CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 妻のいないグルメ | main | 妻のいないグルメ2日目の朝 >>
妻のいないグルメ◆愴ゆき』
『妻のいないグルメ』・・・・2話です。

今回の奥さんの旅行は3泊4日で長野県のほうへ仲の良い友達と5人で出かけました。
この間の4日間、朝・昼・晩で4日×3回・・・・つまり12回分を自分で調達しなければな
らないわけです。普段ではお昼ごはんや晩ごはんが用事で抜けることが合っても4日間
というのはあまり経験がありません。
外食やお弁当・テークアウトなど、さまざまな知恵を絞って調達しなければいけません。

そんな2回目、初日の晩ごはんは普段世話になってる取引先の担当者を集めて鉄板焼き
を食べに行きます。

今までにも何度かご紹介してる私のおなじみの店『美ゆき』さんです。



【美ゆき】・・・・・鉄板焼き・ステーキ・お好み焼き
■松山市三番町7丁目4-13(伊予鉄大手町駅300m)
■電話:089-941-3308
■営業時間:11:30-14:00、17:00-21:00 ■休:月曜



★美ゆきさんのお店の外観
お店の場所は松山駅近くの市民病院のそば、場所は特別良いわけではありませんが昼時も夜も
お客さんが絶えません。
044.JPG


★午後6時
まだ開店間際ですから、私が1番乗りで少し早めの「生ビール下さい」
045.JPG


★番外メニュー
季節柄やこの日だけのメニューがホワイトボードに書かれてあります。
046.JPG



★北欧サラダ
お店の方になんで「北欧サラダ?」って聞けば、「包装紙にそう書いてあった」んだそうです。
まぁ特別ね前を考える必要性はないのですが、あまりにも安直ですよね。
これは、プチプチ感のある数の子をサイコロ状にカットしてマヨネーズで味付けをした1品、
まず最初にという場合にはこれがいいですね。
047.JPG


★ひげにんにくバター
ひげがついた状態でバターで炒めたのがこれ、見た目にはこれ大丈夫?なんて思いますが、
小ぶりなくせに口の中に入れば食感もユニークでお味的にもいい感じでした。
055.JPG


★くわ焼き
ブタバラ肉とネギを炒め合わせたものがこれです。なぜくわ焼きかというと、もともとは
シャベル(まぁくわともいいますが)の上でシャベルを鉄板代わりにしていためたのが発祥
といわれてるそうです。この店ではもちろんくわの上ではなく鉄板で焼いてますがね・・・。
056.JPG


★エビ焼き
刻んだキャベツとモヤシと一緒に新鮮な瀬戸内海産のエビが入ってます。ブラックタイガ
ーのようにエビ自体はそんなに大きくはないのですが、エビ自体の味が濃いいのです。
058.JPG


★とろとろ卵
卵焼きとオムレツの中間のような卵焼き、卵に何か別のものを混ぜ合わせてフワトロにし
たユニークなものです。見た目同様に・・・ほっこりします。
060.JPG


★タンステーキ
厚めのタンをカットして塩コショウの下味で鉄板の上で豪快に焼き上げます。ビールが
すすむ1品ですね。
063.JPG


★ヒレステーキ
柔らかそうなヒレ肉を、これまた鉄板の上で焼き上げます。焼き過ぎなくて、レアな感じ
がマイウです。
065.JPG


★〆・・・その 愆慇症モダン焼き』&『豚玉焼き』
この店のお好み焼きは関西風です。プロが毎日作るので、熟練の手法で衣は柔らかく
中はふっくらとした優しい1品、4人で2枚を食べましたから結構ガッツリでした。
072.JPG


★お好み焼きの断面図
ご覧のように中はふっくらで優しいお味です。
073.JPG


★〆・・・・パート¬省『ちゃんぽん』
この店のちゃんぽんは長崎ちゃんぽんとはまったく違う「そば飯」・・・・焼き飯の中にそば和絡めて炒め合わせた
ものです。お皿山盛りが1人前、通常ならランチ時に行く場合にはこれを2人でシェアしてちょうど良い量なのです。
この日はたくさん呑んで食べた後なのに、全員中枢神経が麻痺してこの量を間食したのです。恐ろしい!!
このちゃんぽん、こだわりは何かというと・・・・・この日の朝に獲れた新鮮な瀬戸内海産のエビ、これがすばらしい
074.JPG


★午後8時ころ
開店間際には閑散としてましたが、ピーク時にはこのありさま・・・。繁盛店だというのが
よくわかるでしょう。何人かで行かれる際には、予約が必須ですよ。
069.JPG
| 妻のいないグルメ | 11:30 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

夕方8時ころになると、カウンターまでもぎっしり・・・・
いっ〜ぱいのお客さんで賑わっているお店ですね。
それだけ、お味もめっちゃ旨いことでしょう。
奥様が旅行へ何日間かお出掛けしていると、余計に
奥様の有り難味が身に沁みて分かる?!
感じじゃ〜ないでしょうか。(笑)

特にヒレステーキが、非常に美味しく見えます。
これなら、お酒もすすむ訳ですね!!!
| ホノムボーイ | 2016/06/07 7:47 PM |
けんたろうさん、奥さんが旅行中との事で〜色々、工夫されてバランスの良い食事を心がけてらっしゃいますね。この日は、みゆきさんでの食事ですね。このお店のメニューには、どれも惹かれますね。ひげにんにくバターととろとろ卵、タンステーキの写メに釘付けになりました。けんたろうさんの文章で、ひげにんにくバターが気になって〜気になって仕方ありませんね。この日のメニューでは、けんたろうさん何杯の生ビールを召し上がりましたか&#10067;かなり、進んだ事だと思います。私なら〜生ビール大3杯は堅いでしょうね。お疲れ様でした。
| むらちん | 2016/06/07 8:33 PM |
★ホノムボーイさま

このお店、味がしっかりついているので「たまに行きたいお店」の1つなのです。番の宴会にも良いし、昼間にもちゃんぽ
んやチャーハン・お好み焼きをいただくお客さんもたくさん
です。
毎晩こんなのを食べてたらデブにもなるでしょうし、成人病
にも注意して、こんな食事の翌日には有酸素運動をガンガンやってる私です。やはり奥さん手作りのご飯が安心して良い
ですよね。
| ken-ta-ro | 2016/06/08 8:09 AM |
☆むらちんさま

奥さんの留守の間のグルメ・・・・やはり何を食べてどう過ごそ
うかと思い悩む4日間でした。こんなお店もたまにはいいの
でしょうが、毎日ともなるとバランスなどを考えて食べなく
ては体調をくずします。
ここ美ゆきさんのお料理はどれも美味しく、たくさん食べて
呑んだ後でも炭水化物系のお好み焼きやちゃんぽんは食する
ことが出来ます。この日のお酒ですが、生ビール2杯と芋焼
酎の水割りを3杯いただいて楽しい時間を過ごしたのでした
。ひげにんにくのバター焼き、ぜひチャレンジしてください
、お奨めで〜す。
| ken-ta-ro | 2016/06/08 8:15 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1513
このページの先頭へ