CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 尾道〜境港の旅:ぢ腟市場なかうら@境港 | main | 尾道〜境港の旅:μ処:美佐 >>
尾道〜境港の旅:ネ柴笋療髻Ε曠謄詭酣

さぁ、朝から長距離を走り少し疲れた身体でホテルへチェック・インします。

今回は、JR境港の駅のすぐそばで、あの「水木しげるロード」にも隣接した「夕凪の湯・ホテル野乃」

へ宿泊します。場所が良かったのと、朝食バイキングメニューが充実していたのがここにした決め手。

そんな宿の様子・・・・ご覧下さい。

 

 

【天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃】

■住所:鳥取県境港市大正町216(JR境港駅すぐ横)

■電話:0859-44-5489

■予約方法:今回もHOTEL.COMから予約(1泊朝食付き2名分:13,990円)

 

 

 

★ホテルの外観

オープンしてまだ2年、境港の町の中にひときわ高い建物が目立ち

ますね。

133.JPG

 

 

★和風な看板

130.JPG

 

 

★建物自体は鉄筋12階建て

131.JPG

 

 

★フロント付近

こちらは、夕方のフロントの混雑してる状況。お客さんが多数押しかけてあわただしそうですね。

この日は3月最終の土曜日、日本はもとよりアジアの中国や韓国なんかの方々も来てました。

129.JPG

 

 

★玄関横の下駄箱

このホテルは室内は全て素足で歩くようになっており、ここで靴を脱いで下駄箱に入れます。

まるで、大型温泉施設のようなシステム。

214.JPG

 

★玄関フロア

フロアといえば廊下=フローリングのイメージでしょうが、こちらの廊下はタタミ敷きになってます。

127.JPG

 

 

★こちらは1階レストランの入口

128.JPG

 

 

★木製の下駄箱

施錠できるようになっていて、この中に靴が2足分入ります。

200.JPG

 

 

★エレベーターの前

こちらの床にも畳が敷かれてあります。

201.JPG

 

 

★12階最上階の露天風呂

204.JPG

 

 

★こちらが大型浴槽

12階の最上階ですから、ここからの眺めもすばらしいのです。

※こちらは、朝早くうかがったときのもの、お客さんは私1人でしたから撮影できました。

205.JPG

 

 

★エレベーター内

こちらの床にも畳が敷かれ、かなり徹底してます

126.JPG

 

 

エレベーター内のPOP

こちらのホテルチェーン(ドーミーインチェーン)では、このように夜食として「夜鳴きそば」が無料で

食べれるサービスもあります。我々熟年世代にはもう必要はないのですが・・・。

203.JPG

 

 

★客室

こちらはWベッドタイプの部屋、こちらの床にも畳が敷かれてあります。

112.JPG

 

 

★別角度から

114.JPG

 

 

★TVなどの設備

TVの左側の籐製のかごは、最上階のお風呂へ行く際のタオルいれ、こんなのも大切なサービス

113.JPG

 

 

★10階客室からの眺め

天気は良かったのにこの日は山陰の名宝の大山が見えません。前回来た秋ごろには大山もこのあた

りからはよく見えましたが、この日は春だけに霞がかかり大山は見ることはできませんでした。

115.JPG

 

 

★シャワー室

12階が大浴室ですから、部屋にはシャワーしか装備されてま

せんが、これで十分です。

117.JPG

 

 

★洗面所

洗面所のしたの格子模様の扉が冷蔵庫

118.JPG

 

 

★陶製のシックな洗面ボウル

119.JPG

 

 

★廊下にも畳が敷かれ

120.JPG

 

 

★廊下からエレベーターホールを見る

121.JPG

 

 

★エレベーター脇の借景

ここが、運河というのか中海という湖に面する汽水域の入り江状の水路

122.JPG

 

 

★境港港がすぐ脇にあります。

123.JPG

 

 

★エレベーター

124.JPG

 

 

★ホテルから見たJR境港駅

ホテルからJR境港駅は道を隔ててすぐの場所です。

210.JPG

 

 

★朝の境港

朝もやの中、漁船が元気に出漁に出かけています。

211.JPG

 

 

 

 

| 尾道-境港2018春の旅 | 08:11 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

建物の外観と内装のギャップが良い意味で驚きです。
高層階のビルの中にこんな素敵な空間が出迎えてくれるなんて
やはり日本人ですね、こう言う和の心溢れる空間にとても和みます。
| ハイチュウ | 2018/04/14 5:21 PM |
けんたろう さま

素敵な感じの温泉ホテルですね。
これなら、しっかり疲労の回復も出来たことでしょう。
温泉に浸かって、心も身体もサッパリと・・・・
めちゃめちゃ羨ましく思えちゃいま〜す。
| ホノムボーイ | 2018/04/14 7:25 PM |
☆ハイチュウさま

このホテル、あの全国チェーンの「ドーミー・イン」グルー
プなのですが、こんな和風テーストのホテルは初体験です。
全室のフロアが敷き畳で、スリッパを履いたりするような場
所も皆無でした。ある意味和風が全館に徹底されて、また機
会があれば伺いたいホテルでした。
| ken-ta-ro | 2018/04/16 8:19 AM |
★ホノムボーイさま

このホテル、偶然にネットでチェックしてたところヒットし
て予約しました。場所が「水木しげるロード」沿いというのと、朝食のビュッフエの充実というので予約しましたが、な
かなかGOODでした。
また、12階の最上階にある大浴場には、露天風呂やサウナ
の設備などもあり、到着してすぐと翌朝の2度お湯に浸かり
ましたが、旅の疲れも癒されて最高でした。
| ke | 2018/04/16 8:24 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1915
このページの先頭へ