CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 峠たこ焼き@内子町 | main | レストラン野咲「特製ランチ」 >>
レストラン野咲「から揚げランチ」

鳥の唐揚げ・・・読者の皆さんもお好きな方は多いでしょう。

 

私も大好きな松山の老舗洋食店『レストラン野咲』のメニューの中でも大好きな1品なのです。

今日は、この唐揚げをご紹介します。ご覧下さい。

 

 

 

【レストラン野咲】・・・・・洋食のランチ専門店

■住所:松山市千舟町3-2-13(千舟町通り)

■電話:089-946-0642

■営業時間:11:00-21:00

 

 

 

 

☆メニューサンプル

このお店の主なメニューがお店の前面にサンプルとして展示されてます。私のようなベテランならこの

メニューのすべてが頭に入ってますが、一元客や通り客のような方にはわかりやすいでしょう。

003.JPG

 

 

☆カウンターキッチン

調理してるのが直接見える「オープンキッチン」形式です。カウンターの座る際にはお店の方が調理

するのを見て、「次は自分のかな?」なんて待ってるのもいいもんです。それにしても、カウンター

内と注文を聞く方とのコンビネーションも抜群で、注文して5分以内には必ず目の前に完成したランチ

が届くというスピードもすばらしいお店です。

014.JPG

 

 

☆野咲のメニュー

1日中ランチがいただけます。ランチメニューはこれで、1番安い野咲ランチ500円こちらが1番人気で

1番お高い「盛り合わせランチ」でも820円ですから、ランチメニュー全品制覇も可能ですよね。

009.JPG

 

 

☆1品ものメニュー

カツ・コロッケ・しょうが焼きや鶏の唐揚げなどさまざまなメニューが並びます。今日は、鳥の唐揚げ

430円とライス200円との組み合わせでいただきます。

006.JPG

 

 

 

 

『唐揚げランチ』完成・・・630円

 

 

 

☆注文した唐揚げ430円+ご飯200円『唐揚げランチ』630円の登場

1口大のサイズにそろえられた約10ピースの鶏から揚げ。見た目にもそうですが、それ以上にカラッと揚

がった衣の加減と下味の醤油に浸されたその香ばしく焦げたような食欲を誘う匂いがたまりません。

066.JPG

 

 

☆鶏から揚げのアップ

通常の唐揚げに比べれば少し狐色。その訳は、下味がついた竜田揚げ風だからです。

067.JPG

 

 

☆レストラン野独特付け合せ「湯がいただけのマカロニ」

この「ただ湯がいただけのマカロニ」、おかずの肉系の脂っこさを緩和してくれる役目があるのです。

069.JPG

 

 

☆そして福神漬

真っ白なライスに福神漬が少々。やはりこれもお口直しの役割を果たしてるんです。

046.JPG

 

 

☆別の日のもの

ボリュームたっぷり

047.JPG

 

 

野菜もたっぷり

048.JPG

 

 

大ぶりな鶏肉は半分にカット

これを見ればこの鳥の唐揚げのうまさがよく表れてます。鶏肉の揚げ加減も完璧で中まで完全に火が

通ってて、なおかつ断面を見れば肉汁があふれジューシーそうなのもお分かりでしょう?

049.JPG

 

 

☆市内中心部の古いビルの1階

この感じがなんともいえません。最近の若い女性なんかは1人では

入りにくい雰囲気をかもし出しています。やはりここレストラン野

咲は男性客が80%です。まれに女性同士を見かけることもありま

すが稀です。

063.JPG

| 洋食の店 | 08:18 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

昭和の香りが、プンプンしそうなレストランですね。
素早く出来あがるの嬉しいですが、そのボリュームや
お値段も嬉しい感じとお見受けしました。
お腹いっぱいになって、千円でお釣りがくるのも
嬉しいでしょう。全く羨ましいお店と思います。
| ホノムボーイ | 2016/11/14 10:50 AM |
★ホノムボーイさま

私の大好きな古きよき洋食のお店・・・・「レストラン野咲」。
私の周囲にもたくさんのファンがいて、いまだに大繁盛なお
店です。料理の美味しさや注文してから運ばれるまでの速さ
、お値段も良心的で言うことなしです。
こんなお店が長期間続くのを願うばかりです。
| ken-ta-ro | 2016/11/14 11:29 AM |
けんたろうさま

私もすっかりファンになってしまった「レストラン野咲」
なんど拝見しても、本当によいお店だとその都度実感します。
こんなお店がご近所にあったら「今日は野咲」と毎週のように言ってしまいそうです。(笑)
このお値段、自分で作るより断然安く出来る気がします。
| ハイチュウ | 2016/11/14 6:09 PM |
☆ハイチュウさま

レストラン野咲のファンになっていただいたようで感謝です。
四国の松山という地方都市にありながら”洋食”文化を創業
以来維持していくのは大変でしょうが、現在も「安い・美味い・早い」というのを売りにして人気のお店なのです。私も
60歳を過ぎてもやはり洋食が大好きで、この習性はいくつになっても変わらないでしょうね。
| ken-ta-ro | 2016/11/16 11:04 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1619
このページの先頭へ