CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 南国の楽園ハワイ2010年の思い出癸 | main | 南国の楽園ハワイ2010の思い出癸隠 >>
南国の楽園ハワイ2010年の思い出癸
 今日は、3月7日月曜日、指折り数えた2011年のハワイ旅行まであと2日。
現在は何をしても落ち着きません。ワクワクして、気持ちはアメリカ合衆国入国終了なのです。


それでは、「2010年のハワイの思い出・・・癸后廚任后
あと残り2回、ハワイ出発直前まで”自分のアロハなテンション”を維持するためにも・・・牛の反芻行為(胃の中の美味しい物を何度でも繰り返し食する行為)ではないのですが、また、去年の事を思い出して一生懸命にレポ−ト致します。

それではご覧ください。
今日は、オアフ島滞在2日目、「クアロア牧場」ツア−へ10人全員で出かけます。

ワイキキのホテル街から車で約1時間、オアフ島の東海岸にこのクアロア牧場はあります。ここクアロアでは、さまざまなアクティビティをここで経験する事が出来て、山や海・・ハワイならではのきれいな景色を眺めながら、半日から丸1日のツア−で全員が子供のような気持ちになってエンジョイできるのです。


【クアロア牧場の看板】



【敷地内にはこんな山も含まれるのです。】



【そして、こんなきれいなビ−チも】
この付近の海では「ウミガメ」も当然のように見る事が出来るのです。




この日は、AM9時から11時半までの半日ツア−に申し込みました。これはさまざまなアクティビティ(乗馬・バイク・クル−ザ−・映画ロケバス)などから2つだけを選び、体験できるものです。
私達は、今回は大型クル−ザ−のクアロア湾クル−ジングと乗馬体験を行いました。


【こんなバスに乗りツア−に出発です。】



【この2人は双子(ツゥンズ)ではありません】・・・良く似てますが・・。



【大型の双胴船で湾をクル−ジングするのです。】



【カウボ−イハットの船長と】・・・・・・意気投合しているだけで・・・決して愛し合ってるのではないのです。





クル−ジングを楽しんだあとは、1時間の「乗馬体験」です。


【急勾配の森の中をゆっくりと進みます。】





2つのアクティビティが終わると、次は昼食バイキングです。(スペアリブ・サラダ・ライス)
いかにも”ジャンキ−”な食べ物で、この手のものは日本人の口には正直・・・・”合いっこない”のです。しかし、ツア−料金に含まれているので仕方ないのですが・・。



【昼食バイキング】




【女性軍は複雑そうな表情】





PM3時前にはホテルに戻り、その後はお待ちかねのショッピングタイム。アラモアナショッピングセンタ−へ出かけます。





【アバ・クロ】・・・・正式名称は・・・・”ア−バンクロンビ−&フィッシュ”というそうです。



【店内の様子】・・・・・日本人の若い連中でいっぱい





たくさん買物したあとは、1Fのフ−ドコ−ト「マカイ・マ−ケット」で小休止。ここにも、さまざまなファストトフ−ドのショップもあり、簡単な食事には困りません。



【マカイマ−ケット】



【ここは1日中、た〜くさんの人々でいつも賑わっています。】
中央にテ−ブルがあり、周囲には約20ヶ国もの料理が販売されているのです。



【割合甘いものには目がないので】・・・・・・アイス大好き。





そして、今晩の夕食は「アラモアナセンタ−」3Fの日本食デパ−ト「白木屋」で日本食をテ−クアウトして帰ることにしました。



【白木屋看板】



【今晩の夕食】
チキンカツ・イカゲソ揚げ・キンピラゴボウ・漬物の盛り合わせ・白菜キムチ・おにぎり・赤飯・ポテトサラダ・・・・・インスタント味噌汁以上です。・・・・・安心できる味なのです。・


あすは、いよいよ2010年の最大のイベント「次男夫婦のコオリナ・ビ−チ・チャペルの結婚式」です。
| 旅行/ハワイ | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/381
このページの先頭へ