CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 「やな助」移転オープン | main | 2018ハワイ旅:41:カレオス・バー&グリル >>
2018ハワイ旅:40:カイム・ニュー・ブラックサンドビーチ

【最初に・・・キラウエア火山の噴火に伴う被害について】

今年の2月にハワイ島を旅して、久しぶりにキラウエア火山を訪ねそのスケールのすごさに勘合しました。

そして、その後も島のあちこちで過去の溶岩流が流れ出した跡地を訪ね、その影響のすざましさを目の当た

りにしました。

先日来より、「キラウエア火山溶岩流・それに伴う地震発生」というニュースを聞き驚いています。

なんでも、避難してる住民の数は1500人以上で、周辺の停電世帯は15,000世帯だとか、いまさらながら

火山のエネルギーやその影響のすさまじさを実感します。早く火山活動が収まり、住民の皆さんの平穏な

暮らしが戻るよう私も個人的に祈っております。

一説によると”火山の噴火はこの火口に住む女神のペレの怒り”だともいわれますが、早くペレの機嫌が収ま

りますようお願いしたいと思ってます。

 

 

それでは本題に入ります。

さぁ、今度はハワイ島の西海岸でも有名な場所の「カムイ・ニュー・ブラック・サンド・ビーチ」へ行きます。

ここは、1990年の溶岩流で埋もれてしまった街の上に、椰子の木が植えられ海まで歩ける遊歩道が整備され

たビーチ。

 

さぁ行ってみましょう。

 

 

【カムイ・ニュー・ブラック・サンド・ビーチ】ここをクリックするとYELPへジャンプします。

 

 

 

☆沿岸の道

片側が1車線の舗装道路、まぁそれなりに整備はされてますが、アップダウンがすごいのです。ですから、あまり

スピードは出さないように注意が必要かも・・・・。この道の左側が太平洋です。

983.JPG

 

 

☆到着

この先がブラック・サンド・ビーチ・・・・だそうです。だそうというのは・・・・・つまりこの先へは行ってません。

距離にして4分の1マイルというのでmにすれば400mくらいでしょうが、今回は「まぁええか」ってな感じで

これから先へは行きませんでした、今から考えると惜しい気もしますが、まぁたぶん疲れてたんでしょうね。

984.JPG

 

 

☆こんな感じ

この無舗装の大地を進むんだそうです。

985.JPG

 

 

☆ビーチの出発地点がこの施設

建物というにはあまりにも粗末なバラックのようなものです。

986.JPG

 

 

☆こちらはお店も

こちらでは簡単な食事もできるようで、スムージーの文字に引込まれました。

987.JPG

 

 

☆スムージーメニュー

988.JPG

 

 

☆アイスクリームも

アイスやコーヒーなどのドリンクもあったりして・・・。

989.JPG

 

 

☆奥ではフラの演奏や踊りも

990.JPG

 

 

☆たくさんとはいえませんが観客の姿も

991.JPG

 

 

☆簡易な建物

屋根だけは高いというのがわかりますが、壁もなくオープンエアーな

空間です。

992.JPG

 

 

☆チョイスしたスムージー

今になって何を頼んだのかが思い出せませんが、たぶんマンゴー系の

ものでしたが、冷たくて美味しかったのは胃袋の記憶に残ってます。

993.JPG

 

 

☆フラの演奏が続いています。

前のフロアでは、銀髪の女性が妖艶な踊りを披露してましたが、かなりの達人だったような気もしました。

994.JPG

 

 

☆奥には軽食のお店も

995.JPG

 

 

☆バーガーやプレートランチも提供され

996.JPG

 

 

☆手造りの看板

こんなローカル色があふれた看板・・・・大好き

997.JPG

 

 

☆ゆるい時間が流れてます。

998.JPG

 

 

☆さぁここを後にして町に戻ります。

1000.JPG

【今回訪問した施設】

今回の火山活動で、たぶんですがこの近くにも溶岩流が押し寄せてるような気がします。ニュースでは、過去に

この周辺にも地面が割れて溶岩流が流れてるようなものもあって、パホアやカラパナ地域も想像するに住民たちは

自宅を離れているんだろうと思います。いち早い回復を願っています。

 

 

| 2018ハワイ旅 | 08:27 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

ハワイ島の様子、日本でも何度もニュースになっていて心配ですね
我家はまさに去年の5月末にこの辺りを訪れて
国立公園も閉鎖されているとの情報に今年だったらボルケーノハウスの滞在は
急遽変更を余儀なくされたと思うと、自然は雨も噴火も読めないと実感します。
ましてやけんたろうさまはつい最近、まさかまさかのお気持ちが強いですよね
| ハイチュウ | 2018/05/07 5:11 PM |
☆ハイチュウさま

毎日報道されているキラウエア火山関連のニュースに目を皿
のようにしてみてます。わずか3ヶ月前のハワイ島訪問、現
在掲載中のブログネタのように、火山周辺やここパホア周辺
などは地割れして溶岩が流れ出してるんじゃないなかと気になっています。
早くペレの怒りが収まるのを祈るのみです。

| ken-ta-ro | 2018/05/08 8:06 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1929
このページの先頭へ