CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 北海道夫婦旅2018:43:豪華な朝食バイキング | main | 北海道夫婦旅2018:45:イコロの森 >>
北海道夫婦旅2018:44:ウトナイ湖

苫小牧市、この周辺には多数の湖があり、冬の季節ともなるとハクチョウなどが飛来し越冬をします。

そんな湖が苫小牧から千歳市へ行く国道36号線沿いにあり、そこへ立ち寄ります。

ウトナイ湖です、ご覧ください。

 

 

 

★苫小牧市内のバイパス

朝早い時間ですから、まだ混雑はありません。

DSC00792.JPG

 

 

★国道の様子

この付近には苫小牧港もあり、日本各所からのフェリーなどからやってきたトラックの往来も多いです.

ここを拠点として、北海道各地へ物資を輸送するのです。

DSC00793.JPG

 

 

★苫小牧市内から約20分で到着

道の駅「ウトナイ湖」到着です。

DSC00814.JPG

 

 

★内部の食堂

まだ朝早い時間ですからお客さんはいません。

DSC00812.JPG

 

 

★誰かのサインが

こちらは、とんねるずのたかさんやのりさんをはじめとするメンバーのサイン。これは、ここでロケを行

って記念のサイン。たしか「男気じゃんけん」なんてやって、1番負けた人が法外な商品を買わされるとい

う番組でしたね。

DSC00796.JPG

 

 

★その時の様子が写真パネルに

こちらは、俳優の伊藤英明さんです。何か悪だくみに引っかかっていじめられてる様子。

DSC00797.JPG

 

 

★ウトナイ湖の入り口

DSC00798.JPG

 

 

★湖の入り口

たくさんの野鳥がここに飛来するようです。

DSC00799.JPG

 

 

★えっ…白鳥が

冬に越冬するためにここへやってくるというハクチョウですが、夏の季節にも1羽だけいました。

DSC00800.JPG

 

 

★かなり大きな湖

DSC00803.JPG

 

 

★室内の売り場

やはりここ苫小牧は北寄貝の漁獲量日本1の場所。北寄貝系の商品がずらりと

DSC00804.JPG

 

 

★北海道各地のお土産品も

DSC00805.JPG

 

 

★やはり特産品の北寄貝系が多い

DSC00806.JPG

 

 

★こちらもホッキのご飯やおにぎり

DSC00807.JPG

 

 

★店内のインショップ

サーモンやイクラ、そしてホッキ貝系の美味しそうなグルメがここで食べられます。

DSC00808.JPG

 

 

★カニも良いですね。

DSC00809.JPG

 

 

★屋外の若鶏半身揚げのお店



DSC00813.JPG

 

 

★苫小牧の名所案内

DSC00815.JPG

 

 

★こちらはウトナイ湖のお向かい側にあるお店の三星

DSC00818.JPG

 

 

★三星さんの店内

DSC00820.JPG

 

 

★おいしそうなお菓子がたくさん

DSC00822.JPG

 

 

★名物のよいとまけ

DSC00825.JPG

 

 

★よいとまけ

よいとまけのルーツ

DSC00826.JPG

 

 

★現物を1個ゲット

くるくるにまかれたタルト状の中にハスカップのジャムが挟んであって、あっさりとして美味しい

DSC00828.JPG

 

 

 

 

| 北海道夫婦旅2018 | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

美しい湖に美しい白鳥が、こんなことが普通の光景だ何て素晴らしい!
看板に書かれているように、大切に守って行かなくてはですね
「よいとまけ」何度か生協で購入したことがあります。
美味しいですよね、1個売りがあったのですかそれは嬉しい気がします。
| ハイチュウ | 2018/09/22 2:02 PM |
けんたろう さま

私も大好きです!!!
「よいとまけ」は柔らかくて、美味しいカステラ
にも似ているので・・・・
食べ始めたら止められなくなっちゃいます。
| ホノムボーイ | 2018/09/22 4:35 PM |
☆彡ハイチュウさま

こんな湖に普通にハクチョウが、本土ではなかなか出会わな
い白鳥がここにいました。やはりこんな自然をみんなが守り
たいですね。
「よいとまけ」久しぶりに味わいますが、素朴で美味しいお
菓子でした。このお菓子は苫小牧が発祥地らしく、三星さん
はそれを制作するメーカーですね。また北海道へ行けば買っ
て帰りたいお菓子でした。
| ken-ta-ro | 2018/09/23 5:37 PM |
★ホノムボ−イさま

「よいとまけ」ネーミングが素敵で、忘れないようなユニ−
クなお菓子ですね。お味は素朴で、あっさりとして和式でも
あるし洋式でもあるようなもので、コーヒーなどにも合うし
お茶にも最適なものかもしれません。
ホノムボーイさん、ハイチュウさんもご存じで、紹介のし甲
斐があったと思いましたね。
| ken-ta-ro | 2018/09/23 5:41 PM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/2032
このページの先頭へ