CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2017:美瑛の超人気店・バローレ | main | 北海道夫婦旅2017:美瑛の原風景 >>
北海道夫婦旅2017:バローレ:ランチの内容

さぁ1ヶ月前に1時間もリダイヤルを続けてやっと予約できた大人気のイタリアンレストランの

『バローレ』のランチ・・・・・今回いただいた料理の内容をご覧下さい。

この日いただいたのは・・・・ランチパスタコース2,100円2人前+びえい牛のグリル3,600円1人前

というメニュー、さてその内容とは・・・・・・。

 

 

 

☆水差し

こんなレトロ感のあるワインボトルが水差しとなってます。

これをオシャレと考えるのか、それとも使い古しと考えるのかは

個人の嗜好でしょうが、私はだんぜんオシャレに感じました。

2247.JPG

 

 

☆・・・・最初のスープ

ジャガイモのスープです。夏場ですから冷たく冷やされたものですから、口に含んだ時の清涼感がたま

りません。お皿が大きいので量は少しのように見えられますが、ちょうどいいボリュ−ムにこの後の期

待感が膨らみます。

2254.JPG

 

 

☆テーブルの上の花1輪

決して高級感のある花でなく、その辺に咲いてる野原の花のよ

うなものでしたが、このさりげなさがさすがです。

2256.JPG

 

 

☆・・・・アラカルト

4種のアラカルト、それぞれが個性的・・・・そしてさりげなく自己主張も感じ、食べ進めてると思わず

笑みが浮かぶ・・・・そんな心温まるものでした。

2258.JPG

 

 

☆小さなライスコロッケ?

中にはたくさんの野菜とそれを包むようにご飯が・・・・味も濃くて特にソースは不要でした。

2261.JPG

 

 

☆・・・・パスタ:私のチョイス

パスタは2種類のものからチョイスできるシステム、私の選んだこちらは、「小樽産のスルメイカの

シーフードパスタ」あっさりとした塩味で、磯の香りがするさっぱり感のある・・・ラーメンで言えば

・・・・塩ラーメンのような(どんな例えかね?)パスタ・・・・レポートが下手なんだからわかってください。

2263.JPG

 

 

☆・・・・パスタ:奥さんチョイス『ミートパスタ

1口いただきましたが、ベ−スのトマトが口いっぱいに広がり満足感を得ました。

ラーメンにたとえると・・・・・味噌ラーメン(どんな表現やねん)みたいなパスタです。

2266.JPG

 

 

☆フォカッチャ

自家製っぽい・・・小麦の香りが強いパンですが、お料理にはぴったりの邪魔をしないものです。

2267.JPG

 

 

☆・・・・美瑛牛のステーキ

こちらは、コースメニューとは別にオーダーしたものでしたが、柔らかくて旨みの強い牛肉を堪能

しました。お値段は3,600円で、最初はこのお値段に戸惑いましたが、食べすすめてみれば肉の味が

濃くて、牛肉の美味しさが堪能できて十分にその価値はありました。添えられた新鮮なお野菜も美味

しくて納得したのです。

2268.JPG

 

 

☆こちらは・・・・?

これは、ナイフ&フォーク置きです。よくみれば、材料は自然の石でそれを少し刻んでナイフなど

をセットできるようにしてあります。

2270.JPG

 

 

☆・・・・デザート

ストロベリーのアイスクリームと小さなケーキです。まぁこちらは別段変わったものでなく、見た

まんまのものです。

2271.JPG

 

 

☆アイス・コーヒー

こちらは、ネスカフェのロゴの入った器に盛られたもの、た・ぶ・んですが、インスタントの

コーヒーを冷ましたものみたいでした。こんなのも潔いというのか・・・ユニークです。

※うちの店は料理で売ってるので、「コーヒーくらいは許して」ってポリシーでしょうか?

2274.JPG

 

 

☆お店の内部

我々が最後の客でしたから、そのほかのお客さんは退席してました。客席は全部でも20席くらい

少人数で効率よく食事を提供するにはこんなキャパが良いんでしょうね。

2276.JPG

 

【1時間電話を掛け続けた予約困難なお店のあとがき】

バローレ、お店の評判も高く予約困難な印象でしたが、お店にうかがえばスタッフの方の心温まる

接客に癒され、肝心のお料理も美味しく納得しました。また、雰囲気はお庭に手入れや建物のこだ

わりも感じられるステキなお店でした。また機会があれば裁縫してみたいと感じたお店、たまの

贅沢も必要だと感じた食事でした。

読者の皆様も、美瑛付近に旅の際には・・・・ぜひうかがっていただきたいと思います。

お店のホームページ・・・・・・バローレ・・・・・です。ご覧下さい。

 

 

| 2017北海道夫婦旅 | 08:26 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

どのお料理も、上品な感じで美味しそうですね。
レストランのロケーションは、決して最高だとは思いませんが・・・・
お客さんを「お・も・て・な・し」の心で、接待していると〜
お客さんが次のお客さんを、連れてくるのでしょうね。
心もお腹も、大満足されたことでしょう。
| ホノムボーイ | 2017/09/13 9:34 AM |
★ホノムボ−イさま

”料理良し・雰囲気良し・接客良し・お値段も妥当”という
感想でした。またうかがいたいと思わせるお店、やはりお客
さんに納得していただくためたゆまない努力を重ねていらっしゃるんですよね。
お・も・て・な・し・・・・こんな精神を忘れずに私も商売を重
ねたいと思ってます。
| ken-ta-ro | 2017/09/13 10:16 AM |
けんたろうさま

お味の方はもちろん間違いはないのでしょうが
見た目も綺麗ですね、しかも少しずつ色々なものが楽しめて
さらにランチだからでしょうか、お値段が決して高くなく
これは予約が殺到、分かりにくくても人が訪れる、分かります。
20席と言うのも、目が届く範囲でと言うことなのでしょう
予約を取る際のご苦労も報われた素晴らしいお食事と時間となったのようですね。
| ハイチュウ | 2017/09/13 3:34 PM |
☆ハイチュウさま

地方の人間は”行列に並んでまで待つことをしない”のが現実、今回のように予約するのに1時間も電話を掛け続けるとい
うのは稀な事なのです。まぁ、夏休みの美味しいランチ、せ
っかくですから評判の良いお店でというので我慢しましたが
、やはりそのかいもあって”大満足なお昼ごはん”の時を過
ごしました。
今回のランチ、ここ美瑛の「バローレ」さん、前日の大雪森
のガーデン内の「フラッテッロ・ディ・ミクニ」さん、双方
とも最高で、また機会があれば絶対行きますね。
ぜひ行ってくださいね。
| ke | 2017/09/14 8:07 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1799
このページの先頭へ