CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2018:0粟遒離曠謄 | main | 北海道夫婦旅2018:ゥ殴重掘崚畦Α >>
北海道夫婦旅2018:だ吉思汗・大黒屋

今年の夏の北海道、最初にここ旭川へ来た1番の目的はジンギスカン『大黒屋』で肉を食らう

これが今回の北海道の1番の楽しみ‥‥だったのです。

 

そんなお店へ直撃です。

 

 

【成吉思汗大黒屋5丁目支店】⇒こちらをクリックすれば食べログのサイトへ飛びます。

■住所:旭川市4条通5丁目

■電話0166-24-2424

■営業時間:17:00-23:00(季節によれば16:00開店もあるそうです。)それ以外は予約は一切できません。

先着順でお店の前で待つことになるようです。ゴールデンウイークや、夏休みの最盛期などでは、1時間待つ

というのも当たり前という盛況ぶりです。

 

 

 

★お店の外観

我々が宿泊したホテルから歩いて約10分、この日は3連休の前々日の木曜日。さすがに連休ともなると大混雑

なんでしょうが、今日はいかがでしょうか?お店の前にはすでにたくさんのお客さんたちが‥‥。

DSC09511.JPG

 

 

★すでにお店の前では行列が

たくさんの人がお店の中へなだれ込んでます。そして、お店の前には何人かが待ってる様子、さて…。

DSC09513.JPG

 

 

★お店の前のメニュー

ドリンクにお肉のメニューが‥‥・これを見ながら何を頼もうか考え中。

DSC09510.JPG

 

 

★まだまだ続々とお客さんたちが

この時間で夕方の6時半ごろ、我々の後にもたくさんの観光客らしきお客さんたちが次々と・・・・・。

DSC09521.JPG

 

 

★待合所

こちらが、お店の正面のテナントの中にある屋内の待合所、こんなのが用意されてるんだからお客さんはすご

いのに違いないのです。

DSC09515.JPG

 

 

★お店の横側

こちらはお店の側面部分、エアコンや換気扇がありますが、換気扇を通っても煙の勢いがすごいのです。

やはり今までの焼肉のせいで煙を含んだ油で壁や床が黒ずんでいます。まぁ,焼肉店なら仕方ないのも事実

です。
DSC09522.JPG

 

 

★約10分待ちで入店

30分くらいは覚悟してましたが、10分で呼ばれて入店です。2人だけにカウンター席に着席。

DSC09525.JPG

 

 

★店内のカウンター部分

やはり満席のお客さんでにぎわってます。

DSC09526.JPG

 

 

 

 

★奥の畳コーナー

こちらは団体用の席みたいで、多くのお客さんの熱気がすごいです。そして、やはり焼肉を焼く煙がモウモウ

と店内を覆ってますので、煙いのがはんぱないのです。

DSC09529.JPG

 

 

★お店専用のパウダー

ガーリックや激辛・塩コショウのお店オリジナルのスパイスが用意されていて、こんなのを少しずつ試しなが

ら食べ進めていきます。
DSC09531.JPG

 

 

★メニュー:ジンギスカン

様々な部類のメニューですが、1人前で700円から900円までというお値打ちなお値段です。さて、そのボリ

ュームはいかがでしょうか?

DSC09532.JPG

 

 

★ドリンクメニュー

こちらも、ほとんどが500円以下という良心的なお値段。ジャンジャンいただけそうです。

DSC09533.JPG

 

 

★まず最初はハイボール

最近は糖質制限をしていて、ビールなら糖質ゼロのものを、それ以外は焼酎とウイスキーを好んで飲んでい

ます。※画面が傾いてますが、最近パソコンを買い替え、現在奮闘中ですのでお見苦しいのをお許しを。

DSC09534.JPG

 

 

★お肉のオーダー

下が生ラムジンギスカン、上のが厚切りラックという希少部位です。こちらは1人前ずつ、ボリューム・肉質

ともに大満足です。さて、そのお味は‥‥。見た目にも新鮮そうなお肉だというのがお分かりでしょう?

DSC09535.JPG

 

 

★お漬物盛り合わせ

やはり、肉をいただくときにはこんなあっさり系で口の中を中和させ。

DSC09538.JPG

 

 

★焼きはじめ

こちらは、お店の若いお姉様による焼き方レクチャーを受けてるところ、焼き加減や食べごろなどを指導

していただきながらその後は自分たちで焼きます。

DSC09539.JPG

 

 

★肉投入

新鮮そうな赤いラム肉を投入します。片面で30秒も焼けばひっくり返して、あと裏面を10秒くらい焼けば

ほぼ食べごろです。

DSC09541.JPG

 

 

★食べごろのお肉

焼きあがって食べ始めます。お肉もうまいですし、その肉汁を吸った野菜も抜群です。

DSC09543.JPG

 

 

★食べごろ‥‥いただいちゃいます

今回は、お店のしょうゆだれと塩・コショウの両方でいただきましたが、我々には塩・コショウのほうが

あっさりして美味しかったという感想です。ジンギスカン(羊の肉)というのは”匂いがあってちょっと”

なんていわれる方も多いのですが、こちらのはそんなのを微塵も感じさせない美味しさでした。

DSC09545.JPG

 

 

★追加で「左:ロールラム、右側:ハーブ・生ラム」

DSC09546.JPG

 

 

★芸能人たちのサイン

DSC09552.JPG

 

 

★あの食べリポーターの「石ちゃんのサイン」

まさに・・・・まいうーでした。

DSC09555.JPG

 

 

★食べ終わって

まだ明るいうちに帰宅

DSC09558.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 北海道夫婦旅2018 | 09:06 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

なんと、店頭の椅子だけでなく中に待合所があるなんて
こんなお店初めてみたような気がします。
もうそれだけで、ここに来た甲斐を感じられそうです。(笑)
お写真からもその肉質の良さが伝わってきます。
そして安い、飲み物も安い、これは人気店になるはずです。
| ハイチュウ | 2018/07/28 4:34 PM |
けんたろう さま

北海道初日は、ジンギスカンでしたか!?
このお店なら、奥様もご満足されたことでしょう。
幸せな気分で、ホテルへ戻られたでしょうね。
| ホノムボーイ | 2018/07/29 7:19 AM |
☆彡ハイチュウさま

北海道の最初のご飯は”ジンギスカン”の焼肉。
うちの奥さんは、ヒツジはあまり得意ではないのですが、こ
んな新鮮なラム肉にはめっぽう目がないという極端な食の嗜好。私の場合は肉に関しては全般的に何でもウエルカムです
から、今回の大黒屋さんでも大いに満喫しました。
さすが、北海道でもベスト3に入る大人気店。味よし・サー
ビスよし・お値段も安くて、こんなに食べて飲んでも5,000円ちょっと、大満足の北海道初日の晩御飯でした。
| ken-ta-ro | 2018/07/29 9:16 AM |
★ホノムボーイさま

ここ大黒屋さんはネットの評判も高く、私の友人からも絶賛
されてたもんですから1度は行きたかったお店。評判にたが
わず、お肉も良質で、お味良し・サービスも良し・お値段も
満足したお店。次回に旭川へ行けば絶対に再訪は必至です。
| ken-ta-ro | 2018/07/29 9:19 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1992
このページの先頭へ