CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< ビッグ・アイランド・キャンディーズ | main | 妻のいないグルメ >>
鶏卵饅頭:一笑堂@今治市
普段仲良くお付き合いしてる方からお饅頭をいただきました。

その名も『鶏卵饅頭(けいらんまんじゅう)といいます。

非常に珍しいのでご覧下さい。



【鶏卵饅頭】・・・・一笑堂
■住所:今治市中浜町一丁目1-21
■電話:0120-03-0295
■ホームページ:http://www.isshodo.co.jp/
■創業寛政2年(1790年)



★シックな包装紙
上品そうな包装紙に包まれてます。
018.JPG


★今治銘菓:一笑堂の鶏卵饅頭
非常に懐かしいこの饅頭。たしか子供のころに食べて以来40年以上
は経ってるような気がします。
019.JPG


★天皇陛下お買い上げだとか
昭和41年、私の中学1年生のときに植樹祭で松山近郊へ来られ
その際に購入されたのでしょうね。
※この紋所が目に入らぬか!!ハ・ハッ・・・この形容詞で100
年は安泰でしょう?天皇陛下の文言はすごいのです。

020.JPG


★包装紙をオープン
小さなお饅頭がびっしりと詰まってます。左側のスマホと比較してもコンパクトなお饅頭
だというのがお分かりでしょう?
022.JPG


★まるいのがビッシリと
こうしてみれば鶏卵というよりもウズラの卵程度の大きさしかないのです。
023.JPG


★お饅頭を開けるとこしあんが
手のひらに乗せました。こんな小さなお饅頭です。直径が3cmなのです。
024.JPG





 
| スイ−ツのお店 | 08:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

真っ白で可愛い感じのお饅頭ですね。
最後の写真に、お饅頭を割ったところがありますが・・・・
ド真ん中にあんこが詰まっていますね。
ここまでど真ん中に入れるのは、相当な熟練が
必要かもしれませんね。
家族みなさんで、楽しくいただいたことでしょう。
| ホノムボーイ | 2016/06/02 2:36 PM |
★ホノムボーイさま

久しぶりに鶏卵饅頭いただきました。
懐かしいお菓子で、お味のほうもシンプルで見たまんまというのか甘い小ぶりな饅頭でした。あんこの位置ですが、そこまでは気がつきませんでした。やはりバランスよく入れるのは大変なのでしょうね。なんでも製品を作り、長期間存続するというのは大変でしょうね。
| ken-ta-ro | 2016/06/03 6:30 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1511
このページの先頭へ