CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
禁煙記念日6周年
禁煙・・・・・3月3日で6周年を迎えました。


【最近の禁煙事情】
ふだんはあまり禁煙なんて意識しないのですが、先日この3月3日が結婚記念日の
ご夫婦(スポーツクラブの仲間です)から、「ケンタローさん、禁煙してもうどれ
くらいになるの?」なんて尋ねられ「そういえば3月3日で6年になりますね」な
んて話してました。お互い3月3日が記念日で、昨日お会いしたときにはお互い顔を
合わせておめでとうございますなんていってました。


【止めた当時】
そういえば今から6年前、仲間との宴会の最後にタバコがあと2本となった時点で
「明日からタバコを止めます」なんて宣言して・・・はや6年、よく耐え忍びました。


実は、海外旅行などでは飛行機や空港などでもタバコを吸う場所が少なくなり、い
つか辞めたいなんて考えはしてましたが、なかなか思いつきませんでした。

っして、6年前のこの日仲間に宣言し、その後は仕事先やスポーツクラブ・ゴルフ
関連の友達などにも宣言して無事やめることができました。


【タバコを止めてのメリット・デメリット】
■メリット:
.織丱蛎紊いらない:1日2箱半吸ってたために400円×2.5=1,000円使ってた
のですが、それがいらなくなり1,000円×365日で365,000円もの倹約
家や事務所・車の中がきれい:やはり煙というのは室内や車内を汚すためにそれ
以降はすごくきれいになりました。特に窓ガラスなどはまったく違います。
咳・タンがなくなった:やはりこれも気になってましたが、辞めてからは咳やタン
が絡まなくなりました。
マラソンを始めた:禁煙したとたんに2週間で3kg体重が増えたために、ランニングを
はじめ、10kmマラソンやハーフマラソンにも参加するようになった

■デメリット
,笋呂蠡僚鼎増えたこと:止めたとたんに2週間で3kg増えました。それ以降はスポーツ
クラブでジョギングやウォーキングをして体重や体型をキープしてます。


【これから】
せっかくつらい思いをして禁煙できたのですから、これからもこんな生活を続けたいと誓います。
よろしくお願いします。
 
| 禁煙のこと | 08:34 | comments(6) | trackbacks(0) | -
禁煙5周年
今日は平成27年3月3日・・・・今日で『禁煙5周年』となりました。

今から5年前、前日の飲み会の終盤にタバコの残りが2本になり突如「明日から禁煙します」
と同席した仲間に宣言・・・・・。
その後悪夢のような1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎた頃に多少は慣れが出て苦しま
なくなり、その後3ヶ月・半年・1年と月日は過ぎました。やがて禁煙そのものも意識しなくなり
今日で禁煙5周年を無事に達成しました。

まぁ5年間吸わなかったらタバコへの執着もなく、また衰退という気も起こらなくなり今日で
禁煙ではなく『断煙宣言』を致します。

平成27年3月3日・・・・ken-ta-ro



 
| 禁煙のこと | 08:44 | comments(8) | trackbacks(0) | -
4年目に突入・・・・。
 今日は・・・・2014年3月3日・・・。
3月3日といえば私の記念すべき年・・・・・”4年前のこの日に禁煙してから”という記念日なのです。そうです・・もう4年になります。

【経済効果】
突然、「明日から記念する」と宣言して・・・それからの地獄のような1ヶ月間、ニコチン中毒に悩まされましたがそれを乗り越えて、無事禁煙に成功いたしました。それまでの約40年間ははヘビースモーカーでありまして、4日で1カートン(10箱)・・・つまり1日に2箱半も吸っていたのです。これを経済効果として計算すると・・・1箱400円として2.5箱・・つまり1日に1,000円も煙に消えていたわけで、1ヶ月なら約30,000円1年にすると36万円という金額をタバコに消費していたわけです。これが4年ですから36万円×4年は144万円という金額をタバコ代に払わなくて済んだのです。

【健康への影響】
喫煙者であったときは、よくせきをしたりタンが絡んだりしていましたが、現在はこんなことはまずありません。ご飯はおいしいですし、毎日乗っている愛車の中もすごくきれいで、以前は車内の匂いや埃が気になりましたが、現在は快適そのものです。まぁ少し困った事といえば多少太った程度で、やく2kgくらいですから、これも中年太りで許容範囲です。

【今後】
これからは、せっかく禁煙できたのですから、海外旅行でも長時間の機内でもイライラもなく、禁煙効果で使わなくなったお金(年間約35万円)でハワイ旅の旅費や宿泊費に充当して、楽しいシニアライフを過ごしたいと思っています。


それでは、今日ご紹介するのは、昨日の松山地方の”春到来の様子”をお送りいたします。
ご覧下さい。



★彼岸桜
この桜は、いわゆる超メジャーな「ソメイヨシノ」ではないのですが、「彼岸桜」といわれる種類の早咲きの桜、こんなのを見ると・・・春よ来いなどと叫びたくなります。



