CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北京飯店のから揚げ | main | 2018ハワイ旅:40:カイム・ニュー・ブラックサンドビーチ >>
「やな助」移転オープン

私の自宅周辺の行きつけのお店『やな助』さんが先月末に移転・オープンしました。

開店祝いに我々夫婦と息子の家族の7人で伺いましたのでその様子をアップします。

 

 

【やな助】

■住所:松山市久万ノ台478-7(中央通りのレストラン「レンガ屋」を西に入る100m)

■電話:089-916-3798

■営業時間:17:00-23:30 ■休:不定休

 

 

 

■2日前の4月25日のオープン

移転オープン、おめでとうございます。

001.JPG

 

 

■この日のお奨め

以前に比べたら肉系やご飯系のメニューが増えました。

003.JPG

 

 

■定番メニュー:一品料理・ご飯系

004.JPG

 

 

☆揚げ物系

005.JPG

 

 

☆焼き物・炒め物

006.JPG

 

 

■お店の内部

以前のお店からするとキャパは3倍くらいに広がりました。カウンターの向こう側で調理するのも見えて

カウンターに座って調理を覗きながら憩うのもいいなぁと思います。

023.JPG

 

 

■お刺身盛り合せ

新鮮な魚や貝・イカ・タコ・ホタテ・アジに・鯛、それに上質の刺しの入った牛肉の刺身も・・こりゃすごい!!

007.JPG

 

 

■カツオの塩たたき

高知県名物の「かつおの塩たたき」こりゃ美味いに違いがありません。ニンニクのスライスを一緒にいただ

くと頬が緩みますね。

014.JPG

 

 

☆ミノの天ぷら

ミノもこんな食べ方があったなんて、歯ざわりがコリッとして最高。ビールが進みます。

009.JPG

 

 

☆天ぷらの盛り合せ

大ぶりなえびやキス・イカのゲソや野菜もあって充実

013.JPG

 

 

☆和牛ホルモンのモヤシ炒め

こちらは、以前からの人気メニュー。ホルモンを1度片栗粉でコーティングしたものをから揚げして、モヤ

シやニラと一緒に甘辛く炒めた1品ですが、これもお酒の肴には最高です。

016.JPG

 

 

☆トロホッケの塩焼き

大ぶりな北海道産のホッケ、脂が乗ってるので旨みが口中に拡がります。

018.JPG

 

 

☆タイラギ貝のお刺身

この貝は、海底約10mくらいの地底に突き刺さった状態でいるタイラギ貝です。この貝柱が絶品で、表面を

焦がしてあるので、口に含めば香ばしく思わず顔がほころびます。

026.JPG

 

 

☆漬けマグロの山かけ

マグロを醤油に漬け込み、山芋&ウズラの卵を混ぜていただくと最高です!!

032.JPG

 

 

☆イカのゲソの醤油・バター

イカのゲソってのはイカの身の付属部分だと思ってましたが、いやいや調理方法で主役になるんですね。

033.JPG

 

 

☆地アナゴの天ぷら

こちらは、瀬戸内海産のアナゴの天ぷら。ふっとした感じがたまりません。

036.JPG

 

 

☆新メニューの「プリプリエビカツ」

これって、エビの新しい食べ方。さっぱりとして、ウスターソースかタルタルソースをかけるのですが、

どちらのしてもお酒の肴としてはバッチリです。

038.JPG

 

 

☆新メニュー『ミックス・ピザ』

今まではこんなオシャレな〆のメニューはなかったのですが、新店舗になって新たに登場しましたがこちら

もGOODでした。

011.JPG

 

 

☆新メニュー『ガーリック・チャーハン』

021.JPG

 

【新しくなった「やな助」さん】

前の店周辺が新たに開発されるために立ち退きになった「やな助」ですが、今回前の店から少し北へ寄った

場所への移転でしたが、お店も広く駐車場も7台確保されていました。以前は、店主1人で女性のお手伝い

を1名補助としての陣容でしたが、新店舗では5.6名のスタッフで迅速丁寧な対応になってます。ですから、

お料理の種類も増えて、お店のキャパも総勢30名くらいは収容できるお店へと変身を遂げました。

今後とも・・・・美味しい・早い・安いをモットーに頑張ってください。

 

 

| 美味しい居酒屋さん | 08:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

元々の良い面を残しつつ、お店が大きく綺麗に
移転に掛かる費用など大きな出費ではあったと思いますが
ファンの皆さまにとっては嬉しい新たな船出となったようですね
それにしてもお写真からもその鮮度と美味しさが伝わって
こんなお店がご近所にあるなんてただただ羨ましいです。
| ハイチュウ | 2018/05/06 5:05 PM |
☆ハイチュウさま

このお店、大将の調理の仕方が大変上手くて、味付けの調合
などが絶品なのです。そして、以前の店は1人で切り盛りし
て対応には苦慮してましたが、今回のお店では従業員も増え
てますます繁盛しそうな勢いを感じます。
今回いただいたのはこの店のメニューの1部なのですが大満
足し、次回以降も美味しいものをいただきたいときにはこれ
以外のものも非常に楽しみです。
| ken-ta-ro | 2018/05/07 8:07 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1932
このページの先頭へ