CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 日帰り夏休み2014:大漁@大三島 | main | 北海道の夏休み2014:釧路〜厚岸へ >>
日帰り夏休み2014:たつ川@今治市
2014年夏休み・・・朝早く松山を出て、瀬戸内海の真ん中にある大三島で丸1日海水浴などを
エンジョイし、地元の温泉で汗を流した後はしまなみ街道を通って今治市へ帰ります。
本来なら、このまま松山まで帰るのですが、せっかくですからここ今治に立ち寄って・・・・
今治名物の焼き鳥を味わいたく、晩ごはんに出かけます。



★マーレ・グラッセ(潮湯温泉)
瀬戸内海の畔にあるここマーレグラッセ、夕方に来れば夕陽が瀬戸内海の島影に
沈んでいくさまが何度来ても・・・・それは・・・それは美しいのです。



★しまなみ街道を四国方面へ
約30分のドライブ、大三島から四国へと向かいます。




【たつ川
■住所:今治市常磐町6丁目7-33(高校野球の名門、今治西高校の近く)
■電話:0898-25-7788
■営業時間:18:00-23:00 ■定休日:日曜日
■駐車場:隣に5台くらいあり


★「たつ川」さんの外観
木造の古い建物を改装したのがお店です。



★玄関
自動車のナビで調べなかったら、分からなかったかも・・・。



★2階のお座敷席
今回は子供3人を含めた総勢10人ですから、カウンタ−ではなくお座敷で



★まずは・・・キャベツ
普通のキャベツなんでしょうが、焼き鳥食べるときのキャベツってなんでこんなに
美味しいんでしょうかねぇ。



★お通し(マカロニサラダ)
お通しとしては正解です。しかし、焼き鳥屋さんとしてはいかがなもんですかね.・



★生ビール
温泉からかにも口にしなくて・・・このひと時を待ってました。
いただきま〜す。ゴクン・・・最高です。



★せんざんき(鳥のから揚げ)
ここ今治市では、昔から鳥のから揚げのことを「せんざんき」と呼ばれています。
これって、北海道でから揚げのことを「ザンギ」って言うのと共通ですよね。



★鳥の皮
ここ今治では、鳥の皮は焼けた鉄板の上で煎り焼きしてカラッとした感じでいただきます。



★肝のお刺身
新鮮なレバーのお刺身を「ごま油と塩」のタレを絡めていただきます。



★レンコンのはさみ揚げ
レンコンのは歯ざわりのよさと、レンコンの穴に埋められたミンチがよくあいます。



★ボンジリ焼き
鳥の尻尾の部分・・・これを「ボンジリ」といいます。この部分が、脂が乗って
美味しいのです。



★つくね焼き
自家製のつくね・・・しっとりとジューシーです。



★焼き鳥丼
最後の〆にはこんなのがいいでしょう。


【たつ川さんのあとがき】
ここたつ川さんは、今治に住むゴルフ仲間から紹介してもらってうかがいました。
今治にはたくさんの焼き鳥屋さんがあって、地元今治の友人たちに「どの店がいい?」
なんて訪ねても皆さんぞれ言うことが違い、個性豊かなお店がたくさんあるようです。
ここたつ川さんは、街中から少し外れた高校野球で有名な今治西高校のそばにあり、
観光客というよりも地元の常連さんが多いように思われました。
お味・お値段・雰囲気共に満足できるお店でした。
また機会があれば出かけたいと思ったのです。
昼間のリベンジができて・・・・家族全員満足して帰路につきました。

 
| 2014夏休み | 08:28 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

何時もの様に〜何時もの如く・・・・
けんたろうさんの大好物であろう”鳥のから揚げ”が
ならんでいますね。
ここのお店は? あそこのお店は? みたいな〜
「から揚げ談義」が出来そうでしょう!!!
| ホノムボーイ | 2014/09/02 7:11 PM |
★ホノムボーイさま

から揚げ・・・・1口にから揚げのお店というのはたくさんあろうかと思いますが、個人的な好みからいえば「こりゃ美味い」なんてお店は少ないですよね。松山でも数多くのから揚げやさんを贔屓にしてますが、やはり好みのお店は限られてきます。
自分ではよく分かりませんが、ホノムボーイさんのおっしゃるとおり”から揚げ好き”なのはその通りです。

ここ今治は、から揚げはもちろん・・タオルの生産と造船業が盛んな地で、その他の食べ物は瀬戸内海の海の幸が有名ですから、ぜひ1度四国をお尋ねの際には立ち寄ってくださいね。
| ken-ta-ro | 2014/09/03 8:07 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1194
このページの先頭へ