★けっこう咲いている
5分咲きどころか・・・7部程度まで咲いている様子、ここ最近温かくなって一気に開花したようです。



★黄色い菜の花も






そして、昨日の日曜日にも私のホームコース道後GCへゴルフに行ってきました。


★道後GC4番ホール
いつもは瀬戸内海が一望できるこのホール、この日はあいにく霞がかかって眺望はこんなものです。



★このホールにはこんな案内板が
雨上がりの空気の澄んだ日なんかには・・・広島県や山口県の山々などもくっきりと見えます。



★瀬戸内海の島々
たくさんの島があり、その日その日にいろんな表情を見せてくれます。



★そして・・・空気が澄んでるときの様子・・4番ホール
ふだんはこんな風に瀬戸内海が一望できます。ゴルフも良いけど、この景色が最高です。



★道後GC8番ホール
ここホールも松山市内が一望できるホールなのですが、あいにく・・・・こんなんです。眼窩に見える小高い山の頂上に松山城が鎮座してます。




★普段の絶景・・・・8番ホール




★コース内には梅の花も



★そして椿の花



★ピンクの梅の花


【禁煙記念日に】
この日でちょうど丸4年、これからも禁煙を続けて健康的に過ごします。
周囲の皆様・・・・決して誘惑しない様にね!!
| 禁煙のこと | 09:10 | comments(4) | trackbacks(0) | -
3周年:禁煙記念日「3月3日」
 現在の私の年齢は59歳、今年の10月の誕生日を迎えると60歳という昔でいう「還暦」を迎えることとなります。本日のブログのお題は禁煙記念日という事になります。

私の喫煙暦ですが、今の日本の法律では「飲酒・喫煙は20歳から」という風に定められていますが、今だから正直に言えますが・・・実際には17歳から56歳までの実質40年間という事になります。

どうして今日禁煙のお話かっていうと・・・・・今からちょうど3年前の3月3日、取引先との飲み会の席の終了間際に私がみんなに宣言した「ここに今タバコが3本残っている。これが終わったら明日から禁煙する」と同席したみんなに宣言したのです。それから今日までちょうど3年の月日が経ち、今は完全に「非喫煙者」としてタバコとの決別を実現したのです。


【父親の悪い見本があった】
それまでも自分の中で体調の悪いときなどには「禁煙しようかなぁ」とも思ったりしていましたが、私の父親が83歳で亡くなるまで何度も禁煙宣言して、結果何十回も禁煙を撤回したのを目の当たりに見てたもんだから、そんな父親の禁煙できない様子を見て、禁煙宣言するとしたら絶対やるという風に自分自身人には言い聞かせていたのでした。

【苦しかった最初の3ヶ月間】
しかし、宣言しても最初の1週間は非常に苦しく、まだ屋外に出ているときは良かったのですが、事務所などで企画書や見積書などをPCで作成してるような場合には「吸いたい・吸いたい」と悪魔の自分が登場してきて「どうしてあんなに美味しいものを止めるの」とささやくのです。また、寝ているときでもついついタバコを吸っている夢を見たりして「あ~ぁ吸ってしまった」とうなされたりたものです。それでも、周囲の人には「まだ大丈夫」と禁煙継続中であることを宣言して・・・約3ヶ月たってやっとタバコとの40年間の決別を果たしたのでした。



【禁煙してからの恩恵】
,金がかからなくなった・・・・その当時1箱400円のタバコを毎日2箱半吸っていて、4日に1回は1カ-トン(10箱)を4,000円出して購入していました。経済的にいうと、1ヶ月で3万円という金額になり、1年間にすれば36万円という金額を煙に費やしていたのです。3年間の合計でいいますと108万円という莫大なお金が浮いたわけです。

⊆屬篁務所・自宅がきれいになった・・・あまり意識せずに常時どこでも喫煙していたのですが、禁煙して以降は私の周りの部屋や車の中がすごくきれいになりました。特に感じるのが年末に行なう大掃除の時ですが、窓ガラスや照明器具などがタバコのヤニで黄色く汚れてたのがなくなり、改めてタバコのせいで空気を汚していたのが実感できたのです。また、車もきれいになり臭いのほうも無くなって、快適なドライブを楽しんでいます。

7鮃的になった・・・・禁煙してから約2週間で3KG体重が増えて、それまでにも通っていたスポ−ツ・ジムのインストラクタ−に相談すると「少し軽くてもいいのでジョギングをしたほうがいい」とのアドバイスを受け、走り始めたら走る楽しさを覚えて、10kmやハ−フマラソンに出場するようになったのです。結果、ほとんど毎日気持ちのいい汗をかいて、結果習慣的な夜の晩酌も格段に美味しくなり、睡眠もよくとれて体調もすこぶるいいのです。常時出ていたセキやタンなども出ることもなく、呼吸器系にはかなり好影響だと思います。

