CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 2012年愛媛アマ:初日の成績 | main | 2012ハワイ旅:53「テイスティ・クラスト」@ワイルク >>
2012ハワイ旅:52「マティオス」イタリアン
 マウイ島3日目のメインイベント・・・・・丸1日かけての「マウイ島東半分ツア−」・・・・・朝の7時前から出発して、コンドミニアムに帰ってきたのは午後5時前。今回の旅は、自分で運転したわけではなく、ツア−会社のツア−に参加し、ガイド&運転手のリンコさんに全部お任せのマウイ島の東半分を回る旅でしたが、悪路あり急カ−ブもたくさんありの連続に、ただ乗っているだけにもかかわらずかなり疲れました。ツア−ガイドの彼女は、週に3日このハ−ドなツア−を一人でこなしているのですから、肉体的&心理的にもかなり大変なんでしょうねぇ。

今回このツア−に参加した我々夫婦としては、長年の念願であったここマウイ島の「天国のハナ」に行く事ができて非常に満足でした。そして、今回のこのツア−でほぼ”マウイ島全島を走破”したということになります。まぁ、まだまだハワイは広いので、いくら周囲1周を走破したといってもこれからも各島の探索は果てしなく続くのでしょうね。





【マウイ島:最後のディナ−】
今晩のディナ−は、今回のツア−のガイドをしていただいたプアラニ・アドベンチャ−のリンコさんからのご紹介のワイレア地区の美味しいイタリアンのお店『マティオス』に伺うことにします。


【周辺をジョギング】
その前に、ちょっとだけマウイ島最後の夕方となりますので、私はホテル周辺を約1時間ジョギングしてきます。




★コンドミニアム周辺の道の様子
緑豊かで非常にゆったりとした道路には、ふだんはそんなにたくさんの車は通っていません。この周辺では、朝夕たくさんの人たちがジョギングしたり散歩したりという・・・この周辺に宿泊する住民や観光客のための憩いの場所なのです。※こんなきれいに整備された道路なら、きっと健康志向の人は走りたくなるに違いないのですから・・・。



★ワイレアの海岸
夕方になって海岸上空には雲がかかってきました。向こう側に見える島は、無人島のカホオラフェ島と、その手前に少しだけ黒く見えるのがシュノ−ケリング・ツア−で有名な、”クロワッサン・アイランド”のモロキニ島なのです。



★金属探知機を使って宝探し?
ハワイに来れば、時々このような金属探知機を持った人に海岸付近で出会います。きっと浜辺を整備してるんでしょうね。



★ビ−チでのんびりと
この付近にはたくさんのホテルやコンドミニアムがあったりして、夕方近くの暗くなるまでこのようにして多くの人たちがそれぞれにマウイの海を満喫しているのです。



★夕暮れの光景
ヨット・・・・海岸・・・沖合いにも島が・・・・これもハワイの日常の光景です。



★海岸を歩く2人
どこへ向かって進んでいくんでしょうか?






【マティオス・ピザリア】
■住所:100 Wailea Ike Drive, Wailea Hi 96753
■電話:808-874-1234
■営業時間:11:30〜21:00(月〜金)、17:00〜21:00(土・日)
■料理の種類:ピザ・パスタ・サラダ・サンドイッチ・・・・などなど。



★マテオスの玄関
ワイレアGCのブル−コ−スの癸隠乾曄璽襪離哀蝓櫂鵑垢囲討砲△襪海離譽好肇薀鵝Ε泪謄オス・・・・多くの観光客たちに人気のあるイタリアン・レストランだそうです。




★入り口付近
入り口付近にもたくさんのグリ−ンが配置されて、南国ム−ド満点です。お店に入る前に、料理が非常に楽しみです。



★テラスの外がすぐゴルフ場
このレストランがあるのがワイレアゴルフ場の14番ホ−ルのグリ−ンのすぐ横。ゴルフ好きにはたまらない環境にあるのがこのお店なのデス。



★中の様子
オ−プン・エア−のお店ですから、風がそよいでお店の中にも通り抜ける爽快な空気感がとてもここち良いんです。※アメリカの人たちは、こんなテラスサイドが大好きなんですよね。



★調理場の様子
数人のシェフたちが忙しそうに調理しております。



★カウンタ−付近
この付近に座って、カウンタ−付近にいるスタッフたちとおしゃべりしながら食事を楽しむのもいいのかもしれないよね。



★ファミリー客中心の店内
観光客らしきアメリカやカナダ方面からの家族連れのパ−ティが多いみたいです。



★グリ−ン・サラダ
このようなシンプルなサラダが一番歓迎なのです。あまり脂っこすぎないドレッシングに満足した1品でした。



★ピザ
このピザの大きさはこの画面ではあまり判りにくいかも知れませんが、実はすごく大きいのです。日本のピザでいえばLLサイズくらいは充分にあるような巨大な1枚を、60歳を前にした夫婦2人で食べきろうとするですから大変です。



★暗くなってム−ドは上昇
お店の脇にあるガス燈に火が点されて、南国ム−ドの夜は更けていくのです。




★お客さんの行列
アメリカでも日本同様に、美味しいものをいただくためには行列も仕方ないのです。



【レストラン・マティオス】
このレストランは、気軽に入りやすいお店でなおかつ料理のクオリティも非常に高いお店でした。お値段のほうも割りとリ−ズナブルで、また来ればぜひともうかがいたいお店でした。
ごちそうさまでした。
| 2012年マウイ島(グルメ編) | 08:35 | comments(2) | trackbacks(0) | -
けんたろう様

金属探知機を使っての宝探し?
まさにその通りなんです。観光客が落としていったGOLDを探しているんですよー
ワイキキビーチで同じ事をしている人に直接聞いたので間違いないと思います。
はたから見てると、こんな事してる暇があるなら真面目に働けばいいのにーって感じるのですが、本人曰く、まさしく宝探しを楽しんでるんだそうです。

体調の方はいかがですか?
けんたろう様の事ですから、頭の中を切り替えてすでに北海道旅行のプランにいってるんではないでしょーか?

我が家も今日、やーっと子供達の帰国便の予約が取れましてほっとしている所です。一番値段の高い便なら空いてますよーって言われたのですが、待ってみて良かったです。
さてと・・・あと12日で2年ぶりの十勝の夏です。
今年も思いっきり遊ぶぞー
| めるママ | 2012/05/11 1:49 PM |
めるママさま

本当に”金属探知機を使っての宝探し”だったんですねぇ。実際に、ハワイの浜辺ではこのような光景を度々見かけますが、実際には我々日本人は浜辺の清掃をしてるのかと勘違いしていました。

体調のほうは、いわゆる「日にち薬」でして、日ごとに痛みが和らいで、断裂したふくらはぎの筋肉が少しづつ再生されているのが自分でも実感できるのがなんとも不思議なのです。しかし、人にいわせると今回の負傷はこれくらいですんでよかったのだそうです。普段から鍛えてなかったらもっと重傷だったとか・・・・。そのように考えて自制しています。

しかし、めるママさんは私の行動が良くわかりますねぇ。実はね、7月に行く予定の北海道のプランを作成中でして、明日解禁されるANAカ-ドの無料特典航空券でエア−をゲットできれば、正式に今回の北海道の旅がブログ上で発表できます。詳しくは、ここ数日で練り上げますのでその報告をお楽しみに・・・・。あと12日で2年ぶりの北海道道東の旅ですか・・・・楽しいバケ−ションであると良いですね!!
| ken-ta-ro | 2012/05/12 9:12 AM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/645
このページの先頭へ