CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 南国の楽園ハワイ2010年の思い出癸 | main | 2010年ハワイ最終日、&2011年・・行ってきま〜す >>
南国の楽園ハワイ2010の思い出癸隠
あと1日で・・・待望のハワイ出発です。


『2010年ハワイレポ−トいよいよ本番』・・・・あと2回です。ガマンしてご覧ください。 

今回、2010年ハワイの旅のメイン・イベントである・・・「次男夫婦のハワイアンウエディングの日」になりました。

しかし、結婚式当日だというのに、ウエディング主役の2人を除いて・・・・あとの8人は結婚式が午後から開催されるすき間に、夜が空けていない早朝の暗いうちから「早朝ダイヤモンドヘッド登頂&日の出鑑賞&ハウ・ツリ−ラナイ朝食」ツア−に参加したのです。


AM4:30には、本日参加する全員の部屋へ私がモ−ニングコ−ルをして起床させ、5時20分にはホテルのフロントに集合してダイヤモンドヘッドに向かってバスで出発いたします。



【朝の暗い内から・・・ご苦労様】
新婦さんのお兄さん夫婦なのですが、さすがにこの時間ではまだ目も身体もほんとには起きていないようです。(ほっておいたら椅子で眠ってしまいそうな雰囲気)




バスで約10分、ダイヤモンドヘッドの駐車場に到着しました。
しかし、こんな時間(午前5時半)にすでにたくさんのツア−客が・・・。このほとんどが日本人でしたが、それにしてもみんな偉いなぁ!!感心しました。



【駐車場で山に登る際のオリエンテ−ションを受けます】
真っ暗な中、みんなまじめに注意事項を聞いております。



【こんなまだ暗い中を歩いていくのです。】
この付近は高級住宅地帯なのでして、あの高級なカハラホテルやソニ−オ−プンで有名なワイアラエCCが眼下にうっすらと見えるのです。




【途中こんな階段も登ります】
みんな頑張って、約30分経過しました。そろそろ辺りが明るくなってきました。





【頂上から見たワイキキビ−チ】



【頂上付近はこんな人・人・人】
”田舎のお祭り”みたいにたくさんの人・人・・・・そのほとんどが日本人なのです。




【そしてご来光です】
みんな何を願っているのでしょうか?




山頂近くでダイヤモンドヘッドからの日の出を鑑賞し、これからはひたすら麓まで下山いたします。やはり登るよりは下るほうが当然楽なのですが、結構ヒザにはこたえます。



【来る時には暗くてわからなかった遊歩道】
登頂開始の時には、あたりはまだ真っ暗だったためにどんな道をあるいていたのかもわかりませんでしたが、やっと「こんな道じゃったんか?」と、改めて見つめ直したのです。



【無事降りてきて登頂証明書いただきました。】
若い娘達は平然としてますが、人間50歳を過ぎれば・・・いくらピンクのキャップをかぶろうと・・・結構身体にはこたえるのです。



【やはり記念撮影・・・・しとかなくちゃ】





往復で約1時間のダイヤモンドヘッド登頂、かなり足腰を使いましたが無事全員が完走いたしました。
このあとは、ツア−の後半戦ホテルニュ−オ−タニの1Fレストラン「ハウ・ツリ−ラナイ」で朝食をいただきます。




【ホテルニュ−オ−タニ】・・・・・・ワイキキからちょっと離れた場所にあります。
このホテルの宿泊客は、ワイキキから少し離れているのために芸能人も結構多いらしく・・この日の朝食会場のレストランでも、ドラゴンアッシュのボ−カル中谷君と女性タレントのメグミ夫婦が一緒だったのです。



【ハウツリ−・ラナイの朝食】・・・エッグ・ベネディクト
パンも卵もチ−ズもポテトも全て美味しかったのです。





朝食を終え、ホテルに戻ってしばしの間休憩です。
休憩を終えた後は、全員がアロハシャツとム−ム−にドレスアップして午後からの結婚式の会場へ向かいます。



【ホテルの前で】・・・・今日はリムジンをチャ−タ−です(みんなリムジン初体験)
新郎新婦は、別のリムジンで2人だけで向かいます。



リムジンの内部】
そんなに快適な乗り心地ではありません。しかし、こんな経験もたまにはいいのです。





約1時間で結婚式の会場”コ・オリナリゾ−ト”に到着しました。ここコオリナは、現在はオアフ島の新しいリゾ−ト地としてホテルやその他の遊戯設備の建設ラッシュでして、今後10年もすれば新しいオアフ島の一大拠点となるのは間違いないでしょう。



【コ・オリナビ−チ】・・・・・これは人工ビ−チです。
こんなきれいなビ−チが5ヵ所もあり、現地の人々やホテル滞在客もくつろいでおります。



【ビ−チのお姉さん達】
こんな姿であたりまえにくつろいでいます。



【結婚式の会場】
ビ−チのすぐ横にチャペルがあります。





【式の様子】
新郎新婦も到着して、式の開始です。この時だけはみんな真剣です。



【神父さんとコ−ラス隊の皆様とカップル】・・・おめでとうございます。



【そして・・・・ライスシャワ−】



【式のあとに外の海辺に出てポ−ジング】



【そして久々の一家5人勢揃い】・・・左から長女・長男・次男・かみさん・親父
TAKESHI君・・・・結婚おめでとうございます。お幸せに・・・。


こうして無時に、結婚式も終了いたしました。
2010年ハワイの旅の思い出・・・あと1日です。
(明日は最終日・・・そして2011年ハワイ出発日なのです)





| 旅行/ハワイ | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/382
このページの先頭へ