こんな3年間しかたっていない「禁煙生活」ですが、これからも継続して浮いたお金でハワイ旅を満喫しようと企てております。今後とも応援くださいね。






【冬の瀬戸内海のカイト・サ−フィン】
今日の写真は、禁煙には関係ないのですが、私の住む松山もまだまだ寒いのですが、強風の日に撮影した「カイト・サ−フィン野郎」たちの勇壮な様子をキャッチしたのでご紹介します。
※普段は波の穏やかな瀬戸内海でも、ウインドサ−フィンやカイトサ−フィンは風さえあれば楽しむことも出来るんですよ。この日は、たぶん外部の気温は5度以下で、その上強風吹きすさんだ最悪な天気でしたが、それにもめげずに楽しむ愛すべき輩もいるのです。そんなバカ野郎たち・・・・大好きです。











| 禁煙のこと | 08:19 | comments(2) | trackbacks(0) | -
禁煙生活・・3年目に突入
『親父放浪記』・・・ハワイの旅ファンの皆様申し訳ありません。
本日は、”緊急特集”ということで『禁煙生活が3年目に入った』というネタでお送りいたします。
ハワイ好きの方にとっては面白くないネタかもしれませんが、これも親父の一部ですのでお許しください。

※明日以降は、引き続き”ハワイネタ”の2日目のカウアイ島をお送りいたしますのでよろしくお願いします。
 



平成22年3月3日
・・・・2233が並んだこの日に私の禁煙生活が始まったのです。
それまでの56年間の人生の中で、”愛煙家”として・・・・(ウン?・・・この愛煙家というの言葉の響きがJTの作成したまやかしのような気が!!・・・今、こうして文字にするとそんな気がしてきました)38年間・・・つまり18歳から56歳までタバコを愛していたのです。まぁ、」基本的にタバコを吸う人間すべては「いつかはタバコを止めたい」という潜在意識はあると思うものの、なかなかタバコを辞める困難さやニコチン中毒の副作用などで喫煙生活から抜け出す事は難しいようです。


【私の周囲の禁煙環境】
私の場合、今から5年前に83歳で亡くなった私の父が死ぬ間際までタバコを吸っておりましたが、父の場合は、周囲の人間に禁煙宣言をそれこそ何十回と行ない・・・「自分で買ったタバコ・ライタ−・灰皿などを人にあげたり」を、それこそ習慣のように行なっていましたが、数日するとまた吸い始めての繰り返しで、結局は禁煙を実現する事はありませんでした。
そんな父を目前で見ていた私は、逆に「私は禁煙はしない」と周囲の人からの健康被害の忠告にも頑として聞きいれませんでした。というのが、私には「男としては一度決めた事は決して実現する」という信念があり、禁煙宣言を繰り返し失敗する父がどうしても理解できないものだったのです。ですから、あえて2年前までは禁煙宣言をせず喫煙生活をを繰り返しておりました。

【最近の喫煙者を取り囲む環境&喫煙歴】
私らの世代の人間(昭和20年代から30年代中ごろ生まれ)には・・・タバコ=かっこいいもの・・・というのがあって「タバコを吸えないヤツは男らしくない」とか、映画やTVなどでもその主人公たちが何かのシ−ンでタバコを吸ってかっこ良さ演出するような風潮でした。そんな中、私も未成年の学生時代には、友人たちの家などで面白半分に隠れて吸ったりしながらタバコを覚え、次第にタバコを離せなくなり・・・延々と40年近くも吸ってきたのです。(ニコチン中毒なんですなぁ。)
しかし、最近は「喫煙者を取り巻く環境が激変」してきて、喫煙者にとっては非常に肩身の狭い世の中に変わってきました。私の住んでいる地方(愛媛県松山市)などの場合はそれほどでもありませんが、東京や大阪などの都会などでは喫煙する場所も非常に限定されてきて、公共の場などはほとんど吸う場所がないのです。また、私が毎年冬に行っているハワイでも、ホテル内はもちろんの事レンタカ−などでも禁煙が必須となり、ますます喫煙者は肩身の狭い思いをしているのが昨今の現実なのです。(まぁそれでも建物の隅のほうで小さくなって吸ってはいたのですが・・・・。)


【平成22年3月3日】
この日は、週末の金曜日の夜、仕事仲間との打ち上げ会で近所の居酒屋で会食をしていました。そして、その宴会が終わる頃に、私の口から突然仲間たち全員に「明日からタバコを辞めま〜す」と宣言してしまったのです。この時は、時期がちょうどハワイから帰ったあとなので、外国での喫煙者の肩身の狭さなどの話などをしていて・・・その勢いで「手元のタバコがあと3本しかないので、これがなくなったら辞めま〜す」と宣言してしまったのです。


【苦しかった最初の1週間・1ヶ月】
言ってはみたものの、生まれて初めての禁煙生活。とにかく最初は辛かったのです。ニコチンの副作用というか、習慣を変えることの難しさというか・・・・とにかくじっとパソコンなどの前で作業などをしておればイライラしてくるし、頭の中は常にタバコが吸えない事がこびりついておりました。そんなときには、ガムをかんだり飴をなめたり、氷をかじったり水をがぶ飲みしたりと、いろんなことで気を紛らしておりました。
それがなんとか1週間を過ぎ、周囲の人たちにも「禁煙している」と告げて、自分一人で苦しんでいるというよりも、周囲の人に告げることにより応援してもらいながら気を紛らわすということで何とか乗り超えたのでした。
そして、それが1ヶ月となり、半年となり、1年、2年と経過したのです。


