CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 夏の北海道夫婦旅:60:亀十のパン | main | 夏の北海道夫婦旅:62:そば「春別」@銭函 >>
夏の北海道夫婦旅:61:小樽運河で大事件勃発

小樽運河・・・やはりここ小樽では1番有名な観光スポット

 

日本人の修学旅行などでもここが1番有名、最近ではあの南のアジアの大国の方々が

多数押し寄せて、この小樽名物で写真撮影などをしています。

私の場合は”あまのじゃく”なところもあり、昼間などの混雑した時間には絶対に車を

降りたりしてそんな混雑した場所へは行きません。やはり行くなら人のいない早朝に

ということで、朝ご飯を調達して”人のいない小樽運河”を眺めながら朝食をいただきます。

ご覧ください。

 

 

■朝の小樽市内

大正ロマンを感じる建物でしょう

DSC07278.JPG

 

 

■小樽運河

朝早いので人の気配もありません

DSC07279.JPG

 

 

■いい感じですね。小樽運河を独占

DSC07281.JPG

 

 

■小樽運河を撮影のアマチュアカメラマン

なんでも、ドローンを使用して小樽運河を撮影するらしく、早朝の人のいない時間にフライト

DSC07280.JPG

 

 

■町はまだ眠ってます

DSC07282.JPG

 

 

■時間はまだ午前6時前

DSC07283.JPG

 

 

■ベンチで朝ご飯を食べます

ホテルから持参したコーヒーを片手に、先ほど亀十で買ったパンをいただきます。

小樽運河を眺めながら美味しい朝ごはんなんて、すてきな時間です。

DSC07284.JPG

 

 

■ハムレタスサンド

DSC07285.JPG

 

 

■卵サンド

DSC07286.JPG

 

 

■クリームパン

DSC07287.JPG

 

 

■運河沿いの「ホテルノルド」

このホテルは、以前にも2度宿泊しました。

DSC07289.JPG

 

DSC07290.JPG

 

 

■この坂を上がればJR小樽駅

DSC07291.JPG

 

 

DSC07292.JPG

 

 

 

DSC07296.JPG

 

DSC07298.JPG

 

DSC07299.JPG

 

 

■珍しく夫婦で記念撮影

DSC07302.JPG

 

DSC07302.JPG

DSC07302.JPG

 

 

DSC07302.JPGDSC07302.JPGDSC07302.JPG

DSC07302.JPG【記念撮影後のハプニング発生】

この早朝に、たまたま通りかかったカップルがいて、お願いして写真を撮っていただきました。

最近は年齢を重ねてきて、夫婦2人での写真も減ってるというので、今回の旅で初めて他人様に

お願いして写真を撮っていただきました……が、その方が撮り終えて私に渡そうとしたその時に

受け取ろうとしたカメラがその方の手から滑って、ここ小樽運河の地面のタイルの上に落ちたの

でした。その時は「撮影ありがとうございました」と写真を撮ってもらったお礼を言いましたが

、その後カメラをじっくりと見ると、無残にもモニター部分に亀裂が入って、カメラ自体が作動

しなくなってしまいました。ショック‥‥つづく

 

| 北海道夫婦旅2019 | 08:10 | comments(4) | trackbacks(0) | -
けんたろうさま

まあ!素敵なツーショットの後にまさかの
お願いしてご親切に撮って頂いた以上、クレームは言い辛く
旅先で残念で困ったことになってしまいましたね。
でもそんな出来事があったから、このお写真は忘れられない思い出になったのではと想像します。
| ハイチュウ | 2019/10/13 2:31 PM |
☆彡ハイチュウさん

確かに、我が家の奥さんのいう「旅先ではたまには写真を撮
っておきましょうね。」なんてのを鵜呑みにしたもんだから
、こんな事態になりました。まぁそれはあくまでもアクシデ
ントでしたから仕方はありませんでしたが、その後約2時間は
小樽の何か所かを訪問しましたが、写真撮影できなかったの
で落ち込みました。
まぁこんなのも旅の思い出の1つなんでしょうね。
これから小樽運河の景色を見れば、このアクシデントが思い
返されますよね。
| ken-ta-ro | 2019/10/15 8:27 AM |
けんたろう さま

あちゃ〜〜〜 やっちゃいましね。
ありがたいけど、大迷惑みたいな・・・・
写真を撮ってくださった方も、多分バツが悪かったことでしょう。
まぁ最後の写真の様な、笑顔は直ぐに消えちゃいましたね。
| ホノムボーイ | 2019/10/15 11:27 AM |
★ホノムボ−イさん

人生、良いことがあれば悪いこともある‥‥こう考えるしか
ありませんよね。まぁ良いことも続きませんが、悪いこともどっかで収まる、そういう風に考えるしかありませんよね。
小樽運河、これから先にTVなどで放映されれば、あの時の悪
夢がなんて思っちゃうかもしれません。
| ken-ta-ro | 2019/10/15 11:32 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/2310
このページの先頭へ