CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
販売会の手造り弁当

『手造り弁当』┐任后

 

 

 

☆今日も開けるのが楽しみ

さてどんなのが入っているやら・・・。
008.JPG

 

 

オープン

 

 

☆今日もぎっしり   
009.JPG

 

 

☆豪華版のおかず

左上から「ポテトサラダ・ウインナー・卵焼き・・・そして下段はイカとちくわの煮物、焼き肉

(牛肉とパーマン)これって、カロリーがかなり高そう
010.JPG
 

 

☆ご飯の器

白いご飯にごま塩のふりかけ、たくわんに辛し明太子の焼いた物、これだけでも十分じゃん

011.JPG

| 手造り弁当 | 08:11 | comments(4) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当

『手造り弁当』Г任后

よくもこんなたくさんのネタを集めていたんだと思われますが、今思うにこれって我が家の
奥さんの発想はすごいと思います。改めて見れば、いろんな種類にさまざまなおかずを作り
飽きささないように作るって・・・すごいです。

今日ご紹介するのは昨年の6月頃のものです。


ご覧下さい。




さて・・・今日はどんなパフォーマンスが
001.JPG
 

 


オープン


今日はご飯が夏バージョン
夏には梅干自体に殺菌作用があるので、お弁当の中に入れるのは良いイメージなのですが、あまり直接の殺菌

効果は少ないそうです。まぁそれはそれとして、気分的に梅干が胃腸を癒してくれそうな気がします。
002.JPG



日の丸ご飯
昔の人は、この梅干だけでご飯をしっかりいただいたようです。最近の日本人は豊かになった
ものです。
004.JPG


たっぷりなおかずの数々
器からはみ出しそうなおかず群、これくらいあれば梅雨時でも食欲も落ちないでしょうね。

中身は、「エビの天ぷら・卵焼き・焼きタラコ・イカとちくわの煮つけ・お漬物は、たくわん

ときゅうりの浅漬け…ご飯が進みそうなラインアップです‥‥奥さんに感謝
003.JPG


横からの絵
こうすれば違って見えますよね。
005.JPG

【この日の昼ごはん】

休日の間のイベントの最中に、お客さんが来ない時間を見計らっていただく手作りのお弁当

コンビニなんかのものも安くて手軽でいいのですが、やはり手作りのご飯は安心します。

これを食べて頑張らなくては…なんて考えます。

| 手造り弁当 | 08:06 | comments(2) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当

『夏の北海道の夫婦旅2019』を終了し、今後のネタは、また今年うかがったハワイ島の続きを

連載する予定、ちょっとその前にストックしていたネタもあるのでご紹介します。

 

 

『手造りの弁当』Δ任后


【昨今の住宅事情】
今年の10月に完成した建売住宅、それから1ヶ月に1回は現地案内会というイベントでお客

さんを集客し、気に入っていただいた方に資金相談や追加工事の相談などを受け、銀行のロー

ンの事前申し込みをし、承認を得た後に契約し、その後1ヶ月くらいで最終取引・引越しとな

ります。


しかし、いくら気に入ってもらっても銀行融資が受けられなかったり、過去の病歴などで生命

保険に加入できなかったりという理由で、結局は商談がまとまらないこともままあるのです。
ですから、売却を完了するまではチラシやフリーペーパーなどへ掲載して、何度でもあきらめ

ずにイベントを開催しますが、上手くいかないときには落ち込むこともかなりあるのです。

ですが、さまざまな方に出会って気に入った方に買っていただくのは住宅関連業者にとっては

最高の幸せなんです。そんな出会いを信じて、新しい企画をして住宅を建築して、新しいお客

さんとの出会いを楽しんでます。


それでは・・・・・・今回も「住宅展示会」での奥様手造りのお弁当・・・・ご覧下さいね。



★今日はピンクのバンダナ
さて・・・・・中身はいかがなもんでしょうか?
081.JPG




オープン



★今日も・・・すごいボリュームです。
前回に引き続き、俵型のおにぎり弁当&たっぷりのおかず・・・見ただけでお腹いっぱい、こんなにたくさん
食べれますか?大丈夫で〜す。
082.JPG



★たっぷりなおかずに驚嘆
下の段:左から、きゅうりの浅漬け・じゃこてん・イカの煮物・カブの漬物
上の段:いつもの甘い卵焼き・エビの塩焼き・かぼちゃの煮付け・・たっぷりなボリューム
と鮮やかな色彩に食欲もわいてきます。
084.JPG


★おにぎり6ヶ
今日も俵型のおにぎり。海苔巻きが3ヶとふりかけが3ヶ。そして、たくわんにでっかい
梅干が入っていて、それをつつきながら食べすすめていくのです。
083.JPG

 

 

【奥さんお手製のお弁当】

休日に開催する建売住宅の展示会、なんせわが社は社員が私一人、ですから、チラシの構成

や展示場の清掃、のぼりや看板の設置なども1人でこなします。そして、お昼ごはんは、近

くのお店でお弁当・サンドイッチなどを購入することもままありますが、そのほとんどは奥

さんお手製のお弁当で済ませることが多いのです。

まぁこんなことをしていただけるのも非常にありがたく、その努力に応えて物件を売却する

ようにしてます。あらためて感謝しかりです。

| 手造り弁当 | 08:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当
久しぶりの『手造り弁当』です。