【禁煙の効能】
禁煙してから2週間で3kg体重増加・・・これにはショックでしたが、これをきっかけにスポ−ツクラブでジョギングを始め、体重の増加を防止しました。そして、走る事が楽しくなり・・・・昨年には4月に10kmマラソン、11月にハ−フマラソンの完走を果たしました。
ジョギングの効果・・・・現在は、週に4.5日クラブで約30分、距離にして3km〜4km走っております。そのおかげで、体重増加の防止・食欲旺盛・睡眠快眠・・・・などなどいろんな効果がありました。
セキ・タンが出なくなる・・・・喫煙中には、毎朝よくセキが出たりタンがからんだりしていたのが全く出なくなりました。
経済効果・・・・1日に2箱半吸うという「ヘビ−スモ−カ−」でしたから、お金に換算すると1日400円×2.5箱=1,000円使っていたわけで、これを1年間に換算すると365日×1,000円という事で、なんと”365,000円”というすごい金額が削減できたのです。これをハワイ旅行に直すと夫婦2人分の6泊8日のオアフ島旅行代金相当の額となるのですから、すごいことなのです。
GOLFの効能・・・・最近は、ジョギング効果のせいか、GOLFの際にも後半戦でも疲れを全く感じなくなり、スコアのほうも安定しております。(昨年・一昨年と四国シニア選手権では、2年連続ベスト10入賞を果たしました。※ちなみに現在のハンデキャップは5です。最高の時のハンディキャップは2まで行ったこともあります。)おい・おい・・・・またまた自慢かぃ?(はい、自慢です)


【3年目に突入】
まぁこれからもタバコを吸うことは無いと思っております。せっかくタバコとの決別が出来たのだから、これからはタバコを必要としない生活を続ける覚悟です。周囲のみなさん、決して私を誘惑しないよう禁煙生活が続く事を応援ください。







【禁煙3年目突入お祝いの品いただく】
それでは、ちょうど3年目に突入した今年の3月3日に、宇和島CCで開催された総勢140人のコンペに出場して「お祝いの品」を頂戴しましたので、それをご報告します。


★宇和島CC
私の住んでいる愛媛県の一番南にあるここ宇和島。このコ−スで私の友人のゴルフ仲間のホ−ルインワン記念コンペが開催されました。



★3年間愛用していた「OAKLAY」のキャディバッグ
見た目にはそうでもないでしょうが、いろんな箇所が壊れたりしてそろそろ買い換えようかなぁと思案しておりましたところ・・・・・。





★コンペで8位に入賞していただいたキャディバッグ
そろそろ買い換えたいと思っていたのでしたが、これで大丈夫というか・・・お気に入りの「OAKLEY」ブランドのものでしたので大満足です。私への「禁煙生活3年目のお祝い」として頂戴しておきます。



【禁煙生活2周年の宴会】
そして、3月2日・・・前夜祭として禁煙生活2年目を記念して仲間たちがお祝いをしてくれました。
場所は、我が家の近所の居酒屋『やな助』さんです。


【やな助】
■住所:松山市久万の台314-1(松山卸商団地のR196バイパスの松山西高校に向かう信号すぐ)
■電話:089-923-5770
■営業時間:お昼11:30〜2:00、夕方5:30〜10:00 定休日:日曜日


★やな助の店内
カウンタ−の向こう側の左にいるのがマスタ−です。顔は一見怖そうですが、笑顔が可愛いいい人です。



★この日にいただいたのは・・・まずは「ふぐざく」
ふぐの皮の酢の物です。※すみません、少しピンボケです。



★さわらのタタキ
さわら=鰆・・とは、春の魚と書くくらいですから、やはりこの時期にいただくのがベスト。甘酸っぱいタレがからんでとても美味な1品でした。



★赤貝のお刺身
貝好きにはたまらない新鮮な赤貝のお刺身、たまりません。これもピントが・・・。



★自家製ジャコテン
このジャコテンは、魚のすり身を油で揚げてアツアツのうちにいただくのですが、大好き。



★たらの芽のてんぷら
この時期、日本に住んでいるからこその「たらの芽のてんぷら」・・・季節感を味わえて幸せです。



★たこの天婦羅
たこも好物の一つ、テンプラでアツアツのうちにいただくと心も温かくなります。



★ホッケの開き
この時期のホッケは脂が乗って非常に美味しいのですが、それ以上に焼き加減が抜群で皮がぱりぱり・・・身のほうも皮についても、お味と焼き加減に満足します。



★最後の〆には鳥雑炊
まだまだ寒いこの時期の夜、最後にはこれで〆てご馳走さまをしましょう。



【禁煙生活3周年突入】
これでタバコの無い生活とジョギングが楽しめる毎日がおくれるのが非常に嬉しいのです。それに、今年も”フルマラソン完走”を目指して、毎日走る事を楽しみます。新たな事にもチャレンジして、親父はまだまだ元気です。今後とも、ご声援ください。
| 禁煙のこと | 09:02 | comments(3) | trackbacks(0) | -
禁煙のすすめ・・・だからハワイ?・・なんで!!
 『禁煙生活』に突入して約11ヶ月になりました。(あんたはえらい!!パチパチ)

