CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 尾道〜境港の旅:味処・美佐▲ニ・フルコース | main | 尾道〜境港の旅:足立美術館 >>
尾道〜境港の旅:─嵜緻擇靴欧襯蹇璽鼻

さて、ここ鳥取県の境港といえばカニのほかにもう1つ有名な場所が・・・・、それは『水木しげるロード』

 

ここ境港は、あの漫画の大ヒット作「ゲゲゲの鬼太郎」の作者の水木しげるさんの生まれ故郷なのです。

そのことは、何年か前の「ゲゲゲの女房」というNHKの朝の連続ドラマで放映されてましたから皆さん

ご存知だとは思います。そして、境港の寂れた町を再開発するために水木さんの名前を命名した「水木

しげるロード」というのを作り上げ、現在では観光名所としてたくさんの観光客が日本のみならずアジ

ア各地からも押し寄せてます。

 

そんな『水木しげるロード』の様子もご覧下さい。

 

 

 

☆さまざまな場所に鬼太郎ファミリーたちが

こんな場所にも、小さなキャラクターの1人が登場してます。

134.JPG

 

 

☆昔ながらのお酒やさん

こちらは、由緒正しそうな古い酒屋さん。歴史を感じる建物に魅力を感じますね。

135.JPG

 

 

☆鬼太郎のブロンズ像

あちらこちらに鬼太郎もたびたび登場してます。

136.JPG

 

 

☆こちらは「現在レンタル中」

こちらのボードは、鬼太郎の像が外国の展示会へレンタルされてるようで、それを告知するものでした

137.JPG

 

 

☆植えられてる木も妖怪らしく

こんなへんてこりんな木はあまり見たことはないのですが、ここ妖怪の街によく似合う木をどこからか

見つけてきたんですね。あまり自分の家には植えたくないですよね。

138.JPG

 

 

☆水木しげるロードの標識

139.JPG

 

 

☆下水のフタ:鬼太郎バージョン

140.JPG

 

 

☆下水のフタ:ねずみ男バージョン

こんなのがあれば、ただの下水のフタなのに・・・ついつい微笑が浮かんできますね。

141.JPG

 

 

☆妖怪神社

こんなのも街の真ん中に存在してるんです。

142.JPG

 

 

☆めだま親父

こちらは、石で作られためだま親父のモニュメント、こちらは

水の中に浮かんでいてぐるぐる回る仕掛けになってます。

143.JPG

 

 

☆雑貨屋さん

やはり鬼太郎グッズが売られてました。

144.JPG

 

 

☆お客さんたちも足を止めて

145.JPG

 

 

☆夕方なのにまだまだ歩いてます

146.JPG

 

 

☆ロードの案内看板

147.JPG

 

 

☆工事用の三角コーン

こちらにもこんなイラストが・・・・楽しいよね・・・絶対

148.JPG

 

 

☆案内ボードにも鬼太郎

149.JPG

 

 

☆同じく三角コーン

150.JPG

 

 

☆JR境港駅

駅の正面にも、鬼太郎たちを描いたボードが掲げてあります。

231.JPG

 

 

☆「ようごしなったなぁ」

これは、こちらの方言で「ようこそ、いらっしゃいました」という意味だそうです。

232.JPG

 

 

 

| 尾道-境港2018春の旅 | 08:27 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

銅像は何となく知っていましたが
それだけではなく色々なものがあって、夫々が魅力的ですね!
この木は柳でしょうか?自然まで雰囲気を盛り上げるお手伝いを
この町並と蟹、境港は魅力溢れる場所なのですね。
| ハイチュウ | 2018/04/18 3:33 PM |
けんたろいう さま

面白い街並みになっていますね。
故郷が生んだ、天才まんが家でしょうから!!!

確かにへんてこりんな樹木に、吃驚ポンでございます。
| ホノムボーイ | 2018/04/18 7:55 PM |
☆ハイチュウさま

ここ境港は、あの著名な漫画家の水木しげる先生が「妖怪と
いう奇妙なものをヒーローへ仕立て上げた」すばらしい作品
の故郷、今は亡き先生も喜んでいらっしゃることだと思います。

町並みも2時間もあればゆっくりと周遊できる大きさですから、機会があればぜひ行ってみてくださいね。カニやイカ、
のどぐろ等の美味しい海産物があり、そこに住む町の方々の
温かい心ともふれあい、楽しい旅になりました。
| ken-ta-ro | 2018/04/19 8:11 AM |
★ホノムボーイさま

小さな街ですが、商店街の皆さんの創意工夫も感じられます。
キャラクターもたくさん登場し、町を歩いてると楽しい気分
になります。こんな雰囲気だから、日本中、いやアジア各地
からもお客さんが集まるんですね。
| ken-ta-ro | 2018/04/19 8:13 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1918
このページの先頭へ