CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< レストラン野咲 | main | 奥道後GC@松山 >>
傘組@松山
『傘組』へ行ってきました。
今回の初訪問は、昨年の年末にゴルフ仲間がホールインワンをしてそのお祝い。
松山でも現在最も元気のある居酒屋さんの『傘組』さんで行われました。

その様子ご覧下さい。


【傘組】・・・・居酒屋
■住所:松山市二番町3-7-18(三越の南側)
■電話:089-941-0252
■営業時間:17:30-24:00 定休日:なし
※私の後輩の仲間が経営するお店でした。この店のオーナーの小笠原さんはいろんなお店を
経営していて、これからも頑張って盛り上げてほしいです。
この日は金曜日、定員が60人だそうですが、さすがにこの日は超満員でした。




★お刺身3点盛り
大ぶりなタコ・瀬戸内海産の鯛・少し表面を炙ったサワラの3種盛り、最初の1品にはちょうど
いいバランスでした。
001.JPG


★大きく盛られたポテ・サラ
ポテトサラダを嫌いな人にまだあったことがないくらい・・・それくらい大人気のこの1品。
ビールが進みます。
002.JPG


★地鶏のもも焼き
こんがりと焼きあがった地鶏のもも肉、山椒の入った味噌をつければなお旨し。
007.JPG


★媛ポーク
愛媛県産の脂が美味しい豚肉の『媛ポーク』薄くスライスしてシャブシャブといただきます。
004.JPG


★ネギ&三つ葉と共に豚肉をシャブシャブ
通常はたくさんのネタが入るのがシャブシャブですが、逆にネタが少ない分、薄くスライス
した長ネギと三つ葉のシャリシャリ感が食欲を倍増させます。シンプル・イズ・ベストてか?
008.JPG


★サバの塩焼き
大ぶりのさばの塩焼き、これは多分ノルウェー産でしょうが、脂が乗っておいしいんです。
010.JPG


★炙られた表面
こんなカリッカリッに焼かれた皮の部分は見るからに美味しそう。これだけでもご飯は
どんぶり2杯は十分に食べれそうですね。
012.JPG


★冬の定番『カキフライ』
わが愛媛県は牡蠣の名産地の1つである広島県の対岸にありますから、新鮮で美味しい
牡蠣は冬に時期にはたくさん食べることが出来ます。海のエキスをたくさん含んだミネ
ラルいっぱいの新鮮な牡蠣・・・しあわせ!!
015.JPG


★ごぼうのから揚げ
カラッと揚がったごぼうに塩をまぶしただけの1品ですが、お口直しにはいいですね。
018.JPG


★〆の雑炊
この時期・・・・最後の〆には体が温まる雑炊が嬉しいですね。
021.JPG


★さっぱりとしたお味
最初の1杯はそのまんま、2杯目は少しポン酢をたらしたら味がしまってなおいけます。
029.JPG


★ホールインワンした主役のS君
今回でホールインワンが4回目という彼、20代には日本オープン
にも出場したほどの正真正銘のトップアマ。S君とのお付き合い
はもう40年近くなります。まだまだ頑張って!!
019.JPG


★そして怪人3人組
最近はこんな顔パックがあるようで、謎の中国曲技団のメンバー?3名、みんなでワイワイい
いながら夜が更けていきました。楽しかったぁ。
027.JPG





 
| 美味しい居酒屋さん | 08:30 | comments(8) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

”ホールインワンが4回目”とは、めちゃめちゃ素晴らしい方ですね。
スコアも素晴らしいですが、そう言う方は「ホールインワン保険」が不可欠でしょう。
もし掛けて無かったら・・・・?!
と思うと、恐ろしい感じがしますね。(笑)
| ホノムボーイ | 2016/01/19 9:10 AM |
けんたろうさん、こんにちは。しかし、20代で4度のホールインワン&#10071;&#65039;とは、彼は〜どんな強運の持ち主でしょうか。凄いとしか言いようがありませんね。「 あっぱれでしょう&#10071;&#65039;」さて、このお店の料理ですが〜お魚・お肉・お野菜と、全ての食材を存分に活かしたメニューの数々〜どの写メを観ても、唸るだけでした。刺身の三点盛りから〜 蛸ぶつをがぶりとやりたい衝動に… ポテサラは、優しそうな感じが伝わり〜 ( けんたろうさん、ポテサラ嫌いな人はいないでしょう。) 地鶏にポーク・う〜ん、堪らない&#10071;&#65039;そして、「 塩鯖 」この炙り具合が、なんとも又〜食欲をそそります。〆の雑炊まで、けんたろうさん〜満足万像ですね。こうして、知らないお店を知る事が出来て〜けんたろうさん、有り難く思います。松山に出た時に、頭の中にインプットしておきますよ。ありがとうございました。次は、「 けんたろうさんのホールインワン記念の記事&#10071;&#65039;楽しみにしていますので」
| むらちん | 2016/01/19 10:15 AM |
★ホノムボーイさま

