CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 2011北海道の夏休み皚押屮曠謄襯皀鵐肇貉ニ據 | main | 2011年愛媛シニアゴルフ選手権初日の速報 >>
2011北海道の夏休み皚魁峪ニ擇量襦Ш埜紊糧媚繊
 今回の旅行・・・・・7月15日から過ごしてきたここ北海道の旅ももうすでに4日目、今晩が最後の夜となり、明日には新千歳空港PM2時半出発の全日空便の直行便で松山へ帰ります。

夕方にホテルに到着し、久しぶりの大通り公園に歩いて向かいます。ここ大通公園は、冬には雪祭りが開催される場所で(といっても・・・実は私冬には北海道へ来たことが無いのです)、夏の間には多くの観光客客などでにぎわっています。

ホテルからも歩いて約10分、夕方の公園にはたくさんの観光客や地元の人たちも集まって短い北海道の夏を楽しんでいます。




【大通り公園も100周年だとか】
北海道の短い夏・・・しかも夕方の大通公園、いろんな人がめいめいにさわやかな北国の夏を楽しんでおります。





【やはり札幌の屋台といえば”とうきび”】
とうきび”・・・とうもろこしのことですが、我が故郷四国でも「とうもろこし」いうよりも「とうきび」のほうが親しみやすく良いのです。




【公園の中でジャズフェステイバル】
公園の中では、仮設のテントがコンサ−トホ−ルとなってジャズフェステバルが開催されています。毎日の日替わりでいろんな有名なプレ−ヤ−たちがライブをやっているそうです。




【大通り名物:ガ−デンフェステイバル】
いろんなグル-プが、短い北国の夏を謳歌するようにきれいな庭を製作して、道行く観光客たちを楽しませてくれます。ここはどうも小人たちがあるので”おとぎの国”みたいです。





【しばらくするとタワ-先端にガスが】
この季節には、上空にはガスがかかって・・・・これも幻想的な雰囲気となるのです。





大通公園を後にし、さぁこれから今晩の食事どころ・・・狸小路7丁目にある鮮度抜群の居酒屋『炭おやじ』に向かいます。狸小路商店街といえば、ずっと昔に来たときは北海道土産のクマやお土産品の北海道名物などがたくさん売られていたようなそんな記憶がありますが、現在ではほとんどそのようなお店もありません。

大通公園から歩いて約10分、さわやかな夕方の風を浴びながら狸小路を西に西へと進んでいきます。





【狸小路商店街】
地方では”シャッタ-商店街”が増えているというのに、ここ狸小路に限ってはシャッタ-を締め切って閉店しているようなお店はまばらです。まだまだ元気な狸小路・・・恐るべし・・・。







さすがに狸小路も7丁目ともなると、だんだんお店も少なくなって多少淋しくなってきます。
そんなさびしい街の末端に・・・ここ「炭おやじ」がありました。
このお店は、最近の私にしたら非常に珍しく「雑誌:るるぶ」をチェックしていて見つけたお店です。
さぁその中身はいかがでしたでしょうか?ご覧ください。



【炭おやじ】
■住所:札幌市中央区南2西7-2(狸小路7丁目)
■電話:011-272-3700
■営業時間:17:00〜AM1:30(基本的に無休・・・ただし月に1回は不定休あり)






【定番メニュ−】
焼き鳥や各種居酒屋メニュ-などが豊富にそろっております。これ以外にも、その日に仕入れた新鮮な魚料理もたくさんのお品書きがカウンタ-の前に手書きで書かれております。
さぁどれからいただきましょうか?





