CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 今治までの小旅行:自宅から今治CC | main | たまには仕事の話を:大安吉日 >>
今治からの帰り道:標高1,000mへの道草
 「道草」・・・・といえばどのような連想をされますか?

子供の頃によく言われた「学校からの帰り道に道草しないように」などという使われ方の場合には、ちょっと悪い事・・のように捉えられますが、大人になっての「道草」の場合には”心の癒しとゆとりとか安らぎ”などのように・・・良い意味でも捉えられることもあるようです。

今回は、今治CCから帰る行く途中に「寄り道」をして「標高1,000mへの道草」をくってしまいましたので、それをご紹介いたします。


今治CCからの帰り道の「農免道路」沿いには梨の直売所があります。梨が特別好きなわけではないのですが、「直売所好き」という病気なので・・・ついつい立ち寄ってしまい・・・衝動買いをしてしまうのです。これは、国内・国外やご近所・遠隔地などを問わない・・・・直売所が好き・・・・タダこれだけの理由で、乾き物や農産物・漬物などを各地でゲットしては自宅で食するのが楽しみなのです。

ここ朝倉地区で・・・なしを1箱ゲットいたしました。



【ここ朝倉地区は梨の産地であります。】
そして、道端で露天の店や看板を出した生産農家の皆さんが梨を販売しております。
こういうのにはめっぽう弱くて・・・大抵は寄って買ってしまう習性が私にはあります。



【農家の納屋で直接販売】
生産物を選別するような納屋の中で商品を見るのです。



【今日立ち寄った清水農園のお母さん】
箱の写真を撮って「PRして下さい」とのこと・・・・。ここ清水さんちは朝倉の農免道路沿いにあります。
■清水農園:住所:今治市古谷甲1186  電話:0898-56-3281
※梨の販売は、8月上旬から9月下旬までの2ケ月間、いろんな種類が生産・直売されております。



【梨:10ケで2,500円】
非常に甘くて美味しくいただきました。



【もぎたてTVの司会者:野志くんと娘さん】
ちょうどここへ取材で来たときに撮ってもらったとか・・・。大切に飾ってありました。



【農免道路を過ぎて玉川方面へ】
さぁこれから山道に突入です。夏の暑い時期も、この道はけっこう日陰が多いので思った程は暑くはないのです。




今回の最大の「寄り道・道草ポイント」は・・・・高縄山でした。

今治CCで試合のある時にはいつもこの道(県道317号線)を通るのですが、道の途中から山道を入れば高縄山へ登れることは知ってはいましたが、なかなか行く機会がありませんでした。
今回は、ゴルフが早く終わってPM2:30頃にこの付近を通ったのでこのチャンスに登って見ました。

ちなみに高縄山へ登ったのは過去に1回だけあり、それが私の中学校の遠足以来の・・・今回が約45年ぶりのことでした。



【県道から入ったところに豊富な水が流れていました。】
これは高縄山から流れ出た湧き水です。すごく透明感のある水質でした。



【昼間でも薄暗い林道を・・・・】
車1台がやっとの道ですが、頂上まで全面舗装されております。



【しかし、ところどころ路方にはガ-ドレ-ルのないところも】




しかし、県道から入っておよそ20分で頂上につきました。
頂上の展望台の上から眺める景色は・・・最高です。
松山市内から旧北条市、瀬戸内海の島々・・・遠くには今治方面まで・・・・見晴らしの良い日には中国地方や佐田岬半島まで一望できるそうです。



【展望台から今治方面】



【松山市内方面】
展望台から山あいを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



帰り道は樹木の下を行きます】




【高縄山頂上にある高縄寺】
なんと、標高約1,000mの頂上付近には・・・「高縄寺」というお寺もあります。



【頂上付近の杉の巨木】
高さは30mは超えようかという巨木がたくさん・・・。






そして、県道付近まで降りてきた所にある集落・・「九川地区」ですが・・・・ここが良い雰囲気なのです。石積みの住宅や納屋・蔵などもあり、すごくアンティ−クでオシャレな地区でした。




【なんと・・・板の橋です】



【石積みの街並み】
この周辺は、石積みで段々畑やお家が形成されています。いかにも手造り感のある雰囲気がとても好きです。



【ここで見つけたオシャレな蔵】
日本瓦にヤキ杉の板・・・・すごくバランスの良い蔵・・・・でした。





そして、寄り道の最後の地点は・・・”松山市の水がめ”石手川ダムです。
ここ1ケ月くらいは松山地域にはまとまった雨が降っていませんが、今年の石手川ダムの水量はたっぷりありそうです。(今年は・・・当分水の心配はなさそうです。)


【石手川ダム】
満々と湖面にはたっぷりの水が蓄えられております。水量の少ないときには、山側の地肌が見えて寂しそうです。



【ダムの外側】
多少の放流をしてるくらいですから・・・・当分は水の心配はないようです。


寄り道・・・・・時々は、時間に追われずに「道草・寄り道」を楽しんだらいかがでしょうか?

30分、1時間のやすらぎの時が・・・・・時々自分にいろんな生きて行く上や仕事でのヒントを与えてくれることもあるのですから・・・・・・。

ストレスのない(解消する)生き方しませんか?
| 好きなこと・・・ETC | 08:20 | comments(2) | trackbacks(0) | -
先日は、梨をお買い上げいただきましてありがとうございました。親父殿のブログを見てくれた遠方の知り合いから連絡があったりして、母をはじめ家族一同ブログの写真を見て大騒ぎ&大喜びしました。
父母が毎日、太陽と梨の木と話をしながら作った梨です。
おいしく召し上がって下さって感謝します。
9月末〜10月末にかけて、新高(にいたか)という品種の梨が採れ始めます。今治にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
お待ちしています。




| 清水農園 | 2010/09/12 7:23 PM |
清水農園様

コメントありがとうございました。
今回も9月11日に「瀬戸内海アマ」の帰りに寄らせていただき,購入しましたがやはり美味しくいただいております。

次回は、今週末の金曜日17日の夕方位にお邪魔して、大三島の定宿でもある「富士見園」へのお土産として1箱買いたいと思っております。

今後とも・・・美味しい物を生産して、消費者の為に提供して下さい。

美味しい梨をありがとう。
| ken-ta-ro | 2010/09/13 8:07 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/292
このページの先頭へ