昨年の3月3日・・・・・・仲間との飲み会の席で突然「明日から禁煙する」と自らが禁煙宣言し、それからというものガマンにガマンを重ねて・・・・・現在までに至ります。
禁煙開始当初は時折見ていた・・・「タバコを吸ってしまった・・・・・・という夢」・・・・・(夢の中でついつい吸ってしまて後悔する内容なのですが・・・)も、最近はと〜んと見なくなりもう一安心です。


57年間生きてきて約40年間の長きにわたり吸い続けてきたタバコ・・・自分自身この年で辞めるとは・・・禁煙宣言するまで全くもって思わなかったのですが・・・・・最近の世間の喫煙者に対する冷ややかな目や喫煙場所などの冷たい処遇、社会的な風あたりなど、いくら鈍感な自分でも「身体に良くない、タバコの煙が人に迷惑をかける」ことくらいは理解していました。そして、空港などで見る「封鎖されたガラス内での喫煙光景」などを見ると・・・・・・吸っている連中が・・・・・あまり格好良く無い「頭悪そう」・・などとも吸っていた自分自身さえそう思っていました。それでも辞められませんでしたが・・・。



【さまざまな恩恵】

〃鮃に良い
とにかく身体には「辞めて良かった」そう思います。朝や晩などに良く出ていたセキやタンも全く出なくなくなり、以前よりも健康さを自覚できるようになりました。

△箸砲く自宅や事務所・車の中がきれい
吸っている時にも、私自身煙自体はあまり好きではなく、「部屋の中や車内の空気の入れ替え」は頻繁にやっていたのですが、それでも匂いやカ−テンやカラスなどに付いたシミ・ホコリなどが気になっていました。そういったことが驚くほど無くなり、掃除の手間も省けて身の回りの空気が抜群にきれいになったのを実感しています。匂いのほうも、けっこうタバコの匂いが服に付いていたのでしょうが・・・最近はクロ−ゼットの中がタバコ臭くならなくなったと・・・のことです。

7从囘にやさしい
『1日2箱半』吸っていたヘビ−スモ−カ−だったもんですから、金額にして当時1箱300円でしたので1日に(300円×2.5箱=750円)使っておりました。1月に使っていた金額としては、750円×30日=22,500円使っていたわけで、1年間にすれば22,500円×12ヶ月=270,000円というけっこうな金額を使っていたのです。昨年10月から1箱410円に値上がりしましたので、それに換算すると年間に30万円から35万円は「タバコ代」に使っていたのです。

ぅ献腑ングを始めた・・・・目指せ!!愛媛マラソン
タバコを辞めてすぐに「2週間で3KG太った」のです。健康の為にタバコを辞めたのに・・・・デブになるのはナルシストの私にとっては許しがたい・・・のです。(決して今でもスリムな体型ではないのですけど・・・・)
それからというもの、長年通っているスポ−ツジムでやっていた「水中歩行」から「ジョギング」へと運動量・消費カロリ−を増やして、”デブ防止”に努めております。おかげで・・・・体重は以前と変わらず、おまけに毎日30分のジョギング(時速9KM〜12KM)やっています。

ジョギングというか”まともに走る”というのは、高校生時代以来約40年ぶりでして、ジョギング開始当時は3分間のジョギングでも「足はがくがく、心臓はバクバク、呼吸はゼイゼイ」と全くもって情けない状態でしたが、最近では毎日の「30分のジョギングが楽しみ」となっており・・・・・・来年あたりは「目指せ!!愛媛マラソン」宣言でもしようかなぁと・・・・密かに(こうして書いたらもう密かじゃない)思っているのです。



こうしていろんな恩恵に恵まれた「禁煙生活」。
大変良かったよ!!


おまけです。
※タバコを辞めた恩恵で「夫婦でハワイ旅行」3月に行きます。あ〜ぁやめて良かった。





という事で・・・・・・寒い時期に暖かいハワイの光景2008年〜2010年の模様をご覧ください。



【ハワイ島標高4,000mにある日本のスバル望遠鏡】
常夏の国ハワイでも標高4,000mともなると雪も積もっているのです。



【ハワイ島4,000mからの雲海】
標高3,000m超えともなると「樹木の限界区域」を越えるそうで、草木も生えていません。



ハワイ島:コナ空港】
コナ空港は国際空港なのですが、空港のロビ−はオ−プンエア−なのです。古き良き島・・・・ハワイ島です。



【マウイ島のラハイナ港周辺】
遠くに見えるのは、ハワイ4島を約1週間で巡回する豪華クル−ズ船です。一度は、そんなクル−ズ船での船旅もリッチでチャレンジしてみたいのです。



