CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
大洲のグルメ「白石うどん」

大好きな『大洲のグルメ情報』、今日はうどん屋さんの話題。

「白石うどん」という老舗のうどん屋さんです。創業は昭和12年創業80年の歴史。

そんなお店にうかがいました。

 

ご覧下さい。

 

 

【白石うどん】

■住所:大洲市大洲880-12(大洲市役所から300m)

■電話:0893-24-2614

■営業時間:10:30-19:00 ■定休日:日曜

 

 

 

☆お店の看板

和風な多少時代遅れっぽい感じが良い味を出しています。

このお店は、有名な大洲城から歩いて5分くらいの場所にあります。

070.JPG

 

 

☆お店の外観

間口は狭いが・・・うなぎの寝床風な細長〜い奥行の敷地です。

071.JPG

 

 

☆お店の中央から玄関付近

画面右側はテーブル席、左側はこ上がりでリラックスしてご飯がいただけそうです。

085.JPG

 

 

☆お店の中央から調理場付近

1番奥にあるのが厨房、お客さんが来るとこちらからお店の方が顔を出して「何にしますか?」

って注文を取りにこられます。

083.JPG

 

 

☆店内のメニュー

夏限定とか、お店の自慢のメニューがラインアップ

075.JPG

 

 

☆トッピング各種

さまざまなトッピングが嬉しいのです。ちくわ天やえび天などは、通常のうどん屋さんのように

揚げてから置いておくのと違い、注文してから揚げてうどんが完成するのと同時に配膳されるの

ですからその心遣いが嬉しい

076.JPG

 

 

☆定番メニュー

どんなに食べても1,000円を越すようなことはないのです。

078.JPG

 

 

☆定食メニュー

うどん以外の丼や定食も充実。写真入りというのはわかりやすいですね。

079.JPG

 

 

☆手延べうどん

この店のうどんの製法は「手延べうどん」といってそうめんのように1本のものを長くして乾燥

し、その後乾いた後に切断して作る独特な製法です。ここに製作過程が展示されていて、過程を

見れるので興味津々。

080.JPG

 

 

☆きつね寿し

中にたくさんのばら寿司が詰め込まれたきつね寿し。通常はいなり寿司というのでしょうが、

この店ではきつね寿しというそうです。この大きさで1ヶ100円、絶対食べるから・・・。
082.JPG

 

 

☆仲間が注文した「肉うどん」

よく味がしみた牛肉と刻みごぼうが入った肉うどん、うどんのまろやかさと牛肉に染み込んだ

出汁が美味かったとか・・・・。

086.JPG

 

 

☆冷やしうどん

夏にはこれがいいですね。うどん本来のうまみを感じるのならこれが1番。

087.JPG

 

 

☆私のチョイス「うどん&中華そばの2色麺」700円

”1鉢で2つの麺を楽しめる食いしんぼうには夢のコラボレーション”。

同じ出汁でうどんと中華そばを食べるなんていままでの60年の歴史で経験はないのです。

さて、どんなお味やら・・・・。嬉すぃ・・・・。

088.JPG

 

 

☆調味料?・・・・果たして正解は?

通常”うどんには七味トウガラシ”そして”中華そばにはコショウ”ですが果たして正解は?

正解は・・・・「うどんの部分に七味トウガラシ、中華そばの部分にはコショウ」をかけていた

だきました。まぁどちらでも良かったような・・・不思議な経験でした。

089.JPG

 

 

☆揚げたてのちくわのてんぷら

今から50年以上前の高校時代、学校の帰りによく食べた「ちく入りうどん」当時は具には

たっぷりのネギとこのちくわのてんぷらが我々学生のご馳走でした。

今でもこのちくわうどんは大好物なんです。

090.JPG

 

 

☆中華麺の下にうどんが

何か不思議な絵ですが、出汁があっさりしてるんでうどんにも中華そばにもバッチリ合います

092.JPG

 

 

☆ちく入りうどん&中華そば

贅沢な絵ですね。

094.JPG

 

 

☆こんな看板も

夏にはこんなのもスタミナ回復にはいいかも・・・。

096.JPG

 

 

 

 

 

| 大洲のグルメ | 08:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