシ−サイドホテル@カフルイ】

★マウイ島ラハイナの夜


2月2日:マウイ島:この日は土曜日、カフルイで開催される「ファ−マ−ズマ−ケット」で   ショッピング、その後カフルイ地域を探索【ホテル:マウイシ−サイドホテル@カフルイ】


★マウイ島ラハイナにあるコンドミニアム「アウトリガ−アイナ・ナル」


2月3日:マウイ島:この日はカフルイ地区からラハイナのホテルへ移動、行く途中にワイレ       
アやキヘイで街角ウォッチングし、有名ゴルフ場めぐり(ゴルフウエア・グッズ購入)夜は、ラハイナの街にある「ババガンプ」へ行き名物エビ料理をエンジョイの予定【ホテル:アイナナル@ラハイナ】 


★ババガンプのエビづくし
   

2月4日:マウイ島:朝早く起きて、美味しいパンケ−キで有名なカパルア地域にある「レストランガボゼ」で朝食、運が良ければテ−ブルからクジラの姿が見えるかも。その後カパルアのゴルフ場周辺を探索し、お昼にはラハイナの「チ−ズバ−ガ−・イン・パラダイス」で名物のバ−ガ−とマウイオニオンのフライで昼食。ホテルで少しお昼寝をし、夜にはパスタやピザなど、イタリアンでも食べたあとにラハイナの街を満喫しよう。【ホテル:アウトリガ−・アイナナル@ラハイナ】


★行列の絶えない「レストラン・ガゼボ」
@アウトリガ−・ナピリショアプ−ルサイド


2月5日:マウイ島〜カウアイ島へ移動。
マウイ島(カフルイ)−カウアイ島(リフェ)ハワイアンエア−ラインでオアフ島を経由しカウアイ島へ。カイアイ到着後は、街のリフェ周辺をウロウロしその後はこの日の宿泊場所のワイメアへ行く。【ホテル:ワイメア・プランテ−ション@ワイメア】


★ワイルア「シダの洞窟」行きのフェリ−乗り場


2月6日:カウアイ島:朝早い時間にワイメアの渓谷をドライブし、ワイメア周辺の町を探索    する。ハナペペやカネオヘの街など、古き良きアメリカンな街並みを楽しむ。【ホテル:ワイメア・プランテ−ション@ワイメア】

★ワイメア・プランテーションイン
今年はここで2泊します。今回の旅での一番のぜいたくです。


2月7日:カウアイ島:この日はワイメアのホテルからリフェへ移動。朝から車でリフェ経由    し、キラウエア灯台へ行ってピザで有名な「キラウエアベ−カリ−」でランチを食べ、プリンスビルやハナレイの町へ行ってショッピングや美味しいお茶を楽しむ。夜にはリフェの街で美味しいお寿司でも。【ホテル:ガ−デン・アイランド・イン@リフェ】

★ワイメアの桟橋(おしゃれでしょう)


2月8日:この日はリフェ周辺の街をウォッチング。ワイルアやカパアの周辺にも立ち寄り海    沿いの町をホロホロする予定。夜はリフェのレストランでステ−キでもいただきましょうか? 【ホテル:ガ−デン・アイランド・イン@リフェ】


★カウアイ島名物の「ハムラ・サイミン」


2月9日:カウアイ島〜オアフ島へ移動
8:25発のハワイアンエア−ラインでカウアイ島(リフェ)からオアフ島(ホノルル)へ移動。オアフ島到着後、ワイケレでショッピングし、その後大好物のチキン料理をいただくためにH2のハイウエ−に乗り、アヒアワの「マウイ・マイクス」でランチ。その後、パ−ルリッジあたりでショッピングし、その後はオアフ島で3泊する「アラモアナホテル」へチェックイン。この日のディナ−は、現在ハワイ在住のメル友である”めるママさん”ご推薦の美味しいシ−フ−ド&中華料理の「フック・ユエン」で名物ロブスタ−料理でもいただく予定。【ホテル:アラモアナホテル@アラモアナ】


★アランチ−ノデ・マ−レ@ワイキキ


2月10日:オアフ島:この日は早起きをしてレンタカ−でカイルアへ行きカイルアのサンライ      ズ(日の出)を見る予定。その後、カイルア地区の美味しい朝食をいただき、周辺をゆっくりしたあと、カハラ地区へ行きショッピング。その後、カパフル地区で美味しいランチをいただいたあとは、アラモアナセンタ−でホロホロする予定。【ホテル:アラモアナホテル@アラモアナ】 

★これはクアロア牧場のジェイソン?


2月11日:オアフ島:最終日のこの日は、朝食をいただいたあとにショッピングのおさらいを・・・・。アラモアナからは1番遠いワイケレ付近から、パ−ル付近のショッピングセンタ−を巡り、ワイキキ周辺をあさり・・・最後にアラモアナセンタ−へ立ち寄って買い物に終止符を打ち、最終日になるこの日のディナ−は何を食べましょうかねぇ。アラモアナ地区のアメリカ・ダイナ−そのものである私の大好きなB級レストラン「サイド・ストリ−ト・イン」にでも行ってキムチフライドライスや名物のホ−クチョップを堪能したいですよね。【ホテル:アラモアナホテル@アラモアナ】


★ハワイ島の海辺にあった看板


2月12日:オアフ島から日本へ帰ります。JAL便で、オアフ島(ホノルル)−成田空港。日付変更線の関係で2日かかって日本へ・・・・。

2月13日:成田空港着、羽田経由−松山へ帰ります。 





※以下、直接関係はないのですが、ハワイ好きな方にはたまらない写真ももあるかもしれません。これからあと1月中のハワイ出発までの期間は、過去の数年間ストックしてある写真を気ままにご紹介しますので・・・お楽しみにね。


   
      

★大好きな香り「マリエ・オ−ガニクス」@カウアイ島



★スナックワゴン車@ハナレイ
 


★ハナレイの海@カウアイ島




★ワイメアの絶景@カウアイ島



★リフェの夕暮れ@カウアイ島

| 2013年ハワイ旅 | 17:13 | comments(4) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