【マウイ島のホテルのプ−ルサイドにあるレストランガゼボ】



【マウイ島ラハイナの定宿:・アウトリガ−アイナ・アル】
木造2階建のいい感じで大好きなコンドミニアムです。



【大好きなマウイ島ラハイナの街並み】
緑が多くて、古き良きアメリカの雰囲気が残っている町・・・ラハイナです。



【ラハイナの夜景】
ワ−フシネマセンタ−付近・・・。音楽があり、ヤンキ−な雰囲気です。



【マウイ島の夕陽】



【大好きな朝食】
マウイ島にある・・・レストランガゼボの朝食メニュ−



【朝食:パンケ−キ】
上に乗っかっているクリ−ムがしつこそうな感じですがとんでもない・・・。軽くて美味しいのです。



【ババガンプのシュリンプ盛り合わせ】
ヤンキ−な雰囲気でタネるアメリカンな食事。ガッツリいきます。



【大好きなフリフリ・チキン】
この時は食べ損ねたのですが、今年は絶対丸ごと1匹いただきま〜す。



【これ海だと思うでしょう?】
これはハワイ島にある、ドト−ルコ−ヒ−山の中腹での中庭にあるプ−ルなんです。




【クラシックカ−と】
これは、ハワイ島のGOLF場ファラライでの光景。こんな車欲しい・・・・!!



| 禁煙のこと | 09:27 | comments(2) | trackbacks(0) | -
禁煙生活継続中・・・そろそろ『断煙宣言』か?
 12月も1週間が過ぎ、今年も残すところあと20日余りとなりましたが、みなさん年末のラストスパ−ト頑張っていますか・・・・。

2010年・・・・今年の私の最大の変貌というか、まさに”地球と天がひっくり返ったような劇的な変化”だったのが「禁煙生活」への突入なのです。

今年の3月3日。いつものように仕事の仲間達との近所の居酒屋での飲み会をし、その会が終わろうとしていたお開きの時に「明日から禁煙する」と仲間達に宣言し・・・・・・それから苦悩の生活は始まったものの・・・・・・・・・・・・・現在まで約9ヶ月間・・・・・・・・・・『禁煙生活は継続中』なのです。

禁煙宣言をした当初の1週間・2週間などは・・・・・それまでと違った環境の変化というか・・・・40年間吸い続けていたタバコの全くない生活に当然にすぐにはなじめず、またニコチン依存症の影響からか、かなりイライラしたものでした。
特に1人でパソコンの前でお客さん向けに提出するデ−タを製作中の時などには禁断症状はかなりつらいものでした。そんな時には、オフィスを出て車で周辺をツ−リングしたり、冷蔵庫の氷をかじったり、水をがぶ飲みしたりしながら何とか「吸いたいという欲望」をそれらで紛らわしたものです。

しかし、それを2週間、1ケ月、3ヶ月、半年と経過する度にイライラも徐々になくなり、タバコのない生活に次第に自分が慣れてきたものでした。9ヶ月を経過した現在、「忘年会なども多い年末のこの時期」でして、周囲煮はスモ−カ−も多い仲間たちのタバコへの誘惑も多い中、「タバコを吸おう」という気も起こらずに何とか禁煙というか「タバコのない生活」が続いています。


【禁煙の反動】・・・・・・・止めたらデブになる・・・・・どう対処するか?
「タバコを止めたらかなり太った」
こんな話をよく聞きます。「タバコを止めたらゴハンが美味しくなってついつい食べすぎるために太る」とよく言われますが、私の場合には「もともとゴハン大好きだから食べる量は止める前からもまったく変わりない」のですが、私が考えるのにどうも「タバコを止めると栄養分が全て体内に吸収される」ために・・・・・結果として太るのではないかと考えています。

そのためには、”元々が食べること大好き”な性分なものですから、やはり「食を減らすのではなくその分運動量を増やす」こういう風に考えてチャレンジしました。
私の場合には、禁煙して最初の2週間でなんと3kgも急激に体重が増えたので「これ以上増えてはみっともない・・・とにかく歩こう」というのでスポ−ツクラブで約20分間歩き始めました。それからというものは、体重はそれ以上は増えてはいないのですが、自分の信念で”禁煙という健康を考えたことにチャレンジして・・・・・結果以前よりもデブになること”・・・・・・・・これには到底自分で納得できませんので、ここ3ヶ月は新たに「週5日の30分間のランニング」をスポ−ツクラブで実践して、その結果効果が少しずつ出はじめてきて、最近になってやっと禁煙前の元の体重に戻ることが出来たのです。
このことはナルシストである自分自身にとって満足のできる結果となったのでした。


【禁煙できた最大の要因】・・・・・・人に宣言すること!!
禁煙宣言したのは自分だし、自分自身の意思だけで成し遂げた「禁煙」でしたが、今回の成功の最大の要因は「自分が周辺の人に禁煙を宣言した」ことだと思っています。自分自身は、他の事でもあまり誘惑にも強いほうだとは思ってはいません・・・むしろ弱いほうだとも思いますがが、今回こうして禁煙を続けて来れているのも”周囲の人に禁煙した”といい続けていたためだと思っています。そうすることでいまさら禁煙を止めたとは言えない・・・・こうして自分を負いこんだのが良かったのかなぁ・・・そう思うのです。


【禁煙の長所】・・・・・
経済・健康
以前にもこの「禁煙」をテ−マにしたブログ上で行った効能の数々をお伝えしたので今日も振り返ってみます。

(経済面)
従来1日吸っていたタバコの数:2箱半:金額にして300円×2.5=750円、これを9ヶ月の日数計算すると・・・・750円×270日=202,500円・・・これがこの期間私の財布から出て行かなかった金額となります。・・・・・・・・すごい金額となるでしょう?

