CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 2012親父たちの北海道ゴルフА崟藝亢港CC」 | main | 2012親父たちの北海道ゴルフ[寿司松坂] >>
2012親父たちの北海道ゴルフ─嵋未離薀鵐彡癲
 2日目のゴルフがお昼過ぎに終わり、これからは楽しみな「お昼ごはんタイム」に突入します。

今日のお昼ご飯は、あの有名な食べ物紹介サイト「食べログ」で・・・ここ”苫小牧周辺で現在ダントツに人気癸院のお店「北のランプ亭」に向かいます。
今日プレ−をしたゴルフ場のある苫小牧市内の植苗地区からは、高速道路の苫小牧東ICに乗ってから2つ目の降り口白老ICを下車します。そこから一般道のR36を登別方面に走って約10分、時間にすればゴルフ場からは約30分ほど車で走りましたが、無事にお店に到着しました。



【北のランプ亭】
■住所:白老郡白老町字竹浦116-12(苫小牧市内から一般道R36沿い車で約30分)
■電話:0144-87-6777
■営業時間:平日11:30〜15:00、17:00〜22:00 ■土日・祝:11:30〜21:00
■定休日:水曜日
■ホームページ:kesunoki7@dream.ocn.ne.jp




★「北のランプ亭」外観
海沿いの国道沿いにあるこのお店、木をふんだんに使用した手造り感の良い雰囲気です。



★国道沿いにあるでっかい看板
個性的なこのお店の看板、結構な大きさで国道を走っていても1目でわかりました。



★R36号線
こんな片側2車線の幹線道路沿いにあります。ここから西に約10分も走れば、あの有名な温泉街の登別温泉郷に行く事ができます。



★室内のデッキスペ−ス
天気の良い日には、ここの屋外のベンチで海を眺めながら食事をいただくのも良いかもしれませんが、あいにくこの日は雨模様でして、写真だけいただきました。



★デッキから室内の様子を
室内からも太平洋(噴火湾)の様子がよく見えます。この付近が虎杖浜(こじょうはま)という地名でして、この付近の港にはたくさんの鱈(たら)が水揚げされるそうで、ここ北海道では最大のタラコの一大産地だそうです。



★室内から外の海岸を見る
太平洋の波が打ち上げられるのがよくわかります。



★店内の様子
このときはすでに時間もPM2:00頃でしたので、お客さんも我々以外は2組くらいでゆっくりとくつろげたのです。



★お店の内部
室内で炭焼きをするものだから、天井が真っ黒にすすけていました。
大きな梁が、良い雰囲気をかもし出しております。



★炭を焼いていただくのです。
真っ赤に焼けた炭を囲炉裏の中に投入して・・・・さぁ”炭焼きショ−”のはじまり・はじまり・・・・。



★「なまら塩」?
これは、天然の塩水を日干しして乾燥させたお塩です。自然のミネラル分がたくさん入っており、お味のほうも野菜などにつけていただくとなお一層美味しくいただけます。



★タレ2種となまら塩
焼き肉のタレとポン酢風味との2種類のタレをお好みでつけていただきます。



★大地の炭焼き定食:ランチメニュ−1,575円
牛肉・鶏肉・べ−コン・ソ−セ−ジ・野菜などの定食です。ちなみにこちらは2人前です。



★海鮮炭焼き定食:ランチメニュ−1,575円
本日お奨めの魚系(この日はイカ丸ごと1杯、ホッキ貝、帆立貝、シャケなどの盛り合せ)これも2人前です。定食ですから、これ以外にもご飯やお味噌汁・お漬物なども付いております。



★炭の上での絶景
こんがりおこした炭の上で焼いていきます。空腹時にはこの煙と香ばしい香りがたまりません。
野菜のほうも、アスパラやたけのこ・ピ−マンなど・・・新鮮で美味しかったのは言うまでもありません。



★やはり炭火焼にはビ−ルが・・・。
「北のランプ亭」ロゴ入りのビ−ル・・・・やはりゴルフの後には少しのビ−ルが良いもんです。ゲフッ


★ランチメニュ−
だいたいが2,000円以内というお手頃なお値段、いろんな海の幸や山の幸などがお腹いっぱいいただけます。大の大人でもかなりの量もあって、お昼から全員が満腹となりました。



★メニュ−
各種コ−ス料理からサラダに単品の数々の品揃え、これを見るだけでも幸せかな?。



★メニュ−
いろんな食べたそうなコ−スメニュ−があって良いんですよね。
また次回には、夜にでもたくさんを引き連れてゆっくりと舞い戻って来たいのです。



【北のランプ亭】
やはり食べログでこの地域人気ナンバ−1のここ「北のランプ亭」。
お店の雰囲気やお味・コストパフォ−マンスのほうでもふだんは口うるさい親父たちも全員が満足できるお店だったのでした。全員が食べ終わったのが午後3時前、これからホテルに帰ってゆっくりとお昼寝するしかないのです。
おやすみなさぁい・・・。
グ−グ−・・・・あぁ幸せ。

※ちなみに、食べログのクチコミなどを参考にして食事選びをすると、初めてうかがう場所でもまずは間違いないんですよね。
| 北海道の旨いもの | 08:17 | comments(4) | trackbacks(0) | -
Ken-ta-ro-sama

honjitsu mo oishisou na sumiyaki gochisousamadeshita.
giyokairui no shinsensa ga miteiru dakedemo tsutawattekimasu.

kochira no su-pa- dewa reitou syokuhin bakari nanode iyani natteshimaimasuyo.

soreni kuwaete kono amefuri----hawaii no otenki ga koishi desu.
| mel-mama | 2012/07/02 10:58 AM |
めるママさま

アラスカでの生活は、食いしん坊なめるママさんにとってはさぞかし”試練の毎日”なんでしょうねぇ。ほんとに、日本というところは食事に関しても・・・いろんな選択肢があって質や量を自分たちで選択できて、素材なんかもその土地土地で恵まれており素晴らしいんでしょうねぇ。
あと少しですから、ハワイでの楽園の生活を夢見て、アラスカでのお仕事「がんばっていきまっしょい」なのです。

PS:まだまだ今後もめるママさんを苦しめる映像が続きますので、見られるときには空腹時ではなくお腹にたくさんの食べ物を詰め込んだ後にご覧くださいね(笑)
| ken-ta-ro | 2012/07/02 11:19 AM |
奥様と7月13日から、北海道へ行かれるご予定なんですね。
ちょうどその時期でしたら、札幌・旭川近郊では佐藤錦(さくらんぼ)が美味しい季節です。
国道沿いにある”さくらんぼ農園”で食べ放題も・・・良いかもしれません。
また、梅雨も無く爽やかな(本州からだと寒く感じる)、風が吹いている頃でしょう。
美味しくて、美しい北海道を満喫してくださいマシ!!!
| ホノムボーイ | 2012/07/02 12:21 PM |
ホノムボ−イさま

大変貴重なアドバイスありがとうございます。
奥さんとの「1年に2つの旅行」・・・・これが冬のハワイと夏の北海道なのですが、現在子育てを終えた我々夫婦2人の最大の楽しみなのです。
若い頃には散々苦労をかけどおしであった奥さんを、せめてもの償いとして後付けではありますが労をねぎらっておるしだいです。
北の大地、大いに楽しむべく朝晩グルメや観光の情報の収集に余念がありません。
| ken-ta-ro | 2012/07/02 1:37 PM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/689
このページの先頭へ