CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2018:23:「喜久代寿し」 | main | 北海道夫婦旅2018:26水にこだわるパン「カントリーブラン」 >>
北海道夫婦旅2018:25:芽室の田園風景

さて、今日北海道の4日目は帯広から近郊の芽室周辺を探索します。

芽室町は、帯広から札幌方面へ車で約1時間の穀倉地帯、その自然の田園風景がなんともいえず美しく

毎年名もないような場所を訪れて写真を撮ったりします。

 

ご覧ください。

 

 

 

★いかがでしょうか?

爽やかな風が流れています。

DSC00265.JPG

 

 

★防風林が絵画のようで

DSC00266.JPG

 

 

★こちらは農園ですね

農園の看板もすてきでしょう?

DSC00268.JPG

 

 

★少し陰影のかかった農地

DSC00269.JPG

 

 

★こんな看板も

DSC00270.JPG

 

 

★自然というのは雄大です

DSC00272.JPG

 

 

★絵になるでしょう?

DSC00273.JPG

 

 

☆彡その2

DSC00274.JPG

 

 

★新嵐山スカイパーク

こちらは国民宿舎の新嵐山壮、ここから山の頂上の展望台へ

DSC00275.JPG

 

 

★そして約5分後

あいにくの濃霧、ここからの眺望は最高なのに・・・・残念

DSC00276.JPG

 

 

★ここからは芽室町の絶景が見えるはずだったのに…。

DSC00277.JPG

 

 

★こんな状態

DSC00279.JPG

 

 

★展望台に上がれど

DSC00281.JPG

 

 

こんな感じ

ここは、先ほどの地上からリフトが出ていて、冬場にはスキー場の頂点として皆さん憩いの場だそうです。

DSC00280.JPG

 

 

★駐車場

我々の車1台のみ

DSC00282.JPG

 

 

★離合が不可能なくらいの1車線の山頂への道路

DSC00283.JPG

 

 

 

そして、こちらが3年前にいったときのスカイパークからの絶景・‥ご覧ください。

 

 

 

★小高い丘から見る芽室町の農村の風景

1001.JPG

 

 

★緑

1002.JPG

 

 

★ほれぼれとする光景でしょう?

1010.JPG

 

 

 

★地上

こちらでは、多くの人々がキャンプ場にテントを張って楽しんでました。

DSC00284.JPG

 

 

 

| 北海道夫婦旅2018 | 08:17 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

展望台は濃霧で覆われてしまいましたが
でもこれぞ北海道の大地と言う光景が続く眺めですね
日本で大地と言うと北海道だけが表現にピッタリのような気がします。
| ハイチュウ | 2018/08/28 2:31 PM |
けんたろう さま

スカッ〜と、晴れ渡っていませんが・・・・
”来年もまた来てね”と言われているのでしょうね。
多分ですが〜(笑)
| ホノムボーイ | 2018/08/28 8:52 PM |
☆彡ハイチュウさま

残念ながら濃霧の中の展望台、絶景は見えませんでしたが次
回にもまた行きたい場所です。ここの景色、やはり北海道を
代表するようなの穀倉地帯が一望できて、ずっと眺めていた
い場所ですね。
また、冬にはこの展望台までスキー場としてリフトもあるよ
うで、年中楽しめる場所の1つです。
農村地帯の憩いの場所、良いところです。
| ken-ta-ro | 2018/08/29 8:08 AM |
★ホノムボ−イさま

あいにくの濃霧、まぁこれも良しとしましょう。
お天気は気まぐれで、良いときもあり悪い時もありで仕方は
ないのですが、今年は訪れた7月中旬は涼しくて、快適な日
々が過ごせました。また、雨のおかげで植物などもみずみず
しくて、美しい姿が垣間見れました。
来年、また行きますとも‥‥。
| ken-ta-ro | 2018/08/29 8:12 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/2013
このページの先頭へ