CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2017澗臉秧垢離ーデン | main | 中華の店「四川飯店」 >>
瀬戸内海産の朝獲れウニ「なんと寿し」

今日は、『北海道夫婦旅』をお休みして、お盆休みに食事をしたネタをご紹介します。

 

 

 

私の住む家から車で約15分にある港町の三津浜の寿しの名店へ行ってきました。

名店、といってもミシュランに掲載されるような店ではないのですが、夏のこの時期に

瀬戸内海の恩恵の朝獲れのウニをその日のうちにいただけるという贅沢を楽しみます。

 

『なんと寿し』・・・・・・・・・・ご覧下さい。

 

【なんと寿し】

■住所:松山市住吉2-10-10(伊予鉄三津浜駅西500m)

■電話:089-953-6116

■営業時間:17:00-22:00 休:木曜

 

 

 

★この日のメニュー

定番のものはありますが、それ以外のその日に揚がった魚によって色々替わります。

1番右側の上から6番目・・・・・・あった・あった・・・・・地うに刺し・・・・ありましたがね。その日の漁に

よってはウニがない場合がありますが、この日はラッキー・・・・・・・・ありがたくいただきましょう。

060.JPG

 

 

★前菜

地エビの煮たもの、ここ瀬戸内海で獲れたエビは輸入もののエビとは比較にならないくらい旨みが強い

のです。

058.JPG

 

 

★もずく

これを頼んだのは4歳の孫、今からこんなのは好きだなんて・・・将来は酒飲みかなぁ?

062.JPG

 

 

そ・そ・して・・・・・・・・お刺身盛り合わせ・・・・・・・・・登場です。

大きな皿にこれでもかってお刺身が盛られてます。そして、メインの瀬戸内海のこの日の朝水揚げされた

うに・・・・・・・・4人前いただいちゃいます。

 

★刺身盛り合わせ

063.JPG

 

 

★お刺身

白イカや赤貝などもありますが・・・・・・・・・・・。

065.JPG

 

 

★やはりこれでしょう

うに・うに・ウニ・・・・・・・・・・大人6人でこの量・・・・・・・・・・これをいただくと・・・・あと1年ウニを食

べなくても大丈夫です。いただいちゃいましょう・・・・・・・・・甘い・美味い・旨い・・・・・・海の香り・・・最高

064.JPG

 

 

★私の好物:シメサバ

新鮮なサバはお刺身が1番でしょう。

066.JPG

 

 

★オコゼの活き造り

瀬戸内海産のオコゼ、これのトゲに触れたら晴れ上がるほどの猛毒をもってますが、食べるとこの白

身が甘くて最高なんです。いただいちゃいましょう・・・・・・最高!!

067.JPG

 

 

★ほんとに不細工な顔

別の角度からもう1つ、ほんとに不細工ですね。

068.JPG

 

 

★天麩羅盛り合わせ

野菜てんぷら・イカのゲソ天・そして瀬戸内海名産のホウタレイワシのてんぷら。ホウタレのテンプ

ラとはほっぺたが落ちるほど美味しいという意味です。※落ちた人を見たことはありませんが・・・・。

069.JPG

 

 

★夏の岩ガキ

冬に食べる牡蠣とは大きさが違う大きな岩ガキ、大きな焼ガキを頬張ると幸せな海の旨みが口じゅう

に拡散します。

071.JPG

 

 

★上にぎり

極厚のネタがまな板に拡散中・・・・・・・・・幸せを感じます。

072.JPG

 

 

★孫が頼んだいくら

子供って、こんなのが好きなんですね。贅沢というのか・・・・・・親のしつけが・・・。

073.JPG

 

 

★エビやたこも子供は大好き

074.JPG

 

 

★鳥の唐揚げ

子供は、寿司屋ではこんなのを頼むのはだめって言っても・・・・好きなものは好きなんですね。

076.JPG

 

 

★太巻き

具がたくさん入った大ぶりな巻き寿司、口の中にいろんなものが混ざって、私のような欲張りには

嬉しい限り

077.JPG

 

 

★もう1度「上寿し」

通常ならこれで十分な量とバランス

078.JPG

| 魚系グルメ | 08:15 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

この日はお仲間とご一緒に、夕食をされたのでしょうか!?
たっぷり〜そしてぷりっぷり新鮮なウニですね。
これを食べたら元気100倍、明日への活気にもなるでしょう。
毎日美味しい料理を食べられる、人生最高の幸せな瞬間ですね。
| ホノムボーイ | 2017/08/19 9:56 AM |
★ホノムボーイさま

この日は、家族と姪っ子の親子の総勢7名の晩餐会、名古屋か
ら帰省した姪っ子親子を連れて「瀬戸内海のウニを満喫」とい
うテーマでうかがいました。北海道のウニに負けないくらい
の新鮮さで、瀬戸内海沿岸に生まれて良かったと感じれる時
間でした。たまにはこんな贅沢で明日からのパワーアップを・・・・。
| ken-ta-ro | 2017/08/19 10:32 AM |
けんたろうさま

もうなんですかこのお刺身盛り合わせ
こちらのそれとのあまりの違いに怒っちゃいますよ(笑)
オコゼもいいところから揚げ、それも滅多やたらとお目にかかれません。
活き作りなんて、信じられな〜い
などとあまりにも美味しそうなお料理に我を忘れそうです。(笑)
ご家族の皆さまと美味しいお料理を召し上がりながら、会話も弾んだのでしょうね。
| ハイチュウ | 2017/08/19 4:34 PM |
☆ハイチュウさま

豪華な晩餐・・・・地方都市に住んでると”新鮮なネタに美味し
いお寿司”をいただける恩恵にあずかれます。ウニは北海道
や東北が有名ですが、いやいや、瀬戸内海でも新鮮なウニが
水揚げされ、朝獲れた動いてるものが夕方に食べれるのです。その他にも魚は瀬戸内海でも美味しいネタがたくさん、地方
に生まれた幸せを親戚・家族全員で楽しんだ夏の1コマでした。
| ken-ta-ro | 2017/08/21 8:30 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1783
このページの先頭へ