(健康面)
■セキ・タンが出ない。(朝・晩や急激な運動の時には出ていたセキ・タンが一切でなくなった)
■「デブ解消」のために、以前より積極的な有酸素運動が出来るようになった。
※これについては、高校時代以来40年ぶりに本格的にランニングが出来るようになり、自分の体力にも自信がついてきた。

(環境面)
■事務所・自宅・自分の車の中がきれいになり、タバコの吸殻も無くなって掃除も簡単となる。


【禁煙生活勝利宣言】
以上、書いたようにたくさんのいい事が私に与えられました。これも禁煙生活を宣言し、ニコチンの依存症から脱出できた証だと思っております。

来年の3月3日には、今年集まって宣言した仲間達を呼んで「禁煙記念日1周年」を祝い、『断煙宣言』をしたいと思っております。
周辺の仲間にも今まで以上に私のことを監視してもらって、2度と喫煙の習慣が甦らないようにしたいと思っているのです。

みなさんもこんな私の禁煙生活を今後とも応援下さい。
| 禁煙のこと | 08:14 | comments(2) | trackbacks(0) | -
久しぶりに・・・・禁煙の話でも・・。
 『禁煙生活』が始まって今日で・・・・239日。
3月3日の夜に「禁煙宣言」をしてからというもの・・・なんとかタバコとは無煙(無縁?)の・・・生活を続けております。
今月の初めには「300円だった通常のタバコが430円」という・・・現在の社会では考えられない値上げ・・・・・・”率にして43%もの異常な値上げ”が実施されました。いまのこのデフレの時代に逆行するような異常なこの措置も・・・・・・・以前のスモ-カ-だった時代には「買いだめ」とか「節煙」などという対抗措置をとっていたのが・・・・禁煙をしているとそのストレスも無いのですから・・・・・。

【禁煙の経済効果】
禁煙を単純にお金に換算すると・・・・3月4日から1日2箱半(750円)吸っていたのを止めたのだから・・・・・750円×239日=179,250円というような今日までの経済効果があったのです。”買ったつもり”貯金をしていればこれだけの金額が貯金できていたわけで・・・・・・これを1年間に換算すると約275,000円という金額になるのです。これだけのお金というと・・・・私の大好きなハワイ旅行の夫婦2人分の飛行機代+ホテル代にちょうど充てる事のできるというものです。(なんともかんともすごい金額なのです)



【現在の生活】
禁煙をしてからというもの・・・・「一気に2週間で体重が3KG増加」したために・・・・その対策として現在はスポ-ツクラブで「これ以上デブにならない」ために「それまでは30分のウォ-キング」をしてたいしたのから「30分のジョギング」へと移行して体重の増加の予防をしております。(いまの所はそれ以上の増加は大丈夫)そのジョギングの恩恵として・・・・”走る楽しみ”を覚えて・・・・できれば”短い距離でもいいのでマラソン?10Kとかハ−フマラソンなどにもチャレンジできればいいかと考えております。
セキやタンも出なくなり、自宅の部屋・事務所・自動車の中もきれいで快適です。


なにはともあれ「禁煙生活」継続中です。
このブログ読者のスモ-カ-の皆さんも・・・・・こんなにたくさん恩恵のある禁煙生活にチャレンジされてみたらいかがでしょうか?
| 禁煙のこと | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
禁煙生活・・・174日目
 禁煙の話・・・・3月3日に禁煙宣言し・・・久しぶりに報告致します。

結果・・・・『禁煙生活』は続いているのです・・・というよりも「タバコのことが気にならなくなった」というのが最近の傾向です。酒の席だろうが、ゴルフの同伴者であろうが、そんな場所での人の喫煙が気にならなくなっております。

禁煙生活最初の頃は、「自分が吸わないことの違和感」というのでしょうか、間が持たないとか・・・多少のイライラ感は当然ありましたが・・・・なんとかその時期を乗り越えたようです。

禁煙宣言した3月3日から今日まで・・・日数にして174日間になりました。
約半年・・・何とか「タバコを吸わない生活」に自分が順応してきているように思われます。しかし、約40年も吸ってきたタバコのことですから、タバコ自体は嫌いではない・・・ので油断は禁物です。


【禁煙の成果】
■体重の話
・・・当初3週間で2KG体重が増加しましたが、現在は「週に4日の20分間のジョギング」で自分の理想体重をキ−プしております。タバコを止めて体重が増える・・というのは良く聞きますが、これについては、食べるもの全てが美味しくなるし、食べる量は以前と変わらなくても体内に吸収される量が実質的に増えるのではないでしょうか?私の場合には、ジョギングをはじめることで、体重の増加を押えています。(50歳を超えてジョギングできるようになり相当うれしいのもあります。)

■車や室内・・・やはり「煙のない生活&灰が飛ばない空間」というのは気持ちの良いものでして、自宅や事務所・車の中など、いつもきれいな状態が続く・・・というのがすごく快適です。また、灰皿の吸殻の処分もなくなり、車内や室内のごみも減少いたしました。

