CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 2018ハワイ旅:39:暖かい海?「ホット・ポンド」 | main | 「やな助」移転オープン >>
北京飯店のから揚げ

松山市といっても新しく松山市に編入された旧北条地区、我が家からは車で約15分の距離にある

旧北条地区の老舗中華料理店へ伺いました。ここ「北京飯店」さんへは、私の20代頃から度々

伺っていたお店でして、今回は久しぶりに子供や孫たちと総勢7名でうかがったのです。

 

鶏のから揚げ有名な『北京飯店』さん・・・・ご覧下さい。

 

 

【北京飯店】

■住所:松山市小川甲34(旧196号線の粟井坂地区・JR光洋台駅から150m)

■電話:089-9942755

■営業時間:11:00-21:00 ■休:第2.3.4.5水曜日

 

 

 

☆メニュー:定食・ご飯系

040.JPG

 

 

☆メニュー:1品料理

041.JPG

 

 

☆ドリンク・メニュー

042.JPG

 

 

☆北京名物の「から揚げ×2」@650円×2=1,300円

から揚げが全部で20ピースくらいはある・・・・これで2人前、さて全員で食べ切れるでしょうか。

043.JPG

 

 

☆こちらも名物の『えび天』@650円

このボリュームで650円とは、なんとも良心的です。

046.JPG

 

 

☆酢豚:@650円

こちらも餡がたっぷりかかった甘ったるい酢豚、松山の味付けは大体において甘いというのが定番、

こちらの酢豚もかなり砂糖が入って甘いのですが”許せる甘さ”です。これで650円というのはこちらも

納得ですね。

045.JPG

 

 

☆チャーハン&ラーメンセット@800円

こちらは、若者なんかがこれくらいは1人でペロッと平らげるでしょうね。この日は、娘夫婦と子供3人、

そして我々60代の夫婦の総勢7人での訪問・・・・保育園に行ってる幼児達には、こんなのがいいのです。

047.JPG

 

 

☆ラーメン

こちらのスープは、表面に背アブラが浮いているもので、美味さが閉じ込められてスープも冷めなく

なかなかいけましたよ。スープもあっさりと、麺もストレート麺であっさりとした中華そばってな感じ

048.JPG

 

 

☆ギョウザ2人前:@450円×2=900円

1人前で10個入って450円って・・・・なんとリーズナブルなお店なんでしょう。焼き方もこんがり揚がり、

具もジューシーで旨みを感じ美味しくて満足しました。小学校入学前の幼児たちもパクパクいただいて

ました。

051.JPG

 

 

☆鳥天ぷら甘酢がけ:800円

こちらは、鳥のから揚げではなく鳥の天ぷらに甘酢をかけた1品、甘酢の加減がちょうど良くいくらで

もいただけそうです。

052.JPG

 

 

☆チャーハン大盛り:650円
どうして中華料理店のチャーハンってパラッパラッで・・口に含んでもその感じが良いんですよね。

こんなのはいつでも飽きずに食べられるんですから・・・・。

053.JPG

 

| 中華料理 | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1933
このページの先頭へ