こうして改めて見ると毎回なにがしらの違った趣向があって、奥さんの発想力・調理の腕がすごいと改めて
感じます。それでは・・・・ご覧下さい。これは、昨年の5月頃のお弁当だと思います。



★さて、本日の中身は・・・?
このバンダナを空ける瞬間がなんともいえない期待感で膨らみます。
076.JPG




★ご対面〜
昔のTV番組で,桂三枝さんと西川きよしさんが司会されてた番組(確か「パンチでデート」だったと思いま
す)で「ご対面〜」というのがありましたね。一般人の視聴者が参加して男女がこれをきっかけにお付き合い
するかどうかというような番組であったような・・・その気分でお弁当箱をオープンします。
077.JPG


★俵おにぎり6ヶ
今日は、海苔巻きおにぎり3ヶと梅干おにぎり3ヶ、毎回趣向を変えてのお弁当の企画。
まぁ台所事情にもよるでしょうが、奇想天外なメニューに感心しかり・・・・。梅干おにぎ
りは、中に入れるのではなく細かくカットした梅干を表に貼りつけてあります。
添えられたお漬物・・オシンコのハリハリ風なものとキュウリの浅漬け・・正解。
078.JPG


★今日のおかず
いつもの我が家特製の甘めの卵焼き・大好物の豚カツ・サバの塩焼き・牛肉の炒め物
・・・・・・さて、どれからいただいちゃいましょうかねぇ。
080.JPG




 
| 手造り弁当 | 08:13 | comments(6) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当
『手造り弁当』です。

ご覧下さい。



★この日は『幕の内弁当』
この幕の内弁当も我が家のお弁当の特徴の松花堂風幕の内、こんな風にすれば一段と豪華に見えるでしょう?
038.JPG



★おかずその
卵焼きとイカの炊いたの。卵焼きは少し甘め、イカは私の大好物で、焼いても煮ても炒めても
大丈夫。イカ・エビ・タコさえあれば機嫌がいいのです。子供かぁ?・・・はぃ
039.JPG


★ウインナー&フライドポテト
ジャンクなウインナーに自家製のフライドポテト、それに自宅の庭で栽培されたキューリの浅
漬け、どの順番に食べようか迷います。
040.JPG


★1口シューマイ&スパゲッティ
やはりこんな洋食ものも大好きなんだから・・・・。あっ・・・シューマイは中華でした。
041.JPG


★日の丸弁当
少し暖かくなったらご飯には梅干を・・・。胃にも良さそうだし、ご飯がますます進みます。
042.JPG


★もう1度上から
今日も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
044.JPG
| 手造り弁当 | 08:55 | comments(8) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当
『手造り弁当』3回目。


【悩み多かった昨年の販売会】
昨年は、建売住宅2棟が2月後半に完成、それ以降は定期的に販売会を実施していて、1棟目が4ヶ月
で売れましてた。もう1棟の方も、同じ時期にお客さんから購入の申し込みがありましたが、住宅ロー
ンの審査に通らなかったために結局もう1棟のほうは10ヶ月かかり、かなり苦戦しました。
今までの実績なら、最短は建築途中に売却できたり、遅くとも3ヶ月くらいまでで完売してきたのですが
、今回は私の思惑と違いさまざまな勉強となりました。不動産という大きな商品は簡単に売れれば何も考
えないのですが、なかなか売れないとなればさまざまなことをネガティブに考え、あ〜でもないこ〜でも
ないと悩むのです。まぁこんなのも勉強と思い次回には公開しないような商品を作るぞ!!なんて気分一
新するのでした。


【建てる楽しみ・売る苦しみ】
自分で場所を選定して土地を購入し、その上にさまざまなプランから選定した住宅を建て、お客さんに全部
でいくら?毎月の支払いはいくら?って説明し、納得してもらって買っていただくのです。
まぁお客さんにすれば一生で1度で最大の買い物ですから、悩まれるのもわかるのです。
ここ最近は、来年の4月から諸費税が現在の8%から10%へと2%上昇しますから、お客さんも上がる前
にというので「駆け込み」の需要も多いのですが、昨年ではまだお客さん自体が別段今買おうという動機も
なく、来場者が多い割には購入決定に時間がかかったみたいです。みたい・・・なんていうと第3者的ですが、
こればっかりは結果論でして、何かしらアピールするものも少なくて売却に時間がかかったのも事実です。
ですから、毎月最低でも1度は「販売会」を開催してお客さんのアピールし、土日に待機してました。
そんな時の最大の楽しみ・・・・・手造り弁当・・・・です。


またまた、その『手造り弁当』・・・ご覧下さい。


★さて今回はどんな中身
028.JPG


★幕の内弁当
この日の弁当の器は「幕の内形式」よく会議などで出されるものですが、やはり重厚な感じがして高級
そうに思えます。さてさて・・・・・中身はというと・・・・。

029.JPG



オープン・・・・・いかがでしょうか?


