CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道の夫婦旅2015:鮭番屋@釧路 | main | 北海道の夏休み2015:池田町への小旅行 >>
北海道の夫婦旅2015:鮭番屋(実食編)
さて、いろいろ待望の『喰い処鮭番屋』さんのお昼ごはんへ向かいます。


★テント内が「炉辺焼き会場」です。
773.JPG


★お店の木彫りの看板
777.JPG


★テント内の様子
4人から6人掛けのテーブルがあり、その中心部に金網が張った炭焼きがあって、その上に具材を乗せ
て焼くだけのシンプルなもの。この日は日曜日の11時過ぎ・・テント内のお店はすでにたくさんの
お客さんで賑わってました。
755.JPG


★でっかいホタテ
活きたホタテをお店の方がさばいてコンロの上で焼きすすめます。
貝柱の色が生だけに美しい、そして、コンロの上でプルプルうごめいてます。
753.JPG


★鮭の大トロ部分のハラス
756.JPG


★少し時間が経過した頃
ハラスの皮目から焼いていきますが、、こんがりと焦げた香りがまたまたたまらないのです。
759.JPG


★いくら丼が登場
大きな丼にたっぷりのいくらが乗っている「いくら丼」。いくらの色艶・・・・今までに見たことが
ないくらいのものに食べる前から胃袋が興奮してます。
760.JPG


★いくら丼アップ
今こうして振り返ってもよだれが・・・美味そう。
761.JPG


★再度・・・「いくら丼」1,080円
いくら丼にお味噌汁、たくわん2切れと「わさび」が用意されてました。
762.JPG


★活きホタテも食べごろ
素人はどうも焼きすぎるらしく、こんな風に軽く火が通れば出来上がりだそうです。
お店の方が食べやすいようにカットしてくれます。
763.JPG


★ハラスも完成
長細いハラスをカットしてくれて「さぁ召し上がれ」・・・いただいちゃいますから・・・。
鮭の旨みにハラス特有の脂身の美味さがミックスして・・・表面はカリッ中はふっくらたまりません。
766.JPG


★さんまも焼き上がり
焼き色を見ただけで箸が進みます。ここ釧路のさんまは日本有数の産地だけあって庶民の魚さんま
でもやはり1味違います。
768.JPG


★ホタテ完食
この貝の旨みの残った”残り汁”が海の香り拡がって実に美味いのです。当然残しません。
770.JPG


★お店の親父さん
この方が我々のテーブルでサービスしてくれました。
焼いてくれて、ひっくり返してくれて、カットしてくれて、食べごろ
を知らせてくれました。た・ぶ・んでしょうがお店のオーナーさん
でしょうね。機嫌よくシャッターを切らせていただきました。
※体格もよく、北海道ならではのクマのような風貌に最初は戸惑い
ましたが、いい人でした。
771.JPG


★このイラスト
先ほどのご主人みたいですね。
772.JPG


★このイラストにも
多少可愛らしく表現されてますが、まさにご主人でしょう。
776.JPG

【喰い処鮭番屋のあとがき】
”お昼ごはんのためだけに約150kmを走行”してきました。
それだけの値打ちがあったか?と問われると・・・即座に「もちろん」と答えるだけの価値は有りました。
夫婦2人で約3,000円ほどのお昼ごはんでしたが、満足しまた機会さえあればうかがいたいのです。
ごちそう様でした。
| 北海道夫婦旅2015 | 08:54 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

私も”イクラ丼”が食べたいで〜〜〜〜〜〜す!
| ホノムボーイ | 2015/09/07 4:32 PM |
けんたろうさま

イクラ丼、目の毒です。(笑)
150キロ走ってお昼ごはんを食べに行かれた理由がよくわかりました。魅力的です!
親父さんが絵がとても似ていて、でも絵の方が可愛くて微笑ましいです。
きっとお人柄を表しているのでしょうね
| ハイチュウ | 2015/09/07 10:14 PM |
★ホノムボーイさま

そうでしょう・・・・そうでしょう・・・・。
こんな画面を見れば皆様そう思うのはやむをえません、いま
だに私自身がこの画面を見てまた食べたいと思うんですから・・・。
| ken-ta-ro | 2015/09/08 8:07 AM |
☆ハイチュウさま

これを食べるためだけに150km走行わかるでしょう?
今まだにもいくら丼は度々いただいた経験はありましたが、
この鮭番屋さんのいくら丼は、いくらの漬け方や見た目のそ
のものもかつてない美味しさでした。朝でもいいし、お昼ご
はんにも元気が出る食事でした。それ以外の焼き物にもそれ
ぞれ満足し、また季節が変わればネタも違うでしょうから、
絶対行ってみたいですよね。
| ken-ta-ro | 2015/09/08 8:11 AM |









トラックバック機能は終了しました。
このページの先頭へ