CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 豚太郎@松前店 | main | ハワイ:過去の思い出2008年 >>
ハワイ:過去の思い出2008年

大好きなハワイ・・・・・毎年寒い時期に1週間から2週間訪問してた南国の楽園。

ここ3年間は、90歳を超えた母親の骨折・介護施設への入院などで海外への旅行を控えていました

が、ここ最近は容態も落ち着きを感じて、今年は3月よりハワイを訪れることになりました。

 

決定してから、飛行機のチケットの手配やホテルレンタカーの予約も終了し、3年ぶりのハワイの

情報を収集してるところです。やはりハワイの楽しみは「食べること」でして、インターネットの

アメリカ版食べログのYELPのサイトを開いて、「これが食べたい・あれを飲みたい」なんて妄

想しております。

 

そして、あと1ヵ月半に控えた”ハワイ旅”の勘を取り戻すべき・・・過去のハワイ旅を振り返ります。

2008年、現在から10年前のものから写真をストックしてますから、古い順にご紹介します。

 

第1回の本日は『2008年のハワイ島・マウイ島・オアフ島』です。

今日はその最初に訪れたハワイ島です、ご覧下さい。

 

 

 

★標高が4,000mのマウナ・ケア山頂

後ろに見えるのが頂上の観測所です。地上は30度近くの気温ですが、ここは標高が4,000mを超える地

点・・・標高が100m上がるごとに気温が0.6度下がるそうで、4,000mなら地上よりも24度は低いという

計算になります。

ハワイ:2008 110.jpg

 

 

★後ろが日本の「すばる天文台」

標高は4,205m、富士山よりも1,000m近く高いここマウナ・ケア。空気が澄んでいるので天文台とし

ては世界で1番適した場所だといわれ、世界13もの天文台が設置されています。

ハワイ:2008 113.jpg

 

 

★この後に流れ星を観測

オニヅカビジターセンターで星やお月様を観測

ハワイ:2008 120.jpg

 

 

★シルバ−スウォッド(銀剣草)

ここハワイ島とマウイ島のハレアカラにしか生息しないというシルバースウォッド。葉っぱが銀色

で美しいのです。

ハワイ:2008 105.jpg

 

 

★UCCコーヒー

ここは、かの有名女優がここで結婚式をあげたという有名な場所。

ハワイ:2008 095.jpg

 

 

★UCCのプール

プールの向こう側がコナの町並み、プールのブルーが空や海と同化して不思議な感じ。

ハワイ:2008 098.jpg

 

 

★キャプテンクック

古き良き時代が残ってる「マナゴホテル」付近、この付近はキャプテンクックと呼ばれる地区で、

日系人たちが多く住んでいたようです。

ハワイ:2008 100.jpg

 

★フリフリ・チキン

車を走らせたらいい匂いがしました。その正体は・・・これフリフリ・チキンの売り場でした。

駐車場の脇で、このように鳥の丸焼きを焼いてるのです。これが実に美味いのです。

ハワイ:2008 102.jpg

 

 

 

| ハワイ回想録 | 13:34 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

もう少しですね!待ち遠しいお気持ちが伝わります。
まずはお母さまのご様子が落ち着いた容態が続きますよう
奥さまと十分にリフレッシュされて、それがきっと益々の親孝行へと繋がると思います。

| ハイチュウ | 2017/01/16 6:45 PM |
けんたろう さま

マウナ・ケアの山頂付近には、たくさんの雪が残っていますね。
我が家が訪れた時は、夏だったので雪も無く快適でした。
ただし、平地に比べ圧倒的に空気が薄いのが実感できました。
| ホノムボーイ | 2017/01/16 7:29 PM |
☆ハイチュウさま

今年に入って"ハワイ行き”が現実味を覚えてきてそわそわし
てる親父です。こうして過去のバックナンバーを思い返して
ハワイ感を取り戻しているのです。2008年といえば今か
らちょうど10年前、やはり写真で見る私も奥さんも若いですよね。母親の様態も安定し、あとは3月1日を待つのみ・・・楽
しいなぁ!!
| ken-ta-ro | 2017/01/17 8:08 AM |
★ホノムボーイさま

10年前の思い出、やはり標高4,000m超えはさすがに
寒かった思いがあります。今年はマウイ島へ出向き、3,000mのハレアカラのサンライズを予定してます。高い場
所からの日の出・日の入りは世界共通で感激しますよね。
※この当事(2008年今から10年前)はまだ喫煙者であ
ったため、4,000mの標高で吸ったタバコの味が忘れら
れません。今は断煙がもう8年になりますので平気ですがね。
| ken-ta-ro | 2017/01/17 8:12 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1639
このページの先頭へ