CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 尾道〜境港の旅:H道ラーメン「東珍康」 | main | 尾道〜境港の旅:ネ柴笋療髻Ε曠謄詭酣 >>
尾道〜境港の旅:ぢ腟市場なかうら@境港

尾道で尾道ラーメンを満喫し、これからは中国地方を横断します。

 

瀬戸内海側の尾道ICから一路北へ走り、通称「やまなみ街道」を走って日本海側の観光地の境港を

目指します。現在、このやまなみ街道は「無料通行区間」でして、尾道から出雲までの区間はフリ

ーで走れて、お金の点では助かります。

 

それではその通行の様子や、境港に到着して訪問した「大漁市場なかうら」をご覧下さい。

 

 

★尾道IC

さぁこれから一路日本海を目指して「やまなみ街道」の高速道路を使って走ります。

102.JPG

 

 

★高速道路

土日なのにあまり通行量は多くありません。

103.JPG

 

 

★さぁこれから「やまなみ街道」突入

104.JPG

 

 

★こんな白い道も

105.JPG

 

 

★尾道から約2時間後、境港はすぐそば

106.JPG

 

 

★この橋が「べたふみ坂」

この橋は、松江方面から境港へ行く際に工業団地の貨物輸送や

近隣へのアクセスを良くするために作られた「江島大橋」です。

人気俳優の綾野剛君がTVCMで"ベタ踏み坂”の名称で一挙に有名

になった名所なのです。

107.JPG

 

 

 

 

【大漁市場なかうら】

■住所:境港市竹内団地209

■電話:0859-45-1600

■営業時間:8:15-16:30

 

 

 

★「なかうら」さんの外観

ここは、境港で収獲される魚介類を中心にしたお土産品の直売所です。

233.JPG

 

 

★ゲゲゲの鬼太郎のモニュメント

この市場の名物の1つは、”巨大な鬼太郎の石像”

108.JPG

 

 

★鬼太郎と一反もめん

地面の下の白い文字?ではなく、妖怪の”一反もめん”です。

109.JPG

 

 

★がいな鬼太郎の解説

身長は7.7m、体重は約90トンという巨大な石像、今から12年前の平成18年に完成したそうです。

「がいな」とは、ここ境港地方の方言で”すごい”という意味だそうです。

111.JPG

 

 

★こちらは「ねずみ男」

234.JPG

 

 

★中の様子

241.JPG

 

 

★なにやらいい匂いが

236.JPG

 

 

★手造りのお魚チップス

この機械で店内で製作中です。新鮮なイカ・エビ・ちりめんをこの機械でプレスし、完成したものを試食

しますが、素材の味が濃いくて美味い・・・こんなのは買わずにはいれません。

235.JPG

 

 

★1枚350円、3枚で1,000円

やはりこんなのを見れば、3袋1,000円を購入するでしょう。

237.JPG

 

 

★のどぐろ

あの世界的テニスプレーヤーの錦織圭さんがここ鳥取出身、以前TVのインタビューで「日本へ帰ったら

まず何を食べたい」と聞かれた際に、彼は地元鳥取産の「のどぐろが食べたい」なんて言ったもんだか

ら、それ以来のどぐろが有名になり、お店の店頭でも1番売れるスターになったそうです。

238.JPG

 

 

★美味しそうな一夜干し

やはり酒の肴になりそうなものがラインナップ

239.JPG

 

 

★ついついたくさん買ってしまいました。

240.JPG

 

 

★活きカニの生簀

242.JPG

 

 

★新鮮な貝も

今回は、宍道湖産のしじみではなく「赤貝」を買って帰りまし

た。食べ方を教えていただき、甘辛く煮つけでいただきました

が、美味しくて2日でペロッでした。

243.JPG

 

 

★茹でた松葉ガニ

244.JPG

 

 

★けっこう庶民的なお値段の「紅ずわいがに」

まぁまぁの大きさで1杯が1,800円、これなら我々庶民の財布でも買えそうですね。

245.JPG

 

 

★甘い身の「もさえび」

以前これをいただきましたが、お刺身でいただいたのですが甘くて美味しかったのを記憶してます。

新鮮で、まだまだ元気で跳ねてました。

246.JPG

 

 

★しろはた

こんな・・はたはた系の魚は日本海の生息してるんですね。これも買いましたが、身にはかなり脂が乗っ

て焼いて食べれば美味しくいただきました。

247.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 尾道-境港2018春の旅 | 08:55 | comments(3) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

のどぐろ開干が食べたい!
のどぐろと聞くだけで美味しい、でも高い、そんなイメージですが
さすが本場はリーズナブルなお値段ですね、お味は間違いないかと
蟹も、あーーーでもさすがに松葉ガニはいいお値段ですね
それでも東京などでは手が出ないことを思えばこれぐらいなら
そんなことを考えてしまいました。
| ハイチュウ | 2018/04/13 12:26 PM |
☆ハイチュウさま

のどぐろ・松葉ガニ・紅ズワイガニ・イカとここ境港ではさ
まざまな魚介類が陸揚げされます。そのお値段も非常にお安く、カニやあのメジャーになったのどぐろでさえ格安で食べ
ることが可能です。そして、このあとの夕食のシーンをじっ
くりご覧遊ばせ・・・・。絶対に悔しがるはずですから・・・・お楽
しみにね。
| ken-ta-ro | 2018/04/13 2:26 PM |
いいご旅行ですね。
この辺りに住んでいたこともあるので懐かしいです。
もさえび、しろはたを腹いっぱいたべて、地酒を飲んでいたころが懐かしいです。
蟹はめったなことでは食べられませんでしたが。
| いけちゃん | 2018/04/17 5:19 PM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1914
このページの先頭へ