CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2017緑ヶ丘公園内の施設 | main | 北海道夫婦旅2017JRイン目玉の日替わり丼「中華丼」 >>
北海道夫婦旅2017北海道ガーデン街道

『2017年北海道夫婦旅』今日は2日目。

 

この日の予定は、帯広近郊の北海道ガーデン街道の2ヶ所を回ろうかと思ってますが、ガーデン

を歩くにも猛暑の中では熱中症になる可能性もあるんで、午前中の涼しいうちに『十勝千年の森』

へ行き、その後は無理をしないで帯広市内へ戻りその後何をするのか考えます。

 

 

※北海道ガーデン街道:帯広から富良野・旭川を網羅する8つのガーデンの総称、共通チケッ

トを購入すればお安く巡ることも可能です。(今までにもすべてうかがっていて、今回の旅では8

つのうちの半分の4つを巡る予定です)

 

 

【無理をしないで楽しむ旅】

まぁ旅先では、あまりスケジュールに正確に行動するよりも、その日の体調やお天気に柔軟に適応

して、無理をしなくて楽しむのが私の考え・・・・それを実践します。

無理をして計画通りになんて几帳面に考えすぎると風邪を引いたり病気になったりしますからご注

意を。

 

それでは・・・・・帯広から一般道で約40分、緑豊かな十勝清水を目指します。

この周辺は、昨年の夏の終盤に大きな台風が直撃して川の決壊などで大きな被害を被った場所

、直接行ってその回復の様子を見てみましょう。

 

 

 

☆札幌から帯広・釧路と続く国道38号線

片側2車線の幹線道路、このメイン道路を通って札幌方面の十勝清水を目指します。

203.JPG

 

 

☆清水町のカントリーサイン

これはひばりでしょうか?鳥のイラストが我々を出迎えてくれます。

204.JPG

 

 

☆白樺並木

並木といっても国道端の先っちょがカットされた白樺群、やはり白い木は内地の人間には珍しく

見た目にも圧倒されます。

205.JPG

 

 

☆ここから先は富良野まで行けます

そして、屈足とかいて(くったり)と呼びます。3年ほど前に、ここへ来て屈足温泉で1泊しましたが

静かで良い場所だったのを覚えてます。

206.JPG

 

 

☆そろそろ到着点

あと5kmで「十勝千年の森」の看板が

207.JPG

 

 

☆道沿いにあった無人駅

何か映画のセットのような無人駅。列車が到着したら駅長の高倉健さんが乗客を出迎えてくれそう

そんな思いがわいてきます。

209.JPG

 

 

☆ツリートンネル

ハワイにもありますが、周囲を木々がトンネルのように囲んでるポイント、北海道でもまぁまぁ

あります。この日のような猛暑の日などは、こんな木々に囲まれただけで涼しいのです。

211.JPG

 

 

☆農作業の途中

機械化もされてはいますが、やはり人力で作業はされます。

212.JPG

 

 

☆川の決壊を復元する作業

昨年8月末にこの一帯を襲った巨大台風の影響でこの周辺の河川の多くは氾濫したそうです。

そして、1年近く経った現在でもその復旧作業に追われてます。

213.JPG

 

 

☆至る所でいまだ通行止めも

本当はこの先の展望台を目指して進みましたが、やはり災害の影響でここから先へは通行できま

せんでした。

214.JPG

 

【昨年の台風の大きな爪あと】

昨年も7月末に北海道へ行き、その約1ヵ月後に十勝地方へ大型台風が直撃してここ一帯は大きな

被害を被りました。あれからもう1年も経ってるのでかなり回復したかなぁとも思いましたが、

なかなか回復にも時間がかかりそうです。そして、生で見た被害はすさまじいものがあり、これで

は今後2.3年は回復に時間がかかると実感しました。

同じような被害が熊本や大分にも及んでますが、早い復興を祈ります。

 

 

 

 

 

| 2017北海道夫婦旅 | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1768
このページの先頭へ