CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< としちゃん食堂 | main | としちゃん食堂:『チキンカツ定食』 >>
としちゃん食堂:実食編
としちゃん食堂・・・・・実際に食べたもの・・・ご覧ください。

この日うかがったのが我々夫婦と次男一家、大人が4名に4歳2歳の孫も含めて総勢6名、
頼んだのは「焼き飯大盛り・オムライス・ちゃんぽん・エビフライ定食・鳥のから揚げ定食」の
5品です。ご覧ください。



★ちゃんぽん:550円
1番上には生の菊菜(きくな:場所によればしゅんきくともいいますが松山では菊菜と呼びます)
の上にたっぷりの胡椒が振りかけられたちゃんぽん。この下にはたくさんの具が隠れていて冬の
寒い時期にはこれ1杯で体中が暖まるんだから・・・・です。
画面ではそんな風には見えませんが、実際には通常の中華そばに比べたらボリュームは1.5倍は
確実にありました。器が通常の丼よりもでかいので小さく見えます。
063.JPG


★ちゃんぽんの取分け
としちゃん食堂では全員がたくさんのものを少しづついただけたので満足・満足。
このちゃんぽんも、出汁のほうもさっぱりとして美味しく麺も納得のものだったのでした。
野菜もたっぷり入っており、ちゃんぽんの種別でもラーメンというよりもうどんに近い透明な
あっさりスープだったのです。
064.JPG


★焼き飯:大盛りは100円増しの600円(通常は500円)
これはチャーハンではなく”焼き飯”です。何か懐かしそうな家庭的な焼き飯、見た目には中華
料理のチャーハンのようなパラパラ感はなさそうですが、ごはん粒1つ1つに味が染み込んで、
食べ進むごとに口の中に旨みが拡がって幸せな気分になります。
これも器が大きいのでそんな風には見えませんが量はたっぷりはいってました。
061.JPG




★オムライス:500円
ここの常連の友人から「としちゃん食堂へ行くのならオムライスもお奨め」と事前に聞いてた
もんだからこれも頼みました。卵の厚みも特徴です。
065.JPG


★具沢山のオムライス
つつんである卵焼きを開ければたっぷりの鶏肉が入っており、オム
ライスを掬うとポロポロと口の中へ入ってきます。味付けも下味の
ケチャップがそんなに酸っぱくなく、まろやかな味付けに子どもた
ちも喜んで食べすすめます。
066.JPG


★えびフライ定食:650円
どうです、このボリュームとおかずの豊富さを・・・・。ご飯もたっぷり、お味噌汁もついて
おかずのお皿にはエビフライのほかに「ぶりダイコン・ピーマン&なすびの天ぷら」もつき
その脇にはデザートでしょうか「バナナの1カットとりんご」もついてました。こんな心遣い
が嬉しいですよね。※サービスの天ぷらなどはその日によって変わるようです。
067.JPG


★味噌汁
あっさりとしたお味噌汁。かといって下味はちゃんととってあり、贅沢を言わなかったら
「ご飯と味噌汁&漬物」だけで十分に満足できるそんなクオリティの高い味噌汁でした。
068.JPG


★エビフライのアップ
大ぶりなエビフライが4個入ってました。また、エビそのものをお腹からさばいて開いて
あるので、食べやすく工夫してあるのも納得でした。
069.JPG


★その他の副菜
画面左側がぶりダイコン、上にあるのがなすびとピーマンの天ぷら。そして、バナナと
りんごを1カットづつ・・・・いいよね。
070.JPG


★こちらは「から揚げ定食」650円
こちらは「エビフライ定食」とはおかずが鳥のから揚げに替わったもの、この店のから揚げ
も美味しかったそうです。
073.JPG

【としちゃん食堂のあとがき】
今日ご紹介したような食堂が年々少なくなってます。やはり経営されてる方が高齢になって
あとを継ぐ若い方もいらっしゃらないのが閉店の理由だと思われます。昨今はどの町でも
全国チェーンの飲食店が軒を並べ”どの町でも同じ光景”のようになりつつあります。
しかし、頑張っていただいてわれわれの胃袋を満足させていただくよう願ってしまいます。
がんばれ!!食堂
| グルメ/B級グルメ | 11:20 | comments(6) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

息子さんご夫婦とお孫さん合わせて、6名とは
さぞ楽しかったことでしょう。
料理も美味しそうだし、ボリュームもたっぷりそうですし〜
おまけにリーズナブルなんて最高でしょう。
楽しい時間は、”アッと言う間に”でしょうね。

我が家の長男は、年明けに三十路になりますが・・・・
お嫁さんが来る予定も、まっ〜〜〜たくありません。(涙)
| ホノムボーイ | 2015/12/07 3:28 PM |
お値段は安い方ですよね。お味噌汁は白味噌仕立てですか?どの料理も美味しそうですね。定食のおかずも工夫されていますもんね。
楽しく、お食事されて良かったですね。こういう食堂が残ってくれるといいですね。
| わたうさぎ | 2015/12/07 4:06 PM |
けんたろうさま

一番高いもので650円、それでこのボリュームと具沢山がとても魅力的です。
お味噌汁もとても具沢山で、これは温まりそうそんな印象です。
オムライスの卵がふわとろではないのがいいですね
個人的にはこのしっかりとした卵でチキンライスを巻くのが好きなんです。(笑)
| ハイチュウ | 2015/12/07 10:16 PM |
★ホノムボーイさま

孫を含めて6名のランチ、ゆっくり食べたいというのとは180度違ったやかましい宴会でしたが、2歳と4歳の孫た
ちとごはんを一緒に食べれば、彼らのパワーをいただけるよ
うな気がします。
我が家の子どもたちは3人とも車で5分程度に住まいを構え
てますから、味噌汁の冷めない距離で月に2度くらいは全員
集合でこれからの時期には鍋を囲んで楽しむ予定です。
| ken-ta-ro | 2015/12/08 8:10 AM |
☆わたうさぎさま

このお店、さすがにここに店があるのは知ってはいましたが、
さすがにこの外観・・・・入るには勇気がいりますよね。
まぁスポーツクラブの仲間から紹介してもらって飛び込んで
みましたが、私好みの昭和の香りのするお店に、お店を経営
する熟年ご夫婦も感じがよく、料理のクオリティやお値段も
満足のいくものでした。こんなお店は大切にしたいと思いま
すね。
| ken-ta-ro | 2015/12/08 8:14 AM |
☆ハイチュウさま

昔ながらの町の食堂、創業は40年前だそうで周囲の方々の
支持されて頑張ってるようです。定食もボリューム・お値段
共に満足できるし、お味噌汁も1つ1つが手造りであっさり
としたのがなお一層美味しく感じました。
オムライス・・・こちらは卵が分厚くて、今流行のふわふわ
ではないのですが、ガッツリとチキンライスにあわせた分厚
い卵焼きは・・個人的には私も好みのものでした。
日本全国、こんなお店は頑張っていただきたいです。
| ken-ta-ro | 2015/12/08 8:19 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1447
このページの先頭へ