CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2018:だ吉思汗・大黒屋 | main | 北海道夫婦旅2018:λ椋姪團ーデン >>
北海道夫婦旅2018:ゥ殴重掘崚畦Α

今回1番の楽しみだった「成吉思汗(ジンギスカン)大黒屋」さんで肉を食らい、初日の夜は大満足。

通常なら、肉をいただく時にはご飯も一緒というのが私の恒例ですが、今回はもう1つ行きたい店が。

そのために、胃袋の中を若干スペースを空けておいたのです。

 

そんなお店に伺います。

いぜん、TVのグルメ番組「秘密のケンミンショウ」で紹介されて食べてみたいと思っていた”ゲソ天”発祥

のお店です。ご覧ください。

 

 

【天勇】…ゲソ丼・うどん・そば

■住所:旭川市5条通7丁目右2-1

■電話:0166-23-6736

■営業時間:9:30-22:00 ■定休日:日曜日

 

 

 

★繁華街の真ん中にあるのに存在感は今1つ

こんなビルの1階にあります。”早い・安い・うまい立喰天ぷらそば”なんて看板には書かれていますが、

肝心の店名の「天勇」というのは一切記載がないのです。

DSC09563.JPG

 

 

★まぁ恐る恐る入ります

お店のドアーは開けっ放し、のれんをくぐります。

DSC09564.JPG

 

 

★お店の内部

通常のうどん・蕎麦屋さん風なお店、カウンターのみの立ち食い方式で座るような椅子も一切なし。

DSC09566.JPG

 

 

★メニュー表

うどん・そばが1杯300円、消費税なんて野暮なものはありません。

DSC09568.JPG

 

 

★こちらは「セットメニュー」

今日は、メインがゲソ丼ですが、スープ代わりにおそばをいただきます。

DSC09567.JPG

 

 

★キツネそばとゲソ丼のセット:600円

通常なら、こんなのをランチにいただきたいのです。しかし、肉をさんざん食らった後なのでこちらを

60代半ばの夫婦2人でチャレンジします。さていかがでしょうか?

DSC09569.JPG

 

 

★ゲソ天

こちらが、ここ天勇さんの発祥のゲソ丼です。これを作ったいきさつは、イカを調理していてどうして

もゲソ(イカの足)が残るために、ゲソを天ぷら風に揚げてどんぶり風にしたらというのがその発祥の

ルーツだといわれています。その真意はともかく、いただいちゃいましょう。

DSC09570.JPG

 

 

★きつねそば

四国地方ではこんな濃い口しょうゆをベースすしたスープは慣れていないために飲み干すことはでき

ません。しかし、これもチャレンジ…飲みましょうね。

DSC09573.JPG

 

 

★そばも美味しい

DSC09572.JPG

 

 

★そして完食

食べれるかどうか・‥‥やはりお店の方にはこのように完食するのがいいんでしょうが、よく頑張った

DSC09574.JPG

 

【ゲソ丼発祥の「天勇」さんのあとがき】

ゲソ丼、事前に想像していたのとほぼ同じ味で安心いたしました。それなりに美味しく、私のような

B級グルメ好きにはたまらない1品でした。これも北海道という土地ならではの創造されたメニューで、

イカ料理で胴体をいただいた後のイカの足を大切に調理していただくのは大切なことだと思いました。

また機会があれば行きたいのですが、やはりうかがうとしたら昼間にランチというのが1番の得策かと。

好奇心のある方なら、約5分で完食でき、1コインでお財布にも優しいので是非お勧めするお店です。

 

 

| 北海道夫婦旅2018 | 09:23 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

いやいやいや、ご飯を召し上がられなくても
大黒屋さんであれだけのお肉を食べられたのに、なんと素晴らしい健啖家でいらっしゃるのでしょう
そしてハシゴをしたにも関わらず、すっかりお腹に収まってしまう
そんなお料理を安価で提供する天勇さんに拍手喝采です!
| ハイチュウ | 2018/07/29 4:24 PM |
☆彡ハイチュウさま

ここ最近、糖質制限を始めて3ケ月で体重を3kg減少させ
ました。その内容は、炭水化物をのご飯やパスタ・麺系を減
らし、その分卵や納豆・お肉・サラダをたくさん食べて効果
てきめんです。

今回の北海道旅では、そんなのは忘れて思う存分北のグルメ
を堪能するのでしたが、北海道のガーデン巡りでたくさん歩
いた恩恵か、1週間のグータラな食生活でも体重はキープで
きて大満足なのです。
やはり、旅先では様々な誘惑にはウエルカムで楽しみましょ
うね。
| ken-ta-ro | 2018/07/30 8:09 AM |
けんたろう さま

きつねそばもゲソ天丼も、ともに旨そうでしょう。
お蕎麦は地元、幌加内産かもしれませんね。
美味しい物は、「別腹」ですね!!!
それについては、全く同感です。(笑)
| ホノムボーイ | 2018/07/30 12:33 PM |
★ホノムボーイさま

美味しいものは別腹、まさにそうでしょう?
今回は、やはりせっかく旭川にお邪魔してこのゲソ丼を食べ
るというのも楽しみでした。お味はといえば、まさに想像通
りのもの、まぁこんなチャレンジも旅でしかできないことも
あるのかも…‥いつまでもチャレンジャーでいたいですね、
お互い。
| ken-ta-ro | 2018/07/30 1:45 PM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/1993
このページの先頭へ