CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 速報!!「クラブ対抗戦国大会」@高知黒潮CC | main | バンド仲間のと同窓会:皚◆孱苅闇ぶりの再会」 >>
バンド仲間との同窓会@京都府綾部市
8月7(土)8(日)の2日間、1泊2日で京都まで行ってきました。京都といっても舞妓さんたちや神社仏閣がたくさんある”花の都の京都市”ではなく、京都からJRで約1時間かかる日本海に近い京都府下の「綾部市」です。さて・・・・・ここへ行った理由とは・・・・・?



 私も学生時代にはたくさんのことをして楽しんできました。
小学校の時にはソフトボ-ルや剣道に夢中で、中学時代には軟式野球に入部し2年生からはレギュラ-として1番バッタ-の守備位置はサ−ドでボ-ルを追いかけていました。そんな野球好きですから、高校では野球の名門松山商業に進学し野球部に入部、結果3ヶ月しか在籍しかいなかったけれど、名門野球部を経験することができたのでした。その後は、機械体操部に入部して、3年目にはレギュラ-選手で活躍しました。


【バンド活動とバイトばかりの大学時代】
その後の大学時代には、1年生から音楽に興味を持ち、下宿していた周辺の仲間とロックバンドを組んでアマチュアのコンサ-トなどに出場したりなどなどの音楽活動をしていました。大学3年生ころになると自分で言うのもなんですが・・・・実力や人気も上昇してきて、秋の学園シ−ズンともなると女子大学あたりから結構の数ダンスパ-ティでの演奏を依頼されたりして、小遣い稼ぎに没頭していました。卒業するまでの4年間はこのバンド活動に没頭し、卒業間際まで自分たち主催のコンサ−トやダンスパ-ティの演奏などで楽しんできました。
バンドするのはメンバ-5人程度でしたが、その活動(チケット売りや場所の手配、共演者との交渉など)たくさんの仲間に協力してもらい・・・・われわれのバンド名「泥(どろ)」の仲間たちという思いをこめてその仲間たちを含めた全員が『泥ファミリ−』として約15人くらいが今でも交流しているのです。

【綾部市に集合】

そんな、大学時代のバンドの仲間たちとは30歳くらいまでは通算で2.3回、みんなが集まりやすい大阪などに集合し同窓会みたいなものをやっていましたが、ここ30年くらいはそれぞれが”年賀状のやり取り”程度の付き合いだったのでした。

今年の正月に、私とその仲間の一人と電話で話していたら・・・・・「今年くらい、みんなで集まろうや」という風に意気投合し、いろいろと調整を重ねてお盆前の8月6.7日に集まるようになったのです。
集合場所は・・・京都府綾部市、ここは人口3万人くらいの小さな山間の盆地、実はこの町出身のメンバ-が約半数もおり・・・・出席率を上げるためにも綾部に集結しようという風になり、この場所に決定したのです。



そんな、大学時代のバンド仲間の同窓会の様子・・・・レポ−トします。




まずは・・・・過去のさかのぼって約35年前の雄姿をご覧ください。




【大阪の枚岡公園にて】
何がそんなに楽しかったのかは知りませんが、みんな楽しそうです。



【演奏が終わって・・・多少興奮した様子】
左から、アキラ・アッチャン・ツヨシ・田尾君・湯藤さん・・・・そして私・・・。



【コンサ-トが終了し全員で記念撮影】
これも大学時代の綾部市で開催したコンサ-トの一こま、参加したメンバ-や協力してくれた仲間など、みんなの協力のおかげで楽しいバンド活動ができたのです。(中央首にマフラ-してるのが私)




【演奏の様子】
写真が白黒なのが時代を感じさせてくれるのです。



【女子大学の文化祭の1シ−ン】





【観客は聞くのではなく踊るのです。】
ダンスブ−ムの真っ只中・・・・聞いているよりも踊るのが楽しいのです。




【私もドラム叩くのです。】
ドラマ-は後方であまり目立たないので、写真は少ないのです。



【演奏が終わってリラックス】
このくらいともなると、結構余裕の表情です。(左から2番目が私)



【これも別のコンサ-トの記念写真】



【松山観光港にて】
クリスマスの松山観光港・・・コンサ-トが成功に終わって、みんなは船で大阪に帰省します。




【毛皮のファ-コ−ト】
「ラビットのファ−コ−ト」・
・・・・つまりウサギの毛皮のコ-ト・・・これを着て冬の季節はコンサ-ト活動には電車で移動しておりました。現在の私にすればすごく恥ずかしい1ショットなのですが・・・・これも青春の一こま・・・・これも自分ですから・・・。(右側です)




【愛媛県民館】
今は無き・・・・ここ愛媛県民館なのですが、今から35年前の12月23日に「クリスマス・イブ・イブダンスパ-ティ」と題して・・・・約1,100人もの人を集めた一大ダンスパ-ティを主催したのです。
人生最大の人を集めたイベントでした、この興行は大成功でして、みんなに交通費やその上にギャラまで払って喜んでもらったのです。




【ひとこと】
若気の至り・・・・なのですが、それも青春の一こま、次回は現在の様子レポ-トします。



| みんな元気なん?(OB会レポ−ト) | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/477
このページの先頭へ