CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 秋が近づいてきましたね。「梨・稲穂・彼岸花」 | main | 2年ぶり・・高縄山登頂・・・そして四国シニアアマ >>
2012年夏:北海道の夏休み34「まるい弁当」@苫小牧
 松山へ帰る最後の日、この朝に苫小牧市内で立ち寄ったお店がもう1軒ありました。

それは、前回の6月中旬の北海道旅行ゴルフツア−でここ苫小牧へ来ていたのでしたが、この旅行へ行く前からネットで検索したこのお店のお弁当があまりにも美味しそうだったために・・・お店に直接電話で予約注文していて、ゴルフツア−に参加した8名分のお弁当をわざわざ新千歳空港の到着ゲ−トまで配達してもらったのでした。そして、ゴルフ場に向かう道中のレンタカ−の中でみんなで食べたお弁当があまりにも美味く・・・・かつ・・・・みんなからも好評であったために・・もう1度食べたい・・・ということになり、このお弁当屋さん「まるい弁当」さんのお店のほうへ立ち寄ることになったのです。

この日のフライトは午前11時過ぎですから、ちょうどここでお弁当を買い込んで機内でお昼ご飯としていただく事にしました。



【まるい弁当】
■住所:苫小牧市清水町2-3-4(まるい弁当本店)緑ヶ丘公園近く
■電話:0144-32-3131
■通常の販売所:苫小牧駅・南千歳駅にて販売中
■創業は1910年の明治43年だとか・・・。100年以上の歴史ある会社です。



★まるい弁当さんのお店
町の中心部に近いバイパス沿いにありました。



★ショ−ケ−スの中にはお弁当のサンプルが
北海道らしい海の幸や山の幸がお弁当箱いっぱいに包まれた美味しそうなものがラインナップされておりました。



★これは実際に売られていたお弁当
私のお好みの「汐彩弁当」はこのときには在庫が無く、店内で注文してから約5分で私と奥様の分の2名分が完成いたしました。



★帯広駅からも近いこのお店
苫小牧の街の憩いの場である「緑ヶ丘公園」の入り口からすぐの場所にありました。そういえば・・・緑ヶ丘公園って・・・帯広にもありましたよねぇ。同じ名前の公園ってたくさんあるんだ・・・。





そ・し・て・・・・・『汐彩弁当』1,100円


★汐彩弁当
昨年度、このお弁当が北海道内で開催されたコンテストにおいて、並みいるライバルたちを尻目に・・・見事第1位の金賞を獲得したそうです。




★汐彩弁当の中身
これぞ北海道
・・・といった海の幸の数々がお弁当の中にふんだんに拡がっております。



★ホッキ飯
苫小牧名物の新鮮なホッキ貝を軽く湯通しして、ホッキのエキスをたっぷりと含んだ出汁を含んだ炊き込みご飯とのコラボレ−ション。錦糸卵もなんともいえない存在感がアクセントとしていい味を出しており、名脇役としていい仕事をしているのです。炊き込みご飯の中には、ニンジン・タケノコ・シイタケなども入っていてやさしいご飯でした。



★サーモンのお寿司
ほど良くスモ−クされたサ−モンに少しだけ酢をからめたお寿司のシャリとが抜群の相性なのです。
※この弁当に使用されているサ−モンは、地元のサ−モン専門の会社「王子サ−モン」からの特選のサ−モンが使用されているのですから・・・・美味しいのは・・あ・た・り・ま・え。
※この「サーモン寿司」は、まるい弁当店ではサ−モン寿司単独でも販売されており、1972年から売れ続けているこの店最大のロングヒット商品だそうです。



