CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 花園会のその後H幡浜ちゃんぽん | main | 花園会のその後ツ紘由閉橋 >>
花園会のその後こ陲まぼこ
花園会のその後ですが・・・・まだまだ寄り道は続くのです。
平日の午前中だというのに「いつまで遊んでるんだ」とおしかりを受けそうですが、
そこんところはご勘弁いただきもう1軒お店へ立ち寄ります。

そのお店とは『叶かまぼこ店』です。
またまた・・・じゃこ鳥津に引き続き・・・ですが・・・じゃこ天を購入です。
今回の旅では、八幡浜最初には鳥津さんへうかがったのですが、過去に何度も訪れてる
叶かまぼこさんへ・・・いつもの・・・・を買いにうかがいます。


【叶かまぼこ店】・・・じゃこ天・ちくわ・かまぼこ
■住所:八幡浜市須崎町1410-1(JR八幡浜駅から八幡浜港方面へ約1,000m)
■電話:0894-22-1238
■営業時間:朝8時くらいから夕方まで(詳細は不明)
■ホームページ:http://www.kanou-kamaboko.com/


★お店の外観
大洲方面からJR八幡浜駅を通過して約3分、八幡浜港へ向かう道路の右側にあります。
123.JPG


★お店のカウンター
かまぼこ・じゃこ天が並んでる
118.JPG


★カウンターの背面
じゃこてんの現物がこの黄色っぽい器に入っており、ここからストックしてある商
品を取り出してくれます。また、来店客の特権”揚げたてのじゃこてん”がアツアツの
状態で食べれるのもお店ならでは・・・・これはたまりません。
119.JPG


★メニュー
てんぷら(じゃこ天のこと)のお値段が記載されています。じゃこ天1枚が80円、
良心的なお値段ですから、ついつい10枚単位で買って家族や近所周りに配ります。
120.JPG


★見よ!!この迫力を
画面右から白いのが「イカ天」、そして真ん中のピンク色のが「エビ天」、そして1番左が「じゃこ天」
それぞれ色彩も違うし、食べたときの口当たりや旨みもそれぞれ・・・・ご飯のお供に酒の肴に最高です。
エビやイカ入りじゃこ天には時折小さな欠けらが混ざっており、それをかみ締めながらいただくのも
究極の幸せです。
166.JPG


★3種の神器(じゃこ・えび・いか)
これくらいの量なら、私の場合にはご飯のお供に1人でペロリッです。買って帰ったときには冷めて
ますから、レンジやトースターで2.3分チンしていただくと旨みが復活します。そして、醤油や大
根おろしを添えていただくと立派なおかずとなります。
※じゃこてんにポン酢をかけてもみじおろし(大根おろしの七味入り)に絡めると・・・・それはそれ
は酒の肴には最高です。

167.JPG


★その他のメニュー
じゃこてんをはじめかまぼこやちくわなど・・・さまざまなラインナップがあるようです。
001.JPG


★天ぷら
ここ八幡浜ではじゃこ天全般を「天ぷら」や「くずし(おくずし)」
と呼びます。通なら、じゃこてんではなく天ぷらと呼びましょうね。
002.JPG


★お店の注意書き
003.JPG


★美味しい食べ方
いろいろ工夫して美味しくいただきましょうね。
004.JPG

 
| 南予への小旅行 | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

これは何と言っても、B級グルメの超王様の様な・・・・
特に出来たて熱々は、めちゃめちゃ旨いでしょうね!!!
| ホノムボーイ | 2015/02/27 7:57 PM |
けんたろうさま

練り物大好きにはたまらないお写真
10枚ぐらい買っても、全部自分で食べてしまいそうです。(笑)
八幡浜でも「天ぷら」と言うのですね
福岡でも「天ぷら」と言って、昔は丸い練り物が入ったうどんのことを
「天ぷらうどん」と呼んでいました。
さすがにこの頃ではいわゆる一般的な天ぷらの入ったものを「天ぷらうどん」と言うので
練り物の方は「丸天うどん」などと呼んでいます。
| ハイチュウ | 2015/02/27 10:08 PM |
★ホノムボーイさま

じゃこてん・・・・全国的には「鹿児島のさつま揚げ」が有名ですが、西日本一体では魚の練り物を揚げたものが昔から精算されてたようです。庶民の味方として台所に置かれ、おかずや酒の肴などに重宝して愛されてるのがこのじゃこ天(別名:天ぷら&くずし)なのです。東京のほうのスーパーなどにもあると思いますから1度後賞味ください、はまりますよ。
| ken-ta-ro | 2015/02/28 8:18 AM |
☆ハイチュウさま

我が家は、私の場合は練り物大好き・・・・ですから国産品のかまぼこ・チクワなども大好物で、ハワイのスパムやポーチギューーソーセージなどにも目がありません。対する奥さんはといえば、あまり練り物は好みではないらしく、やはり新鮮な素材そのものを愛するようです。

といっても、こんなじゃこ天なんかは嫌いな人は少なく、県外への手土産として持参すると皆さん珍しがって喜んでくれるんですよ。困ったときのじゃこ天、我が家の冷蔵庫にはコンスタントに常備されてる万能な優れものです。
| ken-ta-ro | 2015/02/28 8:26 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1300
このページの先頭へ