CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 娘の婚約相手と「顔合わせ」会 | main | 南国の楽園・・・マウイ島2010年の思い出癸 >>
南国の楽園・・・マウイ島2010年の思い出癸
 2011年のハワイ旅行の出発まで・・・いよいよ2週間を切りました。
現在の心境は”すで心は太平洋上空”でして、毎日出発するその日を夢見て過ごしております。

ブログ読者の皆さんが、この旅行記を見て「ハワイを好き」になってくれれば、それだけで私は幸せなのです。


それでは・・・・『2010年マウイ島の思い出レポ−ト』ご覧ください。
今日の内容は、「オアフ島ホノルル空港からマウイ島カフルイ空港・・・その他」・・です。





【ホノルル空港の若きア−ミ−たち】
我々が国際線でホノルル空港へ到着し、離島便へ乗るためにタ−ミナルを移動していたら・・・・20歳くらいから25歳くらいまでの若いアメリカ軍の兵隊さん(ア−ミ−)がたくさん飛行機から降りてきました。

我々は、バカンス気分、そして彼らはここハワイで訓練をして、やがて戦地に赴任して行く・・。
それぞれが・・・それぞれの理由で今ここにいる・・・、アメリカの現実を垣間見る事が出来たのです。



【離島便のロ−カルタ−ミナル】
国際線から歩いてすぐの場所にあるのがここロ−カル線のタ−ミナル。
ここロ−カル線のタ−ミナルでは日本人にはほとんど遭遇する事がないのです。
”やっと外国に来た”・・・・そう実感する事の出来る場所なのです。



【空から眺めるダイヤモンドヘッド】
飛行機が出発し、上昇してからすぐに・・・・ワイキキの街並みを通り過ぎ、その後ハワイのシンボルであるダイヤモンドヘッドが眼下に見えてきます。
こうして空から見ると、ダイヤモンドヘッドは”虫歯みたい”に中心が空洞になっているのがよくわかるでしょう?

飛行機の座席を予約する時には、進行方向に向かって左側の窓際ABをゲットしましょう。
このような景色が見えますよ。



【オアフ島のすぐとなり・・・モロカイ島】
ここモロカイ島にも人は住んでいて、ゴルフ場も1つあるそうですが・・・まだまだこの島は開発されていなくて訪れる観光客はほとんどいないみたいです。



【そしてマウイ島の玄関口のマワラエア湾】
マウイ島の西側にあるこの港。
ホエ−ルウォッチングやシュノ−ケルツア−などの発着場所として利用される場所なのです。
港周辺にはレストランなどもあり、オシャレなポイントです。



【マウイ島の山頂にある風力発電用の風車】
ここマウイ島も、場所によればかなりの風があるそうです。





オアフ島を離れて約30分、マウイ島の玄関口カフルイ空港へ到着です。
ここはロ−カルな雰囲気の空港ですが、アメリカ本土からの国際便も発着する国際空港でもあるのです。



【カフルイ国際空港】



【カフルイ空港タ−ミナル】
ここまで来ると周囲にはあまり人の姿を見かけません。



【バジェットレンタカ−のシャトルバス】
この派手なバスは、レンタカ−オフィスまでのシャトルバスです。



【今回借りたレンタカ−】
今回は、マウイ島滞在中に「3,000mのハレアカラ登頂」をするので、多少足回りの良いパワ−のあるRV車を借りました。



【街の中心街(ダウンタウン)あたり】
このあたりは町の中心街なのですが、ビルがあっても高さは3階建てくらいまでで、車の車線も片側2車線くらいです。
”ハワイ運転初心者”などには、ここマウイ島やハワイ島などの交通量の少ない場所で運転がを慣れれば、オアフ島などの大都会の高速道路は片側8車線あるのですが、そこへ行ったとしても運転はバッチリでしょう。





今回は、空港から車で約15分程度の観光地「イアオ渓谷」にまず最初に訪問します。
ここは、あのカメハメハ大王が地元の戦士と壮絶な戦いをした場所だそうです。


【この山の谷間にイアオ渓谷はあります】



【イアオ渓谷の看板】
ヌ−ドルと書いているので・・・ラ−メンか?
いやニ−ドルで「渓谷」という意味合いみたいです。



【谷あいには水が流れて】
地元の子供たちが水遊びをしておりました。



【イアオ渓谷のシンボルマウンテン】
結構くもりがちな場所で、このような光景は普段はなかなか見れないみたいですが、この日は午前中に行ったのでバッチリOKでした。





お昼になったので・・・お腹も減ってきたので・・今日はマウイ島のダウンタウンにある「ココ・イチバンヤ」というジャパニ−ズプレ−トのお店でテイクアウトし、ホテルへチェックインしてご飯をいただきます。このお店は、日本人が経営していてプレ−トランチで有名なお店なのですが、地元ロ−カルの人にも支持されている繁盛店なのです。




【ココ・イチバンヤ】
ここアメリカのお店の店舗は、ガラスがコ−ティングされていて外からは中の様子ががよく見えないので・・・営業してるのかどうかわかりずらいのです。



【この日のテイクアウト】・・・・チキンカツプレ−ト$7.50
ご飯はお茶碗2杯分におかずは大きなチキンカツ2枚にたっぷりの焼きそば・・・・すごい量です。真ん中のソ−スも結構いけるお味でした。
しかも、これが普通盛りなのですから、外国では注文する量をくれぐれも間違えないように・・・。



【付け合せの野菜とキムチ】
この位ボリュ−ムがあると、50代の夫婦なら2人でちょうどいい量でした。



【ニュ−ジ−ランド・クライストチャ−チの事故】
私も大好きな国・・・ニュ−ジ−ランド、私も過去に1度訪れてまた行ってみたい魅惑的な場所がクライストチャ−チでしたが、今回の事故で現地に行っていた留学生の安否が心配です。
1人でも多くの人が救出されることを祈ります。
| 旅行/ハワイ | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/374
このページの先頭へ