CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 八幡浜ちゃんぽん『丸山ちゃんぽん』 | main | モルゲン:ビールの美味しいビアホール >>
鉄板焼き・ちゃんぽんの店:美ゆき

料理のジャンルは『お好み焼き』としましたが、実は鉄板焼きのお店。

 

ここのところ・・・・八幡浜ちゃんぽんを数多く連載してますが、今日もちゃんぽんが名物なお店。

しかし、ちゃんぽんちゃんぽんではないという摩訶不思議なちゃんぽんの有名なお店。

過去にも何度か紹介していますが、改めて松山の名物の1つをご紹介します。

ご覧下さい。

 

 

【美ゆき(みゆき)】・・・・鉄板焼き・ステーキ・お好み焼き・ちゃんぽん

■住所:松山市三番町7-4-13(伊予鉄大手町駅200m)

■電話:089-941-3308

■営業時間:11:30-14:00、17:00-21:00 ■定休日:月曜

 

 

 

 

☆美ゆきの看板

ステーキ&鉄板焼きのお店、ロゴが歌舞伎の勘亭流みたいですね。

012.JPG

 

 

☆お店の入口

暖簾の感じがいい雰囲気です。

013.JPG

 

 

店内の様子

1番奥の席を予約、ここならお店全体が見通せます。カウンターで8人程度、その背後のこ上がりの畳席は

約20人くらいは収容可能。ピーク時にはこれが満杯となります。

014.JPG

 

 

☆まずは・・・生ビール

この時期は、暦の上では秋に入ったというのにまだまだ暑いですね。最初はビールをグイッと・・・・。

021.JPG

 

 

☆酒の肴「北欧サラダ」

こちらは、カズノコをサイコロ状にカットしその上にマヨネーズで味付けしたもの。「どうして北欧サラダ

って名前になったの?」とお店の方に尋ねると「梱包された箱に北欧サラダと書いてあった」という単純な

回答・・・・・・・世の中こんなものです。

022.JPG

 

 

 

☆くわ焼き

くわ焼きのくわは・・・ショベルのような鍬(くわ)のこと。昔は、鍬の鉄の部分をフライパン代わりにして

農場で豚肉にネギを入れて炒めるという非常に単純な料理なのです。このお店では、最初にこれを食べて

ビールを飲むというのがわれわれの流儀なのです。酒の肴には最高ですよ。

025.JPG

 

 

アップ

酒飲みにはお酒の進む1品です。

026.JPG

 

 

☆イカ焼き

新鮮なイカをキャベツ・モヤシと炒めた1品。シンプルに味付けは塩・コショウのみですがそれがなおいい

のです。

027.JPG

 

 

☆豚キムチ

こちらも酒が進む1品、豚肉ベースにキムチが入り、それを卵でコーティングした1品。

030.JPG

 

 

☆ステーキ系の「タンステーキ」

牛肉のヘレやロースもいいけれど、タンのステーキはあっさりとしてますが肉を食ってるという満足感

はあります。

032.JPG

 

 

☆ハイボール

最近は、ビールのあとは焼酎の水割りやハイボールが人気です。

033.JPG

 

 

☆炭水化物系,好み焼き:モダンミックス:関西風

私の住む松山では、お好み焼きは関西風・広島風の両方をいただけます。通常は広島風をいただくのが多い

のですが、たまにはこんな関西風をいただくのも良いですね。

034.JPG

 

 

☆マヨネーズを回しかけて

035.JPG

 

 

☆みんなでシェアしていただきます。

036.JPG

 

 

☆炭水化物系⊂討そば

この店の焼きそば具沢山、豚肉・瀬戸内海産の地海老・イカなどがたくさん入った焼きそばです。

038.JPG

 

 

☆焼きそば・リフトアップ

モチモチの麺がワリバシに絡みつきます。

039.JPG

 

 

☆炭水化物系この店の名物『ちゃんぽん』1,000円

この店のちゃんぽんとは、焼き飯と焼きそばのちゃんぽんなのです。野菜を炒めてその中にご飯を入れて

炒め合わせ、その後に焼きそば麺を投入してお店のオリジナルソースで絡めあうというものです。

ボリュームも満点で、通常なら1人前は普通のお店の2人前くらいはありますから、2人でシェアしてちょう

どいいボリュームです。

※ちゃんぽんのソース、こちらが実に味わいのある辛口のソースで汗かきの私は汗だくで食べるのですが

、たまにこのちゃんぽんを無性に食べたくなりついつい暖簾をくぐってしまうのです。

041.JPG

 

 

☆ステーキ・メニュー

1番高いサーロインステーキは5,400円ですがこれはまだ食べた

ことはありません。若い頃は、1度はこれを食べてみたいなんて

思ってましたが、60歳を過ぎて財布に余裕は出てきてはいますが

まだ実現しておりません。

016.JPG

 

 

☆やきめし・そばメニュー

こちらは、どれを頼んでもストレスのない価格

017.JPG

 

 

☆お好み焼きメニュー

こちらも、1コインから1,000円程度と頼みやすい

018.JPG

 

 

☆1品料理

1番高いのが1,080円・・・じゃんじゃん頼みましょう。

019.JPG

 

 

 

 

| お好み焼き | 08:37 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろう さま

この店の名物「ちゃんぽん」は、やま盛りと
言いますか〜テンコ盛り状態ですね。
これなら、ビールやお酒も進むことでしょう。
いっぱい飲んで、上機嫌みたいな・・・・!?
| ホノムボーイ | 2017/10/13 9:20 AM |
★ホノムボーイさま

松山のソウルフードの「ちゃんぽん」こちらは中華そばに野
菜たっぷりの長崎ちゃんぽんのようなものとは異質で、焼き
そばと焼き飯のミックスのちゃんぽんなのです。
神戸にもこのようなそば飯というのはありますが、ここ美ゆ
きのちゃんぽんは野菜もたっぷりでヘルシーかつボリューミ
ィなのです。
通常の1人前は若い人ならOKですが、熟年や女性なら2人
でシェアすればちょうどのボリュ−ムです。
私も過去にたくさんのお客さんを同伴して「ちゃんぽんを」
などといって同行しましたが、見事なサプライズに皆さん驚
いてくれました。いたずらもほどほどにね。
| ke | 2017/10/13 10:24 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1817
このページの先頭へ