★おかず各種
,廚蠅廚蠅里いらの醤油漬け、▲汽韻竜醤付け・・・地元「丸恭水産」特製の魚醤使用ツブ貝のから揚げ(ツブ貝特有のコリコリ感が抜群



★箸袋



★創業は明治43年
明治43年といえば西暦1910年・・・なんと創業して今年で102年だとか・・・・すごいことです。







それとですね、・・・・この写真はまるい弁当とは直接関係がありませんが、この日のお昼ご飯にいただいた小樽のかま栄(かもぼこ製品の老舗)さんのパンロ−ルを空港内のお店で購入してお昼にいただいたので、ついでにご紹介いたします。

【かま栄本店】
■住所:小樽市堺町3-7
■電話:0134-25-6181
■営業時間:9:00〜19:00 ■定休日:なし



★かま栄:新千歳空港内直営売店)
ここ空港内のお店にいけば、かま栄さんのカマボコ製品の全ラインナップがいただけます。



★これがうわさの『パンロ−ル』・・・1ヶ210円
今から50年前の1962年(昭和37年)に「スナック感覚で食べられるかまぼこを」というコンセプトでこの店の社長自ら発案されたこのパンロ−ル。魚のすり身をパンに包んで揚げてあります。



★1口食べた切り口
カマボコのようでパンの1種のようで・・・・複雑怪奇なお味なのですが、旨いのです。




そして、なぜかカルビ−の文字が



★そうです、カルビ−のポテトチップス♪♪・・・・。




★空港内のカルビ−直営店
ここでは、目の前で上げられたアツアツのポテトチップスやジャガリコなどをいただく事ができるのです。




★アツアツのポテトチップス
これなら一人ででもいただけそうなボリュ−ムでした。やはりこのような油系のものは揚げたてが断然美味しいに決まっているのです。



【北海道の旨いもの】
ここ北海道へやってくる理由の1つは・・・やはり美味しいものがふんだんにあるというのも大きな理由なんでしょうねぇ。ご飯しかり、スウイ−ツや魚介類・新鮮な野菜類など・・・美味しいものがふんだんにあるので、帰りの空港ではお土産をどれにしようかと迷うほどフラフラになってしまうのです。
何度行っても楽しい北海道、このブログを見られた読者の方々にも北海道ファンになってほしいと切に願うのです。
| 北海道の旨いもの | 15:23 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ケンタローさま

ほっき貝の大好きな母・・・それも生ではなくてほっき飯が一番のお気に入り。
札幌の周辺でほっきの美味しいお弁当があるらしいよーと前々から聞いてはいたのですが、どこの会社のものかも分からないので調べようがなかったんです。

きっとこちらのまるい弁当さんの事だったんじゃないかと。
北海道地元のTV番組での紹介だったらしいですから。

今度機会があったらぜひ食べてみたいです。奥様のコメントはいかがだったんでしょーか?気になります。

昔はJALの直行便が札幌まで飛んでいたのでよく利用させてもらっていて、ハワイに買える前に空港でのお土産買いが楽しみだったんですね。でも札幌便がなくなったのでいつも成田経由になり・・・・はっきり言って、成田空港で売ってるお土産は外国人向けの安かろう不味かろうのお菓子類ばかりで・・・・でも、今年の11月からハワイアン空港が週に3回札幌まで飛ぶ事になったので今後が楽しみです。
| めるママ | 2012/09/12 3:27 AM |
めるママさま

まるい弁当店のホッキ飯美味しかったのです。それと、サ−モンの酢飯弁当これがハ−フ&ハ−フなもんですから、6月のときのゴルフ遠征の時の口やかましい親父たちも皆が美味しい・旨いなどと言って車内で盛り上がりました。
今回のうちの奥さんの辛口意見でもOKをいただいたようで、まるい弁当店の汐彩弁当は我が家の北海道弁当ではベスト3には入るくらいのクオリティだと推薦できます。

お土産については、高かろう不味かろうでは気持ちもしょぼんでしまいますよね。常にアンテナを張って、”賢い消費者”になりましょうね。
| ken-ta-ro | 2012/09/12 3:03 PM |









http://oyajihoro.jugem.jp/trackback/742
このページの先頭へ