★全景
お弁当も器が変われば”豪華絢爛”になるでしょう?
030.JPG


★おかずその1:牛肉の時雨煮
大好物の牛の焼肉。冷めたとしても、甘辛い味付けは食が進みます。普段はあまり食しないピーマン
やキャベツの千切りもこんなのと一緒なら無理なくいただくのです。
031.JPG


★おかずその◆тと鳥の煮物
子供の頃なら・・・・こんなおかず嫌い・・・なんていってましたが、いまでは季節感を感じれるおかずは
ウエルカムなのです。このネタは、たぶん去年の春頃のものですね。
032.JPG


★おかずその:さばの塩焼き&卵焼き
どちらとも”ご飯が進むおかず”ですよね。正解!!
033.JPG


日の丸ご飯
夏場に近くなるとお弁当は痛みやすいというので、ご飯には酸味のある梅干は良いらしいのです。
しかし、最新のデータによれば・・・これは気分の問題であてにならないということらしいです。
034.JPG


 
| 手造り弁当 | 11:36 | comments(11) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当
『手造り弁当』です。

毎回、こんな手造りのお弁当を奥さんに作ってもらうのも幸せなことだと常に感謝はしてますが、
我々世代は言葉に出して感謝の気持ちを伝えるのが下手で・・・反省。


それでは2回目・・・ご覧下さい。



★今日も『おにぎり弁当』
今日もたっぷりなボリュームの『おにぎり弁当』、冷めても大好きなおにぎりは米好きな私には非常にあり
がたいのです。
※ご飯好きな私は、暖かいご飯は当然好きなのですが、冷たくなったおにぎりも冬の時期でもそのまんま
いただくほど好きなのです。ですから、コンビニなどで「お弁当を暖めましょうか?」なんていわれても
チンしていただくことはないのです。

011.JPG


★でっかい6個のおにぎり
こう見ればかなり詰め込んで入れてありますね。
これくらいボリュームを完食すると食後は当然眠くなります。お客さんのいない時にはうたた寝をし
ながら軽い眠りについているのはご勘弁ください。
012.JPG


★今日のおかずはガッツリ
牛肉に卵焼きとゆで卵と卵系が2種類、鮭の塩焼きにチクワと糸こんにゃくの煮物・・・見るだけで
お腹がいっぱいに・・。
013.JPG


★好物の牛の焼肉
冷めればさすがに少し味が落ちますが、好きな物は冷めても好きなのです。
014.JPG


★今日は卵は2種類
卵焼きゆで卵、ちょっとコレステロールに注意ですね。そして、糸こんにゃくにかまぼこが
入った煮物、安心できるお味です。鮭の塩焼きも入っていて、おかずをどれからいただこうと
迷うほどです。
015.JPG


たくわんに昆布の佃煮
ご飯のお供の代表格・・・こんなのがあるとついついご飯が進みますねぇ。
016.JPG
| 手造り弁当 | 10:12 | comments(10) | trackbacks(0) | -
販売会の手造り弁当
私の大好物・・・・お好み焼き・ヤキソバ・焼き飯・中華料理・焼肉などなど・・・さまざまな
ものがありますが、それ以外に好きなものは・・・奥さん手造りのお弁当です。

【仕事の時の手造り弁当】
私の仕事で「建売住宅」を建築・完成後の分譲する際にはチラシや無料情報誌などで販促をし
、それによって来られるであろうお客さんをひたすら現場で待つしかないのです。
販売会の開催時間中は、何があってもその場所で待機する必要があり、食事などもその場所でするの
です。

住宅の販売会開催中は、奥さんに事前にお願いして『手造り弁当』を持参していくのです。
まぁいつ来るかわからないお客さんなのですが、来る・来ないは別にしてお客さんのいないときにこっそりと
食べるのですが、これが実に楽しみでその後の仕事の活力にもなるのです。


そんな昨年度2015年の『販売会の手造り弁当』いくらかのものを用意しましたのでご覧下さい。



★風呂敷・・いやバンダナですね。
001.JPG



そ・し・て・・・・・・オープン



★今日は『おにぎり弁当』
こうして改めて見れば”ずいぶんな量”ですよね。
俵型のおにぎりは全部で6個、おかずのほうもたっぷりで思わずよだれが・・・・・。
これを全部食べ切れるんでしょかね?
002.JPG


★おかずのアップ
大好きな「エビフライ」に卵焼きのりの佃煮・タラコこんにゃく・筑前煮など
003.JPG


★お漬物系
広島菜ちりめんじゃこたくわん・・・・これだけでもおかずは十分な気が・・します。
007.JPG


★おかず・・・アップ
エビフライは冷めたのでも大好き、卵焼きはふっくらと・・・
008.JPG


★おかず・・・その2
筑前煮は見た目には地味ですが、これが安らぐお味。
こんにゃくにタラコを絡めていためたものは、私の幼い時からの好物なのです。
009.JPG
 
| 手造り弁当 | 08:12 | comments(8) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