CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道の夫婦旅2015:5日目の朝ごはん「鮭いくら丼」 | main | 北海道の夫婦旅2015:新嵐山スカイパーク >>
北海道の夏休み2015:芽室町の情景
さぁ今日は5日目、この日は4日間滞在した帯広を後にして、夕方までにこの日の宿泊先の千歳へ行きます。
まだ今回の旅で帯広周辺で行けてない場所もあるので、荷物をまとめてホテルをチェックアウトします。


【芽室町・十勝清水周辺】
この日にまず最初に向かったのが帯広から札幌方面へ車で30分程度の隣町、芽室町です。
ここ芽室町は、十勝地方の中でも有数の穀倉地帯であり、この一帯ではさまざまな穀物が生産されています。
そして、今年の夏にはここ芽室町にある白樺学園が高校野球の南北海道の代表となって甲子園へ出場し活躍
したのです。私は四国在住なのに、なぜか思わず応援したのもなんかの縁ですね。

それでは、ここ芽室町の様子ご覧ください。



★花菖蒲園:芽室町
ここは、帯広市内から約30分の距離にある国道38号線沿いの公園、この時期には公園一面に
菖蒲の花が咲き乱れて訪れる人を和ませてくれます。
987.JPG


★こんな風に手入れされています。
990.JPG


★園内の遊歩道
花を避けるように遊歩道もきちんと整備されています。
992.JPG


★大きな木も存在感があり
994.JPG


★さまざまな種類の菖蒲の花
991.JPG


★こちらは紫調で可憐です・
984.JPG


★白い花に花弁は淡い紫
985.JPG


★上品で気品があります。
988.JPG


★こちらも1味変わった色調
989.JPG


★またまた異質の色調
993.JPG


★そして芽室町郊外の農園
この付近はさまざまな野菜が植えられてあり、その畑の色の違いを楽しみながら車は走ります。
995.JPG


★広大な平野
この一帯では”十勝平野は雄大”というのが実感できます。
996.JPG


★農場の看板
個性的な看板に北海道へいるっていうのが実感できます。
997.JPG


★ある農場の看板
これってキティちゃんですよね?芽室町独自のロゴなんでしょうが、昨今の肖像権
の侵害(オリンピックのロゴ問題)にこの程度は許される範囲なんでしょうね。
998.JPG


★芽室町のロゴ
ここ芽室町のロゴはボールにクリケットのような棒のマーク
これは、「ゲートボール発祥の地」ということなんでしょうね。
1040.JPG

 
| 北海道夫婦旅2015 | 08:10 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

菖蒲と言えば節句のころの花だと思い込んでいましたが
北海道では夏に咲きそろうのですね
北海道では春と夏の花が一斉に咲くと聞いたことがありますが
まさにそんな風情なのでしょうね、いいですね!
| ハイチュウ | 2015/09/18 9:36 PM |
☆ハイチュウさま

そうですね、菖蒲の花は5月頃に咲くというのが通例ですが
、やはりここ北海道では7月中旬が見ごろのようで、この日
本列島が真夏の時期に見ることができます。

夏の北海道・・・開花する花はさまざまで、アジサイなんかも見
ることができて、花という花がいっせいに咲き乱れるのもこ
の時期の特徴ですね。この次に登場する北海道ガーデン街道
の1つもすごいスケールですよ。
| ken-ta-ro | 2015/09/19 8:12 AM |









トラックバック機能は終了しました。
このページの先頭へ