CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 2011北海道の夏休み:皚碓飴各以園 | main | 2011北海道の夏休み皚魁峪ニ擇量襦Ш埜紊糧媚繊 >>
2011北海道の夏休み皚押屮曠謄襯皀鵐肇貉ニ據
 この日は旭川周辺を周遊したのち、いよいよ今回の『北海道の夏休み』最後の訪問地である札幌へ向かいます。北海道で2番目に大きな町旭川市内からは、北海道1番の大都会札幌までは高速の道央道で約2時間半、ずっと高速の一本道を西陽のまぶしさに耐えながら車で走ります。
途中のパ−キングエリアで1回休憩し、夕方札幌市内に到着しました。

【今回が2回目のホテルモントレ札幌】
今日宿泊するのは、約7年前に初めて泊まって今回が2回目の宿泊となる『ホテルモントレ札幌』です。今回は、このホテルを約2ヶ月前にインタ−ネットで検索し、2名使用のツインル−ム1部屋が12,000円という格安料金で朝食つきのパックをゲットしたしました。
前回にここに宿泊したときには一人分がこれくらい(1万円)していたような記億だったので、この割安感に大満足で、おまけに札幌にお新しいスポットの札幌駅のタ−ミナルホテルまでも非常に近い距離にあったのでこれまた満足したのでした。


【ホテルモントレ札幌】
■住所:札幌市中央区北4東1-3
■電話:011-232-7111
■最寄の交通手段:JR札幌駅・地下鉄札幌駅・・・・それぞれ徒歩5分
■今回予約したプラン:1泊朝食付きスタンダ−ドツイン:12,000円/2名1室の合計料金

※ホテルモントレはここ以外にも系列のホテルが全国に何ヶ所かあります。私はここ以外にも大阪などにも宿泊したことがあり、普通のホテルに少しプラスしたくらいの料j金でお客さんを少しリッチな気分にさせてくれるすばらしいホテルなのです。






【本日宿泊のホテルモントレ札幌】
何かヨ−ロッパのホテルを意識したようなそんな外観です。言っちゃいけません・・・・・誰ですか?ラブホ?みたいなどとは・・・・。




【重厚なインテリアの廊下周り】
ハワイの老舗高級ホテルであるモアナサ−フライダ−を彷彿させるような、気品あふれる重厚な廊下周り、このグレ−ドで1泊2名で1万円ちょっととは・・・・・、ホテル業界にも価格破壊が進んでいるようなそんな気がします。



【これまたシックなエレベ−タ】
レトロ感漂うシックなエレベ−タ・・・・細かいところにホテルの心遣いを感じさせてくれます。最近の安いビジネスホテルと料金はさほど遜色はないのですが、どうせならこんなおしゃれなホテルを探して宿泊するのも旅のいい思い出になるのです。





【お部屋のインテリアも素敵です。】
あまり広くは無いのですが、清潔でシンプルな内装に満足しました。




【バスル−ムの水周りもいい感じです。】
バスル−ムはシャワ−程度でしか使いませんが、タイル・アメニティ用品・洗面のボ−ルなどの一つずつなどなど・・・・とってもしゃれた雰囲気です。





【ドアもロココ調で良いのです】
ドアのレースのカフェ・カ−テンなどにも、細やかな気遣いが感じられるのです。



【外観】
古いヨ−ロッパにいるようなそんな外観、いかがでしょうか・・・・・なかなかの重厚感があるでしょう?





【大好きなバイキング形式】
この後は、翌朝いただいた私の大好きな『バイキング形式』朝ごはんです。
この旅2回目となる久しぶりのバイキング方式に大満足し、貧乏性のためについついたくさん取ってしまうしまうのです。(悲しき性なのです)




【翌朝の朝食バイキング】
ご飯に味噌汁、サラダの皿や漬物の皿・冷奴・・・そしてメインのお皿なども私の場合にはずらっと並ぶのです。




【またたくさん取ってきて】
メインのおかず・・・・卵(目玉焼き・スクランブルエッグ)でしょう?ウインナ−・塩鮭・ジャガバタ−・ぎょうざ・ふきの炊いたもの・ポテトグラタン・・・・などなどが朝から胃袋に入っていくのです。




【このような塩気の効いた好物がたくさんあるのです・・・北海道には】
浅漬けの漬物系やイカの塩辛・松前漬け・辛子明太子などなど・・・”私は本当は北海道の生まれではないか”というくらい大好物の役者たちがこの小さな皿に並ぶのです。



【ホテルモントレ札幌】
2度目の訪問でしたが、「いい感じで満足しました。」また北海道札幌にくれば泊まってみたいそんな風に感じました。

【私の旅の宿泊場所のチョイス】
1.雰囲気(ホテル・ペンション・温泉などなどいろんな種類に泊まりたい)、2.価格(クオリティ・内容)、3.話題性・・・・・そんなこんなを考慮してチョイスするのです。
そりゃ、当たりもあるしはずれもあるけれど・・・・まぁそれも旅の1泊だから許せる範囲なのです。
| 旅行/北海道 | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/488
このページの先頭へ