彼はホールインワン回数が4回、ゴルフのキャリアは40年
近くなりますが(現在52歳、10歳から始めたそうです)現
在のハンディキャップは0でプロ並みの実力者ですから、私
からするとあまり驚きはありません。(ちなみに私の場合
はホールインワンは2回達成してます)

まぁ年間の保険料が1万5千円ほどで達成すれば100万円
出るわけですから、私の2回も十分に元は取れてますし、彼
も皆さんへ振る舞えるほどに潤っているはずです。
| ken-ta-ro | 2016/01/19 1:32 PM |
☆むらちんさま

お断りしときますが。・・・・20代にプロでもなかなか出場で
きない「日本オープン」に出場したのであって、現在の彼は50代前半、まぁ彼くらいの実力者なら4回のホールインワ
ンはさほどの驚きではありません。愛媛県下でもアマチュア
ゴルフ界では知らない人はいないくらい有名なトップアマ
です。私も彼と同じ道後GCに所属していて、お互いクラブ
の代表選手として県内や四国の大会で切磋琢磨してます。
この店の料理は確かなものでしたよ。1度チャンスがあれば
うかがってみてくださいね。
| ken-ta-ro | 2016/01/19 1:39 PM |
けんたろうさん、申し訳ありません。メールを送信した後で、けんたろうさんの記事を読み返して〜 その事実を把握しました。私の早とちりでした。彼も、けんたろうさんも〜愛媛を代表するアマチュアトップゴルファーなんですね。凄い&#10071;&#65039;私も、何度かテレビで觀ていますね。「 日本オープン 」って、いえば〜誰もが憧れる大会ですからね。
| むらちん | 2016/01/19 3:55 PM |
けんたろうさま

ホールインワンが4回とは、これは運ではなくて実力ですね素晴らしい!
10代から始めて40年、プロを目指されたことはないのでしょうか
けんたろうさまもホールインワンを2回、皆さま本当にすごいです。
で、お料理の方がこらまたよだれが落ちるランナップ、羨ましいです。
| ハイチュウ | 2016/01/19 9:17 PM |
☆むらちんさま

今回お祝いをした彼は正真正銘のトップアマですが、私の場
合は「ゴルフ大好き親父」に過ぎないのです。

日本オープンといえば、プロも含めて日本のゴルフ界の最高
の試合でして、アマチュアで出場できるのは日本全国で10
満たないくらいの狭き門、出場できるのは奇跡的なことなの
です。彼と同じ舞台でゴルフが出来るのは一般ゴルファーにとっては夢のまた夢のようなこと、ということは・・・我々も幸
せなんですね。
| ken-ta-ro | 2016/01/20 8:19 AM |
☆ハイチュウさま

そうですね、ホールインワンを4回もするというのは奇跡で
はなく彼の実力ですね。彼は、15歳から松山の実家を離れ
て大阪の高校へ進学しゴルフ部で活躍、大学を卒業後は家業
の仕事の手伝いをし長い間トップアマで活躍してます。

現在のハンディキャップは0・・・これはスクラッチプレーヤー
といい、わかりやすく言えばプロ並みのスコアを出せるとい
うことなんです。私も彼と最初に出会ったのは今から40年
も前、今思えば長い間親しくしてるもんです。
※今回のお料理も満足できるお料理の数々、四国の居酒屋さ
んのレベルはかなりのもんでしょう?
| ken-ta-ro | 2016/01/20 8:27 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1457
このページの先頭へ