【定番メニュ-その2】
美味しそうな居酒屋メニュ-が並んでいて、私のような血液型A型人間にとっては、このような大好きなメニュ-が並んでしまうと迷ってしまってパニックになってしまい大変なのです。





【四国の人間には珍しい『秋刀魚のお刺身』】
さんま(秋刀魚)を食するのは、四国の人間にとっては大体おいて塩焼きしか無いのです。お刺身を味わえるということは・・・・品物が新鮮だということなのです。コリコリッとした食感がたまらない1品でした。




【大好物のイカの一夜干し】
どこへ行ってもこの「イカの一夜干し」だけは避けて通れない一品なのです。もしかして、私は「イカ星人なのかもしれない」いつもこう思うのですが・・・・・。





【ジャガバタ−(イカの塩辛つき)】
どうして・・・・・北海道で食べるジャガバタ-はこんなに美味しいんでしょうねぇ。それに加えて「イカの塩辛」をトッピングすれば・・・・これが最強の取り合わせとなるのです。





【焼き鳥各種】
久しぶりの焼き鳥です。ハツに皮に精肉(豚肉)いただきました。




【ソラマメ】
そのまんまのソラマメが登場しました、あら塩でいただくのですがホクホクとして何も手を加えていないというのは・・・・素材がいい・・・・だから非常にいけるのです。




【銀だらの西京焼き】
あっさりとしたたらが西京焼きの味噌でコ−ティングされると、これは非常にご飯にもお酒のあてにも抜群で美味しいのです。




【最後の晩餐はハイボ−ルで】
とにかく生ビ−ルを1杯いただき、その次は最近流行のハイボ−をいただきます。




【カウンタ-とテ-ブル席がありそれぞれ楽しめます。】
今回、我々は手-ブル席でしたが、時にはカウンタ-に座ってお店の人と会話しながら食事するのもいいんでしょうねぇ。





【店内の様子】
我々が店へ来た6時過ぎにはまだ店内はがらがらな状態でしたが、時間がたつごとにたくさんのお客さんであふれかえってきたのです。



【私のお気に入り】・・・・・トイレの大?
これはこの店の男性用トイレのドアに描かれていたイラスト・・・なんておしゃれなんでしょう。






【私のお気に入り】・・・・男性用の小
ユニ−クなイラストについついカメラを持参してしまったのです。








いろいろと酒の肴をいただいた後には、やはり最後の〆には「ら〜めんサラダ」「じゃこ&しゃけご飯」をいただきました。





【ら〜めんサラダ】
これは俗に言う冷麺風な味付けのサラダ入りパスタのような1品でした。札幌の居酒屋にはこの「ら〜めんサラダ」なるものが定番メニュ-に入っているそうで・・・・お酒を飲んだ後にはこのようなさっぱりとしたものをいただくのがこの年になるといいみたいです。(一番いいのは何も食べないのが体にはいいみたいですから・・・)





【じゃこ&しゃけご飯】
やはりあっさり&さっぱりで最後の〆にはこのようなものがありがたいのです。






そして、お会計をして・・・・2人で結構飲んで食べて・・・・・6,000円弱の満足価格。
また札幌に来たときにはうかがいたいそんなお店でした。ご馳走様でした。




【最後にお店のおねえちゃんにハイポ-ズ】
ありがとうございます。このようなノリをカメラの前で表現していただくと、すっかりその店のファンとなってしまうのです。男って単純なんやから・・・・・。」





【愛媛シニアゴルフ開催】
本日の8月24日・25日の2日間、松山シ−サイドCCにおいて県下アマチュアゴルファ−約200人が集結して愛媛県シニアゴルフ選手権が開催されます。この試合に上位入賞すれば9月に開催される四国シニア選手権に出場できるので、各選手がんばってこの出場権を目指します。

私の場合には、昨年度の四国シニアでベスト10に入賞しているために、本年度はシ−ド選手として無条件で四国大会に出場できます。

したがってこの愛媛シニアでは、できればベスト10に入って、きたるべく四国大会出場の自信にしたいと思っております。

この結果は、明日以降にも速報いたしますので・・・・どうぞお楽しみに・・・・。
| 旅行/北海道 | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/489
このページの先頭へ