■お金の件
・・・「経済効果」と言いますか、禁煙の結果として浮いたお金の額・・・3月3日から今日まで174日間、そしてそれまで吸っていた箱数2.5箱・・・・1日分にして・・・300円×2.5箱=750円。

つまり・・・今日までに浮いた総額は・・・174日×750円=130,500円

このお金は「実際には残ってはいない」のですが、喫煙していたら当然優先的にタバコを購入して使っていたはず・・・のお金なのです。こうして計算して見れば”すごい数字”に驚かされます。

■健康面・・・この半年間・・・体調はすこぶる良いのです。本来身体を動かすのが大好きで、週5日はスポ−ツクラブで汗を流して、集に1度はゴルフのラウンド・・・それに「ゴルフの打ちっぱなし」も週に3日くらい・・・こんな暮らしを約15年は続けておリ、今後も今のこの暮らし方気に入っているので続けると思っております。


こうして禁煙をすることにより・・・健康的な暮らしを回復して・・・あと5年間は寿命が延びたかな?そんな気がしております。

今後とも、応援下さい。



【愛媛シニアアマのこと】
明日、明後日と「愛媛シニアアマ選手権」が今治CCで開催されます。愛媛県下の55歳以上のゴルフの腕自慢たちが集まってしのぎを削ります。

また、明日以降に結果はブログ上で報告いたします。
できればベスト10に入賞できればかっこいい!!かなぁ?そう願っております。



今日は夏の道後GCご覧下さい。


【アウト癸機
春先にグリ−ンを全面改修し、まもなく9月から使用が始まりそうです。3段グリ−ンで傾斜の面白いグリ−ンとなって、プレ−するのが楽しみです。



【アウト4】
道後GCを代表する有名な景色です。瀬戸内海が一望できて、この場所で結婚写真を撮ったカップルもいるそうです。(納得)



【アウト5】
もうすぐ使えそうですが、今年の少雨で状態は大丈夫でしょうか?
それにしても、空は真夏の雲・・・相当暑そうです。
| 禁煙のこと | 09:43 | comments(2) | trackbacks(0) | -
禁煙生活・・・・継続中
 今年の3月3日から始まった”禁煙性活”。

みんなからよく聞かれるのは、「なんで禁煙しようと思ったの?」・・・。
なんで・・・・?なんででしょう?・・・
なんとなく?・・・最近のスモ−カ−を取り囲む状況(空気)を読んで?・・・・・健康の為?・・・・都会や外国へ行ってタバコを吸う場所が少なくなって肩身が狭い?・・・・1箱300円が今年の秋に400円に値上がりに?・・・・なんなんでしょうかねぇ。

確かにスモ−カ−は「タバコが健康にもよくない」のはみんなわかりきっているけど、「ストレス解消に必要・みんな吸っていて大丈夫」・・・・という風に、吸うことへの”言い訳”(口実)をいつも考えている。でも辞めずに吸い続けている・・・。

要するに・・・・・タバコを止められないのは”依存症”だからでしょう。タバコの依存症?ニコチンの依存症?どちらかはわかりませんが・・・・なにかの成分が自分の身体に”タバコを欲しがる”・・・・・これが依存症なのでしょう。

とにかく、現在のところ”完全禁煙生活中”です。
本音をいうと・・・・・日に2.3回は・・・・吸いたい・・・・・と無性に思うときが今でもあります。
しかし、吸ってはいません。

体調は「ご飯が美味しく、セキ・タンが出ません」・・・・・良好です。


今日で、え〜と・・・約50日・・。

まだまだ、誘惑に弱い自分が・・・・誘惑に負けない自分に言い聞かされて・・・・ガマン出来ています。

このガマンが・・・・習慣になり・・・・「タバコがなくても気にならない」生活・・・・いつになったら自分でOKと言えるのでしょうか?

頑張らねば・・・・・・・・・せっかく40年吸い続けたタバコを50日でも止めることができているのだから・・・。


松山地方は、さくらが終わってその次はツツジ・・・・そして今時分は”はなみずき”がきれいです。街角で撮影してきました。ご覧下さい。



【ハナミズキ・・・・白】
ちょうど今が満開なのでしょうね。



【はなみずき・・・赤】
上の白い花と一緒に咲いていました。



【はなみずき・・・赤のアップ】




【はなみずき・・・白】
東温市の松山国際GC付近の県道沿いの民家に咲いていた大きな「ハナミズキ」
車を止めて写真を撮っていたら、家の人が出てきて「中に入ってよっくり見ていいよ」・・だって・・・・・樹齢は約20年だとかいうのですが、結構巨木でした。



【はなみずき・・・白のアップ】
花弁がすごくしっかりして、まさに満開状態でした。



【れんげ・・・・・もう終盤?】



道端にきれいに咲いてました】




【しかし、約30分後・・・・無残にも伐採されて・・・・】
れんげは”畑の肥料にすごくいい”・・・って知ってました?そうです、みんなの目を楽しませてくれ・・・・ミツバチに蜜を採らせる・・・・・・だけじゃなく、その後は肥料にすごく良いんだって!!





| 禁煙のこと | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